出資馬 近況(10/15~10/18)

◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


12/10/18 平田厩舎
20日の新潟競馬(寺泊特別・芝1400m)に中舘騎手で出走いたします。

12/10/17 平田厩舎
17日は栗東坂路で追い切りました(53秒4-39秒5-26秒1-13秒1)。「今朝は坂路でサッと時計を出しました。馬なり程度ではありましたが、今は馬も体調がいいのでしょう、動きを見ていてもかなり迫力を感じます。乗ってきて球節もスッキリしてきましたし、馬体重も維持できていますからね。これなら自信を持ってレースに送り出せそうですよ。ここにきて安定して力を出せるようになっていますし、気持ちの面も安定しているのがいいですね」(平田師)20日の新潟競馬(寺泊特別・芝1400m)に中舘騎手で出走を予定しています。


ここで勝って一息入れたいですね。
良いレースを期待しています。
中館さん、頼みますね。


◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


12/10/17 NF天栄
17日にNF天栄へ放牧に出ました。「先週は新潟競馬場に臨場していたため直接確認することはできませんでしたが、現地の話だと悪くない精神状態で送り出せたと思いますし、どれだけやれるか楽しみにしていました。競馬は思惑とは異なりちょっとモタモタするところがいくつかあって粗削りな内容になってしまったのですが、上位3頭とはやや力の差を見せられてしまった印象も否めません。それでもこの馬はようやくまともな競馬ができるようになってきたところだし、まだこれから良くなるところです。競馬を教えながら力をつけていき、この差を詰めて、いつかは逆転できるようにしていければ理想的ですね。レース後の様子を見ていましたが、大きな傷みはなさそう。ただ、ずっと置いてやっていくとさすがに馬も苦しくなってしまいます。血統的なことを考えると気持ちの部分でも息抜きさせてあげたいところですし、いったん放牧に出したいと思います。環境が変わって状態も異なってくる場合があり得ますからあくまでも天栄での状態次第になるのですが、問題なければ短期間で戻して東京の最後、もしくは中山あたりを目指す形になるでしょう」(久保田師)

white_fleet_121013.jpg
12/10/13 久保田厩舎
13日の東京競馬では行き脚がつかず後方から進める。直線ではジリジリ伸びてくるが4着まで。「スタート後はまわりをキョロキョロと気にしてしまって思ったように進んでくれませんでしたが、そこで無理に押して行くと余計にパニックにもなりかねませんし、馬の気分に任せました。その後は少しずつ落ち着いてくれましたし、直線では間を通って最後まで伸びてくれました。もう少し前半から集中して走れるようになれば理想的ですが、今日の上位に来た馬は力があると思いますし、この馬もまだこれから良くなってくれると思います」(内田騎手)心身ともにまだ幼さがあったことからも理想とはやや異なる形の序盤になりました。ただ、苦しい形になりつつも最後まで脚を使って伸びてきているあたりは評価のできる走りでしたでしょう。まだまだこれからの馬ですし、力を付けてくれば楽しみです。今後については使ってきただけにひと息入れる可能性もありますが、状態を見た上で判断していきます。


体質が強くて使い続けられそうですがここで一息入れるのはプラスに働く気がします。
1戦ごとにレース内容が良くなっている気がしますし、500万クラスも近々チャンスがあるように思います。
次も期待しています。


◆◇◆ グレイスヒーロー 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


12/10/18 栗田徹厩舎
17日は軽めの調整を行いました。18日は美浦南Wコースで追い切りました(70秒7-55秒3-40秒7-13秒0)。「今週は変則日程のため全休日明けが水曜日だったんです。土曜日の競馬を予定していますが、2歳馬ですし、いきなり休み明けの追い切るのは少し可哀想かなという気もしましたので、木曜日追いにすることにしました。朝一番で馬場に入って3頭併せの追い切りを行ったのですが、先行して体を併せる形でした。まだギアを隠しているような走りを相変わらずするのですが、動き、体調自体はいい意味で変わりなく来ていますし、いいと思うんです。各ジョッキーが口にするようにまだ競馬の仕方をわかっていないようなところがあるので、引き続き教えながら引き出しを増やしていければ理想的だとは思っています。内田さんも直線が長いに越したことはないという話をしていましたし、この条件で内容、結果ともに前進してくれればと思っています」(栗田徹師)20日の東京競馬(2歳未勝利・芝1600m)に内田騎手で出走いたします。


状態は続けて良いようですがそろそろ疲れも出るはず。
ここで勝っておきたいところです。
ウチパクさんも2度目だし、勝利を期待しています。


◆◇◆ ペドレリーア 近況 ◆◇◆
牝馬 父ネオユニヴァース 母ジェリクル(母父メジロライアン)
2010年3月7日生 鹿毛 美浦:栗田博憲厩舎 生産:白老ファーム


12/10/16 NF天栄
ウォーキングマシンやトレッドミル調整を行っています。「引き続き脚元の状態を見ながら動かしているところですが、良くも悪くも変わりなく小康状態です。気持ちが先行してしまいがちなのでどうしても負担が強くなりやすいですから、症状が楽になるのを待ってあげたいところです。引き続きマシンとトレッドミルを用いて運動していき、良化を待って動かしていければと思っているところです」(天栄担当者)


しっかり様子を見ながらの調整中ですね。
早く良くなって欲しいです。祈るのみです。


◆◇◆ ハリウッドミューズ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダンスインザダーク 母ハリウッドレビュー(母父ノーザンテースト)
2010年3月1日生 栗毛 美浦:菊川正達厩舎 生産:ノーザンファーム


12/10/16 NF天栄
トレッドミル調整を行っています。「今週も継続してリフレッシュし、気持ちの面を落ち着かせることに専念しています。そろそろ動かしていくところですが、それほど体も緩んでいるわけではありませんし、順調に調整を進めていければそう時間を取らずに態勢も整うかもしれませんね。馬の様子を見ながら調教師と相談していければと思っています」(天栄担当者)


ゆっくりとした調整ですが調子は良さそうです。
これなら早めに戻ってきてくれそうです。
年内デビュー可能でしょうか・・・期待しています。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


12/10/18 石坂厩舎
17日はゲート練習を行いました。18日はゲート試験を受け無事合格しました。「普段からおとなしくて癖がなく、ゲート練習も順調に進んできたので、今朝試験を受けました。1回目はちょっと寄りつきが悪かったものの、発馬の反応はまずまずでしたし、2回目は寄り、駐立、発馬ともにスムーズで、無事合格することができました。入厩からここまで休まず調教を重ねてきて馬もちょうど苦しくなってくる頃。ちょっとカイバ喰いが落ちてきていたので、試験を1回でクリアしてくれてホッとしました。ここを乗り越えればグッと良くなってくるでしょうし、今のところこのままデビューに向けて進めていく予定です」(桑村助手)


おお~もうゲート試験合格しましたか。
センスありますね。気性的にも問題なさそうだし、期待できそうです。
来月デビューかな??応援に行きたいです
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。