出資馬 近況(8/14~23) その1

相変わらずビックリするくらいの忙しさで更新がなかなかできません・・・。
今日なんとか今週分まで頑張ります。

◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


12/08/14 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週よりも少しペースを上げる形で、坂路では終い16秒ぐらいのところをコンスタントに乗っています。見た目に活気があって気配がいいですし、このぐらいのペースを乗り込みつつ帰厩に備えていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

12/08/16 平田厩舎
16日に栗東トレセンへ帰厩しました。

12/08/23 平田厩舎
22日は栗東坂路で追い切りました(52秒5-38秒9-26秒0-13秒4)。23日は軽めの調整を行いました。「先週無事帰厩し、順調に乗り込んでいます。放牧先でかなり状態が良かったとのことでしたが、馬体もふっくらしていていい雰囲気ですね。トレセンに来るとピリピリしがちなタイプなので、水曜日はいつもどおり馬なり程度でしたが、4ハロン52秒台と上々のタイムをマークしてくれました。来週牝馬限定の芝1200mという番組がありますので、そこを目標に調整していきます」(平田師)9月2日の小倉競馬(3歳上500万下・牝馬限定・芝1200m)に藤懸騎手で出走を予定しています。

良い感じで仕上がって帰ってきて早速予定が出ました~!
藤懸君ですか~。減量騎手は良いかもしれません。
アマル嬢の切れを存分に引き出して欲しいです。
アマル初勝利の時、口取りでアマル嬢を引いてた藤懸君・・・
少し懐かしい~~調教も良いしかなり期待してますよ。


◆◇◆ サファーガ 近況 ◆◇◆
牝馬 父アグネスタキオン 母アドマイヤマカディ(母父ノーザンテースト)
2009年2月9日生 栗毛 栗東:橋田満厩舎 生産:ノーザンファーム


12/08/15 橋田厩舎
15日は軽めの調整を行いました。「先週はご心配をおかけして申し訳ありませんでした。ゲート裏では躓くような歩様だったようですが、競馬場の厩舎に戻った時点ではすでに硬さもほぼ解れていて普段どおりの状態になっていましたし、栗東に戻ってきてからも特に問題ありません。獣医からも大丈夫と診断を受けています。規定により10日間は使えませんが、その期間が明ければすぐにでも出走できそうな状態ですから、なるべく早い段階で使うつもりで調整していきます」(橋田師)

12/08/22 橋田厩舎
22日は栗東坂路で追い切りました(51秒7-37秒8-25秒5-13秒4)。「この中間も、前走で競走除外になった影響は感じられず、順調に乗り込めています。硬さのあるこの馬の特徴を分かってもらった上でしっかり乗ってもらえるジョッキーをと思って探して、今回は熊沢騎手にお願いすることにしました。さっそく追い切りにも跨がってもらいましたが、いい時計で動きも良かったですね。終いはちょっと時計がかかりましたが、前半から行かせた分で、4ハロン51秒7なら大丈夫でしょう」(橋田師)25日の小倉競馬(3歳未勝利・芝1200m)に熊沢騎手で出走を予定しています。

12/08/23 橋田厩舎
25日の小倉競馬(3歳未勝利・芝1200m)に熊沢騎手で出走いたします。

出走のチャンスも限られる中、出走が確定しました。
まだスーパー未勝利があるとは言え、ここで決めて欲しいです。
熊ちゃんマジック頼みます・・・。
この仔はまだまだ走ってもらわないと困る良血馬ですから。


◆◇◆ プレザントライフ 近況 ◆◇◆
牡馬 父シンボリクリスエス 母アドマイヤセラヴィ(母父サンデーサイレンス)
2009年5月9日生 青鹿毛 栗東:松田国英厩舎 生産:ノーザンファーム


12/08/15 松田国厩舎
15日は軽めの調整を行いました。「今朝は坂路を軽く上がって調整しています。前走を使ってからさらに体を大きく見せるようになってきて、全体的にしっかりしてきた印象です。前走見せていたカーッとするようなところも、牡馬としてはそのくらいじゃないといけないと思いますし、いい傾向と捉えています。このあとについては新潟の芝1400mあたりを考えていますが、馬房のこともありますし、最後を狙ってくる馬もいることを考えると、限定未勝利戦一本という手もあります。そのあたりは出馬状況、相手関係をよく見ながらもう少し時間をかけて検討していきます」(松田国師)

12/08/23 松田国厩舎
22日は栗東CWコースで追い切りました。23日は軽めの調整を行いました。「水曜日はCWコースで併せて追い切りました。併せとは言っても、相手を大きく先行させて最後追い詰めるという形で、終始馬なりです。それでも6ハロン85秒台、ラスト1ハロン12秒台でなかなか迫力のある動きでした。だいぶ馬が充実してきた印象で、体調も良好ですね。未勝利戦とあって馬房が回ってくるかギリギリまで分からないのがつらいところですが、もし馬房が当たらず限定未勝利戦になったとしても浜中くんが乗ってくれると言っていますし、1週しか違いませんから、できれば来週の新潟、ダメなら翌週という形で考えて調整をしていきたいと思います」(松田国師)9月2日の新潟競馬(3歳未勝利・芝1400m)もしくは8日の阪神競馬(3歳未勝利・芝1600m)に浜中騎手で出走を予定しています。

8月中旬に『限定戦一本』とか理解に苦しむコメントでしたが・・・。
ここまで我慢してきましたがこのまま本当に未勝利だったら・・・。
上手く使ってたら2勝くらい出来ていたのでは?と思うのは私だけでしょうか?
マツクニさんの真の力、あと1ヶ月で見せていただきます!


◆◇◆ プラチナスレッド 近況 ◆◇◆
牡馬 父ジャングルポケット 母フィルドール(母父アグネスタキオン)
2009年3月26日生 栗毛 栗東:小崎憲厩舎 生産:ノーザンファーム


12/08/14 NFしがらき
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続きじっくりと乗り込んでいます。脚捌きの硬さは相変わらずなのですが、ここまで安定した状態で乗ることはできています。こういう時期ですので、中途半端な状態で送り出すことはできませんから、厩舎サイドともよく話合ってしっかりと態勢を整えていきます」(NFしがらき担当者)

12/08/21 NFしがらき
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間もじっくりと乗り込んでいます。やはりダクの段階などではかなり硬さが目立ちますが、キャンターに行けばだいぶいいフットワークも見られるようになってきました。徐々にですがペースも上げて行って、態勢を整えていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

今現在、厩舎にいない時点でもう間に合わないでしょう。
脚元も安定していないし、早めに決断して欲しいです。
もし無理に出走させたら馬がかわいそう・・・。
出走しても今の状態では勝ち目は全く無く・・・。
奇跡を祈りたいのですが・・・どうか無理の無いように・・・祈ります。


◆◇◆ ヴァリディオル 近況 ◆◇◆
牝馬 父Dynaformer 母ヴァレラ(母父Monsun)
2009年2月21日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


12/08/15 石坂厩舎
15日は栗東坂路で追い切りました(57秒3-41秒5-27秒0-13秒4)。「今朝は坂路で強め程度の時計を出しました。昨日の大雨の影響で馬場がかなり悪く、ずっとノメりっぱなしで走りづらそうにしていましたから、この時計は気にしなくてもいいでしょう。カイバ喰いが良く、馬房でも落ち着いた様子で体調は良さそうですし、脚元も落ち着いた状態をキープできています。来週からさらに強い調教を行っていって態勢を整えていくことになります」(大井助手)

12/08/22 石坂厩舎
22日は栗東坂路で追い切りました(54秒0-39秒1-26秒0-13秒4)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。ラスト1ハロンでちょっとフワッとするところがあったんだけど、そこでお尻にムチを入れて気合いをつけたらグッとハミを噛んで相手を突き放してくれました。今回、追い切りに初めて跨がったんだけど、聞いていたような硬さも感じなかったし、気性も素直でいいですね。このまま順調に行けば来週が楽しみですよ」(久保助手)9月2日の小倉競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝2000m)に和田騎手で出走を予定しています。

急ピッチではありますが何とか体制は整いつつありますね。
さすがは石坂先生、脚元は完璧ではありませんがきっちり合わせてきました。
おそらくスーパー未勝利も出走権ありますのでラスト2戦のチャンスとなるでしょうが
ここは1回で決めてもらいたいです。
最近調子の良い和田ジョッキー!調子を維持して来週頼みます!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)