ジャスタウェイ 天皇賞・秋 圧勝!!

我がキャロットのエピファネイアが完勝した菊花賞は相手を間違え外しましたので
今週の予想アップは自重しましたが・・・

天皇賞・秋は前哨戦の毎日王冠に続き、見事的中させてもらいました!
今回も予想がハマりました。
過去のデータからも逃げ馬は絶対につぶれると予想しました。
愛読新聞を見るといつも穴当てしまくっている記者の予想と全く同じでした。
◎エイシンフラッシュ
○ジェンティルドンナ
▲ジャスタウェイ
☆アンコイルド
△④⑯②
という予想で馬券は少しひねりを入れてみました。

予想通りトウケイヘイローが逃げました。
ハイペースになるだろうと思っていましたがやはり1000m58秒のハイペース。
なんと!差の無い2番手にジェンティルドンナがつけていったのでピンチか?と思いましたが
直線に入り、坂を上ってもジェンティルドンナは頑張っていました。
一頭だけ脚色が違っていたジャスタウェイが外から一気に差して突き抜けました!!!!
エイシンフラッシュもいい位置につけていたと思ったのですが思ったほどのびなかった・・・。

終わって感じたのは、あのハイペースを2番手で追走し2着に残るってジェンティルは化け物だ・・・。
展開がハマったとはいえ、ジャスタウェイは本当に強くなりましたね。
福永騎手も覚醒した!?上手く乗ったなぁと感心しました。

福永騎手、関係者の皆様 GⅠ制覇おめでとうございます!!!

あと、万哲さん今週も予想お見事でした~!


coryras620_20131027tokyo11r.gif

coryras620_20131027tokyo11r_01.gif

coryras620_20131027tokyo11r_02.gif

また連勝街道に入れるよう、来週からも予想がんばりたいと思います。
スポンサーサイト

トゥルーモーション 2戦目出走します

トゥルーモーション嬢、2戦目を迎えます。
休み明けになりますが頑張って欲しいです。

13/10/27 東京 2R 2歳未勝利(牝馬限定) 芝1600m 10:30発走


調子はまぁまぁといったところでしょうか・・・。
ただ、牝馬限定戦ですが好成績馬が揃っているので難しいレースになりそうです。
次に繋がるレースを期待しています!

デリッツァリモーネ 萩ステークスで2勝目!

デリッツァリモーネが・・・真価を問われた萩ステークスで2勝目をあげました

coryras618_720_480_85p.jpg

13/10/26 京都9R 萩ステークス(2歳 オープン) 芝1800m 晴:稍重
9頭 5人気 1着 55kg I.メンディザバル 1:48.4 3F35.3 着差0.0 馬体重468kg(+10kg)


coryras616_760_530.gif



リアルタイムでBS11で観てました。
最内枠でしたが、スタートは普通に出てくれました。
上手く行き足がついて3番手辺りを内で折り合って進めることができました。
4コーナーで内に入り、逃げ馬を捕らえると直線では一気に後続を引き離していました。
最後は後方にいたワンアンドオンリー、フェルメッツァが差してきましたが、
最内をしぶとく走ってしのぎきってくれました!!!!!
メンディザバル騎手の好騎乗も光っていましたが先行馬で残ったのはこの馬だけなので強かったぁ~!
驚いたのは10Rの古馬準オープンのレースも芝1800mでしたがそのレースよりも2.2秒も速かった
評判馬を全て負かしたのはもちろん嬉しいのですが、それ以上に今後使うレースを考える上で
このハナ差での勝利はほんと~に大きいです。

仕上がり途上だと思っていましたのでまさか勝てるとは・・・。
驚いていますが、募集時からかなりの期待をしている馬なのでホッとしています。

以下、レース後の公式コメントです。(写真は後日追加で載せます)


◆◇◆ デリッツァリモーネ レース後コメント ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


delizia_al_limone_131026_2.jpg 10/26

delizia_al_limone_131026.jpg 10/26
13/10/26 石坂厩舎
26日の京都競馬では五分のスタートから好位の内を追走。直線はラチ沿いをしぶとく伸び、他馬の追撃を振り切って優勝。「スムーズにいい位置で競馬ができましたし、追い出してから長くいい脚を使ってくれました。最後はギリギリの勝負になりましたが、早めに抜け出して1頭になった分もありますし、内外離れてしまいましたからね。もし馬体を併せていれば、もっと伸びたと思います。また、今日のような渋った馬場も、この馬にはプラスだったようです。まだまだ良くなりそうな馬ですよ。ありがとうございました」(メンディザバル騎手)最後は際どい勝負になりましたが、しぶとさを発揮して見事な勝利。今後のことを考えると、大きなハナ差となりました。大事に使われながら力をつけてきていますし、これからが本当に楽しみです。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。


まずは無事にレースを終えられたので一安心です。
今日の勝利で賞金が加算できましたので今後のローテが楽になります。
仕上がり途上でしたから上積みもかなりありそうなので東スポ杯使うかもしれませんね。
暮れは朝日杯?ラジオNIKKEI杯?どちらに向かうか注目ですが、距離的には2000mは今日のレースぶりから
ギリギリ大丈夫ではないかなぁ?と思います。
これからが本当に楽しみです。

デリッツァリモーネ 萩ステークス 出走

期待の星デリッツァリモーネが評判馬と対決です。

13/10/26 京都 9R 萩ステークス(2歳 オープン) 芝1800m 14:25発走


相手は手強そうですが小頭数だし、何とかならないかな。
デリッツァはまだ荒削りな面があるのでどこまでやれるか、期待しています。

出資馬近況(10/20~24)

今週も愛馬の出走がありますがそろそろ勝ちが欲しいですね・・・。

今週のキャロットの更新です。


◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/10/23 久保田厩舎
23日は美浦坂路で追い切りました(51秒6-39秒0-26秒2-13秒4)。「帰厩してきてからじわじわと進めていて、今朝は坂路でしっかりと動かすようにしました。気持ちの部分もそうですし、今回もどうも前さばきがチクチクしてきそうな感じがなんとなく見受けられることもあって坂路で短めの距離で負荷をかけています。動きそのものは悪くなく、しっかりと動けていましたが、まだまだと思える分ももちろんあります。そのあたりは短期的にどうこうというものではなく、長い目でしっかりとした動き、仕掛けたときの反応がより良いものになってくれればというもの。今朝も相手に少し勢いで押されるようなところがありましたし、そのあたりがもっとたくましくなってくれればと思える部分はありますね。ただ、体調自体がどうこうということはありませんから、いちおう目標は変えずに来週のつもりでこのあともしっかりやっていきます」(久保田師)11月3日の東京競馬(3歳上1000万下・ダ2100m)に横山典騎手で出走を予定しています。。


まだまだ物足りませんが出走体勢は整いつつあるようです。
結果が欲しいのですが、まずは無事に出走して欲しいです。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


13/10/24 NFしがらき
23日にNFしがらきへ放牧に出ました。「先週の競馬は結果を出すことができず申し訳ありませんでした。函館で勝ったときと同じくらいの体重で出走できると思ったのですが、輸送後まったくカイバを食べず、マイナス体重でレースに臨むことになってしまいました。元々重い馬場が苦手ですし、これが本来の走りではないことは間違いありませんが、馬体のこともありますし一度放牧に出してリフレッシュさせることになりました」(大井助手)


まだ力が付ききっていませんね。
1歳~2歳の育成時にはかなり評価の高かった馬ですし、これから期待しています。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


13/10/24 木村厩舎
27日の東京競馬(2歳未勝利・牝馬限定・芝1600m)に戸崎騎手で出走いたします。

13/10/23 木村厩舎
23日は美浦南Wコースで追い切りました(54秒6-40秒6-13秒8)。「これまでは比較的坂路で追い切ることのほうが多かったのですが、それは集中力を維持できるようにするためです。どうも気持ちが散漫になりがちなところがあるので前向きさを引き出しやすい環境の坂路のほうが動けるし、そう導きやすいことがあったからなんです。ただし、レースはその状況とは異なりますから実戦を想定するとコース追いも入れておきたいとい思いました。そのことから今朝の追い切りはウッドチップコースに入れるようにしました。結果からするとちょっと遅れはしたものの、3頭併せで真ん中に挟み、刺激を与えて最後まで頑張らせるような形にしたんです。不運にもコーナー付近で落下物、しかも結構大きめのものがあったようでそれを見て戸惑ったところがあったようなんです。最後の遅れも多少影響しているのですが、そのなかでも何とかしぶとく走らせることができました。肉体的には今のところ悪い感じはありませんし、上がりの歩様なども問題なさそうに思えるため予定通り今週の競馬へ向かいたいと思います。能力的にはいいものがあると思いますからあとはいかに気持ちを前に出せるか。初戦の時とはちょっと精神状態が異なる分、不安も入り混じっていますが、程よい刺激を与えることで気持ちを引き出せるでしょうし、前進を見せてほしいと思っています」(木村師)27日の東京競馬(2歳未勝利・牝馬限定・芝1600m)に戸崎騎手で出走を予定しています。


正直、こんなに早く復帰できると思っていませんでしたがそれなりの状態では出走できそうです。
いきなり勝ち負けまでは難しいとは思いますが次に繋がる競馬が出来たらいいかと・・・。
それにしてもなんでこんなにメンバー揃ったレースを選択???
それだけ自信があると言うことでしょうか・・・?
期待して見ます。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/10/22 NF天栄
トレッドミルでの調整を行っています。「この中間もトレッドミルを中心に体を動かしています。毛ヅヤや体の張りなどを見るともっと良くなるなと思える部分はありますが、そのあたりは使いつつしっかりさせていきたいところですね。精神面はそれほど悪くありませんし、このまま変わりないようならば次開催の東京での競馬を目指して進めていければと思っています」(天栄担当者)


けっこう早めに戻れそうです。
密かに中京復帰を期待してましたが。(^_^;
11/17 からまつ賞(芝1400m)
11/24 ベゴニア賞(芝1600m)
この辺で復帰でしょうか。11/17 福島2歳Sでも面白そうですけどね。


◆◇◆ アンゴスチュラ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母マンハッタン(母父アフリート)
2011年2月7日生 鹿毛 栗東:安田隆行厩舎 生産:ノーザンファーム


13/10/22 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「先週に引き続きトレッドミルでの調整を行っています。この中間も鼻出血の兆候は見せていません。今のところ年末から年明けぐらいにはデビュー戦を迎えさせたいというつもりで進めていますので、そういうイメージで騎乗調教のタイミングを考えていきます」(NFしがらき担当者)


年内デビューもあるかも、とは驚きました。
順調に回復しているようですね。これは楽しみです。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


13/10/24 石坂厩舎
26日の京都競馬(萩S・芝1800m)にメンディザバル騎手で出走いたします。

13/10/23 石坂厩舎
23日は栗東坂路で追い切りました(55秒6-40秒2-26秒4-13秒0)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。時折気を抜くようなところがあるので、相手のリラヴァティとラチの間を走るような感じでまっすぐに走らせるように心がけました。追ってからいい反応がありましたし、追うごとに確実に良化していますね。走りがぶれないので多少馬場が悪化しても問題なさそうですし、むしろ他の馬が嫌がる分プラスになるかもしれませんね。カイバ喰いも良好で、体調もいいですよ」(和田助手)26日の京都競馬(萩S・芝1800m)にメンディザバル騎手で出走を予定しています。

13/10/20 石坂厩舎
26日の京都競馬(萩S・芝1800m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート18頭のところ、本馬を含めて13頭の登録があります。


さぁ、真価が問われる一戦になります。
現状ではまだ荒削りな面があるのでどこまでやれますかね・・・。
牝馬のレーヴデトワールには負けないで欲しいのですが他にも強そうな馬いますし。
馬場も良くないでしょうし、次に繋がる競馬を期待します!!!
エイシンフラッシュも萩Sは3着だったんですから(笑)

ピュクシス どうしちゃったの・・・惨敗。

菊花賞は我がキャロットクラブのエピファネイアが優勝!!!
本当に強かったですわ。シンクリでもこんな馬でるんだなぁ・・・。
募集時から良い馬なのは分かってましたがここまで走っちゃうとは血の力は凄いですね。
関係者の方々、ご出資の皆様本当におめでとうございます。
クラブの悲願でもありましたクラシック制覇、本当に嬉しいですね。

さて、うちの良血馬も出走しましたよ。
ピュクシス嬢ですが・・・、

13/10/20 新潟10R 粟島特別(3歳以上500万円以下 牝馬限定) 芝1800m 雨:稍重
17頭 11人気 15着 53kg 菱田 1:50.6 3F35.6 着差1.7 体重460kg(-10kg)


リアルタイムでラジコで聴いていました。
先行しましたね。これはまずいかな・・・と思いましたがやはり直線に入り早々と失速したようです。
今回はじっくり脚をためていって欲しかった・・・まぁ昇級初戦だし長距離遠征だったし仕方ない。


以下、レース後の公式コメントです。


◆◇◆ ピュクシス レース後コメント ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


pyxis_131020.jpg
13/10/20 石坂厩舎
20日の新潟競馬では2番手からの好位差しを狙ったものの直線半ばで伸びがなくなり15着。「勝ったときのように前目からの競馬をイメージして臨みました。スタートは普通なのですがその後はそこまで無理のない形で前々から運べました。ただし、これからというときにはすでに手応えがなくなってきていて最後は走りがバラバラになってしまっていました。良血だし、走ってきてくれるはずの馬ですが、今日は道悪馬場も堪えてしまったのだと思います。いい結果を出せずに申し訳ありません」(菱田騎手)休養を挟んで臨んだ昇級初戦でしたが、道悪馬場も堪えたのでしょう。手応えがなくトップスピードを求められたときのフットワークもいいものではなく、ややバラバラになっていたようです。まだまだこれからでしょうし、今回は苦手とする状況でもありましたから良化の余地はあるはずです。今後についてはレース後の状態をよく見てから判断していきます。


馬体も減っていたし、調教も本調子では無かったみたいだし・・・。
菱田ジョッキーも考えた上での先行策だったと思うので・・・。
一息入れて出直しですね。まずは無事に戻ってきてくれて一安心です。
調子が戻るのじっくり待ってまた良い走りを見せて欲しいです。

暮れの中京で待ってますよ。
今度こそ中京で口取りしたいです。
昨年は直線でドキドキでしたから。

菊花賞 予想



我がキャロットクラブのエピファネイアを全面的に応援しています!!
ここで最後の1冠を是非ともとってもらいたいです。
相手は悩みましたが厩舎&ジョッキー魅力でラストインパクトとアドマイヤスピカが本線です。
雨予報もあるようですしナリタパイレーツが不気味だなぁと思っています。

ピュクシス 昇級戦出走です

期待のピュクシス嬢、いよいよ昇級戦です。

13/10/20 新潟 10R 粟島特別(3歳以上500万円以下 牝馬限定) 芝1800m 14:40発走


強敵揃いですね・・・ここはあっさり通過して欲しい気持ちも有りますが
次に繋がる競馬が出来たらいいなかと思います。

出資馬近況(10/14~17)

朝晩めっきり冷えてきました。
風邪に注意しなくては。
今週は菊花賞。キャロットのエピファネイア頑張って欲しいですね。

今週のキャロットの更新です。


◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/10/17 久保田厩舎
16日は軽めの調整を行いました。17日は美浦南Wコースで追い切りました(55秒2-40秒7-13秒4)。「先週戻ってきてからじわじわと動かしていますし、この中間は僕も跨ってみました。体調自体は問題なく先週の暑さにガクッと堪えてしまったということもなさそうでホッとしています。ただ、動きを見るとまだちょっとという感じですかね。夏場より動けるようにはなっていると聞いていたのですが、その時よりは確かにいくらかいいのでしょうけれどガラッと変わったというまでではないように思います。この血統はまだこれからですからね。長い目で見ていきましょう。追い切りは今朝から始めました。3頭併せで先頭を走り直線は外を回る役目を今回ホワイトに担ってもらいましたが、目標になったこととまだ重たさもあるのかいくらか遅れをとってしまいました。前さばきも多少硬さがありますし、そのあたりの変化をよく見ながら進めていって、態勢が整うようならば開催替わりの長めの距離を試してみたいと思っています」(久保田師)今のところ11月3日の東京競馬(3歳上1000万下・ダ2100m)に出走を予定しています。


万全とはいかないと思いますが走れる体勢が整うといいのですが。
無理に使うことは無いと思いますがその辺りは心配です。
ジョッキーも未定ですし楽しみもありますが正直不安もあります・・・。
田辺ジョッキーに乗ってもらってスカッとする好騎乗を見せてもらいたいっ!(笑)


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


13/10/17 石坂厩舎
16日は軽めの調整を行いました。17日は栗東坂路で追い切りました(55秒7-41秒1-27秒0-13秒9)。「今朝の追い切りでは馬場が重たかったこともあり動き切れていないなという印象は持ちましたが、先週もお話ししたように攻め馬よりも実戦タイプの馬ですし、軽い芝に行けば違いますからね。本数を重ねて来たことで少し馬体は減ってきているのですが、カイバは与えたぶんはしっかりと食べてくれていますし、状態としては悪くないと思いますね。牝馬同士とは言え昇級初戦で簡単ではないでしょうが、次につながる内容を見せてほしいですね」(大井助手)20日の新潟競馬(粟島特別・牝馬限定・芝1800m)に菱田騎手で出走いたします。

13/10/14 石坂厩舎
20日の新潟競馬(粟島特別・牝馬限定・芝1800m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート18頭のところ、本馬を含めて29頭の登録があります。


好メンバーが揃った感じです。
状態は『う~ん・・・?』といった感じですがここで血統の凄さを走りで見たいです。
今年乗れてる菱田君なので大崩れはないと信じて応援しています。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


13/10/17 木村厩舎
16日は軽めの調整を行いました。17日は美浦坂路で追い切りました(54秒1-40秒1-26秒2-13秒1)。「前回の調整時はトモの感じが今一つで気持ちの出し方もひと息に感じたため慎重に判断をさせていただいたのですが、空港の手厚いケアのおかげもあって思った以上に早く回復しトレセンに戻ってきてくれました。ただ、手元で競馬へ向けて強い調教をやり出した時にどうかというのはやってみないとわからないですから今回も慎重に見るようにしています。ただ、実際のところは悪くなく調整も問題なくできています。いくらか前向きさに欠けるところが見られるのですが、根っこの部分ではそういう性格の持ち主なのかもしれないと考えつつ調整をしてみているんです。それで今回試しにチークピーシズを使ってみることにしたんです。競馬でどうするかは置いておいて稽古の感触で良さが引き出せればいいなと思って両サイドに着けてみたのですが、まずまず。今日は坂路に入れたのですが、うちの厩舎の通常は坂路に入る際5ハロンから考えるとすると最初の1ハロンは17-17くらいで入っていくんです。そこをあえてテンから15-15くらいの意識で進めて終いまで頑張れるかを見ました。時計的には55-40くらいでしょうが、数字以上にタフな調教だったにも関わらず最後まで走り抜いてくれたことには好印象を抱いていますよ。このあとも適度な刺激を与えて気持ちを出させていい走りに持っていけるようにしたいですね。まだ流動的ではありますが来週にいい番組があるのでいちおう最短の目標をここにおいて進めていきます」(木村師)早ければ27日の東京競馬(2歳未勝利・牝馬限定・芝1600m)に戸崎騎手で出走を予定しています。


先週予想したとおり限定戦を予定していただきました。
しかもデビュー戦と同じ戸崎ジョッキー。やはり期待されています。
休み明けですがなかなかの状態でしょうし、今度は前目進めて勝ちきってもらいたいです。
来週まで調整が上手くいきますように。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/10/15 NF天栄
トレッドミルでの調整を行っています。「脚元を含め馬体に大きな反動はなさそうですが、前回の競馬では気持ちが先行し過ぎてしまったことを考えるとこちらでもそのケアは重要になりますね。体調自体は悪くないので気性面のガス抜きができればそれほど時間をかけずに競馬を考えていくこともできるはずですし、まずはそれを第一に対応していきます」(天栄担当者)


この仔は体は丈夫ですから戻るのも早そうです。
気持ちの面がコントロール効けばもうちょっとやれそうですけど。
まだ2歳だし成長を楽しみにしていますよ。


◆◇◆ アンゴスチュラ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母マンハッタン(母父アフリート)
2011年2月7日生 鹿毛 栗東:安田隆行厩舎 生産:ノーザンファーム


13/10/15 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「この中間もトレッドミルでじっくりと動かしています。その後も鼻出血の兆候はなく順調に調整できています。今のところ、あと1ヵ月弱で騎乗調教を再開していきたいと考えています」(NFしがらき担当者)


慎重に進めてもらってますが、順調です。
このまま無事に行くことを祈ります。
このまま順調なら年明けくらいには再入厩できるかもしれませんね。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


13/10/17 石坂厩舎
17日は栗東坂路で追い切りました(54秒4-39秒9-25秒9-12秒8)。「今朝は坂路でしっかりと追い切りました。先週よりもずいぶん反応が良くなっていて、動ける体つきになってきているなと感じますね。昨日の馬場を考えると、今週土曜日の東京競馬に向かうために水曜追いにするより、今朝、来週と追ってレースに向かった方が良かったと思いますし、これが1週前追い切りと考えても非常にいい内容でしたよ」(和田助手)26日の京都競馬(萩S・芝1800m)にメンディザバル騎手で出走を予定しています。

13/10/16 石坂厩舎
16日は軽めの調整を行いました。「当初は今週のいちょうSを使うことを考えていたのですが、3日間開催の影響で今週は火曜日が全休日。今朝追い切ることも検討していましたが、台風の影響で馬場が悪く、輸送前に無理をさせたくなかったので明日にしました。そうなると追い切りの翌日に東京への輸送になってしまうので、レースを1週延ばすことにしました。多少余裕があるかな、という状態だったので1本余計に追い切れることはプラスになりますし、急遽の変更で申し訳ございませんがご了承いただければと思います」(石坂師)26日の京都競馬(萩S・芝1800m)にメンディザバル騎手で出走を予定しています。

13/10/14 石坂厩舎
19日の東京競馬(いちょうS・芝1800m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート18頭のところ、本馬を含めて13頭の登録があります。


台風の影響もありましたし急遽回避は致し方ありません。
ここで無理しても結果は出なかったでしょうし、好判断ですね。
しかし、萩ステークスは手強そうな馬が多数予定してるようで少しびびってます。
今週の追い切りは状態アップを感じますし、来週も追えるのはプラスでしょう。
メンディザバル騎手とは驚きましたが上手いジョッキーだと思いますし期待しています。

デリッツァリモーネ いちょうS 登録

相手もなかなか強そうだし試金石の一戦になりそうです。

coryras612.gif

イスラボニータ、クラリティシチー、サトノフェラーリ、ハイアーレート、マイネルメリアンダなど
他にも強そうなのがいますが頑張って欲しい。
やっぱり新潟2歳Sの上位組は手強そう。
スローで直線ヨーイドンという競馬になったら分が悪そうですが
長くいい脚を使える強みを生かせたら好勝負できると思います。
良い仕上がりで望んで欲しいです。

キャロット募集馬ツアー2013 出資馬写真 by まことさん

私は今年も行けませんでしたがトゥルーモーション・アンゴスチュラ・リンガフランカの12
でご一緒のまことさんが参加されました。
慌ただしいツアーのようでしたが募集馬や休養馬のお写真もいっぱい撮ってきていただきました。
私の今年の出資馬、ご一緒馬の写真をまことさんのご厚意でご提供いただきました。
まことさん、貴重なお写真をありがとうございました。
お写真をご紹介させていただきます。
(サイズ調整とまことさんのお名前を入れさせていただきました)

※頂き物のお写真なので転載禁止です。ご協力お願いいたします。


写真はクリックで少し大きくなります。

coryras606_by_makotosan_03.jpg ペンカナプリンセスの12

coryras607_by_makotosan_04.jpg ペンカナプリンセスの12

coryras608_by_makotosan_05.jpg リンガフランカの12

coryras609_by_makotosan_06.jpg リンガフランカの12

coryras610_by_makotosan_07.jpg ハルーワソングの12

coryras611_by_makotosan_08.jpg ハルーワソングの12

coryras604_by_makotosan_01.jpg  トゥルーモーション

coryras605_by_makotosan_02.jpg トゥルーモーション

南部杯、府中牝馬S 予想

秋華賞、メイショウマンボ 強かった~!
馬券はあと一歩で外しましたが良い競馬が見られて良かったです。
デニムさんはああいう競馬をするという予測は出来ましたがまさか差されるとは。
3着は確保してくれると思ってました。
池添JK大穴あけましたね。
WIN5も4レース目、最後に切ったレインスティックが来ちゃってWIN4。
あそこは点数けちるところでは無かったなぁ・・・。
これで3度目のWIN4です。いつか当たるといいけど。

珍しく今日も休みなので重賞で勝負します。




南部杯は骨折明けですがグレープブランデーの能力に期待。
エスポワールシチーには後藤騎手。これは応援したい。
タルマエが一番勢いはありそうですが順番は変わる可能性は十分かと。

府中のほうは格上挑戦のゴールデンナンバーに注目しています。
凄い末脚を持っているので直線で良い位置にいたら十分チャンスだと思います。
条件的にはハナズゴール・マイネイサベルが有利だと見ています。

秋華賞 予想

近5週で重賞4的中。全然プラスにはなってませんが。(^_^;
今週も狙っていきます。



ローズステークスからの馬が良いと思うのでこのような予想に。
スマートレイアーは調教は抜群だったので楽しみです。
最内枠を上手くさばけたら一発があるかもしれません。通用するかは賭けですが。
絶好調のセキショウは気分良くいけたら残りますよ。

馬券は17,16,14を中心で買いました。5,4が来たら良い配当となりそうです。

出資馬近況(10/8~11)

かなり仕事が詰まってきました・・・。
来週辺りからブログ更新が遅れちゃうかもしれません。
年内はずっとこんな感じでいきそうですわ。(^_^;

お友達情報によりますと、昨日10/9にリンガフランカの12が早来に移動したらしいです。
チーム名古屋指名馬が名門K厩舎でどんな成長を見せてくれるのか、これからが楽しみです。

ですがまだ公式更新はアップされていません・・・。
いつも思いますが、牧場とのやりとりはタイムラグが結構ありますね・・・。
その辺の改善を今後期待したいです。

さて、今週のキャロットの更新です。


◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/10/9 久保田厩舎
9日に美浦トレセンへ帰厩しました。「本日帰厩しました。先週天栄で見に行って来た時にもう数本乗ってからにしようという話になったので先週ではなく今週まで待って入れさせていただいたんです。今日来たばかりですからまずは様子を見るように明日から動かしていきます。ピッチを上げていって詳細を決めていくつもりです」(久保田師)

13/10/8 NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。9日に美浦トレセンへ帰厩する予定です。「先週久保田調教師が来場して状態を見ていかれたと話をしましたが、戻ってきた最初のころに比べれば動けるようにはなってきました。しかし、本音を言えばもっと力強さがほしいと思えるのが現状でもあります。今はだいぶコントロールも利きますし、その点を利点に頑張ってほしいですね。調教のほうはしっかり行っています。最初は先週あたりにも戻すプランもあったのですが、1週間もらえたことでその分さらに乗り込めました。今日一杯の様子に問題なければになりますが、いちおう最短で明日の帰厩を予定しています。まだまだこれからでしょうが、頑張ってほしいですね」(天栄担当者)


さぁ!帰ってきました。
放牧先での仕上がりも良い感じじゃないでしょうか。
徐々に成長も見せてくれているみたいなので復帰戦を楽しみにしています。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


13/10/9 石坂厩舎
9日は栗東坂路で追い切りました(54秒9-39秒7-26秒1-13秒7)。「今朝は坂路で追い切りました。じっと手綱を持っているうちはいいのですが、追ってから手応えほど伸びてくれません。ただ、元々攻め馬はあまり動くタイプではないですし、全体の時計がこれだけ出ていれば十分でしょう。馬体はだいぶしっかりしてきましたし、カイバもよく食べてくれています。以前は線の細いタイプでしたが、ここにきてトモもパンとしてきた印象ですよ。あと来週1本やればちょうど良く仕上がるでしょう」(大井助手)20日の新潟競馬(粟島特別・牝馬限定・芝1800m)に菱田騎手で出走を予定しています。


元々調教は動く仔じゃないのでまぁこんなもんでしょう。
状態はまぁまぁ良さそうなのでこのままの調子で来週の競馬を迎えて欲しいです。
ローカルの牝馬限定戦なので何とか好勝負してもらいたいです。
今後を占う意味でも重要な1戦です。
ここで好勝負して年末の中京で会いたいです。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


13/10/11 木村厩舎
11日に美浦トレセンへ帰厩しました。

13/10/8 NF空港
周回ダートコースでダクと軽めのキャンターを行い、週2回は屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター2本を取り入れています。「この中間も坂路でハロン15秒を上回るペースで動かすことができていますが、調教フォームはこの馬なりに安定していると思いますね。トレセンでの調教になるとさらに負荷がかかっていきますし引き続き状態を見ながらになるでしょうが、早ければ今週中の帰厩も考えていくことになりそうです」(空港担当者)


思っていたよりも早く帰ってきてくれました。
ホッと一安心です。一時はどうなることかと本当に心配でした。
キムテツさんの好判断でした。素晴らしい。
能力があるのは新馬戦で分かりましたのでまずは1つ勝ちたいですね。
10月の出走はあるのかなぁ・・・?
無理はさせないでしょうから11月頭あたり、11/3の東京芝1800m辺りでしょうか。
早めに使えるようでしたら、10/26 東京芝2000mか10/27 東京芝1600m(牝馬限定)
といったところでしょうか。
選択肢は多そうなので状態を見極めて出走し、勝ちきって欲しいです。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/10/8 NF天栄
8日にNF天栄へ放牧に出ました。「先週の競馬は期待もかかりましたが、心配な部分が出てきてしまい、苦しい結果になってしまいました。本日いったん放牧に出てくることになりましたが、まずは気持ちの面を抜いてあげて体調をより良いものにして再びトレセンへ送り出せるようにしていければと思っています」(天栄担当者)


先週は残念な結果でしたが、まだ2戦目ですからね。
リフレッシュしてまた元気な姿を競馬場で見せて欲しいです。
暮れの中京開催へ来てくれないかな・・・?


◆◇◆ アンゴスチュラ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母マンハッタン(母父アフリート)
2011年2月7日生 鹿毛 栗東:安田隆行厩舎 生産:ノーザンファーム


13/10/8 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「先週後半からトレッドミルでの調教を開始しています。その後も鼻出血の兆候はありませんし、もうしばらくはトレッドミルでじっくりと動かしながら状態を確認していきます。ある程度の負荷をかけても大丈夫そうということになれば、騎乗調教のタイミングを考えていきたいですね」(NFしがらき担当者)


順調ですね。じっくりと進めて欲しいです。

◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


13/10/9 石坂厩舎
9日は栗東坂路で追い切りました(55秒9-40秒7-26秒4-12秒8)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。仕掛けた時に隣の馬を気にしてか一瞬フワッと気を抜くのですが、肩ムチを入れるともう一度ハミを取ってくれます。そこからの加速は非常に良かったですね。こういうタイプなので、追って味のある競馬をするのでしょう。道中リズム良く走れれば、終いはいい脚を使ってくれそうという手応えを感じますよ。先週よりも確実に良くなっていますし、競馬が楽しみですね。今のところは来週の東京に向かう予定でいます」(和田助手)19日の東京競馬(いちょうS・芝1800m)に出走を予定しています。


相変わらず坂路で動けませんね。(^_^;
一杯に追って未勝利馬(馬なり)と同入・・・。
この一追いで状態アップを期待しています。
来週は輸送もあるので軽めでしょうから速いところが1本も無いのは少し心配です。
あとはジョッキーが誰が乗ってくれるか・・・。ユタカさん希望です。

サグレス 2戦目は課題を見つけました。

新馬戦を快勝してくれたサグレス嬢が2戦目を迎えました。

内枠も引けたし、前目で我慢して早め抜け出しで粘り込みを期待していましたが・・・。

ポンっと出て楽に先頭へ。
後続との差はほとんど無く、後ろの馬が常に気になるような位置で逃げました。
息を抜くことも無くスイッチが入ったまま走ってしまい、直線入ってすぐにいっぱいに。
残念ですがスピードがあるのは再確認できましたし、折り合えたら違った結果だったと思います。
まだ2戦目。次また1つ成長して良い競馬をしてもらいたいです。

13/10/5 東京9R サフラン賞(2歳500万円以下 牝馬限定) 芝1400m 小雨:稍重
18頭 3人気 14着 54kg 大野 1:23.6 3F36.3 着差1.1 馬体重448kg(+4kg)


以下、レース後の公式コメントです。


◆◇◆ サグレス レース後コメント ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


sagres_20131005.jpg 10/5
13/10/5 奥平厩舎
5日の東京競馬ではまずまずのスタートから逃げる展開になり、直線で粘り込みを図ろうとするも最後は脚があがり14着。「返し馬はギリギリ我慢できていたかなと思うのですが、輪乗りからゲート裏あたりになると力みが目立って来ました。レースではポンッと出てくれましたし、前に行ってもう少しでも抜けてくれるタイミングがあれば良かったのですが、ずっと力んだままになってしまいました。何とかいい走りをさせたかったのですが、上手くリードしてあげられず申し訳ございません」(大野騎手)「逃げる展開自体は問題ないのですが、今日はスタートからずっと力んでしまいました。ひとハロンでも抜けていれば違っていたとは思うのですが、今日はこの馬の前向きなところが悪いほうに出てしまいましたし、さすがにそうなると直線できつくなりますね。トレセンでの調教時に他馬に跨がってサグレスの横を走っていると、見た目には我慢して走れているなと感じるくらいでも、乗っていた助手に話を聞くとけっこう気持ちが入ってきていると言われたことがあるんです。血統からもそういう面は出やすいのかもしれませんが、まだ2歳のこの時期ですし条件などもあまり限定せずに使えれば理想ではあります。今日の馬場に関してはむしろもっと荒れていてもいいかなと思える馬ですし、中間の感触からも息はできていたと思います。やはり今後戦っていく上でいかに力まずに走れるかがポイントになりそうですね。精神面を考えてもこの後は短期間でも放牧を挟むことになると思います」(奥平師)一度競馬を使って気持ちが入ることは予想できましたが、今日はレース前から力んでいて走りに余裕がなくなってしまいました。悔しさの残る結果でしたが、自分のリズムでスムーズな走りができれば違うはずです。この後はレース後の状態次第で放牧に出すことも考えていきます。


正直、かなり期待していましたのでショックも大きかったのですが
今回のレースを見ると今後の課題も見つかったような気がします。
気持ちよく前へいく前向きな性格は凄く良いと思います。
そこでいかに我慢できるか、走りたい気持ちを鞍上のゴーサインまで待てるかが
今後の課題になるでしょうね。
それにしてもスピードはありますね。
この仔には出遅れや差し届かないといった心配はなさそうです。
気持ちの面が成長したらまだまだやってくれると信じています。
暮れの中京・・・来てくれないかな。

エイシンフラッシュ 毎日王冠 貫禄勝ち!

3週連続重賞的中の勢いは先週途切れたので今週は予想アップは自重しました。

京都大賞典はヒットザターゲットが大金星を挙げ、ゴールドシップは沈みました・・・。
速い流れを押して前目につけていったのが裏目に出たのでしょうか。
馬券ではヒットザターゲットを相手に入れていただけに悔しかったです。
さすがに単勝は押さえられないよ・・・。
ゴールドシップが負けるメンバーには思えませんでしたが、競馬の怖さを改めて感じました。
応援していますジョッキー・北村友一君、重賞大金星おめでとう!!!

毎日王冠は見事的中!
予想が完璧にハマりました。
昨日までは◎エイシン○レッド▲ショウナンでしたが、
新聞や府中の昨日今日の傾向を見ていると前目で切れる馬がいいかと。
そう思い、◎エイシン○ジャスタウェイ▲クラレント☆ショウナン
と直前で変更しました。

coryras599_tokyo11r.gif

coryras600_20131006_tokyo11r_01.gif

coryras601_20131006_tokyo11r_02.gif

本当に天晴れな馬券でした。
毎週こんな風に当てられたらいいのですが・・・。

ペースが落ち着くとは予想していましたが本当に遅かった・・・。
前目の内につけた福永JKは直線も上手く抜け出して完璧な競馬でした。
ジャスタウェイも出遅れずに中段から凄い脚を繰り出しました。
ダークシャドウ、ショウナンマイティは後ろから行って大外を回った時点で届きません。
コディーノは出遅れが全てでしょう。32秒台の脚を使っているので能力は間違いないですが。

終わってみたら、昨年の天皇賞・秋の勝ち馬と今年のエプソムカップのワンツー馬でした。
しかも!!エプソムカップで福永JKが乗っていたのはジャスタウェイ。
今日の1・2着は福永JK繋がりでした。

サグレス サフラン賞へ出走です!

いよいよサグレスの2戦目です。
初の新馬勝ちをもたらしてくれたサグレスさん。
ここまで順調に来られたので状態面での不安はありません。
雨だけが心配ですがどうにか稍重くらいまでで走らせてあげたいです。
頑張れ!サグレス~っ!!

13/10/5 東京 9R サフラン賞(2歳500万円以下 牝馬限定) 芝1400m 14:35発走


強敵はミュゼリトルガール、マユキ、フォーエバーモア辺りでしょうか。
開幕週なので内目を走る馬が良いと思います。
上手く先行させて早め抜け出しで勝ちきれないだろうか、と妄想中です。(^_^;
大きな舞台へのステップとして良いレースをして欲しいと思います。

出資馬近況(9/29~10/3)

来週辺りからまた忙しくなっていきそうです・・・。
なかなか落ち着く暇ありませんわ。(^_^;

2013年度のキャロット申し込みも打ち止めましたし、秋競馬の愛馬応援に力を入れていかねば。

今週のキャロットの更新です。


◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/10/1 NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「じわじわと上げてきていますよ。夏の間にも適度に動かしてきましたが、まだその頃は同じくらいの調教を求めても余力がないと言ってもいいくらいだったんです。しかし、地道に取り組んできたことでここ最近はだいぶしっかりと走れるようにもなってきたかなという印象を受けます。今朝坂路で15-15からそれより速いくらいの調教を2本行ったのですが、その調教を久保田調教師にも見ていただきました。近々の帰厩を検討されていましたが、もう少しこちらで乗り込みさらに良くしたうえで送り出して2開催ある東京の半ばから後半戦あたりに目標をおいていこうという話になりました」(天栄担当者)


だいぶ良くなってるみたいです。
この感じなら年内に走れそうで、楽しみです!


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


13/10/2 石坂厩舎
2日は栗東坂路で追い切りました(54秒6-39秒6-26秒2-13秒5)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。ある程度負荷をかけるつもりだったのですが、併せた相手が動き切れず、早めに1頭になってしまったため、ちょっと物足りない時計になってしまいました。もちろん手応えはありましたし、やればもっとタイムは出る状態です。新潟の2週目を目標にしていますので、レースまではまだ2回追い切れますし、元々体が細くなりやすいことを考えれば今朝はこのぐらいでもちょうどいいかもしれませんね。幸いカイバはこの馬なりによく食べてくれていますので、このあともしっかりと乗り込んで態勢を整えていきます」(大井助手)20日の新潟競馬(粟島特別・牝馬限定・芝1800m)に菱田騎手で出走を予定しています。


予定が出ました。
順調に来ているので状態も良さそうです。
能力的にも500万クラスならあっさり通過できるはずです。
休み明けですが初戦から期待しています。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


13/10/1 NF空港
周回ダートコースでダクと軽めのキャンターを行い、週2回は屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター2本を取り入れています。「坂路でハロン15秒を少し上回るくらいで動かす日もありますが、動きや調教後の歩様などを悪く見せることはありませんし、状態は安定して進めることができていますよ。この中間に木村調教師に直接状態を確認してもらっているのですが、思っていたよりもダメージが見られませんし、今後の状態次第では秋競馬での始動も考えていくことになりそうです。馬体重は488キロです」(空港担当者)


北へ渡って以降本当に順調ですね。
まだ結果は出てませんがここまではキムテツさん、グッジョブです!
このままいけは年内には走る姿が見られそうですね。
この仔、本当に期待してるので楽しみです。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/10/3 奥平厩舎
5日の東京競馬(サフラン賞・牝馬限定・芝1400m)に大野騎手で出走いたします。

13/10/2 奥平厩舎
2日は美浦坂路で追い切りました(54秒8-40秒6-26秒8-13秒3)。「今週の土曜日が競馬になりますから、今朝坂路で最終追い切りを行いました。大野を背に動かしたのですが、雨で馬場が悪くなっていたのでもう少しモタモタするかもと思っていたものの、予想以上に動きはしっかりとしていましたよ。気持ちの面も先週と比べていい意味で変わりありませんし、悪くない状態で競馬へ向かえそうですね。前走は出負けと言うほどではなかったもののもう少しゲートを出てほしいと感じましたし、週末にかけてゲートの確認はしておくつもりです。今回は当日輸送になりますが、カイバ喰いを考えるとそれもマイナスにはならないでしょうし、ここでもどのような走りを見せてくれるか楽しみにしています」(奥平師)5日の東京競馬(サフラン賞・牝馬限定・芝1400m)に大野騎手で出走を予定しています。

13/9/29 奥平厩舎
10月5日の東京競馬(サフラン賞・牝馬限定・芝1400m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート18頭のところ、本馬を含めて19頭の登録があります。


良い感じできています。あとは天気だけ・・・。
雨かなぁ・・・何とか良い馬場でやらせてあげたいです・・・。
がんばれ!サグレス~


◆◇◆ アンゴスチュラ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母マンハッタン(母父アフリート)
2011年2月7日生 鹿毛 栗東:安田隆行厩舎 生産:ノーザンファーム


13/10/1 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「先週に引き続きウォーキングマシンでの調整を行っています。こちらに来て3週間経過しましたし、そろそろトレッドミルでの調教を開始する予定です。トレッドミルで進めていきつつ、体調を見て騎乗調教のタイミングを考えていきます」(NFしがらき担当者)


今は辛抱の時です。ここまでは回復順調なのでは?
このまま順調に頼みますよ。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


13/10/2 石坂厩舎
2日は栗東坂路で追い切りました(57秒1-42秒6-28秒4-14秒3)。「この中間も順調に乗り込んでいます。今朝は15-14ぐらいの予定でジワッと負荷をかけました。まだトモに力がつききっておらず、前ばかりを使って走っているという感じはありますが、乗った感じはしっかりしていると担当スタッフは話していました。あくまでも馬次第ですが、再来週の東京、その次の京都に芝1800mのオープン特別があるので、いずれかに出走させるつもりで調整していきたいと思っています。今朝はまだモタモタしていましたが、このひと追いで変わってくるでしょうし、来週の追い切りぐらいでどちらを使うか決めていきたいですね」(石坂師)19日の東京競馬(いちょうS・芝1800m)もしくは26日の京都競馬(萩S・芝1800m)に出走を予定しています。


時計遅っ!
帰ってきたばかりだし、調子はまだまだといった感じなんですかね。
レース予想は先週書いた通りでした。
どちらを使うにしても中途半端な状態で出るのは避けてもらいたいです。
ここでオープン勝てたら先々かなりローテが楽になるのでしっかり仕上がるといいな。
ジョッキーも注目です。誰だろう・・・。ユタカさん希望です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。