高松宮記念 予想

今日は予想だけ。


スポンサーサイト

出資馬近況(3/25~29)

今週は仕事でドッと疲れました・・・。
今日は休出は回避できましたが・・・。
今日は2頭出走で楽しみが2つありましたがそう上手くはいきませんね。
詳しくは出資馬更新のところで。


今週の出資馬たち(3歳以上)の更新内容です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/3/25 NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整も取り入れています。「いい意味で変わりない中で調教を進めることができていますよ。コンスタントに動かして強めのところも織り交ぜていきつつ、春競馬へ向かっていけるようにしたいと思っています。馬体重は485キロです」(天栄担当者)


このままいけば府中?新潟?
復帰戦楽しみにしています。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


14/3/25 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「トレッドミルでキャンターを継続しているように飛節はいい意味で平行線といった感じです。引き続き脚元のケアを行いながらトレッドミルでしっかり運動量を確保していくことで、騎乗運動開始時にスムーズに進めていけるよう接していきたいと思います。馬体重は504キロです」(NFしがらき担当者)


なかなか次の段階へ進められませんね。時間かかりそうです。
写真とか更新されないかなぁ・・・。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


14/3/25 NF天栄
周回コースでハロン15~18秒のキャンター調整を行っています。「いい意味で状態面に変わりはなくて調教のほうも日を選んで15-15からもう少し速いくらいのペースで動かすようにしています。多少重さも感じるだけにすごく良いとは言いにくいですが、何とかこの調子で動かしていって移動を考えていけるようにしていきたいと思っています。馬体重は495キロです」(天栄担当者)


ペースも上がってきているしそろそろ移動でしょうか。
良い状態で復帰戦を迎えられるよう祈っています。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


sagres_140329.jpg
14/3/29 奥平厩舎
29日の中山競馬ではまずまずのスタートから好位を取りにいき、レースを進める。直線で追い出すが、全く伸びは見られず12着。「スタートは悪くないし、好位置を取れるだけの脚もあるんですが、勝負どころで一気に行けずモサモサしてしまいます。馬の感じは悪くないのですが馬場も合ったとは言えませんし、この馬には少し厳しい競馬になってしまいました。まだ、成長途上の感じもしますから大事にしてあげたほうがいいと思いますし、先々で良くなってきてほしいですね」(横山典騎手)「まだ体もちゃんとできていませんし、気持ちだけで走っている部分もあるので難しさはありますが、それでももう少しいい競馬ができると思っていました。直線では全くと言っていいほど伸びる感じがありませんでしたし、非常に悔しい結果です。本当に申し訳ありませんでした。正直、今後は悩ましいところではありますが、将来を見据えて成長を促すための放牧に出すのも一つの手かもしれません」(奥平師)前回に続いてスプリント戦に挑むことで巻き返しを図りましたが、結果は前走を上回ることはできませんでした。全体的にも成長途上の感もありますし、これがこの馬の真の能力ではないでしょう。今後はトレセンに戻って状態を確認した上で方針を決めていきます。

14/3/27 奥平厩舎
29日の中山競馬(3歳500万下・芝1200m)に横山典騎手で出走いたします。

14/3/26 奥平厩舎
26日は美浦坂路で追い切りました(54秒3-39秒4-25秒7-12秒5秒)。「先週の火曜日に帰厩したばかりですが前走から間が空いているわけではないですし、体調のほうも変わりないので問題なく今週の競馬へ向けた調整を行えています。じっくり動かしてきて今朝しっかりと動かすようにしましたが坂路でしっかりと動けていて、走りは良かったと乗り手からも報告を受けましたよ。午後の様子も問題ないようだし、このままコンディションに変わりがないようならば予定通り行きましょう。前走後は手元に置いて調整したい気持ちもありましたが精神的なことを考えると短期間でも息抜きしてここを迎える形は悪くないと思いますし、1200mで悪くない走りを前回で見せてくれましたから、そのいい流れで今回もいい競馬をしてほしいと思っています」(奥平師)29日の中山競馬(3歳500万下・芝1200m)に横山典騎手で出走を予定しています。


期待が大きかっただけに本当に残念です。
このメンバーなら勝ち負け出来ると思っていましたが・・・。
この厩舎のパターンとはいえこの仔には帰厩からすぐの競馬は難しかった?
これからどうするのか、注目です。
ダート試すのかな??


◆◇◆ アンゴスチュラ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母マンハッタン(母父アフリート)
2011年2月7日生 鹿毛 栗東:安田隆行厩舎 生産:ノーザンファーム


angostura_140329.jpg
14/3/29 安田厩舎
29日の中京競馬ではまずまずのスタートから好位のインコースにつけるも、競走中に鼻出血を発症してしまい16着。「スタートは出てくれましたし、スッと逃げ馬を見るような位置につけて悪くないリズムで運ぶことができていました。そのまま直線へとイメージを膨らませていたのですが、コーナーの途中で急に進まなくなってしまいました。さすがにその場ですぐにはわからなかったのですが、どうもレース中に鼻出血を発症してしまったようです。いいスピードを持っていると思いますし、まともに走っていたら違うはずなのですが…。申し訳ありません」(中井騎手)「馬の状態は一度使って確実に上向いていたと思いますし、いい勝負になると送り出したんです。少しでも呼吸がしやすいように舌を縛っていたのですが、あの止まり方からも鼻出血で苦しくなってしまったのでしょうし、レース後に確認したら両方から出ていました。ぶつけたとか粘膜をちょっと切ったというような軽いものではなさそうでしたし、まずは安静にして様子を見なければなりません。ご心配をお掛けして大変申し訳ありません」(安田師)途中までは悪くない形で進めることができていましたが、結果的に鼻出血の影響で失速してしまいました。この後はまずはトレセンで状態を安定させ、次のことを考えていきます。なお本馬は、「鼻出血による出走制限」により4月29日まで出走停止となります。

14/3/27 安田厩舎
29日の中京競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1200m)に中井騎手で出走いたします。

14/3/26 安田厩舎
26日は栗東Pコースで追い切りました。「今週の競馬を目標に、今朝はポリトラックコースで単走の追い切りを行いました。一度使って状態は上向いているので、それほど強い追い切りは必要ないと思っていましたが、馬なりでも4コーナーを回って直線に向かってくる感じなどは非常に迫力がありましたし、乗っていた助手も前回より良くなっていると言っていました。前走の内容からも2戦目の今回はかなりやれると思っていますし、期待に応えられるようなレースをしてもらいたいですね」(安田師)29日の中京競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1200m)に中井騎手で出走を予定しています。


一番恐れていたことが現実となってしまいました。
状態は良かっただけに 残念 以外の言葉はありません。
今回再発ですし無理はさせないと思いますが・・・これ以上は何も言えません。
アンゴスチュラ頑張りましたね。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


14/3/27 NF天栄
27日にNF天栄へ向けて移動しました。

14/3/25 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「毎週NFしがらきに足を運んで状態を確認してきました。膝の歩様のコトコトした感じは軽い骨膜があることから来ているようですが、それ自体はそれほど大きな問題ではなく、全体的にもうひとつグッと良くなってこない状況です。賞金的に皐月賞は出走可能ラインギリギリのようですが、ベストの状態で臨まなくてはいけないレースですし、中途半端に使うだけだとその後の反動も心配です。それならば思い切ってしっかりと休ませることが必要だろうという判断をしました」(石坂師)27日にNF天栄へ向けて出発し、その後はNF空港へ放牧に出る予定です。


石坂センセらしい決断を下しましたね。
今までも無理せず休ませて復活させた実績もある調教師ですし、信じて待ちます。
この休養が良い方向へ向かってくれたら良いです。
上手く状態アップへ繋がればラジオNIKKEI賞とかも目標に出来そうなので。
北の大地でまずはしっかり休んでください。

出資馬近況(3/18~20)

昨日のファルコンS、的中しました。
本命サトノルパンが出遅れたときはどうなるかと思いましたが
ハイペースが功を奏して差してきました。惜しかった。
本線では無かったものの馬券も当たったので良かったです。

amaru045_20140322_chukyo_11r_1.gif

amaru045_20140322_chukyo_11r_2.gif

この勢いで今日も。
ゴールドシップで堅そうですね。
本命は浜中君ですが、相手に和田JKを入れてみます。

スプリングSはアジアエクスプレスを中心で買うつもりです。


さて、ここから今週の出資馬たち(3歳以上)の更新内容です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/3/19 NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整も取り入れています。「この中間も順調に調教を行うことができています。日によってですが15-15も取り入れつつ徐々に強めを濃くしていって負荷をかけながらコンディションをあげていければと思っていますよ。まだはっきりと決まったわけではないのですが、おそらく東京開催くらいを目標にすることとなるでしょうし、じっくり乗りこんでいきます」(天栄担当者)


じっくりとお願いしますね。

◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


14/3/18 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「引き続きトレッドミルでキャンターを行っていますが、調整負荷を高めても堪える面はなさそうです。体調は問題ありませんので、引き続き飛節の状態をチェックしながら負荷をかけていき、騎乗運動開始につなげていければと考えています」(NFしがらき担当者)


まだまだかかりそうです。
これからどうなるか心配です。
どうか無事に戻ってきてくださいね。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


14/3/19 NF天栄
周回コースでハロン15~18秒のキャンター調整を行っています。「コンディションの浮き沈みはあるのですが、この中間は安定していますし、調整のほうも変わりなく行えています。ただ、いいと言えるレベルにはもう少し足りない気持ちもありますし、引き続き乗りこんでいって調教師とも今後について相談しながら取り組んでいきます」(天栄担当者)


なかなか状態アップへは行けない感じです。
もどかしいですが焦りは禁物。しっかりと調整してもらいましょう。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/3/18 奥平厩舎
18日に美浦トレセンへ帰厩しました。「先週天栄へ行ってきましたが、コンディション面に大きな変動はなさそうで調整も順調に進められていました。その後も体調面に問題はなさそうだったので、次の中山競馬を考えるため今週最初の検疫をおさえて帰厩させていただくことにしました。前走からそこまで期間は空いていないですし、おそらく中身も維持できていると思いますし、明日からさっそく動かしてチェックしていきます」(奥平師)状態を確認してからになりますが、今のところ29日の中山競馬(3歳500万下・芝1200m)に出走を予定しています。


帰ってきました~!中山でなんとか2勝目を祈ります。
能力的には足りてると思うので上手く乗って欲しいですね。
再度ノリさん希望です(笑)


◆◇◆ アンゴスチュラ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母マンハッタン(母父アフリート)
2011年2月7日生 鹿毛 栗東:安田隆行厩舎 生産:ノーザンファーム


14/3/20 安田厩舎
19日、20日は軽めの調整を行いました。「この中間も特に体調は変わりなく、鼻出血の兆候もありません。初めてのレースを使った反動なども見られませんし、このまま順調に調整していけそうです。体つきなどを見てもまだコロッとした感じでしたから、一度使っての上積みは大きそうですよ。来週の中京に牝馬限定のダート1200mという番組があるので、そこを目指して週末から時計を出していきたいと思います」(安田師)29日の中京競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1200m)に中井騎手で出走を予定しています。


上積みが大きそうなので期待できそうです。
中京ですか!仕事次第ですが行けそうなら応援に行きたいです。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


14/3/18 NFしがらき
トレッドミルと坂路で軽めのキャンター調整を行っています。「この中間も、坂路で軽いキャンターを行っていますが、まだ歩様の硬さが完全に解消されていないので、適宜トレッドミルで体を解すような調整も並行して行っています。どこか痛いというわけではないのですが、あまり焦って進めるのは逆効果でしょうし、現状では目標をここと決めずに軽い負荷でじっくりと動かしながら良化を促していきます」(NFしがらき担当者)


これは長引きそう。皐月は断念ですね。
距離的にも芝1800mのラジオNIKKEI賞あたりを目標でいいのではないでしょうか。

2014.3.15 中京競馬場へ行ってきました

2014.3.15 中京競馬場へ行ってきました。
ふくちゃんご夫妻と合流し一日楽しく過ごせました。
また大蔵さんとも初対面でご挨拶させていただきました。
一口馬主が縁で広がる輪は嬉しいです。

メインの目的は中日新聞杯のカルドブレッサ、マーティンボロ(ベルディーヴァの兄)の応援です。
当日はキャロットの馬や他クラブ馬も多数出走していましたので応援してきました。
4Rと11Rで写真を撮りましたので上げておきます。
ボケボケですが素人の撮影ですのでご勘弁を。(^_^;

2014.3.15 中京4R 3歳未勝利 芝1600m
グロリアストレイル 勝ち馬ミューラルクラウン レッドメイヴ サンジェナーロ セルバンテス

amaru024_720_480_85p.jpg amaru025_720_480_85p.jpg amaru026_720_480_85p.jpg
amaru027_720_480_85p.jpg amaru028_720_480_85p.jpg amaru029_720_480_85p.jpg
amaru030_720_480_85p.jpg

2014.3.15 中京11R 中日新聞杯(GⅢ) 芝2000m
ラキシス カルドブレッサ フラガラッハ 勝ち馬マーティンボロ
トウカイパラダイス アンコイルド レッドレイヴン

パドックではマーティンボロ、ラキシスが抜けて良く見えました。
しかし・・・3着抜けで馬券は外しました。
私の話を聞いた弟は見事3連複当てました・・・(^_^;

ラキシス、脚長かった~これは凄い馬ですよ。
ヴィクトリアマイルでは中心視しなくては。

マーティンボロもまだ伸びしろがありそうだしこれから益々楽しみな馬です。
弟ジェットブラック、妹ベルディーヴァにも期待が高まります。

amaru031_720_480_85p.jpg amaru032_720_480_85p.jpg amaru033_720_480_85p.jpg
amaru034_720_480_85p.jpg amaru035_720_480_85p.jpg amaru036_720_480_85p.jpg
amaru037_720_480_85p.jpg amaru038_720_480_85p.jpg amaru039_720_480_85p.jpg
amaru040_720_480_85p.jpg amaru041_720_480_85p.jpg amaru042_720_480_85p.jpg
amaru043_720_480_85p.jpg amaru044_720_480_85p.jpg

※写真はクリックすると少し大きくなります。
※画質は多少いじっています。
※ど素人の写真です。無断転載はしないようお願いします。

2歳馬近況(3/14)

今週はずっと残業でクタクタでしたが今日帰ってきて疲れが吹っ飛びました!
命名証明書が届きました~

amaru023_550_700_90p.jpg

いやぁ~ これは嬉しいですわ。
今まで続けてきて本当に良かった。
命名できた馬がみんなで決めたチーム名古屋指名馬だなんて夢のようです。
あとは勝ち上がりを信じて応援するのみです!!

クレオール嬢、本当に楽しみにしています。

(この下2行 2014.03.15 21:32追記)
今日見ていたら・・・え!!??生年月日が2013年!!??
これはまずいでしょ。キャロットに問い合わせます。


さて、ここから注目の2歳馬更新です。


◆◇◆ ヴァシリーサ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハーツクライ 母ペンカナプリンセス(母父Pivotal)
2012年4月11日生 栗毛 美浦:古賀慎明厩舎 生産:ノーザンファーム


14/3/14 NF早来 馬体重:483kg(+1kg)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本の調教を行っています。ここまでの調整過程は順調そのもので、調教時に見せる動きの良さからも好素材であることを感じさせる1頭と言えます。現状でも素軽い走りを見せていますが、これから暖かくなるにつれて馬体がもう一絞りしてくればさらに質の高いキャンターを繰り出してくれると思います。


ここまでの過程は素晴らしいの一言。
期待せずにはいられない存在となってきました。
申し込み時は脚元が心配でしたが今のところ大丈夫そうですね。
大きな期待を持って見守っていきます。


◆◇◆ クレオール 近況 ◆◇◆
牝馬 父チチカステナンゴ 母リンガフランカ(母父サンデーサイレンス)
2012年1月31日生 栗毛 美浦:武藤善則厩舎 生産:ノーザンファーム


14/3/14 NF早来 馬体重:449kg(+4kg)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本の調教を行っています。柔らか味のある動きにはもともと定評がありましたが、背腰に力が付いてきたことにより、ここ最近は坂路登坂時に感じられる手応えが増してきました。ここまでの乗り込みが実になってきているのは間違いありませんので、さらなるペースアップに向けて今後も下地を固めていきます。


この仔も益々順調です!
このまま行けば早期デビューも見えてくるのではないでしょうか。
楽しみにしています


◆◇◆ ベルディーヴァ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母ハルーワソング(母父Nureyev)
2012年3月11日生 栗毛 栗東:高野友和厩舎 生産:ノーザンファーム


14/3/14 NF早来 馬体重:441kg(+6kg)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本の調教を行っています。脚元や体調に不安はなく順調に乗り込みを行うことができていますが、もう一回り大きくなってほしいかなという印象を受けますので、今後は適度に成長を促すための休養を取り入れながら調整していくことも検討しています。調教ではキビキビとした走りを見せるようになっており、以前より走りの質自体は良くなってきたことが窺えます。


この仔も順調ですが馬体重がなかなか増えてきません。
デビューは夏だと思うのでそれまでしっかり成長して欲しいです。
明日は兄マーティンボロを応援してきます。


◆◇◆ サンフレイム 近況 ◆◇◆
牝馬 父キンシャサノキセキ 母ササファイヤー(母父Saint Ballado)
2012年4月15日生 芦毛 栗東:大久保龍志厩舎 生産:ノーザンファーム


14/3/14 NF空港 馬体重:460kg(-3kg)
現在は1000m屋内周回ダートコースでキャンターを2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで2本登坂しています。ハロン16秒ペースのキャンターで軽快に飛ばしており、順調と言えるでしょう。このペースでも走りのバランスは乱れることなく、ゆったりとしたストライドで坂路コースを上がることができています。大きめの馬でまだ緩さこそありますが硬さはありませんし、走りに対する集中力も徐々に増してきています。この調子で徐々に良くしていきたいと思います。


いい感じじゃ無いでしょうか!?そろそろ点灯してもいいんじゃない??
緩さもあるみたいですが、順調なら6月阪神デビューも有り?
兄マズルファイヤーもデビュー早かったですからね。

出資馬近況(3/11~13)

今週の出資馬たち(3歳以上)の更新内容です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/3/11 NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整も取り入れています。「先週から乗り出していてその後も問題なく来ていますよ。今朝はちょっと濃い目の15-15近いところを乗りましたが、この調子でしっかりと動かしていければと思っています。成長を促すにはゆったりと時間を設けてあげたいところでもあり、今朝来場された久保田調教師とも話になりましたが、今回は順調に来れているので可能ならば夏前のうちにまた競馬へいき、いい結果を出してあげられればと考えていますよ」(天栄担当者)


しっかり成長してもらって上のクラスで走れるようになって欲しいです。

◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


14/3/11 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「トレッドミルで調整を継続していますが、この中間からキャンターくらいまで負荷を上げて運動を行っています。飛節は引き続きケアを行っていますが、徐々に運動量を増やせているように症状は落ち着いていますので、この調子で進めていければと思います」(NFしがらき担当者)


まだまだ我慢の時ですな・・・。

◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


14/3/11 NF天栄
周回コースでハロン15~18秒のキャンター調整を行っています。「先週は傷腫れの影響があり楽をさせた期間もありましたが、一過性で済み、その後は問題なく乗り出せています。現在はコースを主体にして、時には15-15くらいの速めのペースで動かすこともしていますし、このまま乗り進めていきたいと考えています。なかなか思うようにいかずに申し訳ありませんが、何とか今の苦しい時を乗り越えて少しでもいい状態でトレセンへ送り出したいです」(天栄担当者)


ペースは戻れました。
見学に行かれた方の情報によりますともうちょっとで戻すというプランもあるようです。
5月には復帰戦を迎えられるかもしれませんね。頑張れ、トゥルーモーション!


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/3/11 NF天栄
軽めの調整を行っています。「先週帰ってきて数日は楽をさせましたが、大きなダメージはなさそうでしたのでその後は乗り出しました。今日は奥平調教師が来場されたのですが、調教のほうはミニトラックを用いてのハッキングキャンターをふませるところでした。変わりなく来れていることを確認してもらえましたし、良かったと思いますが、今後についてはまだ思案中です。すぐの競馬を考えるのか少し先のローカル開催をメインに考えていくかのどちらかになるでしょう」(天栄担当者)


ローカル開催??てっきり中山かと思ってました。
能力的にはこのクラスは突破できると思いますし次走期待しています。


◆◇◆ アンゴスチュラ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母マンハッタン(母父アフリート)
2011年2月7日生 鹿毛 栗東:安田隆行厩舎 生産:ノーザンファーム


14/3/12 安田厩舎
12日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は最後こそ苦しくなりましたが、初めての競馬としてはスタートからゴールまでスムーズな内容だったと思いますし、これで馬も良くなってくると思います。レース後は心配だった鼻出血の兆候もありませんし、大きな疲れは見せていません。今日までは運動程度で様子を見ていますので、明日以降乗り出してみてどのあたりを使って行くか検討します」(安田師)


続戦のようです。元々タフな馬ですからね。
今度こそ、の思いです。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


delizia_al_limone_140311.jpg
14/3/11 NFしがらき
坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も坂路調教を取り入れながら調整を行っており、状態を見ながらハロン20~17秒くらいの乗り込みを行っています。徐々に状態は上がってきていますが、まだ本来のデキにまでは来ていませんので、焦らずに今後も適切な負荷をかけつつ良化を促していきます」(NFしがらき担当者)


思った以上に調教進んでいません・・・。ちょっと心配です。
皐月賞出走も危うい感じかもしれません。
何とか状態アップしてくれないかな?デリッツァの能力を信じていますよ。

出資馬近況(3/2~8)

ハープスター、トゥザワールドにご出資の皆様 おめでとうございます

我がクラブからこんなスターホースが出てくるのは本当に夢のようです。
クラシックが楽しみですね。
デリッツァリモーネも皐月賞出走が叶うと良いのですが・・・。
萩Sで負かしたワンアンドオンリーが活躍してますからデリッツァも頑張って欲しいです。


3/2~3/8 の出資馬たち(3歳以上)の更新内容です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/3/4 NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「先週はまだ帰ってきてから間もなかったことからマシンやトレッドミルでの運動を課していましたが、今週から乗り出しました。最初ということもありますし、今は周回コースに入ってゆったりと体を動かすようなものですね。最初はいくらかコツコツとした歩様に見せていましたが、時間をかけていくことでそのあたりは解消されつつありますので、大きな問題はないのではないでしょうか。今後も様子を見つつ動かしていき春競馬を考えていけるようにしていきたいと思っています。馬体重は484キロです」(天栄担当者)


タフな馬なので春また頑張ってくれるでしょう。期待しています。

◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


14/3/4 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「飛節に変化は見られず平行線といったところですが、トレッドミルで動かしながらじっくり負荷をかけていますので、焦らず調整していきたいと思います。まずは飛節のケアを行いながら次のステップに向けた下地固めも行っていきます」(NFしがらき担当者)


この仔はホワイトと対照的に体質が弱すぎる・・・。
暖かくなってもうちょっとしっかりしてきたら、と思います。
能力あるのはわかってますから焦らずやってもらいましょう。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


14/3/4 NF天栄
ウォーキングマシン調整を行っています。「トモの状態が徐々に良くなり、それにつれて調教のほうも進めてくることができていたのですが、先週末に傷から来るものか右前脚を腫らしてしまいました。その影響で週が明けて今日までは無理をせず楽をさせています。状態が落ち着けば再度乗っていき、今後につなげていけるようにしたいと思っています。馬体重は511キロです」(天栄担当者)


あらあら、また逆戻りか・・・。これ以上言葉ないです。
大事にならないことだけ祈ります。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/3/6 NF天栄
4日にNF天栄へ放牧に出ました。「先週は初めての1200mでも極端に戸惑うようなことはありませんでしたし、内容としては決して悪くなかったように思います。体もふっくらした状態をキープできましたし、フレッシュな状態で悪くない競馬ができましたから今回の経験はプラスになると思いますよ。今後のこともありましたし、距離にゆとりを持たせていきたいとは思っていましたが、やはり1200mのほうが走りやすいのでしょう。次も1200m戦を中心に考えていければと思っています。そのまま置いておきたいところもありましたが、ちょっとの期間でもフレッシュな状態に持っていけるようにしたいと考えて一度放牧に出させていただきました。すぐ戻す可能性もゼロではありませんが、福島、新潟にもありますし、天栄での状態を見ながら考えていきたいと思っています」(奥平師)

sagres_140302.jpg
14/3/2 奥平厩舎
2日の中山競馬ではまずまずのスタートから道中5番手を追走する。直線では最後まで脚を使っているものの、ジリジリとした伸びで5着。「ちょっとワンペースな走りにはなってしまったけど、最後まで伸びる格好はしてくれましたし、初めての距離も問題なかったと思いますね。道中にある程度流れたほうが力みにくいだろうし、これくらいの距離で慣れが出てくればもっとやれるようになるだろうから、使いつつ結果につながってほしいですね」(横山典騎手)「馬体は大きく増えていましたが、体のラインは太いと言うよりはむしろこのくらいあってもいい感じですし、今思えば前走ももうちょっと余裕があって良かったのかもしれませんね。競馬ではこの距離の流れに上手く対応してくれましたし、これまでと比べれば極端な力みは見られず、しっかりと競馬の形をつくってくれたと思います。今日のような馬場も悪くなかったことはありますが、結果的にも短めの距離のほうが走りやすいのかもしれませんし、今後もこういった条件を中心に考えていきたいですね。この後は状態や番組を吟味しながらどうするか考えさせていただければと思います」(奥平師)これまで使って来た距離では道中に力みが目立ち最後ももうひとつになってしまったところがありますし、今回は条件を変えて臨んだ一戦でした。結果こそ満足いくものではありませんでしたが、道中から直線と形はつくれていたと思いますし、今日のような競馬を継続して結果につなげていきたいものです。この後は心身の状態を見ながら続戦するか、放牧を挟むか判断していきます。


あれ??公式HPの写真がレトロチックになってますね。面白い。
動向が注目でしたが一旦放牧の選択がとられました。
某情報によると調教師はダートも視野に入れるとのこと。
芝1200mで目処が立ったと思ったのにダート挑戦ですか。
これでダートで全くダメだったら・・・今後どうするのか注目です。
芝であと数戦見て欲しい気もしますが、立て直してくれた師を信じます。


◆◇◆ アンゴスチュラ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母マンハッタン(母父アフリート)
2011年2月7日生 鹿毛 栗東:安田隆行厩舎 生産:ノーザンファーム


angostura_140308.jpg
14/3/8 安田厩舎
8日の阪神競馬ではポコッとしたスタートも、二の脚がついて好位の後ろをキープ。3コーナーから徐々に動いて、直線の追い比べに持ち込んだが、半ばで苦しくなって5着。「初めての競馬ですし、返し馬でわざと砂をかぶせてみました。最初は頭を上げて嫌がっていたのが、だんだんグッと前に顔を出してくれるようになって、いい形でレースに臨めました。スタートはそれほど速くありませんでしたが、スッと二の脚がついていいポジションを取れましたし、思った以上にスムーズなレースができました。脚を溜めていくというよりジリジリ伸びるタイプなので、4コーナーぐらいから促していきましたが、最後は手前も替えてくれましたし、初戦としてはいい内容だったと思います」(川田騎手)「最後はちょっと苦しくなりましたが、スタートもまずまず出てくれて、いい位置で競馬ができましたし、初戦としてはいい内容だったと思います。今週は除外の可能性もあり、ビッシリと仕上げていたわけではありませんから、ここを使っての上積みは大きいでしょう。レース直後、その後の上がり運動までチェックしましたが、鼻出血の兆候もありませんし、このまま問題なければ使って行きたいと思います」(安田師)好位から進めて、直線は交わされたとはいえしぶとく我慢していましたし、次につながるレースはできたと思います。使っての上積みも大きそうなので、次走の走りに期待したいと思います。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。

14/3/6 安田厩舎
8日の阪神競馬(3歳新馬・ダ1200m)に川田騎手で出走いたします。

14/3/5 安田厩舎
5日は栗東Pコースで追い切りました。「今朝はPコースで併せて追い切りました。格上を相手に後ろから追いかけて、直線並びかけてゴール。手応えは見劣りましたが、相手は攻め駆けする馬ですし、6ハロン80秒台と十分なタイムを出していますからね。乗っていた助手も、コントロールが利いていたし、いい最終調整ができたと言っていました。思わぬ形でデビューが延びてしまいましたが、ここまでは順調に来ていますし、いい結果を期待しています。おそらく470キロ台での出走になると思います」(安田師)8日の阪神競馬(3歳新馬・ダ1200m)に川田騎手で出走を予定しています。


いやぁ~直線入るところでは2着はあるかな、と思ったのですが・・・。
もしや、またやっちゃったか、と一瞬悪夢がよぎりましたよ。
まずは無事に回ってきてくれたので良かったです。
あの失速は初戦だから?と思いたいです。
次は上積みありそうなので上位争いを期待しています。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


14/3/4 NFしがらき
トレッドミルと坂路でのハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「トレッドミルでじっくり動かしながら心身のリフレッシュを図ってきて、徐々に状態が上向いてきましたので、今週から坂路調教も開始しました。今朝は坂路を2本乗っていますが、ここまでは問題なく動かすことができていますよ。体調も安定していますし、引き続き状態をよく見ながら少しずつ進めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)


さぁ、調教始動しましたね。
直接皐月賞なのか毎日杯使うのか注目ですが、日程的に毎日杯厳しそう。
理想は一度たたきたいんだけど・・・。

アンゴスチュラ いよいよデビューします!

アンゴスチュラがようやくデビューです。
デビュー直前追い切り時の鼻出血からちょうど半年・・・長かった。

現地には行けませんが無事に完走を祈り、そして良い結果を期待しています。

14/03/08 阪神 4R メイクデビュー阪神 ダート1200m 11:25発走



坂路で好時計連発のエイシンは強力な相手ですが・・・。
アンゴスチュラも仕上がりよいので。

チーム名古屋指名馬 アンゴスチュラ 頑張って~!

2歳馬近況(2/28)

2月末の2歳馬更新です。
早来・日下厩舎の3頭は相変わらずかなり順調です。
空港牧場のサンフレイム(残口あり)も良くなってきましたよ。


◆◇◆ ヴァシリーサ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハーツクライ 母ペンカナプリンセス(母父Pivotal)
2012年4月11日生 栗毛 美浦:古賀慎明厩舎 生産:ノーザンファーム


vasilissa_140228.jpg
14/2/28 NF早来 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本の調教を行っています。大柄な馬体を有する馬ですが脚捌きに重苦しいところはなく、むしろ素軽さを感じさせる良いフットワークをしています。気性面は安定しており、余裕をもって調教に取り組んでくれることでコントロールはしやすく、今後も思い通りの乗り込みを行うことができるでしょう。


2歳出資馬の中では今一番良いのではないのでしょうか。
馬体も良くなっていますし育成内容も自分としては今のところ満点です。
クラシックを狙うためにもこのまま順調に進めて欲しいと思います。


◆◇◆ クレオール 近況 ◆◇◆
牝馬 父チチカステナンゴ 母リンガフランカ(母父サンデーサイレンス)
2012年1月31日生 栗毛 美浦:武藤善則厩舎 生産:ノーザンファーム


creole_140228.jpg
14/2/28 NF早来 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本の調教を行っています。調教ペースは速いグループに属していますが、落ち着いた気性の持ち主なのでいいテンションを保って調整を進めることができています。柔らか味のある馬体を存分に活かした、ノビノビとしたキャンターを披露していますので、この調子で乗り進めていきます。


この仔もいいですね~。惚れ惚れする馬体です。
馬名も採用されましたし、走ってくれたら最高です。
無事にデビューを迎えられるよう祈っています。


◆◇◆ ベルディーヴァ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母ハルーワソング(母父Nureyev)
2012年3月11日生 栗毛 栗東:高野友和厩舎 生産:ノーザンファーム


belle_diva_140228.jpg
14/2/28 NF早来 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本の調教を行っています。馬体重が示す通り決して大きな馬ではありませんが、サンデー系らしい柔らか味がある、完歩の大きなキャンターを見せています。半兄のマーティンボロが飛鳥ステークス(京都・芝1800m)を勝利して見事オープン入りを果たしたことで、本馬への期待もますます高まっています。


問題なく順調です。お気に入りの名前です。
走って欲しいな~馬体の感じから距離は2000mくらいまでかな。


◆◇◆ サンフレイム 近況 ◆◇◆
牝馬 父キンシャサノキセキ 母ササファイヤー(母父Saint Ballado)
2012年4月15日生 芦毛 栗東:大久保龍志厩舎 生産:ノーザンファーム


sun_flame_140228.jpg
14/2/28 NF空港 
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m屋内周回ダートコースでキャンターを2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで2本登坂しています。我が強いところがあるなど、精神面で注意しなければならない部分もありますが、動き自体はしっかりしたものですし、好調をキープできています。今後は走るバランスをより良くしていきつつ心身の成長を見て進めていきます。


順調ですねぇ。悪くないですよ、この仔。
まだ残口残っているのが不思議です。
みなさん、いかがですか?

出資馬近況(2/22~27)

そろそろ水槽を復活させようと考え中。
時間がなかなか取れないのがネックです。


今週の出資馬たち(3歳以上)の更新内容です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/2/25 NF天栄
ウォーキングマシン調整を行っています。「先週こちらに帰ってきました。脚元などは変わりないように感じますが、時間の経過とともに疲れがドッと表面化してこないとも言い切れませんから引き続きしっかりと変化を見ていきたいですね。現在はまだマシン運動のみにしていますので、タイミングを見ながら徐々にトレッドミルや軽めの乗り運動を始めていければと考えているところです」(天栄担当者)

14/2/22 NF天栄
22日にNF天栄へ放牧に出ました。


タフな馬なのでまた頑張ってくれるでしょう。
まずはしっかり休んでください。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


14/2/25 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「この中間も脚元のケアを行いながら調整を行っていますが、トレッドミルで動かして運動量を確保しています。乗り運動を開始してからスムーズに進めていくためにも、この調子で調整を継続していきたいと思います」(NFしがらき担当者)


ここまで慎重にいっていると乗り出しのタイミングが難しそうです。
なんとか立て直したいですね。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


14/2/25 NF天栄
周回コースでキャンター調整を行っていて、日によってはハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「一時は歩様があまり芳しくなく、ハ行に近い状態になっていたのですが、治療の甲斐もあってかここ最近はだいぶ安定してきたようです。それにつれて調整のほうも進めてきて現在は日を選んでですが馬場で15-15に近いところも乗るようにしていますよ。やり込みすぎるとへこたれてしまう可能性もあり得ますし、タイミングを見ながら帰厩そして競馬を考えていけるように、これまで同様に調教師とも相談していこうと思っています」(天栄担当者)


先週までのトーンダウンから一転、好転の内容となりました。
どこまでが信じられるのか、怪しい気もしますが・・・(^_^;
このまま立て直せたら良いのですが。無事復帰を祈っています。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/2/27 奥平厩舎
26日は軽めの調整を行いました。27日は美浦坂路で追い切りました(54秒1-39秒9-26秒3-13秒2)。「今週の競馬を目標にしてきましたが500万下クラスの1200mがこの開催ここだけだったので多くなって除外となるんじゃないかという一抹の不安も持っていました。しかし、水曜日の想定を見ると少なくてホッとした次第です。調教のほうですが、先週は結局金曜日に追い切りを行ったんです。それで今回乗ってもらおうと思ったノリに跨ってもらいました。動き自体は悪くなかったですし、しっかりと動かせたかなと思える調教でしたよ。ノリの感想としては“癖があるわけではないのだろうけれど一生懸命に走りすぎるかな”というニュアンスのことを口にしていましたから、この馬の現状をしっかりと捉えてくれましたし、意味のある調教ができたと思っています。今朝の追い切りはノリではなくこちらでやりましたが今日は疲れを溜めこまないような意識を持って動かした調教でしたし、悪くありません。体はふっくらしていて普段の様子からは精神的にも余裕があるような状態につくれていると思いますから、いい競馬を期待したいですね。今回は満を持して1200m戦へ向かうわけですし、いいところを見せてほしいと思っていますよ」(奥平師)3月2日の中山競馬(3歳500万下・芝1200m)に横山典騎手で出走いたします。


ノリさんもそれなりに手応えをつかんでそうです。
一発を期待していますよ。


◆◇◆ アンゴスチュラ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母マンハッタン(母父アフリート)
2011年2月7日生 鹿毛 栗東:安田隆行厩舎 生産:ノーザンファーム


14/2/27 安田厩舎
26日は軽めの調整を行いました。27日は栗東Pコースで追い切りました。「今朝はPコースで3頭併せを行いました。1頭にはちょっと遅れましたが、その相手はすでに勝ち上がっている馬ですし、6ハロン79秒台なら文句ないでしょう。切れるというよりは、ジワッと脚を使うタイプなので、ダートはいいでしょう。ちょっとハミを噛んで力んで走るところがあるので、そのあたりがレースに行ってどうかですね。先週は未勝利戦でのデビューも考えているとお伝えしましたが、ここまで順調に来てあと1本でちょうど良く仕上がりそうですし、来週のダート1200mの新馬戦に向かおうと思います」(安田師)3月8日の阪神競馬(3歳新馬・ダ1200m)に川田騎手で出走を予定しています。


改めて走るなぁと感じます。
出られれば勝ち負けは期待できそうですが、まず出られるか・・・。
新馬は出走ラッシュなだけにそこが心配です。
川田ジョッキーも確保できましたし何とか出してあげたい。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


14/2/25 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「引き続きトレッドミルで調整を行っていますが、この中間よりダクからキャンターくらいまで運動量を高めています。リフレッシュを促すため、しばらくは軽めの調整になると思いますが、様子を見ながらペースアップを検討していきます」(NFしがらき担当者)


これから乗り出すということは・・・皐月賞直行?
毎日杯から行って欲しい気もしますがまずは状態第一ですから。
石坂調教師を信じています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。