マイルCS 予想

土日とも休日出勤・・・。

予想をアップします、馬券も買っておきました。


スポンサーサイト

出資馬近況(11/3~5)

今日は久々の有給休暇で少しのんびり出来ました。
明日の2歳重賞の予想もかねて参考レースをYouTubeでいくつか見ました。
今週も難しそうですが丸田くんの馬が面白そう!と思います。

話は変わりまして、祝日に開催されたJBCは完敗でした。
(仕事でしたが買いました)
まさかホッコータルマエが負けるとは・・・。
普段見てないので地方競馬は難しいです。

さて、今週の出資馬たちの近況です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


15/11/4 NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「良い意味でコンディション面に変化はありませんが、乗り込みを進めている分だけ体力面は上がってきているでしょうし、それにつれて体つきなども変わってきてくれるはずです。ただ、まだ物足りない現状でもあり、来場された久保田師とも良くなってきたタイミングで具体的な話をしていくことになりました。秋の競馬は度外視してもいいはずですし、巻き返すことができるようにじっくり乗り込み、次走には少しでもいい状態で臨めるように地道に調整を行っていきます。馬体重は491キロです」(天栄担当者)


順調ですがまだ時間かかるかな・・・。

◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


15/11/5 奥平厩舎
4日、5日は軽めの調整を行いました。「天栄での乗り込み具合とこの馬の体質面、仕上がり具合を考えると2週間くらいの期間が一番しっくり来るので、先週末の検疫で入れさせていただいています。そして、福島の最終週を目標に調整をスタートさせていますよ。帰ってきた初日は特に見られたのですが、イレ込み気味でちょっとイライラ、カリカリしていたんです。それなので今週に入ってからもまずは馴染ませるようにじんわりと乗り込みを行っています。追い切りですがビシッとやるものは明日か週末に行おうと考えています。その1本と来週とである程度動かし、それ以外はじっくり乗りつつ、負担のかかりやすい箇所へのケアを入念に行うつもりです。というのも、放牧に出ている時にも見て絶好調時よりもやや物足りないかなという話を聞いていましたし、実際に見ても感じましたが、疲れが溜まりやすい背腰の状態がパーフェクトではないんですね。それなので強い調教ばかりをやりすぎないで程よい負荷をかけて態勢を整え、競馬へ向かっていけるようにしっかり調整していくつもりです」(奥平師)7日の福島競馬(土湯温泉特別・牝馬限定・芝1800m)に黛騎手で出走を予定していますが、状況次第では同日の福島競馬(高湯温泉特別・芝2000m)への特別登録や他の番組も検討していきます。


予定は14日の出走ですね。
出来はちょっと分かりませんが少しでも良い状態で出られることを祈ります。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
騙馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


15/11/5 石坂厩舎
「当初菱田騎手を予定していたのですが、連絡の行き違いで乗れなくなってしまい、今回は秋山ジョッキーで臨むことになりました」(石坂師)7日の京都競馬(近江特別・芝1800m)に秋山騎手で出走いたします。

15/11/4 石坂厩舎
4日は栗東坂路で追い切りました(53秒5-39秒2-25秒5-12秒7)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。ここ2週、いい時計が出ていたとはいえ最後は相手に遅れていましたから、今朝もそんな感じかなと思って乗っていたのですが、最後までよく辛抱して先着。道中もうまく折り合ってくれて、その分しっかり反応してくれました。力みもなく、追ってしぶとさもありましたし、いい感じに仕上がってくれたと思います。このところ結果が出ていないだけに強気になりきれない部分はありますが、久々でもいい仕上がりでレースに臨めそうですよ」(井上助手)7日の京都競馬(近江特別・芝1800m)に菱田騎手で出走を予定しています。


なんだこれ。こんなこともあるんですね・・・。
秋山騎手は上手いので鞍上強化?と思っているのは私だけでしょうか?(笑)
まずは無事完走を。最後まで気を抜かずに走れたら上位進出もあるかも?
期待を持って見守ります。


◆◇◆ ヴァシリーサ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハーツクライ 母ペンカナプリンセス(母父Pivotal)
2012年4月11日生 栗毛 美浦:古賀慎明厩舎 生産:ノーザンファーム


15/11/4 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「この中間もより慎重に状態を確認しながら調整にあたっています。幸い、トモ脚を含めて歩様に乱れや異常は感じさせませんし、体調面もまずまず安定しています。ただ、まったく問題ないというわけではありませんから、引き続き慎重に、大事に乗っていってベースアップを図っていきたいです。馬体重は532キロです」(天栄担当者)


悪くはないですね。無理しないようにね。

◆◇◆ クレオール 近況 ◆◇◆
牝馬 父チチカステナンゴ 母リンガフランカ(母父サンデーサイレンス)
2012年1月31日生 栗毛 美浦:武藤善則厩舎 生産:ノーザンファーム


15/11/5 武藤厩舎
7日の福島競馬(3歳上500万下・ダ1700m)に津村騎手で出走いたします。

15/11/4 武藤厩舎
4日は美浦南Pコースで追い切りました(52秒5-38秒6-12秒4)。「先週ある程度しっかりとやれていましたし、今週でほぼほぼ行けるかなという気持ちは持っていました。ただ、もう1本やったほうがいいと思えるようなら翌週にスライドしてもいいという気持ちも持ちつつ今週の調整に臨んだんです。今朝、後半の時間帯に馬場入りし、じっくり体を動かしてからポリトラックコースでサッと動かしたところ、キビキビとしたフットワークで走れていて悪くない動きを見せてくれました。来週でもいいかなと思わないわけでもないですが、やりすぎてピークを超えてしまっては良くないですよね。体、カイバ食いのほうは若い頃のような不安定さは今のところ見せていなくて安定していますから、それならば今がゴーサインの出し時かなという気もしています。最終的にはメンバーと明日の馬のコンディションを見て決めます。牝馬限定戦だけに拘ると良くないこともありますし、先週一般戦でも牝馬が勝っていましたから、限定戦と一般戦と両方見ながら考えていくつもりです。今のところは土曜日のどちらかを狙うつもりで考えています」(武藤師)7日の福島競馬(3歳上500万下・牝馬限定・ダ1700m)か同日の福島競馬(3歳上500万下・ダ1700m)に出走を予定しています。


命名愛馬の復帰戦です!
ジョッキー良し。状態良し。
レース、期待していますよ!


◆◇◆ ベルディーヴァ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母ハルーワソング(母父Nureyev)
2012年3月11日生 栗毛 栗東:高野友和厩舎 生産:ノーザンファーム


belle_diva_151103.jpg
15/11/3 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間から坂路では普通キャンターくらいのペースで乗り込みを行っています。疲れた様子もありませんし、テンションの高揚も見られずにここまではスムーズに調整が進められていますよ。状態を確認しながら少しずつペースを上げていきたいと思います」(NFしがらき担当者)


順調なようで嬉しいです。
年末の中京・・・出走あるかな?
楽しみにしたいです。


◆◇◆ サンフレイム 近況 ◆◇◆
牝馬 父キンシャサノキセキ 母ササファイヤー(母父Saint Ballado)
2012年4月15日生 芦毛 栗東:西村真幸厩舎 生産:ノーザンファーム


15/11/4 NF空港
周回ダートコースで軽めのキャンター調整を行っています。「トレッドミルでも問題なく動くことができていましたので、この中間から騎乗運動を再開しています。進めるにあたって脚元の状態は安定していますし、徐々に負荷を高めていければベストと考えていますので、しっかり対応していきたいと思います」(空港担当者)


時間はかかりそうですが順調ですね。

◆◇◆ グースベリー 近況 ◆◇◆
牝馬 父ワークフォース 母ラズベリータイム(母父フジキセキ)
2013年3月22日生 黒鹿毛 美浦:大竹正博厩舎 生産:木村秀則


15/11/4 NF天栄
周回コースと坂路でキャンター調整を行い、日によってはハロン14~15秒のキャンター調整を行っています。「走りのバランス等に課題を抱えている馬ですからじっくりと動かしつつ改善を図っています。移動当初に比べれば良くなりつつありますが、あくまでも牧場レベルでの話ですからね。最終的には競馬でどうかということになりますが、まず今の段階で良いものにしていかないと本番でも難しいのは当然なので、今は地道に調整するようにしています。大竹師からは左回りの競馬を目指すということを聞いていますし、早くても東京の最後か中京開催あたりを目指していくことになると思いますし、移動を考えられるよう態勢を整えていきたいですね。馬体重は495キロです」(天栄担当者)


中京もありそうですね。これは楽しみ。

◆◇◆ メートルダール 近況 ◆◇◆
牡馬 父ゼンノロブロイ 母イグジビットワン(母父Silver Hawk)
2013年2月22日生 鹿毛 美浦:戸田博文厩舎 生産:ノーザンファーム


15/11/4 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「戸田先生からは慎重に動かしてほしいと言われていますし、無理のない程度にじっくり乗り込んでいますが、今のところ変わりはありません。まだ、ところどころで幼さを感じさせる馬ではありますけれど、良いものを持っていることは確かでしょうし、大事に行きたいですよね。おそらく12月頃の競馬を目指していくことになるだろうと聞いているので、そろそろ移動の話が出てくるかもしれません。このあとは移動のことも考えつつ体調を整えていきたいと思っています。馬体重は480キロです」(天栄担当者)


某情報によりますと、葉牡丹賞が濃厚とのこと。
無理のない調整で良い間隔だと思います。
ここ勝って年末の・・・って気が早いですがそのくらい期待している馬です。
楽しみにしています。


◆◇◆ チーフコンダクター 近況 ◆◇◆
牡馬 父メイショウサムソン 母ファーストチェア(母父ジャングルポケット)
2013年1月25日生 黒鹿毛 美浦:上原博之厩舎 生産:ノーザンファーム


15/11/4 NF天栄
トレッドミルか周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「じわっとですが、調教負荷を高めながら調整を進めてきています。特別気になるなという点はなく、少しずつ動かしながらベースアップを図っていければ良いかなと思っています。上原調教師には年末年始くらいのデビューを目標にしていければと伝えていますが、それが実現するかどうかはこれからになるでしょうし、焦らず進めていきます。馬体重は507キロです」(天栄担当者)


年末年始ですか~楽しみにしています。

◆◇◆ マクスウェル 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハービンジャー 母ジュピターズジャズ(母父サンデーサイレンス)
2013年3月8日生 栗毛 栗東:藤岡健一厩舎 生産:ノーザンファーム


15/11/3 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「先週土曜日にこちらへ到着しました。今はウォーキングマシンで軽く動かして馬体のチェックを行っているところです。小柄な馬ですが、輸送による熱発などはなく、体調は問題なく元気そうにしてくれていますよ。様子を見て、今週後半ぐらいから乗り出していければと思います」(NFしがらき担当者)


しがらき来たばかりですが体調は問題なさそうで一安心。
入厩までしっかり調整をお願いします。


◆◇◆ ジーニアスダンサー 近況 ◆◇◆
牝馬 父カンパニー 母イサドラ(母父ダンスインザダーク)
2013年3月12日生 鹿毛 栗東:高橋康之厩舎 生産:ノーザンファーム


15/11/3 NFしがらき
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「先週の水曜日にこちらへ到着しています。まだ全体的にしっかりとしていないので、環境が変わるとカイバが落ちるかもしれないと聞いていたのですが、移動当初こそ少しソワソワしていたものの、今はもう慣れてちゃんと食べてくれています。元気で体調も良さそうですし、このまま乗り込みながら成長も促していくことができればいいですね」(NFしがらき担当者)


じっくりと調整の感じです・・・。
成長も促していくとのことなので年明けデビューでしょうかね。

天皇賞・秋 予想完全的中でした

天皇賞・秋、馬券当たりました
たまにはこういう記事も書きたかったので素直に嬉しいです。

馬券不振から予想アップは控えてましたが久々に完璧な予想でした。
ちょうちょくは当たってましたがなかなかプラス収支で終われる週は無くて・・・。

クラブの更新やら新聞の情報からステファノスは絶好調というくらい出来が良くて
本命もしくは対抗にするのは決めていました。
ラブリーデイは今年に入ってからは馬が進化し続けているし、出来も完璧なので上位予想。
イスラボニータも一度使って動きが一変しているようで、こちらも上位予想。
そして府中ではこわ~い岩田騎手のアドマイヤも出来は絶好のようなので大穴候補へ。

ということで以下の予想となりました。



レースですが、スローペースでした・・・。
エイシンヒカリが逃げると思いきや2番手でまずびっくり。
4コーナーでは一段となってハラハラドキドキ。
ラブリーデイの抜け出すタイミングは絶妙だったし、一瞬での引き離しは見事でした。
2着ステファノスが差して来るも時既に遅しでしたから。
3着イスラボニータも場群に沈むかと思ったけど根性がやはり素晴らしい。
4着ショウナンパンドラも素晴らしい脚でした。これは名牝ですね。
JCに出ても良い勝負できるのでは?

amaru111_tokyo11r_01.gif

amaru112_tokyo11r_02.gif

いやぁ~ ほんと久々の完全的中でした。
印通り当たるとスカッとしますが、来週からはまた1から出直しです。
今後も大穴狙っていきますよ!

1歳馬近況(10/30)

出資1歳馬たちの10月末の近況です。
皆順調で今月も嬉しい更新となりました。

◆◇◆ マイティースルーの14 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母マイティースルー(母父クロフネ)
2014年2月3日生 芦毛 美浦:田村康仁厩舎 生産:ノーザンファーム


mighty_slew14_151030.jpg

15/10/30 NF空港 馬体重:490kg(+4kg)
初期馴致を無事に終えて騎乗運動を開始しました。現在はブレーキングを行っています。見た目は非常にボリュームに富んだ馬体ですがバランスが良く、今後が楽しみになるような素質を感じさせます。精神的に落ち着いており、ドッシリとして扱いやすいのが特長です。これからトレーニングをどんどん進めることで能力開花に努めていければと思います。


相変わらず逞しい馬体です。
素質を評価されているので今後の成長が凄く楽しみです。



◆◇◆ カラベルラティーナの14 ◆◇◆
牡馬 父スマートファルコン 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2014年4月17日生 栗毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


caravela_latina14_151030.jpg

15/10/30 NF空港 馬体重:468kg(±0kg)
初期馴致終了後はスムーズに騎乗調教へと移行することができており、現在は900m屋内坂路コースで軽めのキャンター調整を行っています。すでに坂路入りを果たしているようにここまでの過程は順調そのもので、いい形で進めることができていると言えるでしょう。将来はダート戦を主軸に活躍を見せてくれるでしょうし、そうなるように鍛え上げていきたいところです。


あれ?こんなに脚短かったっけ?
アマルの仔と比べてもけっこう短く感じます。(笑)
気のせい??

もう坂路入りですか。早いですね。
体は丈夫そうなのでバリバリのダート馬へ鍛えられるでしょう。
どんな逞しい体になるのか、楽しみです。



◆◇◆ アマルフィターナの14 ◆◇◆
牡馬 父ルーラーシップ 母アマルフィターナ(母父シンボリクリスエス)
2014年3月25日生 鹿毛 栗東:橋田満厩舎 生産:ノーザンファーム


amalfitana14_151030.jpg

15/10/30 NF空港 馬体重:462kg(+4kg)
初期馴致終了後はスムーズに騎乗調教へと移行することができており、現在は900m屋内坂路コースで軽めのキャンター調整を行っています。すでに坂路での調整を開始しているように性格は素直で乗りやすいので課題の少ない馬と言えます。カイバを食べていることで馬体重も順調に増加傾向にありますので、今のいい状態を維持したまま進めていければと考えています。


この仔も既に坂路入りです。早いな~。
それだけスムーズに進められているということで、優等生なのでしょうか?
成績も優等生になれるようこれからの厳しい調教にもしっかりついていってほしいです。

出資馬近況(10/28~11/1)

今週の出資馬たちの近況です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


15/10/28 NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「引き続き周回コースでゆったりと動かし、時に坂路に入れてビュッと速いところを乗るなど、メリハリをつけつつ動かしてきています。今すぐと言う感じではなくてイメージ的には中山開催くらいを考えていければという感覚を持っていますし、もうしばらくはこちらで乗り込ませてください」(天栄担当者)


調整は順調なようですね。

◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


15/10/31 奥平厩舎
31日に美浦トレセンへ帰厩しました。

15/10/28 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によってはハロン13~15秒のキャンター調整を取り入れています。「じっくりと動かしてきて、週のうち日を選んで70-40くらいの調教を課しています。今週も火曜日にそのくらいのイメージで動かしました。見た目は少しゆったりだったかもしれませんが、動き自体は悪くなかったですし、順調ですね。奥平師からは検疫等の都合がつけば週末あたりに入れることを考えているという話をもらっていますし、このまま体調をしっかりとキープして送り出せるようにしたいです」(天栄担当者)


帰ってきました~!楽しみ楽しみ

◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
騙馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


15/11/1 石坂厩舎
7日の京都競馬(近江特別・芝1800m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート18頭のところ、本馬を含めて16頭の登録があります。

15/10/29 石坂厩舎
28日は栗東坂路で追い切りました(53秒8-39秒2-25秒3-12秒4)。29日は軽めの調整を行いました。「水曜日は坂路で併せて追切りました。馬場が水分を含んでいて多少重かったせいか、ちょっと反応は鈍いかなと感じていたのですが、結果的には十分すぎるぐらいの時計が出ています。併せた相手が切れるタイプで最後は突き放されそうになったのですが、そこからがしぶとかったので、集中して走れているのでしょう。乗っていて具体的に去勢の効果を感じるというわけではありませんが、併せ馬で隣を気にするようなところもありませんし、いい方に向いているように思います」(荻野要助手)11月7日の京都競馬(近江特別・芝1800m)に出走を予定しています。


調教はなかなか良い動きのようです。
ガラッと変わってくることはないと思いますが前進を期待していますよ。


◆◇◆ ヴァシリーサ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハーツクライ 母ペンカナプリンセス(母父Pivotal)
2012年4月11日生 栗毛 美浦:古賀慎明厩舎 生産:ノーザンファーム


15/10/28 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「トモ脚に関しては両方とも負担がかかりやすいということがわかっていますので、気をつけて見るようにしていますし、ケアもしっかりと行っています。坂路にも入れ出していますが、行ってもまだ15-15の軽めのところですし、無理はさせていません。進めていく中で気になりだすようであれば不安をしっかりと取り除く作業が必要になってくるでしょうけれど、問題なければこのまま進めていきたいです」(天栄担当者)


あれ?骨折してるのでは!!??
15-15って・・・こんなに動かして大丈夫?と心配になります。
良いと判断して進めてもらっていると思うので信じていますが。


◆◇◆ クレオール 近況 ◆◇◆
牝馬 父チチカステナンゴ 母リンガフランカ(母父サンデーサイレンス)
2012年1月31日生 栗毛 美浦:武藤善則厩舎 生産:ノーザンファーム


15/10/28 武藤厩舎
28日は美浦南Pコースで追い切りました(69秒7-53秒1-39秒5-12秒6)。「予定通り先週の後半から徐々に時計を出し始めて調整のピッチを上げてきています。今のところ感触は悪くなくて馬の気配、雰囲気も体調もまずまずだな、順調に進められているなという感じでいますよ。今週は週中から時計を出そうと思いましたので、坂路なども使いつつ追い切りはコースで行いました。過度な負荷をかけて肉体的にしんどくさせないようにしながら息をしっかり整えられるようポリトラックコースでの追い切りを行ったのですが、動きを見ていても悪くないですね。仕上がり早と言いますか、体がすぐにできてしまうところがある馬なので競馬に関してはちょっと悩んでいるところ。まともなら再来週のほうが万全かなと思いますが、やりすぎて堪えさせるのは得策ではないから来週を狙ったほうがいいのかという考えもあります。夏以来の競馬で予定を早めに決めたいというお客さんもいらっしゃるかもしれないので申し訳ありませんが、来週までの仕上がり具合、馬の状態を持って判断をさせていただければ助かります」(武藤師)


仕上がりは上々なようです。
復帰戦から好勝負を期待していますよ。


◆◇◆ ベルディーヴァ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母ハルーワソング(母父Nureyev)
2012年3月11日生 栗毛 栗東:高野友和厩舎 生産:ノーザンファーム


15/10/27 NFしがらき
周回コースと坂路で軽めのキャンター調整を行っています。「先週一杯は周回コースのみでじっくりと動かしてきましたが、順調に乗ることができていますので、今週から坂路での騎乗調教も開始しています。坂路のペースとしてはまだハロン18~20秒程度のところですが、リフレッシュ後の立ち上げとしては順調と言っていいでしょう。このまま問題なければ少しずつペースアップしていきたいと思います。馬体重は492キロです」(NFしがらき担当者)


元気いっぱい!年内には戻ってこられそうですね。
まだこれからの馬だと思うし楽しみにしています。


◆◇◆ サンフレイム 近況 ◆◇◆
牝馬 父キンシャサノキセキ 母ササファイヤー(母父Saint Ballado)
2012年4月15日生 芦毛 栗東:西村真幸厩舎 生産:ノーザンファーム


15/10/28 NF空港
トレッドミルとウォーキングマシンでの調整を併用しながら進めています。「この中間も脚元の状態と相談しながらじっくり動かしています。現在はトレッドミルでハロン24秒ペースを5分の内容ですので、徐々に馴らしていきながら負荷を高めていく時期を検討していこうと思います。馬体重は510キロです」(空港担当者)


じっくりですね・・・。

◆◇◆ グースベリー 近況 ◆◇◆
牝馬 父ワークフォース 母ラズベリータイム(母父フジキセキ)
2013年3月22日生 黒鹿毛 美浦:大竹正博厩舎 生産:木村秀則


15/10/28 NF天栄
周回コースと坂路でキャンター調整を行い、日によってはハロン14~15秒のキャンター調整を行っています。「周回コース、そして坂路と状況に応じて動かすようにしていますが、経過としてはまずまずです。走りに課題があるのは否めませんが、移動当初よりは悪くないと思うんです。ただ、すごくいいなと思えるほどの動きではまだないのかなというようにも映るんですよね。調教師からは口向きの兼ね合いから左回りの競馬をメインに考えていきたいという話をもらっていますけれど、具体的なことに関してはもう少し様子を見てからになるかなとも考えています」(天栄担当者)


口向きに不安はありますが左回りでなんとかならないか、
と密かに期待しています。


◆◇◆ メートルダール 近況 ◆◇◆
牡馬 父ゼンノロブロイ 母イグジビットワン(母父Silver Hawk)
2013年2月22日生 鹿毛 美浦:戸田博文厩舎 生産:ノーザンファーム


15/10/28 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「じっくりと動かしているところですが、現状は悪くありませんね。乗り手は走りの柔らか味などからお姉さんに似ているという話もしていますよ。見ている側としてはちょっとテンションの高さがあるかなと感じていますから、その点に気を付けながら調整を進めていくように話をしていますよ。早ければ11月末か12月の競馬を考えているとのことですし、移動のことも含めて相談をしていければと思っています」(天栄担当者)


順調な仕上がりなようで使いたいレースに使える感じです。
何とか500万も上手く突破してもらいたいです。


◆◇◆ チーフコンダクター 近況 ◆◇◆
牡馬 父メイショウサムソン 母ファーストチェア(母父ジャングルポケット)
2013年1月25日生 黒鹿毛 美浦:上原博之厩舎 生産:ノーザンファーム


15/10/28 NF天栄
トレッドミルか周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「特別気になることがあるわけではないので、基礎体力の向上を図るようにじっくりと乗り込んでいますよ。馬体の緩さは目立ちますが、それがもの凄く影響しているというほどではないですし、むしろ今後に向けての伸びしろとも捉えられますから、悪いようには感じていません。より良い状態に持っていくには時間と乗り込みが必要になってきますが、悪い馬ではありませんし、楽しみを持って今後の調整にあたっていけるなと思っていますよ」(天栄担当者)


悪い馬ではない・・・何か言い回しが気になりますが。
じっくり乗り込んでいくと言うことでしょうね。


◆◇◆ マクスウェル 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハービンジャー 母ジュピターズジャズ(母父サンデーサイレンス)
2013年3月8日生 栗毛 栗東:藤岡健一厩舎 生産:ノーザンファーム


15/10/31 NFしがらき
31日にNFしがらきへ移動しました。

15/10/29 NF天栄
29日にNF天栄へ向けて移動しました。タイミングを見てNFしがらきへ移動する予定です。

15/10/28 NF空港
週2日は屋内坂路コースでハロン14~17秒のキャンターを2本登坂しています。また残りの日は軽めの調整を行っています。「屋内坂路コースでもしっかり動けていましたので、今のところ明日の馬運車で本州へ移動する予定です。しがらきで更に乗り込みを行って上積みを求めていくことになると思いますので、まずは無事に移動できるように対応したいですね。馬体重は428キロです」(空港担当者)


しがらきまで来ました~!
まだ乗り込みは必要かと思いますが期待してますよ。


◆◇◆ ジーニアスダンサー 近況 ◆◇◆
牝馬 父カンパニー 母イサドラ(母父ダンスインザダーク)
2013年3月12日生 鹿毛 栗東:高橋康之厩舎 生産:ノーザンファーム


15/10/28 NFしがらき
28日にNFしがらきへ放牧に出ました。「先週のゲート試験合格後は、反動がないかなどしっかりとチェックしてきました。馬体には特に問題ないのですが、乗っているスタッフともよく相談して、ここは無理をしないで一度放牧に出して馬体にも余裕を持たせた方がいいだろうと判断しました。入厩当初にはスクミを見せていたように、全体的にまだしっかりしきれていないところもありますし、この放牧でいい成長を促していければと思います」(高橋康師)


放牧に出ましたね。
年内はじっくり乗り込んで年明けデビューでしょうか。
血統的にもまだだと思いますし、成長を楽しみにしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。