出資馬 近況(1/14~18)

今週も多忙続きで大変です。
いつまで続くのだろう・・・。

今週の愛馬たち(3歳以上)の更新です。

◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


13/1/19 NFしがらき
「昨日の時点で脚元はスッキリしていなかったのですが、今朝確認してみると腫れが引いている状態でした。長引くようなら厄介でしたが時間が経って落ち着いたことを考えると、一過性の疲れが出たのだと思われます。このまま厩舎で様子を見ていこうかとも思ったのですが、万が一疲れがぶり返して余計に時間がかかってしまうことは避けなければなりません。また、雪の影響で馬場が荒れることの多い時期ですし、一度緩めたことには変わりない状況ですから、現状で直ぐに競馬へ向かうのは難しいでしょう。残された期間を考えても心配をおかけしてしまい申し訳ございませんが、態勢を立て直して改めて競馬を考えます」(平田師)19日にNFしがらきへ放牧に出ました。

13/1/18 平田厩舎
「乗り出してから脚元の状態をよく見てきたのですが、右前脚の球節部分のぼんやりした腫れが残っている状況です。このままでは万全な状態での出走が難しそうなので、一度放牧に出して様子を見させてください」(平田師)19日にしがらきへ放牧に出る予定です。

13/1/16 平田厩舎
16日は軽めの調整を行いました。「傷腫れで今週の競馬を回避することになってしまい、大変申し訳ありませんでした、幸い熱発はなく、今朝から乗り出すことができています。調教を休んだあとなので、今週末に14-14ぐらいのところをやってみてから次のレースを考えますが、もしも問題ないようなら中京開催中に使いたいと思っています」(平田師)

13/1/14 平田厩舎
「土曜日の朝、右前脚に腫れが見られたためよく調べたところ、傷腫れを起こしていることが分かりました。日曜日には軽く動かしたのですが、そのわりに腫れが引いてこないため、来週の競馬に出走するのは難しそうです。熱自体は上がっていないので、腫れさえ引いてくれれば問題はなさそうですが、もうしばらく様子を見て番組を考えていきます」(平田師)20日の中京競馬(蒲郡特別・芝1200m)への登録は見送りました。


うぅぅ・・・これは痛いですね。
この春で引退が決まってる馬だしもうこのまま引退でしょうか・・・。
無理はして欲しくないので放牧先で決断されるでしょう。
もう一度生で走る姿が見たかったです。


◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/1/17 久保田厩舎
16日は軽めの調整を行いました。17日は美浦坂路で追い切りました(53秒6-39秒4-26秒1-12秒9)。「月曜日は中止になって残念でした。馬場が渋るのは悪くないと思っていたし、場合によってはダート変更というのもウェルカムだと思っていましたからね(笑)。ただ、帰りが大変でした。通常より輸送に時間がかかってしまったので中にはへこたれてしまった馬もいたと思うんです。ホワイトもどうかと心配して見ていましたがさほど堪えた様子はなさそうで、元気な表情を見せていたからホッとしました。水曜日の朝に坂路1本軽くのぼったのですが悪くはない。あとは体がどうかと思っていたのですが、午後測ってもさほど変わっていないというか前走比較でもちょっと立派に映るくらい。カイバも食べれていて、外見上も乗った感じでも悪くなかったので大きな影響はなさそうですね。中には明日時計を出すという馬もいるようですが、ウチのは今日でも大丈夫と判断して今朝坂路でサッと動かしました。もちろん先週の競馬を使う予定だったくらいですからビッシリというよりは整えるように坂路で54秒くらい。今朝も動きは悪くなかったですし、調子はキープできていると思いますよ。仕切り直しになりますが、この条件でもいい走りを見せてくれればと思っています」(久保田師)21日の中山競馬(京成杯・芝2000m)にビュイック騎手で出走いたします。

13/1/14 久保田厩舎
21日の中山競馬(京成杯・芝2000m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて23頭の登録があります。


先週は馬場が悪化していたので少しチャンスだと思いましたが、
今週はメンバーが少し楽になったので何とか掲示板くらいはいけないでしょうか。
芝は未知な部分も大きいので一発も期待したいところです。
ビュイック騎手は調子が上がっているので期待しています。


◆◇◆ グレイスヒーロー 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


13/1/17 栗田徹厩舎
16日は軽めの調整を行いました。17日は美浦南Wコースで追い切りました(56秒7-41秒2-13秒8)。「先週の追い切り後の雰囲気も良くて順調に調整を行えています。今週の競馬を予定していますが変則日程で火曜日が全休日になるため、月曜日にある程度しっかり動かすようにしたんです。坂路で前半から程よいペースで進み、終いを伸ばしたところ大体4ハロン52秒の終い1ハロンが12秒ちょっとのところでまとめていい動きを見せてくれたんです。競馬は日曜日ですが馬場も良くないので週中は無理をせず今朝整える程度にサラッと動かしましたが、その時のアクションもまずまずでしたし、うまくここまで来ることができたような気がします。体は成長分もあって少し増えると思いますが、見た感じがそれほど重々しくないですし、お休み前とまた違ったレースを見せてくれないかと思っています。今回の鞍上はビュイックが中山に来るということで彼にお願いしました」(栗田徹師)20日の中山競馬(3歳未勝利・芝2000m)にビュイック騎手で出走いたします。


十分チャンスだと思いますので頑張って欲しいです。
ここで勝ち上がっておけると良いのですが・・・。
ビュイック騎手、お願いします。


◆◇◆ ペドレリーア 近況 ◆◇◆
牝馬 父ネオユニヴァース 母ジェリクル(母父メジロライアン)
2010年3月7日生 鹿毛 美浦:栗田博憲厩舎 生産:白老ファーム


13/1/17 栗田博厩舎
16日は軽めの調整を行いました。17日は美浦坂路で追い切りました(54秒0-39秒9-26秒5-13秒1)。「先週の追い切りである程度動きがピリッとしてくれればと思っていたのですが、外から見ている分より乗り手の感触はまだまだと思えるものだったようで、息の入りもあとひとつのようだったんです。また、その追い切りでグッと変わってくれればと見込んでいたものの、変化がもうひとつでまだ気持ちに体や心肺面が追い付いていないように感じたため、今週の競馬はあまり考えないで調教を課していくことにしたんです。今の芝の未勝利戦は権利を外すと大変なことになってしまいますから、ある程度の番組は頭に入れているものの動きの良化を見たうえで正式にレースを決めていきたいと思っていました。今週は今朝追い切りをかけました。先週との比較ができるように再び浜野谷を乗せて追い切ったのですが、先週よりは終いの反応も上がりの息遣いも悪くなかったということでした。前進が見られてホッとしていますし、何とかこの調子で上げていきたいですね。もちろん週末と来週の感触を持って確定させますが、早ければ来週の中京1200mという番組を頭に入れておきたいと思います」(栗田博師)状態次第ですが、今のところ26日の中京競馬(3歳未勝利・芝1200m)に大野騎手で出走を予定しています。


脚元を心配していますが大丈夫なようでホッとしています。
中京来てくれるとは・・・都合がつけば応援に行きたいのですが。
仕事が忙しいので難しそうです。
無事に出走し、良い結果が出ることを祈っています。


◆◇◆ ハリウッドミューズ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダンスインザダーク 母ハリウッドレビュー(母父ノーザンテースト)
2010年3月1日生 栗毛 美浦:菊川正達厩舎 生産:ノーザンファーム


13/1/17 菊川厩舎
16日は軽めの調整を行いました。17日は美浦南Wコースで追い切りました(56秒1-40秒2-13秒2)。「カイバ食いがひと息なので先週の除外は痛恨でしたが、引きずってばかりいるわけにもいかないので気持ちを切り替えて調整しています。ガクッと来なければと心配しながら接しているのですが、この中間ちょっと上向いてくれたような気がします。ただ、旺盛というレベルではないですし、今後もその不安はついて回るでしょうから、うまく整えるような調整をしてきました。今週の追い切りもやりすぎに注意して基本半マイルからの時計を出しています。数馬身前の馬を見ながら単走でじっくり動かしたのですが、動きは悪くなかったですよ。動きを見る限り調子落ちはしてないように感じますし、この状態をキープしてレースへ向かいたいです。芝にこだわると中京は出れそうでしたけれど今の状態だと長い輸送は避けたいですし、中山だともう少し間隔が必要になります。先週プランに入れたダート戦は問題なく出走できそうでしたから土曜日の限定戦へ評価してくれている柴山で向かうことにしました」(菊川師)19日の中山競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1800m)に柴山騎手で出走いたします。


芝にこだわって欲しかったのですが、ダートですか・・・。
次に繋がる競馬を期待しています。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


13/1/15 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1回は15-15を行っています。「先週末から15-15も取り入れ始めました。ペースを上げても馬体が減ってこないのがいいですね。非常にいい手応えで登坂していますし、これなら帰厩に向けて問題なく進めていけそうです」(NFしがらき担当者)


今週も順調ですね。今月中の帰厩もありそうです。
次は2月の京都でしょうか?楽しみです。
スポンサーサイト

Comment

ミューズ3着☆
TK+plusさん、おはようございます
ミューズにはびっくりしましたが良く後ろから来れましたねぇ
おそらくダートは今だけで、今後は芝なのでは?と思います
いったん放牧して身体をふっくらさせて戻ってきてからでしょうか?
彼女なりによく頑張りました

ピュクシスはじき帰厩しますよね^^
彼女は馬体が戻っているようで楽しみです!
  • 2013/01/20 06:54
  • fur
  • URL
  • Edit
Re: ミューズ3着☆
> furさん

こんばんは~!
ミューズさん、新たな一面が見られましたね。
ダートに出て正直、がっかりでしたが良く3着まで来ましたよね。
やはり芝が希望ですが、ダートでも今後は可能性を感じました。
まずは体を戻して体調アップで帰って来て欲しいですね。
次こそ勝ってオークストライアルを夢見ましょう。

ピュクシスは調子良さそうでもうすぐ帰ってきますね。
こちらも次こそ!ですね。本当に楽しみです。
  • 2013/01/22 22:54
  • TK+plus
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。