3歳馬近況(4/6~11)

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/4/9 NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「先週こちらに帰ってきました。トレセンでのチェックも問題なかったようですが、レースを終えて大きな傷みや不安が出ることはなさそうですね。ただ、疲れはあって前捌きを見ていても若干チクチクしているのかなという歩様に見えます。まだ芯がしっかりし切れていないので疲れも出やすいのでしょうし、先を見据えてじっくり接していきたいですね。現時点ではこことはっきりと目標を決めているわけではありませんし、まずは馬にあわせてゆったり動かして疲れを取っていきたいと思います」(天栄担当者)


本格化まではまだまだのようですね。
春はしっかり休んで成長待ちといったところでしょうか。
まだ先がありますし、じっくり調整して欲しいです。


◆◇◆ グレイスヒーロー 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


13/4/11 栗田徹厩舎
10日は軽めの調整を行いました。11日は美浦坂路で追い切りました(56秒1-41秒5-26秒6-12秒9)。「先週の土曜日の検疫を確保することができましたので帰厩させていただきました。さっそく翌日から動かし出して全休日明けと水曜日とじっくり乗り込むことに専念して時計になるところは今朝から始めています。最初の追い切りということで基礎的な体力をつける意味でも坂路で平均的に動かしました。大体4ハロン55秒ちょっとくらいを想定していたので、いくらか時計は遅くなったものの動きは良かったですね。時々見せる気難しいような素振りも見せませんでしたし、最初としては悪くない印象を持てる動きだったと思います。具体的な予定はもう少し乗ってから決めたいと思っていますが、基本的には東京開催を目標にしたいと思っています」(栗田徹師)

13/4/6 栗田徹厩舎
6日に美浦トレセンへ帰厩しました。


帰ってきてさぁ!これからですね。
府中での復帰を楽しみにしています。


◆◇◆ ペドレリーア 近況 ◆◇◆
牝馬 父ネオユニヴァース 母ジェリクル(母父メジロライアン)
2010年3月7日生 鹿毛 美浦:栗田博憲厩舎 生産:白老ファーム


13/4/10 栗田博厩舎
10日は軽めの調整を行いました。「先週は申し訳ありませんでした。スタート後の感じは悪くないし、勝負どころへ向かう時の格好も決して悪くないんですけれどね。そのあとの“ここから”というときにさらにギアが上がってグッと来るようなところがもう一つ見られませんでした。カリカリして、なおかつ非力な面がある分どうしても体力的なことが影響してしまうのかもしれませんが、経験を積みながら少しでも前進してほしいと思っています。レース後の様子はいつもと変わらないように見えますね。もう少し見ていかなければいけませんが、大丈夫ならばこのまま厩舎に置いておきたいと思っていますよ。もちろん混み合ってしばらく出られない状況になるであったり、疲れが出てきたという事態になれば話は変わりますが、続けて使うことでの上積みに期待したいですからね。次はダート戦も含めて考えるつもりです」(栗田博師)

pedreria_20130406.jpg
13/4/6 栗田博厩舎
6日の福島競馬ではまずまずのスタートから中団を追走するも、直線に向いても目立った脚を使えず10着。「スタートは出てくれましたし、道中のリズムも悪くなくいい手応えで直線に向かえたと思います。ただし、追い出してからがジリジリという脚になってしまいました。地下馬道からテンションが高くなっていましたし、ゲート裏でももう少し落ち着きが出て来てくれればまた違った走りができるはずです。今日はチャンスをいただいたのに結果を残せず申し訳ございません」(嶋田騎手)「スタートはひとつポイントだと見ていたのですが、まずまず出てくれましたし、道中の感じからはもう少し伸びて来てもおかしくないんですけどね。ジョッキーと話をするとやはり力みがあったようですし、その影響もあったかもしれません。この後はレース後の様子を確認してから改めて考えていきますが、今日の走りを踏まえても少し条件を変えることも検討していきます」(栗田博師)勝負どころの手応えからはもう少し脚を使ってもいいはずですが、最後まで同じような脚色で思ったほど前との差を詰められませんでした。この後はレース後の状態次第で検討していきます。。


先週は残念でした。
能力はあると思うので使っていくしかありませんね。
馬の気持ち次第?な感じもしますし、条件がかみ合えば。
新潟1000直なんか面白そうだけどレース自体が無いかな?
坂路で走れているのでダートも試して欲しいですね。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


13/4/9 NF早来
周回コースで軽めのキャンター2400mの調整を行っています。「先週に内臓面のチェックを行い、大きな異常が見られなかったことを確認できました。そのことから少しずつですが動かしていこうかという話になり、今週より騎乗者が跨っての運動を始めましたよ。気持ちが先行しすぎるのも良くありませんし、今はまだ坂路に入れずコースでゆったり動かす内容です。様子を見ながら進めていきます」(早来担当者)


かなりゆっくりめな進め方ですがこれで良いと思います。
仕上がり早の仔ですし、ゆっくりしっかりと進めてもらいたいです。
夏には復帰できることを祈っています。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。