日本ダービー 予想

amaru050_320_135.gif

応援馬 トゥザワールド、ワールドインパクト

ダブル『ワールド』で決まったら最高です。
ワールドカップの年だしあるかも!!??
スポンサーサイト

2歳馬近況(5/30)

サンフレイム(ササファイヤーの12)は6/8 or 6/14 のデビュー予定が発表されました。
予想以上の早さにちょっとビックリですが嬉しいです。
良い結果だと尚更嬉しいのですが・・・。

ここから、北海道組の2歳馬更新(5/30)です。

◆◇◆ ヴァシリーサ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハーツクライ 母ペンカナプリンセス(母父Pivotal)
2012年4月11日生 栗毛 美浦:古賀慎明厩舎 生産:ノーザンファーム


vasilissa_140530.jpg
14/5/30 NF早来 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1本の調教を行っています。調教で跨っていると以前より背中をしっかり使えるようになってきたことが窺え、その効果からストライドが伸びてよりダイナミックなキャンターを披露するようになってきました。ここにトモの力強さが加わってくればさらに理想のフォームへと近づいてきますので、引き続き速めの調教を継続していくことでパワーアップを図っていきます。


益々順調です。
馬体も動きも文句なし、移動に向けてしっかりと調整していってください。
秋のデビュー予定のようですが、もうすでに結構仕上がってますね。

姉のロジプリンセスは今日のレースで2着、
兄のワールドインパクトは明日の日本ダービーでも活躍が期待されます。
この仔も兄姉に続いて欲しいです!


◆◇◆ クレオール 近況 ◆◇◆
牝馬 父チチカステナンゴ 母リンガフランカ(母父サンデーサイレンス)
2012年1月31日生 栗毛 美浦:武藤善則厩舎 生産:ノーザンファーム


creole_140530.jpg
14/5/30 NF早来 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1本の調教を行っています。気温の上昇とともに馬がどんどん変わってきており、付くべきところにしっかり筋肉が付いてメリハリの利いた馬体になってきました。力強さが増してきたことで走りのバランスも良くなっており、全身を使った伸びのあるキャンターを披露しています。今後も適切な負荷をかけていくことでさらなる良化を促していきたいと考えています。


この仔もいまのところ文句なしです。
厩舎の期待も大きいみたいでじっくり秋始動のようですね。
チーム名古屋指名馬、そして命名した縁もありますし、期待は高まります。


◆◇◆ ベルディーヴァ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母ハルーワソング(母父Nureyev)
2012年3月11日生 栗毛 栗東:高野友和厩舎 生産:ノーザンファーム


belle_diva_140530.jpg
14/5/30 NF早来 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1本の調教を行っています。この中間からハロン14秒台の時計をコンスタントに計時していますが、より力強さを感じさせるなど迫力のある走りを披露してくれています。跨っていると馬体に一本芯が通ってきた印象を受けますし、ここにきての成長には目を見張るものがあります。調教メニューはだいぶ進んできましたし、この調子であれば夏競馬を視野に入れて調整を行っていくこともできるでしょう。なお本馬は、6月18日に行われる第二回産地馬体検査を受検する予定です。


馬体も動きも本当に期待が持てるものになってきました。
最優先で指名した価値は十分ありました。
動画でも素晴らしいバネを感じさせる動きに見えました。
デビュー戦が今から楽しみです!!!

出資馬近況(5/27,28)

2週連続でプール連れて行ってきました。疲れましたわ。

今週の出資馬たちの近況更新内容です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/5/27 NF天栄
周回コースで軽めのキャンターを行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「先週より坂路にも入ってそれなりのペースで動かし負荷も求めるようにしてきていますが、今週も同様にしっかりと動かしていますよ。調教師が来場して直接確認もされていきましたが、調子はいいと思います。これならば6月後半くらいの競馬を考えることができるかもしれませんよ。調教師も近々の移動を示唆していましたし、体調をしっかり整えていきます」(天栄担当者)


徐々にペースも上がってきました。
万全の体制で戻ってきて欲しいです。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


14/5/28 NF早来
周回コースでハロン20秒のキャンター調整を行い、週3回は屋内坂路でハロン17秒のキャンター調整を取り入れています。「北海道競馬を視野に入れるためにこちらに移動してきました。到着後の体調は問題ないようですので先週末からさっそく動かし出して今週は周回コースも坂路も使って動かしていますよ。今は17-17くらいでじっくり動かしていますが、少しずつ送り出せる態勢をつくっていきたいと思っています」(早来担当者)


普通に調教を進めていけそうで一安心です。
まずは無事にレースに出られるよう祈っています。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


14/5/28 木村厩舎
28日に美浦トレセンへ帰厩しました。「前走後天栄でじっくり調整してもらっていて順調に来ていました。これならば東京開催中の競馬を考えられると自分でも思いましたし、今週の検疫を確保して入れさせていただきました。明日から動かしていって改めて様子を探っていきますが、問題ないようならば次の東京の真ん中から後半くらいの競馬を考えていきたいと思います」(木村師)

14/5/27 NF天栄
トレッドミル調整を行い、日によっては周回コースでハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「この中間は以前に比べても悪くない雰囲気の中で調整できていますし、今週の感じも安定していますよ。調教は入念に乗り込み負荷をかけてきましたし、移動の態勢は整ってきたと思います。今週送り出す予定で、最短で明日の移動となるので、しっかり体調を整えていきます」(天栄担当者)


出来は十分勝ち負けの状態へ持っていけそうなので乗り方1つですね。
前走乗ってくれた田辺JKにもう一度お願いしたいです。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/5/27 NF空港
角馬場でのフラットワークを行っています。「この中間も角馬場で基礎から走りを教え込んでいます。動きは徐々にいいモノになってきていますし、様子を見ながら周回コースでの調整に移行させていければと思います。能力はある馬ですからそれをしっかり競馬で出せるように取り組んでいきます」(空港担当者)


慎重に進めてもらっています。
夏は北海道でしっかり力をつけて欲しいです。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


14/5/27 NF空港
ウォーキングマシンでの運動とトレッドミルでハロン22秒のキャンターを3分行っています。「徐々に馴らしながらピッチを上げていければと考えていますので、この中間もハロン22秒ペースでじっくりと動かしています。今後も脚元の様子を見ながら徐々に良化させていければと思います」(空港担当者)


秋に向けてどのあたりから動かしていくのか気になります。
しっかり乗り込んでパワーアップを期待しています。


◆◇◆ サンフレイム 近況 ◆◇◆
牝馬 父キンシャサノキセキ 母ササファイヤー(母父Saint Ballado)
2012年4月15日生 芦毛 栗東:大久保龍志厩舎 生産:ノーザンファーム


14/5/28 大久保龍厩舎
28日は栗東坂路で追い切りました(53秒6-39秒4-26秒1-13秒1)。「今朝は坂路で併せてしっかりと追い切りました。相手を追走して最後は併入と、いい内容の追い切りでしたよ。ただ、さすがにまだ追い出してからの反応は鈍いかな、という印象です。今週の動き次第で番組を考えていくつもりでしたが、開幕週からでも使っていけそうな雰囲気ではありますね。万全を期すなら2週目ということになるでしょうし、ジョッキーと相談しながら最終的に判断していこうと思います」(大久保龍師)6月8日の阪神競馬(2歳新馬・芝1400m)もしくは14日の阪神競馬(2歳新馬・芝1400m)を目標にしています。


今週も上々の時計を出せました。
早ければ新馬戦1週目ですか~こんなに早く出てくるとは・・・想定外です(笑)
ジョッキーは誰でしょうか。
追い切りでは松山JKが乗ってるみたいなのでレースも彼かな?
馬のことをちょっとでも分かってるジョッキーの方が良いので
初戦は松山君で行って欲しいです。
今後に期待が持てる内容の初戦になってくれたら最高です。

出資馬近況(5/19~23)

先週も今週も・・・忙しくしています。
ゆっくりブログ更新がしたいです・・・。

月曜日、セレクトセールの上場馬が発表されました。
今年のキャロット募集馬予想も追いこみに入っていますが、正直やばいです。
今年はキャロットの予定馬発表のほうが早かったりして・・・。
予定では今週末完成させるつもりですが、どうなりますやら。
毎年のことですが、完成したらお仲間さん達には強制的にメールで送りつけますので悪しからず。(笑)

さて、先週の出資馬たちの近況更新内容です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/5/20 NF天栄
周回コースで軽めのキャンターを行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「先週は馬場に入ってじっくり軽めに乗る調教メニューにしていましたが、今週より坂路にも入り出しました。まだ序盤ですからビッチリ動かしているわけではありませんが、様子を見ながら徐々に負荷をかけていって再度競馬を考えていけるようにしたいと思っています」(天栄担当者)


まぁ、焦らず頑張ろう。

◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


14/5/23 NF早来
22日にNF早来へ移動しました。

14/5/20 NF天栄
20日にNF天栄へ向けて出発しました。「こちらに到着後、体調をよくチェックしてきましたが、すでに体温も安定していて特に心配のない状態でした。思ったほど馬体も減っておらず、これならそう遠くなく態勢が整うだろうということで、石坂調教師と相談をして、函館開催に備えて北海道へ戻すことになりました。問題ないようなら1回函館から使って行く予定です」(NFしがらき担当者)


北海道で調整するのは悪くないと思いますが、
北海道競馬を使えるのか、そこが心配です。
何とか持ち直して欲しいです。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


14/5/20 NF天栄
トレッドミル調整を行い、日によっては周回コースでハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「1週間ほど前まではトレッドミルでじっくり動かすことに終始していましたが、その後乗り出しも開始して、トレッドミル調整に乗りも織り交ぜながらしっかりと動かしてきています。以前はなかなかいい形に持っていきづらく悩ましく思ったこともありましたが、今の雰囲気は悪くなく、この形を維持していっていいときにトレセンへ送り出せるようにできれば理想的と思っています」(天栄担当者)


このところ安定してますね。
この調子で次に向かいたいです。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/5/20 NF空港
角馬場でのフラットワークを行っています。「引き続き、角馬場でじっくり動かしながら調整を進めています。動き自体は問題ありませんが、まだ乗り出したばかりですし、もう一度基礎から教え込むように今後もしっかり対応していければと思います。馬体重は482キロです」(空港担当者)


ゆっくりですね~。

◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


14/5/20 NF空港
ウォーキングマシンでの運動とトレッドミルでハロン22秒のキャンターを3分行っています。「この中間からトレッドミルでのハロンペースを詰めて対応しています。動き自体は問題ないですし、徐々に負荷をかけていって次のステップへの移行時期を見定めていきます。馬体重は514キロです」(空港担当者)


動きに問題は無いのにこの調整って事は・・・!?
謎は深まりますが焦っても仕方ありませんし、見守るしかありませんね。
秋の復活を期待しています。


◆◇◆ サンフレイム 近況 ◆◇◆
牝馬 父キンシャサノキセキ 母ササファイヤー(母父Saint Ballado)
2012年4月15日生 芦毛 栗東:大久保龍志厩舎 生産:ノーザンファーム


14/5/22 大久保龍厩舎
21日は軽めの調整を行いました。22日は栗東坂路で追い切りました(54秒3-40秒2-26秒4-13秒4)。「放牧先での状態も悪くありませんし、阪神でのデビューを目指して先週帰厩させました。今朝は坂路で併せて追い切りましたが、実質1本目としては上々の時計でしたし、思ったよりも動けたなという感触です。楽な手応えというわけではありませんが、最初にこれだけやれれば来週からはもっとしっかり走れるようになるでしょう。まだこことは決めていませんが、条件は芝1400mがいいのではないかと考えています」(大久保龍師)

sun_flame_140519.jpg
14/5/19 大久保龍厩舎
17日に栗東トレセンへ帰厩しました。


いい感じです。
最初の追い切りとしてはなかなか良かったのでは?
今後の調整も注目です。

2歳馬近況(5/15)

楽しみな2歳馬たちの 5/15 の更新内容です。

◆◇◆ ヴァシリーサ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハーツクライ 母ペンカナプリンセス(母父Pivotal)
2012年4月11日生 栗毛 美浦:古賀慎明厩舎 生産:ノーザンファーム


linguafranca12_14_20140516.jpg 2014.5.16 公式HP更新
14/5/15 NF早来 馬体重:492kg(+5kg)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調教を行っています。引き続き高い負荷をかけていますが馬体減りすることはなく、むしろ付くべきところにしっかり筋肉が付くなど、理想的な成長を遂げていると言えるでしょう。先日の青葉賞で半兄ワールドインパクトがダービーへの切符を手にしましたが、本馬も兄に劣らずクラシックを意識させる素材ですし、さらなる良化を目指して調整していきます。


しっかりと調教をこなしていての馬体重増。
良いのではないでしょうか??逞しいですね。
動画を見ても力強く感じるし、デビュー戦が今から楽しみです。
順調なら9月の中山でデビューかな?


◆◇◆ クレオール 近況 ◆◇◆
牝馬 父チチカステナンゴ 母リンガフランカ(母父サンデーサイレンス)
2012年1月31日生 栗毛 美浦:武藤善則厩舎 生産:ノーザンファーム


penkennaprincess12_14_20140516.jpg 2014.5.16 公式HP更新
14/5/15 NF早来 馬体重:445kg(-5kg)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調教を行っています。負荷の高いトレーニングを課していますが、気持ちが高ぶることなく安定した精神状態を保っているので、無理なく進めることができています。体調や脚元を見ても不安な点はありませんし、坂路を手応え良く登坂して行くその姿は牝馬ながら頼もしい限りです。


こちらも引き続き順調です。
動画を見ても本当に素晴らしいキャンター見せています。
期待せずにはいられません。
命名したというのもありますし、思い入れはかなりありますよ。


◆◇◆ ベルディーヴァ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母ハルーワソング(母父Nureyev)
2012年3月11日生 栗毛 栗東:高野友和厩舎 生産:ノーザンファーム


halwasong12_11_20140425.jpg 2014.4.25 公式HP更新
14/5/15 NF早来 馬体重:454kg(+7kg)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調教を行っています。日によってはハロン14秒台までペースを上げることもあり、意欲的な調整を行っていますが、堪えることなく良い手応えで登坂することができています。また、以前にも増して力強さが備わってきた印象を受けますので、今後もこの調子で前進させていければと考えています。なお本馬は、6月18日に行われる第二回産地馬体検査を受検する予定です。


さすが今年のうちのエース!
素晴らしい成長を見せています。しっかりと動けていて馬体重も増加傾向。
第2回サンチバを受けるということは北海道デビューでしょうか。
この仔も本当に楽しみです。

出資馬近況(5/11~14)

相変わらず忙しくしています。
もうちょっとでセレクトセールの上場馬発表ですね。
今年のキャロット募集馬予想も追いこみに入りましたが・・・
今年はなかなか進んでいません。
6月までに完成間に合うか・・・ (^_^;

さて、今週の出資馬たちの近況更新内容です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/5/13 NF天栄
周回コースで軽めのキャンターを行っています。「先週こちらに帰ってきました。大きな傷みはなさそうですからさっそく乗り出していますが、まだ軽めのキャンターをゆっくり行っている程度です。早ければ夏の東京開催あたりを考える可能性もあるかもしれませんが、すぐに戻して節の関係で使えないとなったら頭が痛いですし、早くても6月の末か7~8月ごろの競馬を狙ってじっくり調整していくということになるのではないでしょうか」(天栄担当者)


まぁ、焦らず進めるしかありませんね。
復活して欲しいなぁ・・・。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


14/5/13 NFしがらき
「先週の追い切り後、週末にかけてちょっと体温が高くなってしまいました。元々食が細くて体質の弱いところがあるタイプですが、レースの1週前で調教を強めてきたところだったので、堪えてしまったのでしょう。特別登録はやめて様子を見てきましたが、体温が安定するまで3日ほど要してしまったので、申し訳ありませんが無理をさせずに一度放牧に出すことにしました。今は体調も落ち着いていますので、様子を見てまた競馬を考えていきたいと思います」(石坂師)13日にNFしがらきへ放牧に出ました。

14/5/11 石坂厩舎
17日の新潟競馬(石打特別・牝馬限定・芝1800m)に出走を予定していましたが、体調が整わないため特別登録を見送りました。今後につきましては様子を見ながら判断していくことになります。


悪夢がよぎりましたが・・・熱発ですか。
体質弱いですね・・・この流れだと北海道行きでしょうか?
無理せず進めて回復すれば阪神で1度走れるかのかな?
元気なピュクシスに会いたいです。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


14/5/13 NF天栄
トレッドミル調整を行っています。「これから徐々に乗り進めていくことを考えているのですが、そのためにトレッドミルでしっかりと動かしてみて状態を確認しているところです。それで大丈夫そうならばしっかりと負荷をかけられるような調整を行っていきたいと思っています」(天栄担当者)


大きなダメージも無さそうですが、無理しないようです。
次は福島?新潟?いずれにしてもチャンスはあと数回・・・大丈夫なのでしょうか。
能力はのある仔なのに、もったいないですよ・・・調教師の腕次第です。
頑張れ~!キムさん!


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/5/14 NF空港
角馬場でのフラットワークを行っています。「この中間から角馬場での騎乗運動をスタートしました。運動開始後も安定したいい状態で推移していますし、先週お伝えしているように馬体重は増加傾向にありますので、今後も問題なく調整を進めていくことができそうです」(空港担当者)


まだゆったり動かしています。
北海道開催で使うのならそろそろピッチも上がっていきそうです。
楽しみにしています。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


14/5/14 NF空港
ウォーキングマシンでの運動とトレッドミルでハロン24秒のキャンターを5分行っています。「この中間もトレッドミルで可能な限り動かしています。引き続き、脚元の状態と相談していきながら騎乗運動の再開時期を決めていければと考えています」(空港担当者)


思ったより時間かかるなぁ・・・。
秋開催目標って感じに思います。
焦らずやるしかありませんもんね。


◆◇◆ サンフレイム 近況 ◆◇◆
牝馬 父キンシャサノキセキ 母ササファイヤー(母父Saint Ballado)
2012年4月15日生 芦毛 栗東:大久保龍志厩舎 生産:ノーザンファーム


14/5/13 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間はハロン17秒台を中心に週1回17-16くらいのところも乗ってみました。余裕を持って動くことができていましたし、大きな問題はなさそうなので、近々の帰厩に向けてこの調子で進めていきます」(NFしがらき担当者)


状態良さそう。
近々帰厩するみたいですし楽しみです。
結構早めにデビューしそうな感じ。

出資馬近況(5/3、5/7)

忙しいにも関わらず風邪ぎみで大変です・・・(^_^;
来週は健康診断もあるし、早く治さないといけません。

初の命名馬 クレオールが正式に馬名登録されたようです。
素直に嬉しいです・・・
amaru049.gif


今週の出資馬たちの近況更新内容です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/5/7 NF天栄
7日にNF天栄へ放牧に出ました。「先週の競馬はもう少しのびのびと走り、エンジンも早めに踏んでいければより良かったかなと思っていたのですが、まわりを囲まれて実に走りづらい形になってしまいましたね。勝負どころまでは悪くない格好だったように思っただけに悩ましいです。ただ、差は詰まっていたかもしれないけれど勝ち切るまではちょっと厳しかったのかなという気もします。それでも内容は以前より良くなってきているようにも感じるので、この調子で少しずつ力をつけ、走りを良化させていければと思っています。大きなダメージはなさそうなものの、いい形で夏にシフトしていければと思っていますので、ここはリフレッシュと充電をはかるために一度放牧に出したいと思います。夏の東京くらいなのか新潟くらいまで時間をかけるのかは天栄での状況を見ながら検討していきたいと思っています」(久保田師)

white_fleet_140503.jpg
14/5/3 久保田厩舎
3日の東京競馬ではまずまずのスタートから前目を追走する。直線では馬群がバラけてからジリジリと伸びるも4着まで。「スタート後に押して位置を取りに行き、いいリズムで進められていました。それが向こう正面からまわりの馬に早めに動かれて蓋をされてしまいました。結果的にあそこをスムーズにクリアして、加速しながら直線に向かえればまた違ったと思いますし、いい結果を出せず申し訳ありません」(内田騎手)「理想は自分から動いてそのままの勢いを保って直線へ向かいたかったのですが、途中で囲まれてしまいましたね。それでもその厳しい状況から終いまで脚は使っていますし、少しずつ力をつけてくれていますね。この後については、ここで3着を確保してくれていればまた状況は違ったでしょうが、現状では少しお休みを挟んで次を考えるのもありかなと思います。もちろんまずはトレセンで状態をチェックをしてからになりますし、最終的にはそのタイミングで判断させていただければと思います」(久保田師)直線では終いまでしっかりと脚を使ってくれていますし、現クラスでも上手く流れを味方につけられればもっと差のない競馬もできるはずです。この後は状態や今後の番組を見ながらどのあたりを狙うか考えていきます。


直接レースは見てませんが惜しいですね。
思い通りに動かせなかったみたいで残念です。
ただ、このクラスでもやれるという手応えはつかんでいますので上手くはまれば、ですね。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


14/5/7 石坂厩舎
7日は栗東坂路で追い切りました(55秒7-40秒8-26秒9-13秒7)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。週末あたりからだいぶ上手に体を使って走れるようになってきたと思っていたのですが、今朝は乗っていてようやく追い出してからグッとハミを取って伸びてくれました。その後、相手にクビほど前に出られたところでヒルんだように手応えがなくなってしまったのですが、これまでになかった反応でしたし、これで来週はさらに動けるようになるだろうと思います」(桑村助手)17日の新潟競馬(石打特別・牝馬限定・芝1800m)に出走を予定しています。


調子は上がり気味?いまいち分かりません。
走ってみないとどの程度レース勘が戻っているのか・・・。
今後に繋がるレースを出来ることを祈ってますよ。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


14/5/7 NF天栄
トレッドミル調整を行っています。「先週帰ってきましたが、大きなダメージがあっての放牧ではなく、あくまでもリフレッシュが目的の放牧なので、馬の雰囲気自体は悪くありません。今はまだトレッドミルを中心とした調整を行っていますが、様子を見つつ人が跨り騎乗調教を進めていきます」(天栄担当者)


短い更新内容でした。(^_^;
これからまた帰ってくるまで時間がかかるパターンだけは避けて欲しいです。
この放牧でリラックスできるといいですね。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/5/7 NF空港
ウォーキングマシンでの運動とトレッドミルでハロン24秒のキャンターを5分行っています。「トレッドミルでの運動にも馴れてきましたので、この中間から軽めのキャンター調整も取り入れています。ここまでいい形で推移することができていますので、この調子で体調面の向上に努めていきたいと思います。馬体重は495キロです」(空港担当者)


体重がずいぶん増えてますね。
成長した姿をまた競馬場へ見に行きたいです。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


14/5/7 NF空港
ウォーキングマシンでの運動とトレッドミルでハロン24秒のキャンターを5分行っています。「引き続き、脚元のケアなども行いながら馬に合せて少しずつ動かすように努めています。こちらの環境にもだいぶ馴れてリラックスした様子を見せていますし、今後も地道に進めていきたいと考えています。馬体重は518キロです」(空港担当者)


かなりゆったりした調整ですね・・・。
やはりこのまま秋まで休養なのでしょうか。
脚元が心配ですがこれからも無事を祈っています。


◆◇◆ サンフレイム 近況 ◆◇◆
牝馬 父キンシャサノキセキ 母ササファイヤー(母父Saint Ballado)
2012年4月15日生 芦毛 栗東:大久保龍志厩舎 生産:ノーザンファーム


14/5/7 NFしがらき
周回コースと坂路で軽めの調整を行っています。「馬体には大きな疲れはなさそうですし、周回コースと坂路で軽いキャンターを開始しています。まだこの時期の2歳ですし、じっくりと乗りながら下地を造っていきたいですね。どのあたりで帰厩させるかなども厩舎サイドとよく話をしながら進めていきます」(NFしがらき担当者)


新馬戦早々に使う感じでも無いようなのでじっくり調整でしょうかね。
新種牡馬の仔ですし正直、半信半疑です。
大化けしてくれることを期待しています。

出資馬近況(4/30、5/1)

今日から4日間休みです。
忙しい日々が続いてるので少しゆっくりしたいですね。
でも2013年産の予想リスト作成も遅れ気味なので進めたいと思ってます。
お仲間さんたちお楽しみに~
私も楽しみです。

さて、今週の出資馬たちの近況更新内容です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/5/1 久保田厩舎
3日の東京競馬(4歳上1000万下・ダ2100m)に内田騎手で出走いたします。

14/4/30 久保田厩舎
30日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒3-53秒4-39秒3-13秒2)。「今週の競馬に向けて追い切りを今朝行いました。先週あたりから動きが良くなってきたなと思っていましたが、今朝も良かったですよ。僕は併せた相方のほうに乗っていたのですが、今回ホワイトはパートナーを前に見て後ろから追いかけるような格好だったんです。ホワイトと呼吸を併せるようにしたというのもあったのですが、終いに伸びようと反応してくれていましたね。実戦でも今日の稽古のようにメリハリを利かせられればいいように思います。前走クリスチャンが乗った時、前に壁をつくったほうがよさそうと言ってくれていましたし、理想はそういった形で競馬ができることでしょうか。時間をかけて調整していきましたし、いい走りを見せてほしいと思っています」(久保田師)5月3日の東京競馬(4歳上1000万下・ダ2100m)に内田騎手で出走を予定しています。


今年はちょっと精彩を欠いている感じのするウチパクさん。
最近調子も上がりつつあるようなので期待していますよ。
一度乗ってくれていますし上手く乗ってくれそうです。
早めに押し上げて粘り混む競馬で上位を目指して欲しいです。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


14/5/1 石坂厩舎
4月30日は栗東CWコースで追い切りました。1日は軽めの調整を行いました。「今週の調教の動きはまずまずと言ったところでしたが、競馬までまだ2週間はありますし、それを考えるとちょうどいいかなと思える状態です。徐々にピッチを上げて態勢を整えていきたいですね。トレセンに入ってからも飛節のケアは欠かさず行っていますが、問題なく推移していますよ」(桑村助手)17日の新潟競馬(石打特別・牝馬限定・芝1800m)に出走を予定しています。


順調に調整できているようで一安心です。
鞍上が決まらないのは心配ですが菱田ジョッキーにまた乗ってもらえたら。
先週100勝を達成していて乗れてる若手ですし、面白そうです。
ローカル開催はジョッキー確保も大変ですね。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


14/4/30 NF天栄
29日にNF天栄へ放牧に出ました。「先週は久しぶりのレースでしたが、結果はもうひとつだったものの内容的には良化が見られ、結果は抜きにしてよく頑張ってくれたと思います。正直、レースへ向かうにあたってトモが結構疲れてきていたので、これ以上悪くならないよう何とかケアしながら態勢を整えたという経緯があったんです。これでもう一回と攻めすぎると肉体面の反動もさることながら課題としている精神面にもあまりいい影響は及ぼさず、むしろ気持ちが切れるようなことになってしまいかねません。俗にいう2走ボケということにもつながりそうな印象を受けますし、ここはひと息入れて疲れを取ったうえでまた次を考えていければと思っているんです。天栄とは密にコンタクトを取っていますが、今回もよく話をし、馬も見ていって、いいなと思えたタイミングでまた帰厩そして次走へ向かっていけるようにしたいと思っています」(木村師)


やはり権利もないし一度放牧ですね。
脚元が心配な仔なので何事も無く次走へいけたらいいのですが。
勝てるだけの能力はあると思いますし、
しっかりとケアしてもらって無事にいって欲しいです。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/4/30 NF空港
ウォーキングマシンでの運動とトレッドミルでダクを5分行っています。「この中間からウォーキングマシンでの運動と併せてトレッドミルでの運動も織り交ぜるようにしています。環境にも馴れてしっかりリフレッシュできている様子ですし、このまま徐々に負荷を高めていければと思います」(空港担当者)


リフレッシュできているようで良いですね。
夏競馬で成長したサグレスを見るのを楽しみにしています。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


14/4/30 NF空港
ウォーキングマシンでの運動とトレッドミルでハロン24秒のキャンターを5分行っています。「引き続き、トレッドミルで動かしながら日々進めるようにしています。脚元も大きな問題なくきていますので、今後も骨膜等の様子をよく見ていきながら慎重に進めていければと思います」(空港担当者)


ゆったり動かしてもらってます。
脚元も大丈夫そうなのでこれからも無理なく進められたらいいですね。


◆◇◆ サンフレイム 近況 ◆◇◆
牝馬 父キンシャサノキセキ 母ササファイヤー(母父Saint Ballado)
2012年4月15日生 芦毛 栗東:大久保龍志厩舎 生産:ノーザンファーム


14/4/30 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「先週金曜にゲート試験を合格し、土曜日こちらへ移動してきました。思っていた以上に早く試験をパスしてくれたので、精神面の負担は少なかったようですね。今のところは馬体にも問題なさそうですし、じっくりと動かしながら目標を定めていきます」(NFしがらき担当者)


早めにゲート試験もパスしてくれたし、デビューまでじっくり乗り込んで欲しいです。
某情報によりますと牧場では距離もけっこう持ちそう、との見方もあるようなので
距離の融通からいろんな条件を試せそうです。
願わくばクラシックディスタンス。
まずは無事に、そして1勝を目指したいです。

2歳馬近況(4/30)

サンフレイム(ササファイヤーの12)は早々と入厩→ゲート試験合格→放牧となりました。
まだ北海道の3頭もかなり良さそうなコメントをもらってますし早めの始動ができそうです。

4/30の2歳馬更新です。

◆◇◆ ヴァシリーサ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハーツクライ 母ペンカナプリンセス(母父Pivotal)
2012年4月11日生 栗毛 美浦:古賀慎明厩舎 生産:ノーザンファーム


vasilissa_140430.jpg
14/4/30 NF早来 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調教を行っています。大きなストライドから繰り出されるキャンターは迫力十分で、その走りには安定感が増してきた印象を受けます。ここまで順調な育成過程を辿っていますが、ハーツクライ産駒の成長力を考えると、まだまだ底知れない部分もありますので、完成の域に入った際にはどれ程の走りを見せてくれるのか楽しみにしています。


いつでも移動できそうなところまで来ている感じがしますが。
気性的なことやその他問題も無いようで順調そのものです。
写真で見る限りは馬体もバランス良くてかなり良い感じ。
牧場の期待も大きいので大事に使われるのでしょうか。楽しみです。


◆◇◆ クレオール 近況 ◆◇◆
牝馬 父チチカステナンゴ 母リンガフランカ(母父サンデーサイレンス)
2012年1月31日生 栗毛 美浦:武藤善則厩舎 生産:ノーザンファーム


creole_140430.jpg
14/4/30 NF早来 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本の調教を行っています。この中間も速めの調教を継続していますが、元気いっぱいに駆けており不安な点はありません。後肢に力が付いてきたことでフットワークに力強さが出てきました。また、背中の使い方がだいぶ上手くなってきたことで乗り味は随分と良くなってきました。ハミ受けが良くなってきたことからも好印象で全体的にいい方向へ進んでいることは間違いありません。

14/4/18 NF早来
第一回産地馬体検査を受験し、JRA競走馬登録ならびに美浦の武藤善則厩舎との預託契約が完了しました。


この仔も特に課題を挙げられることもなく、順調そのものです。
この馬体で良い動き、期待しちゃいます。
夢は大きく、クラシックを目指して欲しいです。
プレザントライフのリベンジを!


◆◇◆ ベルディーヴァ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母ハルーワソング(母父Nureyev)
2012年3月11日生 栗毛 栗東:高野友和厩舎 生産:ノーザンファーム


belle_diva_140430.jpg
14/4/30 NF早来 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本の調教を行っています。コンスタントに15秒台のキャンターを消化してきたことでトモに成長が見られ、力強いキャンターを繰り出せるようになってきました。そして動きの中にはサンデー系特有の柔らかさも感じられ一段とレベルアップした印象を受けます。ここまでの調整に不安点はありませんし、この流れでいけば早めの移動も検討していけるのではないかと思います。


暖かくなってきて一気に馬体も良く見せてきました。
この仔も特に不安点も無く、早期始動もありそうです。
これは楽しみです。
日下厩舎の3頭は全て良く感じますし、今年はキャロットに入ってから一番の手応えを感じています。
みんな勝ち上がってくれたら最高ですが。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。