出資馬 近況(9/17~20)

先週は残念でした・・・。
今週も3頭出ますので一つでも上の着順を目指してもらいたいです。

◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


12/09/20 平田厩舎
19日は軽めの調整を行いました。20日は栗東坂路で追い切りました(58秒8-43秒3-28秒6-14秒5)。「先週は3日間開催で火曜日全休。競馬は土曜日を予定しているので、木曜日にあまりしっかりと追い切りはしたくないと思い、実質的な最終追い切りは月曜日に済ませました。今朝はサラッと15-15程度で息を整えましたが、文句のない状態だし、いい調整ができたと思います。芝の短いところは馬もストレスなく走れるのでしょうし、うまく体調を整えることができたので、勝ち負けを期待したいですね」(平田師)22日の阪神競馬(3歳上500万下・芝1400m)に国分優騎手で出走いたします。


ここはチャンスです。勝ち負け出来る状態だと思います。
国分優作ジョッキーの乗り方次第でしょう。思い切った騎乗をお願いします。


◆◇◆ サファーガ 近況 ◆◇◆
牝馬 父アグネスタキオン 母アドマイヤマカディ(母父ノーザンテースト)
2009年2月9日生 栗毛 栗東:橋田満厩舎 生産:ノーザンファーム


safaga_120917.jpg
12/09/17 引退
17日の阪神競馬では五分のスタートからスッと前へ行き、好位の内をスムーズに追走。直線半ばまで粘ったものの、最後は力尽きて11着。「前走とは馬の雰囲気が違いました。スタートしてからも行きっぷりが良く、前のように走りのリズムが崩れることがなくスムーズでしたからね。距離のこともあって最後は一杯になりましたが、馬自身は良くなっていただけにもう少し時間があったらいくらか違ったかもしれません。いい結果を出せずに申し訳ありません」(熊沢騎手)「まだ全体的にしっかりしていないところがあり、ここにきて少しずつ良くなってきていたところでした。今日は舌を縛ってノドも気にならなかったようですし、レースぶりには進境が見られました。本当なら短めの距離を使いたいところでしたが、1800mでも見どころはあった内容だったと思います。ノドのこともありましたし、成長がスローだったので、もう少し時間があればとも思いますが、ここまでで結果を出せなかったことは本当に申し訳なく思っています」(橋田師)調教では素質の高さを感じさせる動きを見せていたものの、体質自体がまだしっかりしておらず、レースでなかなか結果を出すことができませんでした。本当に良くなるのはこれからかもしれませんが、ここまで勝ち切ることができなかったことやノドにも弱さを抱えている現状を考慮し、橋田満調教師と協議を行った結果、現役続行を断念し、競走馬登録を抹消することとなりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、本馬に出資されている会員の方へは追って書面を持ちましてご案内いたします。


調教良かったのですが能力をレースで発揮できなくて本当に残念です。
繁殖に上がれるか分かりませんがこの血は是非とも残してもらいたいです。
サファーガ お疲れ様でした。


◆◇◆ プラチナスレッド 近況 ◆◇◆
牡馬 父ジャングルポケット 母フィルドール(母父アグネスタキオン)
2009年3月26日生 栗毛 栗東:小崎憲厩舎 生産:ノーザンファーム


12/09/20 小崎厩舎
23日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1400m)に高倉騎手で出走いたします。

12/09/19 小崎厩舎
19日は栗東Pコースで追い切りました。「今週は3日間開催のあとで火曜日が全休日でしたが、追い切り後のケアをしっかりしたいので、今朝Pコースで時計を出しました。5ハロンだけのつもりでしたが、前半からしっかりと行かせて全体の時計も出ましたし、動き自体は良かったですよ。飛節の状態も悪くなることはなく安定していますし、まだ歩様の硬さはありますが、調教前の運動に時間を取って体を解しているので問題ありません。今週使うか、4週目まで待つかは悩むところですが、あまり攻めすぎて負荷をかけすぎるのも良くないでしょうし、このまま問題ないようなら今週の競馬を使って行きたいと思っています」(小崎師)今のところ、23日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1800m)もしくは同日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1400m)に出走を予定しています。


いよいよこの仔もラストチャンスですか・・・。
出られるだけでも奇跡に近いのですが、勝利は相当に厳しいでしょう。
無事に走りきって欲しいです。
奇跡を信じ応援します。


◆◇◆ ヴァリディオル 近況 ◆◇◆
牝馬 父Dynaformer 母ヴァレラ(母父Monsun)
2009年2月21日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


12/09/20 NFしがらき
「先週の競馬は、初めてのダートで戸惑ってしまった感じのレース。以前とは比べものにならないぐらい馬がしっかりしてきて、期待をしていましたが、パドックでもかなりイライラした様子だったのでそのあたりも影響したのかもしれません。レース後は脚元を含め特に問題なく、疲れも見せていません。一度地方に行くと聞いていますが、ここまで結果を出せず、大変申し訳ありませんでした」(古川助手)20日にNFしがらきへ放牧に出ました。

validior_120917.jpg
12/09/17 石坂厩舎
17日の阪神競馬では五分のスタートから好位の後ろにつける。3コーナー手前からやや手応えが悪くなり、直線はリズムが崩れたような走りになって12着。「返し馬の気配、フットワークがすごく良くて、これならダートでも行けると思ったのですが、道中砂を被ったら急に走りがバラバラになってしまいました。まだキャリアが浅く、気性的にも幼いタイプ。ちょっと嫌なことがあると走るのを止めてしまうんですね。ダート自体は合うと思いますが、これが初めてということもありましたから…。能力はあるだけに、結果を出せず申し訳ありません」(和田騎手)「以前に比べてカイバをしっかり食べるようになって、ここにきて全体的に馬がしっかりしてきていました。これならダートでもやれると思って送り出したのですが、ここでキャリアの浅さを露呈する格好になってしまいました。ダートが初めてということもありますし、実戦自体が3戦目。それでも勝たせられなかったことは悔いが残りますが、今日の結果がこの馬の能力ではないことは明らかです」(石坂師)久々を使っての上積みが期待された一戦でしたが、初のダートと言うこともあって砂を被り嫌気が差し、競馬になりませんでした。ジョッキーの言葉からも今まさに良化中であることは間違いありませんし、石坂正調教師とも協議の結果、まだキャリアも3戦で、今後レース慣れしての進歩も期待できるとの判断で、いったん地方競馬へ転出して中央再転入を目指すことになりました。


月曜の結果はビックリの大敗でかなりのショックでした・・・。
ただ、石坂先生はかなりの能力をかってらっしゃって何と現役続行で地方転出です。
繁殖価値が高いので正直引退かと思ってました。
首の皮一枚でつながりましたので何とか地方で2勝して帰ってきて欲しいです。
園田が濃厚でしょうか?名古屋ってことは・・・ないかな。
まずはしがらきでしっかり調整をお願いします。


◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


12/09/20 久保田厩舎
23日の中山競馬(2歳未勝利・ダ1800m)に横山典騎手で出走いたします。

12/09/19 久保田厩舎
19日は美浦南Wコースで追い切りました(52秒7-39秒0-13秒2)。「先週はラロ相手にもうひとつという走りで騎乗者からももうひとつと言われていました。先週僕は海外出張中だったため直接確認することができなかったのですが、週末帰ってきてからすぐにホワイトフリートに跨って確認しました。どこかが悪いと言う感じではなく緩さを含めたこの馬の未完成な部分が影響しているのだろうと言うふうに思いましたね。今朝は再び2つ上のお兄ちゃんに胸を借りる調教を課しました。ラロが先行してホワイトが追いかける形。仕掛けてからグッと来ないのは相変わらずではありますが、ワンペースな部分は前走、前々走ともにありましたので、この馬なりの動きはできていると思うんです。ギアチェンジができるようになればもっといい走りができるのでしょうが、本質がしっかりしてくるのはまだ先なのでしょう。そうは言っても使いつつ良くしていきたいですし、少しでも変えていけるように少しピリッとさせることも考えながら接していき、レースへ送り出せればと思っています」(久保田師)23日の中山競馬(2歳未勝利・ダ1800m)に横山典騎手で出走を予定しています。


3戦目が出走確定しましたがどうなんでしょう?
徐々に良化を期待している状態でしょうか?
厩舎の自信度はまだまだ低い感じですが少しでも前進を期待しています。


◆◇◆ グレイスヒーロー 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


12/09/20 栗田徹厩舎
19日は軽めの調整を行いました。20日は美浦南Wコースで追い切りました(56秒1-41秒1-13秒7)。「じっくり接して走り方をいいものにしていけるようにしているのですが、ひとつの工夫としてクロス鼻革という馬具を着用してハミの取り方を改善できるようにしました。その効果もあって普段の調教でも少し強めのところに行ったときも安定してハミを取れるようになりつつあるし、走り方はいくらか良くなってきているように感じます。今朝はウッドチップで時計を出しました。後ろから行って後半はパートナーに併せていく格好を取ったのですが、走り反応もまずまず。まだ荒削りなところはありますが、経験とともに少しずつ変えていって力を発揮できるようにしていきたいですね。今のところ東京の開幕週をメインに据えて進めていくつもりです」(栗田徹師)10月8日の東京競馬(2歳未勝利・芝2000m)に出走を予定しています。


栗田徹先生は頑張ってくれています。
いろんな可能性を考えてくださって良い先生です。
距離も徐々に伸ばしてくれてるし、今後期待が高まります。
勝てそうな目処が立ったら早めに勝ち上がりたいですね。


◆◇◆ ペドレリーア 近況 ◆◇◆
牝馬 父ネオユニヴァース 母ジェリクル(母父メジロライアン)
2010年3月7日生 鹿毛 美浦:栗田博憲厩舎 生産:白老ファーム


12/09/18 NF天栄
トレッドミル調整を行っています。「球節部分はそれほど大きな問題ではないように感じたのですが、まだ完全にスッキリしたとまでは言えない状況にあるので、無理して乗ることはせずに引き続きトレッドミルにてダクを踏ませる内容にとどめています。一生懸命に走る馬ですし、その分の疲れはどうしても溜まりやすいのでしょうから、今はオフの期間としてしっかりリフレッシュさせてあげられればいいでしょうし、焦らず接していきます」(天栄担当者)


まだまだ焦る時期でも無いし、しっかりリフレッシュしてください。
復帰は年末の中京でもいいですよ~来てくれたら応援行きますから!


◆◇◆ ハリウッドミューズ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダンスインザダーク 母ハリウッドレビュー(母父ノーザンテースト)
2010年3月1日生 栗毛 美浦:菊川正達厩舎 生産:ノーザンファーム


12/09/20 菊川厩舎
19日、20日はゲート練習中心のメニューを行いました。「先週末に無事到着していますよ。間を挟んでもらったとは言え長距離輸送によって環境もガラッと変わったあとなので、慎重に動かしながら様子を見ていましたが特に大きな問題もないですよ。まずはゲート合格を目標に始めていて今週から少しずつ練習しています。今のところ極端な癖や課題と言ったものはなさそうですから、体調面が問題ないようならば負担をかけないためにもサッと合格させてあげたいなと思うくらいですよ。性格を含めて精神的な状態はどうかと言うと、まだ敏感なところがあるのかもしれませんが、多少我の強いところが垣間見られますね。聞いた話だとこの血統っぽいところなのかもしれませんが、雰囲気はいいですし、変わらず期待を持っていますよ」(菊川師)


特に悪い癖も無さそうだしホッと一安心です。
まずはゲート試験ですがデビューが楽しみです。
順調ならば10~11月の府中でしょうか?
大きな夢を見るためにも芝1800~2000mあたりでデビューして欲しいです。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


12/09/18 NFしがらき
周回コースと坂路で軽めの調教を行っています。「今朝から坂路調教も取り入れ始めました。まだ物見をしたり用心深いところを見せていますが、乗り出してからは特に問題なく順調に来ていますよ。このまましっかりと乗り進めていきます」(NFしがらき担当者)


まだまだ時間はかかりそうですが能力はあると思いますし、無理は禁物です。
年内デビューできればいいですがどうなるかな・・・。
クラシック目指すなら年内に勝ち上がりたいですね。
スポンサーサイト

Comment

この季節
未勝利の厳しさを痛感する季節ですね・・・。
出資時は夢満載なんですが、現実は厳しい。

うちの09産は良く頑張ってくれましたが、それでもあと1頭ラストチャンスに賭けなければいけません。
ここを乗り越えた仔は過去の出資馬ではいないので不安・・・^^;

ヴァリディオルは良かったですね!
血統的にも、もちろん能力も高いのは間違いないですしホッとされた事でしょう^^
今日は阪神に行くのでアマルフィターナの応援をしてきますね!^^
  • 2012/09/22 08:14
  • スダホーク
  • URL
Re: この季節
> スダホークさん

今年は例年以上に未勝利の厳しさを痛感しています・・・。
現実は厳しが身にしみています(汗)
この世代は血統重視で選びました。
タキオンはやはりキャロと相性悪かったし、安めの牡馬はリスクも大きい、
分かってはいたけど・・・難しいですね。
現実は厳しいのですが愛馬が頑張ってる姿は励みになります。
最後まで諦めず走りきって欲しいですね。

ヴァリディオルは繁殖入りかと思ったら地方でした(笑)
母馬優先も見込んでの出資でしたのでどちらでも良かったのですが
嬉しい誤算です。これもすべて石坂先生のおかげだと思っています。
かなりプッシュしていただいたんでしょうね。

スダホークさん今年の1次募集は見事な戦略ですね。
全部無事に出資できることを祈っています。
私は最優先が抽選ですが今年も石坂先生とご縁がありますように・・・。

私は現地まで行けませんがアマル嬢の応援よろしくお願いします。
  • 2012/09/22 11:35
  • コリラス
  • URL
  • Edit
2歳と3歳と
コリラスさん、こんばんは
ヴァリディオル、良かったですね~
まだまだやれる仔なので中央での姿を見たいです

ミューズとピュクシス
牧場では一緒でしたが、離れてからはちょっとだけ
ミューズのほうが進んでいるかもしれないですね
まずはミューズに頑張ってもらって
ピュクにはあせらないように言わないと(笑)
Re: 2歳と3歳と
> furさん

こんばんは。
お返事遅れてすみません(汗)
ヴァリディオル、良かったです。
首の皮一枚つながった感じではありますが・・・。
でもダートであの結果でしたので出戻り出来るのか・・・少し心配です。
戻ってきたら応援してやって下さいね。

ミューズとピュクシス、
確かにミューズのほうが進んでいる感じですね(笑)
ホント、まずはミューズに頑張ってもらいましょう。
菊川厩舎はしっかり使ってくれるかなぁ?
ミューズは牧場でも丈夫そうだったし、早めに勝ち上がってもらいたいですね。
ピュクは満を持して年末登場で♪
無理の無いローテで出走させてあげたいですね。
って、そんな王道を行けるのが夢です(笑)
  • 2012/09/24 22:56
  • コリラス
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)