出資馬 近況(1/3~10)

年明け早々忙しくなっています・・・。
来週中京行けるかなぁ・・・。

2週分の愛馬たちの更新です。

◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


13/1/10 平田厩舎
9日は栗東坂路で追い切りました(53秒8-40秒2-26秒9-13秒7)。10日は軽めの調整を行いました。「水曜日は坂路で追い切りました。中間ポリトラックを使うこともあったのですが、負荷が軽すぎるのも良くないと思って積極的に坂路を乗るようにしています。そのせいか、先週の追い切り後はトモのスクんだ感じもありませんし、順調に来ていますね。体もふっくら見せていますし、引き続き体調をしっかりと整えて来週の競馬に向かいたいと思います」(平田師)20日の中京競馬(蒲郡特別・芝1200m)に秋山騎手で出走を予定しています。

13/1/4 平田厩舎
3日は栗東坂路で追い切りました(56秒0-42秒1-28秒3-14秒6)。4日は軽めの調整を行いました。「昨年末に帰厩してからゆったりと乗り込んできました。1日の全休日を挟んだ前後にちょっとトモ脚にスクミっぽい感じが出たので心配しましたが、調教が楽すぎたこともあったようで、3日の追い切り後は問題ありませんでした。当初は小倉開催を目指すプランもあったのですが、状態に問題がなければ残された期間内でできるだけ使ってあげたいので、中京の開幕週を目標にすることにしました。まだ馬なり程度の時計ではありますが、馬場が重いことを考えると4ハロン56秒台というのはなかなかですし、ここからペースを上げていくにはちょうどいいスタートだと思います」(平田師)20日の中京競馬(蒲郡特別・芝1200m)に秋山騎手で出走を予定しています。


あと2走使ってくれそうな感じです。
アマル嬢に会えるラストチャンスだと思うので都合がつけば来週は応援に行こうかと思います。
愛馬が勝利するところを初めて見せてくれた馬、アマルフィターナ。
引退前にもう一回勝つところが見たいです。


◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/1/10 久保田厩舎
9日は軽めの調整を行いました。10日は美浦坂路で追い切りました(53秒8-39秒3-25秒4-12秒2)。「今週の競馬は月曜日になるので、追い切りは水曜日ではなく木曜日に行うことにしました。久しぶりの芝になりますし、スッと動けるようにもしたいので、気持ちも作れるようにと坂路で追い切っています。3頭隊列で進み、最後に体を並べるもの。基本的には終い重点のつもりだったので、前半はゆったり。ホワイトフリートは真ん中で両サイドに挟まれる形だったのですが、ちょっとモタモタしました。挟まれたからと言って変に気を使うようなことはなく、2頭についていっているんだけど、自分から前にグッと出るところがもうひとつだったんです。あの手ごたえで行っていれば感覚的には12秒フラットくらいで来てほしいという欲はありましたけれどね。ただ、ネガティヴなことばかり口にしているようだけれど決して悪いわけでもないんですよ。今回の追い切りでスッと動けるようになってくれてさらに良いと思います。もしもうちょっとピリッとさせたいなと思えて、精神的なものが大丈夫であれば前日にスイッチづくりをして本番へ臨むようにするかもしれません。芝がダメだとは思っていませんが、ここまでの一連の流れからダートのパフォーマンスがいいのは確か。タイミング的にも再度試すにはちょうどいいですし、ここでこのあとの大まかな方向性が固まると言ってもいいかもしれないと思っています。未知数ではあるでしょうが、楽しみも持っていますし、いい競馬を期待しています」(久保田師)14日の中山競馬(京成杯・芝2000m)にビュイック騎手で出走いたします。

13/1/6 久保田厩舎
14日の中山競馬(京成杯・芝2000m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて15頭の登録があります。

13/1/4 久保田厩舎
3日は美浦南Wコースで追い切りました(55秒0-40秒5-13秒1)。4日は軽めの調整を行いました。「前走後少しの間は気持ちを落ち着かせる意味でもプール調教を織り交ぜつつケアに充ててきましたが、年末あたりから徐々に次走へ向けてピッチを上げ出しました。ひとつ気がかりなのは体が立派に映ることですね。時期もあるのでしょうが、あまりボテボテさせるのもどうかと思って普段の調教で距離を延ばして乗り込むなどしてきましたが、体は正直それほど変わりません。ちょっと苦しがる素振りも見せ始めたので、これ以上攻めすぎると却って悪い面を見せる可能性も出てきますし、食べたものがしっかり身になっているということはいいことかと考えなおすことにしました。3日の追い切りは私が直接またがったのですが、感触は悪くなかったですよ。パートナーの新馬に胸を貸すような形で、ホワイトが先行し、相手を一回前に出させて、そのあとにホワイトが前に出るという形にしたのですが、ほぼ思惑通りの動きを見せてくれましたからね。しっかり調整をしていって来週に向かえればと思っています。鞍上は短期免許を取得して来日しているビュイックにお願いすることになりました」(久保田師)14日の中山競馬(京成杯・芝2000m)にビュイック騎手で出走を予定しています。


予報では雨or雪だとか・・・。
これはチャンスかもしれません。
大穴的存在ですが激走を期待しています。


◆◇◆ グレイスヒーロー 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


13/1/9 栗田徹厩舎
9日は美浦南Wコースで追い切りました(71秒3-55秒2-40秒6-13秒8)。「帰厩後じわじわと乗り込んできていますが、感触は悪くないですね。天栄でじっくり調整してもらったことで体も立派になりましたし、精神的にも少し大人になったような気がします。変な格好をしてみたり、バタバタするようなシーンが減りましたからね。スローかもしれませんが徐々に成長を見せてくれているのは確かだと思いますよ。今朝の調教は追い切りを行いました。ウッドコースで長めから終い重点のものでしたが、動きはまずまず。まだ重さは多少ありますが、今日くらいの感じならば今後の良化を見込むと来週あたりの競馬を考えることもできそうですね。展開ひとつではあるのですが、基本的には距離にゆとりはあったほうがいいと思いますので2000mを考えるつもりです」(栗田徹師)20日の中山競馬(3歳未勝利・芝2000m)に出走を予定しています。

13/1/3 栗田徹厩舎
3日は美浦南Wコースで追い切りました(57秒0-41秒2-12秒8)。「帰厩後コンスタントに乗り込んできていますが大きな問題もなく順調に進めることができていますよ。天栄でしっかり調整してもらえたことがいいほうへ向いているような気がしますし、うまくつなげていけるようにしたいです。今朝は一発目に追い切りをかけましたがまだ良化はさせたいものの現時点ではまずまずと思える動きでした。週末と来週の稽古の感じで次のレースが大体このくらいで設定できるかなと決めていけると思います」(栗田徹師)


うわ~・・・今週も来週も芝のレースは大混雑みたいです・・・。
果たして出られるのでしょうか???
ハリウッドミューズとガチの可能性も出てきました。困った・・・。
出走は上手く分散して好結果を期待しています。


◆◇◆ ペドレリーア 近況 ◆◇◆
牝馬 父ネオユニヴァース 母ジェリクル(母父メジロライアン)
2010年3月7日生 鹿毛 美浦:栗田博憲厩舎 生産:白老ファーム


13/1/9 栗田博厩舎
9日は美浦坂路で追い切りました(52秒4-37秒8-24秒6-12秒5)。「年末と先週の追い切りでは中身とのバランスを考えて55-40程度の時計にしながらじっくり造ってきました。その甲斐もあって徐々に整ってきているように感じましたので、今週からちょっとピッチを上げてみることにしました。今朝の追い切りは調教を手伝ってくれている浜野谷を乗せて坂路で2頭併せの追い切りを行っています。道中のリズムも悪くなく、終いも24秒6、12秒5とまずまずの時計でまとめてきましたし、悪くなかったと思いますよ。まだいくらか重いかなという気もしますが、この追い切りでまたひとつ変わってきてくれるでしょう。来週の追い切りで大体はっきりできるかなと思いますが、最短ならば来週、それかその翌週あたりの復帰戦を考えられるようになると見ています」(栗田博師)

13/1/3 栗田博厩舎
3日は美浦坂路で追い切りました(55秒4-40秒4-26秒7-13秒4)。「年末に入れさせてもらって少しずつ様子を見ながら動かしていますが、心配していた脚元に関してはいい意味で安定しており、順調に調教を行えていますよ。ただ、相変わらずテンションが高いですね。ふとした拍子にカッとなって気持ちの高ぶりが目立ってしまうので、そこが課題と言えるでしょう。天栄でもじっくり動かしてもらっていたように気持ちが先行しすぎるのはいいことではないですから、こちらでもじっくり乗ってバランスを少しでも整えていけるようにしたいですね。今朝は坂路で55-40くらいのペースで動かしましたが意図通りに行きましたのでこの調子で進めていきたいと思います」(栗田博師)


あれ??
思ったよりもいい感じじゃ無いですか??
このまま無事に出走までいってほしいです。
勝ち負けまではまだなかなか難しいとは思いますがまずは復帰戦を楽しみにしたいと思います。


◆◇◆ ハリウッドミューズ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダンスインザダーク 母ハリウッドレビュー(母父ノーザンテースト)
2010年3月1日生 栗毛 美浦:菊川正達厩舎 生産:ノーザンファーム


13/1/10 菊川厩舎
「当初見ていた芝2000mは厳しい状況に変わりありませんでしたので、想定では可能性がありそうな芝2200mを狙ってジョッキーを確保していたのですが、こちらも同じ考えをもった馬で溢れる形となってしまいました。来週だと中山は芝2000mひと鞍。中京にも芝2000mがありますが、中京だと関西馬もいますし、今週の状況からも来週の芝でも厳しくなる公算が高いような気がします。その中で、以前からタイプ的にはダートも面白いのではないかと思っていました。産駒のダート成績を見るともうひとつではあるのでしょうが、お母さん自身はダートでの勝ち鞍がありますし、気性によるところもある血統のようですからね。この馬は比較的走ることに対して真面目で目立った癖もそれほど見せていませんから、全体のレースレベルで考えると魅力を感じるダートをこなしてくれればより勝利にも近づけられるのではないかという判断に至りました。おそらく来週もダートを中心に考えざるを得ませんし、それならばと思って今週の牝馬限定戦のダートから投票したのですが、半々くらいの確率で除外となってしまいました。権利を持っていないのでこればかりはどうしようもありませんので、気持ちを切り替えて来週以降の競馬を目指していきます」(菊川師)12日の中山競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1800m)は非当選除外となりました。この後は来週以降の出走を目指して調整していきます。

13/1/9 菊川厩舎
9日は美浦南Wコースで追い切りました(72秒0-55秒9-41秒6-13秒2)。「気になるコンディションですが、カイバの食いが極端に細くなるようなことはないものの、波がある状態なのは先週と変わりありません。傾向を見ていてもお休みの時は普通に食べるけれど乗ると少し食いが遅くなるあたり、やはり繊細な牝馬という感じですね。その分多少体もシャープに映っていますから、少しでもゆとりを持たせてレースへ臨めるように調整しています。先週は終い重点とはいえ併せ馬を取り入れることで負荷をかけました。それなので今週の追い切りは強い負荷をかけずに状態をキープするようなものにしています。基本は単走で、前に馬を置いて目標へ向かっていくような形にしましたが、フットワークはまずまずでしたし、動きは悪くありません。何とか早めに勝たせてふっくらさせてからまた次を目指していくようにしてあげたいですね。さて、そのレースなのですが、今日の想定を見ると土曜日の2000mは今のところ厳しい。2200mならば可能性はありそうですが、考えることは他も一緒でしょうからね。いちおう状況を見てからになりますが2200mへ向かう方向で調整しています」(菊川師)12日の中山競馬(3歳未勝利・芝2000m)への出走が厳しい場合は13日の中山競馬(3歳未勝利・芝2200m)に出走を予定しています。

13/1/4 菊川厩舎
3日は軽めの調整を行いました。4日は美浦南Wコースで追い切りました(89秒8-73秒0-57秒4-41秒8-12秒8)。「様子を見ながら少しずつ動かしているのですが、年末に1本時計を出しています。少しだけ繊細な牝馬でもありますし、権利を持っているわけでもありませんからバリバリと攻めていくのではなく負荷をかけてケアをしてという形で対応してきました。今朝は再び追い切りを行っています。長めから2頭で行って最後に体を並べる形。先行していたので目標にされた分もありますが、仕掛けてからも多少頭が上がりつつもしっかりと走れていましたから悪くはないでしょう。気になる点はというとやはりカイバの波があることでしょうか。どうしてもそういった面があるので、うまくコントロールしながら調整してあげたいですね。体力がついて食べれるようになればさらに良くなるはずですし、今の苦しい時を何とか乗り越えてくれればと思っています。競馬に関しては流動的になりますが、来週の未勝利は芝の2000mと2200mの2鞍が組まれていますので何とか出られないかなと読んでいます。デビュー前の追い切りに跨っていて非常に気に入ってくれている柴山ジョッキーがぜひ乗せてほしいと言ってくれているので、もし2000mならば彼とのコンビで向かおうと考えています」(菊川師)出馬状況次第ですが12日の中山競馬(3歳未勝利・芝2000m)に柴山騎手で出走を予定しています。


予定を2転3転させて今回の経緯は正直残念です。
芝へこだわって欲しかったし、やっぱり厩舎って大事だなぁと思いました。
来週は芝をしっかり目標にして欲しいです。ダメなら予定を延ばすのもアリかと・・・。
菊川センセ、1/27に府中芝2400mってのもありますよ~


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


13/1/8 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「こちらに到着後、馬体に異常がないことを確認してから乗り出しています。乗り出した当初はカイバ喰いが落ちたのですが、慣れてきて今は馬体も戻ってきました。このところは手応えが良すぎて乗っている側が苦労するほど。順調に進めていけそうです」(NFしがらき担当者)


順調ですね。この調子なら早めに帰って来られそうです。
2月の京都かな?楽しみにしています。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)