2013年 出資馬総括

今年最後の記事です。

今年も苦戦の年でしたがデリッツァリモーネが頑張ってくれて計4勝でした。

2013年 出資馬たちの成績 31戦 4-2-4-1-0-20

年間勝利数は過去最高ですが今までが悪すぎたので・・・(^_^;
来年はもうちょっと勝率が上がると良いのですが。
総括と言っても内容は特に書くことないです・・・。
ピュクシスの奇跡の勝ち上がり、サグレスの新馬勝ち、
そしてデリッツァリモーネの堅実な走りでの2勝でした。
年末のデリッツァリモーネのラジニケ出走は嬉しかったです。

来年はデリッツァリモーネの更なる飛躍を期待したいと思います。
ズバリ、『目指せ!ダービー出走!』です。
また、明け2歳馬たちも牝馬ばかりですが期待十分の仔たちなので楽しみです。
スポンサーサイト

1歳馬近況(12/26)

この記事書いてる途中でブラウザ落ちて一旦は書き直す気は失せましたが、気合いで書き直します!


昨日が仕事納めでした。大掃除も大変でしたが無事に終わって一安心。
年末年始も休日出勤の人もいるとのことでお疲れ様です。
さて、年末年始はやらなきゃいかんことをコツコツとやってしまおうかと。

26日に今年最後の1歳馬月末更新がありました。
日下3頭娘は今月も順調そうです。

◆◇◆ ペンカナプリンセスの12 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハーツクライ 母ペンカナプリンセス(母父Pivotal)
2012年4月11日生 栗毛 美浦:古賀慎明厩舎 生産:ノーザンファーム


penkenna_princess12_20131226.jpg
13/12/26 NF早来 馬体重:473kg(+12kg)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン23~24秒のキャンター2400m(週2回は1800m)、週2回は屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター1本の調教を行っています。コース調教にすっかり馴染んだようで常にリラックスしており、ひとたびスピードに乗ると首をしっかり使った躍動感溢れる走りを披露してくれます。半兄ワールドインパクトが2戦目できっちりと勝ちあがり、これでデビューした母の産駒は全頭が勝ちあがったことになります。本馬も兄姉に続く素質の持ち主であると感じているだけに気を引き締めて調教に取り組んでいきます。


育成厩舎のなかでも期待は大きそうです。馬体も着実に良くなっていますね。
繋ぎが立っているのも気にならないくらいに順調です。


◆◇◆ リンガフランカの12 近況 ◆◇◆
牝馬 父チチカステナンゴ 母リンガフランカ(母父サンデーサイレンス)
2012年1月31日生 栗毛 美浦:武藤善則厩舎 生産:ノーザンファーム


lingua_franca12_131226.jpg
13/12/26 NF早来 馬体重:449kg(-24kg)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン23~24秒のキャンター2400m(週2回は1800m)、週2回は屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター1本の調教を行っています。この中間は調教メニューを強化していますが問題なく対応していますし、乗り出し当初に比べると馬体がしっかりしてきました。背中の感触は柔らかく、母父サンデーサイレンスの影響が感じられます。この時期にしては体を上手に使うことができている点も高評価できるポイントと言えます。


一気に馬体重が減ってしまいました。
坂路入りして絞れたのでしょうが減りすぎですかね・・・?
でも相変わらずの好馬体。
これから調教も厳しくなっていきますが乗り切ってくれると信じていますよ。


◆◇◆ ハルーワソングの12 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母ハルーワソング(母父Nureyev)
2012年3月11日生 栗毛 栗東:高野友和厩舎 生産:ノーザンファーム


halwa_song12_20131226.jpg
13/12/26 NF早来 馬体重:427kg(-31kg)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン23~24秒のキャンター2400m(週2回は1800m)、週2回は屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター1本の調教を行っています。調教負荷を高めていますが、前向きな性格でへこたれることなく取り組んでくれるため、馬体には少しずつ筋肉が付いてきました。跨ってみるとサンデー系らしい柔らかさを感じますし、馬体重のわりには安定感も備わっています。ここまでは文句の付けどころはなく、順調そのものと言えるでしょう。


こちらも大幅な馬体重減・・・。
更新内容をを見る限り大丈夫そうですが、モリモリ食べて頑張って欲しいです。
先月のリンガフランカの12に続きこの仔も出ました、『ここまで文句の付けどころはない』は素直に嬉しい。


◆◇◆ ササファイヤーの12 近況 ◆◇◆
牝馬 父キンシャサノキセキ 母ササファイヤー(母父Saint Ballado)
2012年4月15日生 芦毛 栗東:大久保龍志厩舎 生産:ノーザンファーム


sassafire12_20131226.jpg
13/12/26 NF空港 馬体重:483kg(-11kg)
現在は1000m屋内周回ダートコースでキャンターを2周半の調整を中心に、週3回900m屋内坂路コースをハロン18~20秒で1本登坂しています。ハミを嫌がるところがあったので、入念にロンギ場でトレーニングをしていました。その効果があって口向きもかなり改善されて普段も手が掛からなくなりました。基礎をしっかりと固めてきたので坂路コースでの調教もスムーズに進められればと思います。精神面の成長を促しつつ、今後も日々の調教メニューに取り組んでいけばガラリと変わりそうな手応えを得ています。


育成牧場に移動してからは順調ですね。
この仔はどんな成長をしてくれるのか楽しみにしています。



さて、馬名応募ですが、年末年始にゆっくり考えるつもりです。
毎年締め切りギリギリで応募してましたので
今年は採用されるような名前を考えられたら良いのですが・・・。

話は変わりますが、現在募集中の馬で先月から気になってる仔がいます。
(追加出資はしませんが・・・)

11. シアトルサンセットの12 
seattle_sunset12_20131226.jpg

76. オルティアの12 
orthia12_20131226.jpg

シアトルサンセットの12のほうはなんと!更新日12/26に残口点灯しました!
人気はないだろうと思っていたのでこれには驚きました。
皆さん見てますねぇ・・・走るかは分かりませんが、見た目は本当に良い馬です。
血統的にも地味だし、兄弟も・・・だし、ポチッと行くのはかなり勇気いりますよね。

オルティアの12もこれからの成長次第では面白そう。
ダートで走ってきそうですが追分産なのがどうでしょうか・・・。注目していきます。

出資馬近況(12/24~26)

年内の通常更新は先週まででしたが、今週あった更新です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/12/26 久保田厩舎
26日に美浦トレセンへ帰厩しました。


帰ってくるの早い・・・(^_^; 大丈夫でしょうか。
本当に年明け開催で使いそうです。
タフなのは嬉しいのですが結果が伴ってくれるともっと良いのですが。
でも無事に続戦出来るのが嬉しいですね。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/12/24 NF天栄
20日にNF天栄へ放牧に出ました。。


放牧に出て4日後の更新ですか・・・。
正直、何かあったかと少し心配でした。
でも無事に放牧に出てるようなので一安心です。
心身共にリフレッシュしてきてください。また中京で待ってます。(笑)

デリッツァリモーネ ラジニケは惨敗・・・。

デリッツァリモーネ、惨敗でした。
3~4コーナー辺りまではいい感じだと思ったのですが・・・。

13/12/21 阪神11R ラジオNIKKEI杯2歳ステークス(GⅢ) 芝2000m 曇:稍重
16頭 6人気 10着 55kg C.ウィリアムズ 2:05.0 3F35.7 着差0.7 馬体重468kg(±0kg)


以下、レース後の公式コメントです。


◆◇◆ デリッツァリモーネ レース後コメント ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


delizia_al_limone_131221.jpg
13/12/21 石坂厩舎
21日の阪神競馬では五分のスタートから中団を追走。勝負どころから進出し、4コーナーでは前を射程圏に入れて追い出したが、直線半ばで脚が止まり10着。「4コーナーを回るまでは思いどおりで、手応えも素晴らしかったのですが、追ってから最後の伸びがまったくありませんでした。まだ子供っぽいところがある馬で、前半苦しいところに入って左右からかなりプレッシャーをかけられながらの追走だったことが堪えているように思います。跨がった感じ、すごくしっかりした筋肉をしていてとてもいい馬だと思いましたし、気性面が成長してくれば楽しみです」(ウィリアムズ騎手)「パドックの馬体は本当に素晴らしく見えたし、状態は良かったと思います。スタートからまともに競馬していて、スムーズさを欠くようなところもなかったから、直線伸びなかったのはちょっと分からないけど、道中脚が溜まらなかった流れも影響したように思いますね。これがこの馬の力だとは思わないし、このあと巻き返したいと思います」(石坂師)今日は残念な結果になってしまいましたが、子供っぽさを残している現状を考えればまだ伸びしろは十分ありますし、次走改めて期待したいと思います。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。


完全に脚が止まってるわけでもないのですが・・・距離かな・・・と少し思いました。
しかし、まだ若い馬なので心身の成長と共に距離もこなせるはず。
まずは無事に走りきって良かったです。
某情報によりますと、次は京成杯のようなのでまた2000m。厩舎の期待も感じます。
来年は是非晴れで予定通り競馬開催して欲しいです。ホワイトフリートの時は・・・(^_^;
期待したいと思います。

有馬記念 & ラジニケ 予想



オルフェのラストランに期待したいと思います。
3度目のグローリーにも期待しています・・・。

デリッツァも次に繋がる競馬をして欲しいです。

デリッツァリモーネ ラジオNIKKEI杯2歳S 出走します!

デリッツァリモーネ、遂に重賞挑戦です。
しかもクラシックの登竜門、ラジオNIKKEI杯2歳Sです。
夢のようです。
勝ち負け出来れば今後も少しは希望が持てるかな・・・? (^_^;
出来は良さそうなので期待しています。

13/12/21 阪神 11R ラジオNIKKEI杯2歳ステークス(GⅢ) 芝2000m 15:45発走


見に行けないのは残念だけど頑張って欲しいです。
相手は・・・サトノアラジン、ワンアンドオンリー、シンガン、ビップレボルシオン辺りでしょうか。
モンドシャルナも期待の大きな仔のようですね。
デリッツァはどんなレースをしてくれるのか本当に楽しみです。

2013.12.14 サグレス つわぶき賞(2歳500万下 牝馬限定)

2013.12.14 つわぶき賞 サグレスの写真です。
ボケボケですが素人の撮影ですのでご勘弁を。(^_^;

amaru001_780x520_80p.jpg amaru002_1200x800_80p.jpg amaru003_1200x800_80p.jpg
amaru004_1200x800_80p.jpg amaru005_1200x800_80p.jpg amaru006_1200x800_80p.jpg
amaru007_1200x800_80p.jpg amaru008_1200x800_80p.jpg amaru009_1200x800_80p.jpg
amaru010_1200x800_80p.jpg amaru011_1200x800_80p.jpg amaru012_800x1200_80p.jpg

※写真はクリックすると大きくなります。
※画質は多少いじっています。
※ど素人の写真です。無断転載はしないようお願いします。

出資馬近況(12/14~18)

さぁ、有馬記念!
と、その前にラジニケがあります。
愛馬が出走予定なので夢のようです。
クラシックまで夢見ていたいです・・・。

しかし土曜日は法事が入ったので現地観戦は出来なくなりました。
デリッツァは良い勝負してくれると信じています!

さて、今週の更新です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/12/18 NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「天栄に放牧に出てきて1週間ほど経ちましたが、思っていたよりもレースの疲れを見せるようなことはありませんよ。そのような状態を踏まえて調教師ともいろいろ相談しているのですが、もう少しこちらでリフレッシュ期間を設けて状態がいい意味で変わりないようなら、年明けの開催を考えていってもいいかもしれないと話をしています。もちろん無理に使うことはしませんが、まだこれから馬をしっかりさせなければいけませんし、使える状態なら使ってあげた方がプラスになるでしょうからね」(天栄担当者)


想像以上に早く帰ってきそうです。
タフな馬なのでしっかり使っていけそうなのはいいですね。
使えるときに何とか一つ勝っておきたいのですが。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


13/12/18 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「この中間、右の飛節に後腫が認められたため、トレッドミルにペースを落として調整をしています。動かせているように大きな問題はありませんが、こじらせると長引くものですから、きっちりと水冷などでケアをしながら、まずは患部の良化を優先しつつ進めていきます」(NFしがらき担当者)


ありゃりゃ・・・こりゃまた時間かかりそうな感じです。
レース使えるのは3月以降になりそうな感じですかね・・・。
大事な仔なので無事を祈ります。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


13/12/18 NF天栄
トレッドミル調整を行い、日によって周回コースでハロン15秒のキャンター調整も取り入れています。「それなりのペースで乗ることができていますし、決して状態が悪いと言うことではないのですが、動きを見ているともっと余裕のある走りを見せてほしいなと感じますね。そういった点からももう少しこちらで良化を促してから移動を考えていった方が良さそうなのかなと思います」(天栄担当者)


なかなか競馬への目処は立ちません。
気持ちの問題も大きいと思うので時間かかるでしょうね・・・。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/12/18 奥平厩舎
18日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬を振り返ると、やはり最後の直線で終いにかけてがもうひとつになってしまいましたし、距離を考える必要もあるかなと感じています。ただし、これまでもお話ししているように、この馬の気性面を考えても一度決断したら融通は利きにくくなるでしょうから、慎重に考えなければなりません。週末にかけて一度リフレッシュ放牧に出す予定ですが、放牧先での様子やスタッフの意見を考慮しながら、どうすることがこの馬の先々につながるか考えていきたいですね」(奥平師)

sagres_20131214.jpg
13/12/14 奥平厩舎
14日の中京競馬では内枠からじわっと進める。直線に向くときには前を射程圏内に置いていたが、追われて思うような伸びが見られず12着。「この子なりにムキになりすぎず悪くないリズムで走れていたように感じたんです。3コーナーから4コーナーを回るときの手応えも良くて、この手応えなら直線で脚を使ってくれると思えたんです。しかし、いざ追い出すと思うような反応がなく伸びを欠いてしまいました。芝のコンディションは良く、軽い馬場に思いますし、坂が極端に堪えたような印象でもなかったんですよね。考えがあって極端につめないようにされていると思うのですが、やはり先々では短い距離がいいのかなと感じました」(池添騎手)「体は減ってしまっていましたが、カイバを食べていないわけではありませんでしたし、輸送を考えれば許容範囲内のものだったと思います。レースでは無理なく好位につけられたので追ってからの反応を楽しみにしていたのですが、グッと来ると言うよりはジリジリになってしまいました。本質的には距離を縮めてもいいのかもしれませんが、一度そうするとその後の矯正は難しくなるでしょうし、悩ましくもありますね。この後についてはおそらく放牧を挟むことになると思いますが、まずは美浦に戻して状態をしっかりとチェックしたいですね。今日はいい走りとならず申し訳ありません」(奥平師)スプリント戦を使うのは簡単でしょうが、馬を追い詰めることにもなりかねませんし、気持ちの幅、レースの幅をもたせるために1400~1600mを使うようにしています。悩ましくもありますが、今回は続けて使った分の苦しさももしかするとあったかもしれませんから、この一戦で決め込むことはしないようにしたいです。今我慢しながら取り組んでいることが先々でプラスになってくれるはずですから、悲観的にならずに考えていきます。今後についてはレース後の状態を見てからになりますが、基本的には一度放牧を挟むことになるでしょう。


当日はネクタイ姿で現地応援に行きました。
パドックではテンションは上がり気味でしたが外々を回っていい感じの歩きをしていました。
期待していただけに残念でしたが無事に走りきってくれたので次また期待したいと思います。
能力はあると思うので上手くかみあえば2勝目が見えてくると信じています。
写真も撮りましたので整理でき次第、記事にしたいと思っています。


◆◇◆ アンゴスチュラ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母マンハッタン(母父アフリート)
2011年2月7日生 鹿毛 栗東:安田隆行厩舎 生産:ノーザンファーム


13/12/18 NFしがらき
周回コースでハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も周回コースを中心とした乗り込みを続けています。鼻出血の兆候もありませんし、体調も良好ですね。年明けの移動を目標に、今週後半ぐらいから坂路でも乗り出していこうと思っています」(NFしがらき担当者)


順調そうですね~。いい感じ。
このままデビューまでいけることを祈ります。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


13/12/18 石坂厩舎
18日は栗東坂路で追い切りました(54秒5-40秒3-26秒5-13秒3)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。開場から少し時間が経っていて馬場が荒れ始めた時間帯で時計はそれほど出ていませんが、最後までしっかりした脚どりで、先週よりも反応は良かったですね。追い出してから少しだけ右にササるようなところは見せたのですが、追いづらいということはありませんでしたし、それだけしっかりと走っているということでしょう。少なくとも前走と同じくらいのデキでレースに臨めると思います」(和田助手)21日の阪神競馬(ラジオNIKKEI杯2歳S・芝2000m)にウィリアムズ騎手で出走を予定しています。

13/12/16 石坂厩舎
21日の阪神競馬(ラジオNIKKEI杯2歳S・芝2000m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて24頭の登録があります。


厩舎としてもやれることはしっかりやってくれて良い出来で出走できそうです。
ここで賞金加算は必須だと思うし、大きな期待を持ってレースを楽しみたいと思います。
現地には行けませんが・・・精一杯応援します

出資馬近況(12/8~12)

またまた1週間遅れですが・・・先週の更新です。


◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/12/12 NF天栄
12日にNF天栄へ放牧に出ました。「先週も残念な競馬になってしまいましたが、手応えのわりに脚の使い方が難しいというタイプなだけに手替わりが良くないほうに影響してしまったのかもしれません。そうは言ってもその中で結果も出していかなければいけませんから申し訳なく感じていますし、何とかしていきたいですね。あの形でも6着まで来ているわけですから、このクラスでもダート中長距離戦線であればそれなりに渡り合える手応えは感じられますし、いい結果を出せるようにしていきたいですね。レース後は大きなダメージこそありませんが、さすがに使ってきているのでこのあたりでひと息入れたほうがいいでしょう。調子に乗って使い込みすぎて大けがをさせたり、長期休養を余儀なくさせるようなダメージを与えるわけにはいきませんからね。悔しさも残りますがここでリフレッシュ放牧に出して、天栄での状況を見て来年の始動を考えていきます」(久保田師)


このクラスでも目処は立ちそうなので早く戻っておいで。

◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


13/12/10 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も特に問題なく順調に乗り込んでいます。馬体も徐々にふっくらして見せるようになってきましたし、体調も良さそうですよ。このあともカイバ喰いなど見ながら徐々にピッチを上げていきます」(NFしがらき担当者)


徐々に状態はアップしてきていますね。
年明けには移動の目処も立ってきたら良いのですが。
2月の京都あたりで元気に復帰して欲しいです。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


13/12/10 NF天栄
トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整も取り入れています。「引き続き入念にケアを行いながら調整のほうも進めています。乗り込むことだけがすべてではないのかもしれませんが、ここ最近は馬体に目立ったダメージを見せているわけでないので、動かすことで良いほうに変えていければと模索しているところです。あまり芳しくなかった先週の走りより今週の走りのほうがまだ良かったように思いますが、もっと良いフットワークをしていた馬なので、少しでもそのときに近づけていけるようにしたいと思っています」(天栄担当者)


乗り込みつつ状態を探っていくしかないですね。
歯がゆいですが仕方ありません・・・。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/12/12 奥平厩舎
11日は美浦坂路で追い切りました(54秒5-40秒1-26秒6-13秒1)。12日は軽めの調整を行いました。「今週の追い切りはレースが土曜日ということを考慮して水曜日に行いました。気持ちの高揚が見られるようになってきていますし、一度競馬を使って続戦して臨む今回です。それに輸送もありますからコンディションを整える程度に坂路でサッと動かしました。それでも動きは悪くなかったと思いますし、気持ちの部分も体もなんとかキープできているように感じます。あとは競馬でいかに力の入れるところ抜くところをしっかり区別して最後に頑張れるかですね。前走はまずまずいい経験になったと思いますし、引き続き乗ってくれるジョッキーがわかってくれているので、さらにいい競馬となってくれることを期待したいと思います」(奥平師)14日の中京競馬(つわぶき賞・牝馬限定・芝1400m)に池添騎手で出走いたします。

13/12/8 奥平厩舎
14日の中京競馬(つわぶき賞・牝馬限定・芝1400m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート18頭のところ、本馬を含めて19頭の登録があります。


期待していましたが・・・正直、半信半疑でした。
とりあえずは無事に走ってくれたら・・・。
レース後の更新なので意味不明ですね。(^_^;


◆◇◆ アンゴスチュラ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母マンハッタン(母父アフリート)
2011年2月7日生 鹿毛 栗東:安田隆行厩舎 生産:ノーザンファーム


13/12/10 NFしがらき
周回コースでハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き、周回コースを中心にじっくりと乗り込みを続けています。今のところ来週から坂路調教を取り入れていく予定です。体調も安定していますし、鼻出血の兆候はありません」(NFしがらき担当者)


ピッチも上がってきていますので年明けには移動の目処がたちますかね。
無理のない調整をしてもらっているのでこのまま無事に帰ってきて欲しいです。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


13/12/11 石坂厩舎
11日は栗東坂路で追い切りました(54秒1-40秒0-26秒3-13秒3)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。1週前になるのである程度しっかりと負荷をかけておきたかったので、終いまでビシッと併せてできたのは良かったですし、動き自体も言うことありません。カイバをよく食べていて馬体はちょっと余裕があるかな、というところですから、週末はコースで多少大き目に乗っておいて、来週の最終追い切りに備えたいと思います」(和田助手)21日の阪神競馬(ラジオNIKKEI杯2歳S・芝2000m)にウィリアムズ騎手で出走を予定しています。


ジョッキーも確保できたし、期待は高まるばかりです。

サグレス つわぶき賞に出走します

サグレス嬢、4戦目を迎えます。
今回は中京にやってきます。
ようやく会えるとなると会いに行かない訳にはいきません。
仕事も忙しいのですが休日出勤は回避できましたので応援に行ってきます。

13/12/14 中京 10R つわぶき賞(2歳500万円以下 牝馬限定) 芝1400m 15:00発走


調子は維持できていると思うのであとは気持ちの問題です。
池添ジョッキーのエスコートで良い結果が出ると良いですね。
気分良く行けたら最後は弾けてくれるはず。楽しみにしています。

出資馬近況(12/3~7)

今月も忙しく過ごしています。
毎週の更新だけでも遅れずにアップしたいのですが・・・(^_^;

先週の更新です。


◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


white_fleet_131207.jpg
13/12/7 久保田厩舎
7日の中山競馬では縦長の展開を中団の内々を立ち回りながら直線へ向く。前が空くとじりじりと伸びているが前を捕えるほどではなく6着。「申し訳ありません。この馬の特徴を掴みきれず活かしきることもできませんでした。ハミをくわえて来るところがあるとのことでしたので、気を付けて臨みました。距離も長いですし、道中はハミをかけないようにしたんです。それでリズム良くは運べていたし、あの流れだったので引っ掛かることもありませんでした。手応えは良かったので仕掛けて動けると感じたのですが、前が開いてから思うほどの脚を使えませんでした。流れを考えると大胆すぎる競馬だと止まるかもしれないし、うまく捌けば来れると思ったのですが…。1800mくらいなら違う形もいいでしょうが、今日のようなレースなら前半じっくり行って、終いはエンジンをふかしたら止めないように外目を回す形がいいのだと思います」(北村宏騎手)「使ってきていますがうまく調整できていい意味で変わりない状態で今回もレースへ臨めたと思います。あとはどう流れに乗って良さを活かせるかでした。折り合いはうまく取れていたし、いい形で競馬はできていたんですけれどね。進路がまったくなくなったりしているわけではないのですが、アクセルを踏み遅れてしまった感があるのは否めませんね。普段はそこまで乗り難しいタイプではないのですが、レースとなると掴み切れないところもあるのでしょうか。前々回、前回、そして今回と悔しい思いが続いてしまい残念ですし、申し訳ない気持ちでいっぱいです。さすがにしっかり使ってきたのでそろそろリフレッシュも必要かなと思っていますから基本的には放牧の考えを持っていますが、まずはレース後の状態をよく見てから判断していきたいと考えています」(久保田師)3度目の正直の気持ちで臨んだ今回でしたが、勝負どころでいくらか窮屈な格好になり、瞬発力勝負になって劣勢となってしまいました。結果は思うようにはいきませんでしたが、スムーズならば上位争いも可能ということは改めてわかりましたし、次走でなんとかいい競馬を見せてほしいと思います。最終的には状態を確認したうえで決めていきますが、今のところはここで一度放牧に出してリフレッシュさせることを考えています。

13/12/5 久保田厩舎
7日の中山競馬(3歳上1000万下・ダ2400m)に北村宏騎手で出走いたします。

13/12/4 久保田厩舎
4日は美浦南Pコースで追い切りました(68秒7-54秒0-39秒9-12秒5)。「だいぶ使ってきているし、今回はこれまでの状態をキープすることに専念するように動かしていけば十分だろうと思えましたので、その意識で今朝の追い切りを行いました。あまり負荷を求める必要はなかったので中身を維持できるようにコースでの追い切り。相手に合わせたということもありましたが、ポリトラックコースで適度に動かす内容にしました。2歳馬の誘導役という感じでしたし、仕掛けどころのアクションは相手よりちょっと見劣るものでしたが、派手な動きを求めなかったので問題ないでしょう。変わらず来れたと思いますよ。調整していた鞍上のほうは北村宏司をおさえることができましたので、今回はこのコンビで向かいたいと思います」(久保田師)7日の中山競馬(3歳上1000万下・ダ2400m)に北村宏騎手で出走を予定しています。


状態もそこそこやれそうな出来だったと思うし、
ここである程度の結果が欲しかった・・・せめて掲示板には・・・。
う~ん、力を出しきれませんね。というよりはまだ力がついてない感じ。
1000万クラスでは厳しいのでしょうか。
放牧みたいなのでまた成長して帰ってきて欲しいです。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


13/12/3 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「順調に乗り込みを続けており、だいぶ落ち着きも出てきたので、ちょっと予定を早めて今週から週に2日ほどの予定で坂路にも入れてみています。その後もテンションが上がるようなことはなく順調ですね。あまり急にペースを上げるとカイバ喰いが落ちたりする心配もあるので、様子を見ながら進めていきます」(NFしがらき担当者)


まだまだ我慢ですね・・・ (^_^;

◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


13/12/3 NF天栄
トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整も取り入れています。「引き続き状況を見ながら動かしていますし、登坂も続けて行っています。馬体面で背腰に疲れやすさがあるのは確かなのですが、一見するとそこまで目立つ状態ではないように見えるんです。ただし、動かしてみると走りは芳しくない。そういった感触なので、今すぐにどうこうとは言いにくいのが本音でもあります」(天栄担当者)


なかなか良化には転じることが出来ません。
じっくりやっていくしかありませんね。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/12/5 奥平厩舎
4日は軽めの調整を行いました。5日は美浦坂路で追い切りました(56秒2-41秒0-26秒9-13秒4)。「体の維持はできていますし、脚元などにも不安はありません。ただ、ちょっとテンション面は気になるので気を付けながら調整をしています。昨日まではじっくり乗って今朝時計を出しましたが、急かしすぎないように注意しました。それでもちょっと気持ちの高ぶりが気になってきているので、できるだけソフトに対応していかなければいけないとも思っているんです。そして、ハミがあたる口角も少し切れていて敏感になっているので、そこもケアしていき、来週に向けて整えていければと思っています」(奥平師)14日の中京競馬(つわぶき賞・牝馬限定・芝1400m)に池添騎手で出走を予定しています。


テンションと体調だけ注意して中京へ来てください。
今のところ応援に行くつもりでいます。


◆◇◆ アンゴスチュラ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母マンハッタン(母父アフリート)
2011年2月7日生 鹿毛 栗東:安田隆行厩舎 生産:ノーザンファーム


13/12/3 NFしがらき
周回コースで軽めの調整を行っています。「この中間も周回コースで長めの距離をゆったりと乗り込む調整を行っています。少しずつペースを上げた調教も取り入れ始めており、見た目に筋肉に張りが出てきた印象ですよ。このまましっかりと乗り込んで年明けの帰厩を目指していきます」(NFしがらき担当者)


徐々に良くなってきていますね。

◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


13/12/5 石坂厩舎
4日は栗東坂路で追い切りました(56秒6-41秒7-27秒4-13秒8)。5日は軽めの調整を行いました。「水曜日は坂路で時計を出しています。まだレースまで2週ありますから、15-14ぐらいのところを馬なり程度。馬は元気いっぱいですし、具合は良さそうですよ。ひと息入れて馬に幅が出てきたように思いますし、成長を感じますね。来週からさらにペースを上げた調教をしていって、いい状態に仕上げていきます」(石坂師)21日の阪神競馬(ラジオNIKKEI杯2歳S・芝2000m)に出走を予定しています。


いやぁ~本当に楽しみです。
某情報ではウィリアムズJKらしいので期待値がグッと上がりました。

1歳馬近況(11/29)

1歳馬の月末更新がありました。
月イチの楽しみですね。

◆◇◆ ペンカナプリンセスの12 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハーツクライ 母ペンカナプリンセス(母父Pivotal)
2012年4月11日生 栗毛 美浦:古賀慎明厩舎 生産:ノーザンファーム


penkenna_princess12_20131129.jpg
13/11/29 NF早来 馬体重:461kg(-1kg)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、屋内周回コースで軽めのキャンター1800mを行っています。落ち着いた気性をしており、初めて行く場所にも動じることなくどっしり構えている姿には頼もしさを感じます。周回コースでの調教を開始していますが、ストライドの大きな走りには実にいいものがあり、鞍上の指示にもきちんと従ってくれるので、今後もスムーズに調整を行っていくことができるでしょう。


順調そうです。
先日牧場見学に行ったお友達にこの仔のことも聞いてもらいましたが
繋ぎは立ってますが問題ないみたいです。姉のロジプリンセスも同じ時期から相当立ってましたからね、と。
兄弟みんな走ってるし、この仔も期待していますょ。
最近活躍してるハーツクライ産なので本当に楽しみです。


◆◇◆ リンガフランカの12 近況 ◆◇◆
牝馬 父チチカステナンゴ 母リンガフランカ(母父サンデーサイレンス)
2012年1月31日生 栗毛 美浦:武藤善則厩舎 生産:ノーザンファーム


lingua_franca12_131129.jpg
13/11/29 NF早来 馬体重:473kg(+12kg)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、屋内周回コースで軽めのキャンター1800mを行っています。非常に落ち着いた気性の持ち主でとても扱いやすい馬です。そのため初期馴致をクリアして周回コースでキャンターを行うところまで問題なく進められています。四肢の出がスムーズで軽やかなキャンターを見せており、ここまでは文句のつけどころがありません。堅実に走る一族ですが、本馬にはさらに高いレベルでの走りを期待しています。


馬体は益々良くなってる感じがします。
馬体ががっしりしていて芝でもダートでもバリバリ走りそうです。
コメントもべた褒めだし、今後が本当に楽しみです。


◆◇◆ ハルーワソングの12 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母ハルーワソング(母父Nureyev)
2012年3月11日生 栗毛 栗東:高野友和厩舎 生産:ノーザンファーム


halwa_song12_20131129.jpg
13/11/29 NF早来 馬体重:458kg(+7kg)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、屋内周回コースで軽めのキャンター1800mを行っています。父ダイワメジャー譲りの力強い踏み込みを見せており、ブレの少ない安定したフットワークには頼もしさを感じます。半兄マーティンボロが11月10日の京都競馬(3歳上1000万下・芝2000m)で4勝目を挙げるなどいまだ血の勢いは衰えを知りません。


冬毛でモコモコですね・・・。(^_^;
なんかかわいいです。
個人的に期待大のダイワメジャー産駒なので是非とも勝ち上がって欲しい、
そしていつかは大きな舞台で戦って欲しいです。


◆◇◆ ササファイヤーの12 近況 ◆◇◆
牝馬 父キンシャサノキセキ 母ササファイヤー(母父Saint Ballado)
2012年4月15日生 芦毛 栗東:大久保龍志厩舎 生産:ノーザンファーム


sassafire12_20131129.jpg
13/11/29 NF空港 馬体重:494kg(+36kg)
現在は角馬場でのフラットワークを行っています。馬体をふっくらと見せており、見るからに充実したものになっています。少し気の強い一面を覗かせたり、急に鳴き出したりとまだ幼さを見せていますが1歳馬ということもあり、今後の成長でどのように変わってくるか楽しみでもあります。これから徐々に負荷を高めていく予定ですが馬格もありますし、いいキャンターを見せてくれるのではと期待しています。数々の良駒を誕生させてきた母ササファイヤー。父にトップスプリンターを配したことで如何なる仔となるのか非常に楽しみです。


一気に馬体重が増えました。
元々管囲などもがっちりしていて大きくなるかな、とは思っていましたが。
これ以上は増えて欲しくはありませんがこれから強めの調教が始まっていくので
このくらい増えているのはプラスだと思います。
全然人気ありませんね。キンシャサノキセキ産駒の一番星を目指して見返して欲しいです。

出資馬近況(11/26~28)

多忙が重なり更新も遅れ気味です。(^_^;
おまけに週末は風邪を引いてました・・・。
完治してませんが仕事も忙しいので休んでいられません。

遅れましたが、先週の更新です。


◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/11/27 久保田厩舎
27日は軽めの調整を行いました。「前走後の状態はというと、元気はありますし、悪くはないですよ。今朝はまだじっくり乗ることに終始していますが、時計になるところは週末と来週で大丈夫かなと思っています。使ってきていますからね。中山コースに変わることはマイナスよりプラスだと思いますし、ここらあたりでいい競馬を見せてほしいですよね。鞍上についてはなかなか思うところが捕まらない状況なので、引き続き調整していきます」(久保田師)12月7日の中山競馬(3歳上1000万下・ダ2400m)に出走を予定しています。


そろそろ結果が欲しいです。
頑張ってください。ジョッキーは誰に決まるのかな・・・?


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


13/11/27 NFしがらき
周回コースでハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き周回コースを中心にじっくりと乗り込んでいます。イライラしてくるとその気持ちが内にこもってしまうタイプで、坂路だとやや行きたがったりしていますから、年内はじっくり周回コースを中心にして調整して行きたいと思っています。馬体も徐々にふっくらしてきましたよ。馬体重は476キロです」(NFしがらき担当者)


しばらくは我慢の時ですね・・・。

◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


13/11/26 NF天栄
トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整も取り入れています。「適度に動かしながらコンディションの良化を図っていけるようにしたいと考えていて、今朝は坂路に入れて動かしてみました。基本は15-15くらいを基調にして動かしたのですが、動きだけを見ると芳しくなかったですね。走りにまとまりがないというか前向きさが足りないような状況が変わりなく見られますから、苦しいところをケアし、少しずつでもいいほうへ持っていけるようにしなければいけないと考えています。馬体重は468キロです」(天栄担当者)


良化を祈るしか無いです。

◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/11/27 奥平厩舎
27日は軽めの調整を行いました。「先週末までの様子を見ていても変わりはなく来ていましたので、このままもう一回行ってみるつもりで調整を行っています。これまでひとつ使ってはリフレッシュという形を取って精神面を追い詰めないようにしていましたが、今回は初めての続戦になります。それなので、変に気負って来たりしなければという心配する気持ちも持ちつつ見ていますが、カイバ喰いが不安定になることもなければ、変にイレ込んだりする面も見せていません。少しずつ成長してくれているということなのだと思いますよ。今はまだ速いところは行っていませんが普通には乗っています。少しずつ濃くしていって週末か来週くらいからちょっといいところを取り入れていき順調ならば次走という形を取っていきます。番組を見ると中山ならばひいらぎ賞あたりになるのでしょうが、中京だと牝馬限定戦のつわぶき賞というレースがあります。輸送等のリスクもあるのですが、中京だと前走で乗ってくれた池添ジョッキーが調整つきそうということでしたので、続けて乗ってもらえる利点を考えて、今のところ中京へ向かうことを考えています」(奥平師)12月14日の中京競馬(つわぶき賞・牝馬限定・芝1400m)に池添騎手で出走を予定しています。


予想通り、中京へ来てくれます!
しかもまた池添JKが乗ってくれる。
2度目なので上手く乗ってくれるでしょう。
都合がつけば見に行きますよ。


◆◇◆ アンゴスチュラ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母マンハッタン(母父アフリート)
2011年2月7日生 鹿毛 栗東:安田隆行厩舎 生産:ノーザンファーム


13/11/28 NFしがらき
周回コースで軽めの調整を行っています。「先週末から周回コースでの乗り出しを開始しました。ペースは遅いですが、周回コースで2500mほどをコンスタントに乗っています。その後も鼻出血の兆候はありませんし、このまま順調なら12月からペースを徐々に上げていきたいですね。馬体重は505キロです」(NFしがらき担当者)


まだ軽めですがまずは第一歩です。
年明けには移動の目処が立てられたら良いですね。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


13/11/28 石坂厩舎
28日は軽めの調整を行いました。「昨日無事帰厩し、今朝から乗り出しています。火曜日にはNFしがらきである程度の時計は出してもらったとのことですが、さすがに環境が変わって今朝は元気があり余っていましたね。馬体は10キロ強増えていますが、見た目に太い感じはしないので、成長分もありそうですよ。このまましっかりと乗り込んで態勢を整えていきます」(和田助手)12月21日の阪神競馬(ラジオNIKKEI杯2歳S・芝2000m)に出走を予定しています。

13/11/27 石坂厩舎
27日に栗東トレセンへ帰厩しました。「火曜日は最終調整というつもりで、坂路で15-14まで脚を伸ばしました。馬体重はプラス10キロほどとちょうどいいですし、ここまでなんの問題もなく、非常にいい状態で送り出せましたよ。馬体重は477キロです」(NFしがらき担当者)


元気いっぱいの状態で戻ってこられたみたいで良かったです。
あとはしっかりと調整して万全の状態で出走できたらチャンスはあると信じています。
あとはジョッキーは・・・誰だろう・・・?外国人JKと手が合いそうですが。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。