出走予定が一転、悪夢・・・。

土曜日なのに緊急の更新がありました・・・。

◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


13/8/31 NF天栄
「引き続き経過を観察しながら動かしてきましたが、入念な治療を施してもらっても短期間ではトモの具合がもうひとつ良くなってきません。体調自体は上向いてきているのですが、この馬らしい素晴らしいフットワークで駆けることができていないのが現状です。次走へ向かうために帰厩させていただいたのに大変申し訳ありませんが、今のままだと皆さんのご期待に応える走りをお見せすることができないように思います。また、ただ使えばいいという馬でもありませんし、無理に使うことで走ることへの精神的な部分に影響したり、肉体面でもダメージを負うリスクがないとも言い切れないため、いったん立て直すことになりました。天栄の獣医さんや厩舎長とも相談をしていますが、育成時代をよく知っている空港の調教主任とも相談をしたところ、今回は北海道まで移動させて改めて確認しながら良化を図ることになりました」(木村師)31日にNF天栄へ放牧に出ました。このあとはNF空港へ移動する予定です。


来週出走予定から一転、北海道へ放牧となってしまいました。
はっきりとした原因も分からずトモに不安が出て放牧。悪夢としか言いようがありません。
天栄の獣医さんでも対処できずに北海道まで戻すのですから相当悪いのでしょうか。
調教出来ていたのでそこまで深刻では無いと願いたいです・・・。
北海道での検査・診断で軽症であることを祈るしかありません。

本当に心配ですが、どうか無事に戻ってきてください・・・。

期待が大きかっただけに結構ショックで・・・1歳馬検討もなかなか進まないかも。
スポンサーサイト

出資馬近況(8/27~29)

今年はキャロットのカタログ、クラブの予定通り8/29に届きました。

coryras591_450x300_90p.jpg

メール便番号まで一人一人に知らせるなんてなんて親切なクラブだろう。
本当にキャロットはサービス良いですね。
あとは更新写真の質を上げていただいたら文句なしです。笑

さて、まだじっくりとカタログ見れてませんが一通りはPDF発表時に見ているので
ぼや~っとですが第一印象は頭の中で決まってます。
第一印象では血統で有力候補に決めていた馬は想像と少し違っっていました。
これからBOOK版カタログとDVDじっくり見て自分なりにジャッジしていきます。
昨年のデリッツァリモーネは結構すんなり最有力候補になったのですが今年は難しそうです。
決めきれない場合、来年の権利取りという作戦も視野に入れないと・・・。

昨年、一昨年と2年連続で票読みばっちりでしたので今年も・・・と思いますが
今年は角居厩舎もいませんし、票読みは難解です。
なのであれこれ読まず、自分の欲しい馬を素直に行こうかとも思っています。

さて、今週のキャロ更新です。


◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/8/27 NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「先週は疲れを取ることに専念していましたが、今週より乗り出しています。疲れや痛みが完全に癒えたというわけではないでしょうから、いきなりビッシリ乗るのではなく負担がかからないように軽めに乗るようにしています。フォームなどもまた一から見直していければ理想的ですね」(天栄担当者)


じっくりと調整されているようですが、まだこれからの血統ですし
今後の成長を期待しています。年内に成長した姿が見られたらいいなぁ。


◆◇◆ グレイスヒーロー 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


grace_hero_130824.jpg
13/8/24 引退
24日の新潟競馬では中団で脚を溜めてリズムを整えながら直線へ向かい追い出すが、苦しい格好になってしまい最後にジリジリ伸びてくるも差を詰めることはできず10着。「レース前に調教師とよく相談をして持ち味の活かし方を考えて臨みました。この1回だけの騎乗で全てがわかるわけではないのですが、返し馬の雰囲気からすると前々の競馬よりは後ろにつけてリズムを整える形の方が良さそうに思いました。直線に向いてからがちょっと苦しくて手前を替えた方にモタれていて頼るところが欲しかったんだと思います。前が開いてからはジリジリと脚は使っているのですが…。いい結果にならなくて申し訳ありません」(田辺騎手)「今回は走り方を明確にしっかりとしたものにできるようにと心がけて乗り込んできました。また、これまで骨格からもっと幅があってもいいのではないかと思っていたのになかなか理想のパンとした状態でレースへ送り出せていなかったかなという印象もあったので、その点も心がけて悔いの残らない仕上げをしてレースへ挑みたいと思っていました。もちろんこれまでもそのつもりで取り組んでいましたがなかなか思うようにいかなかったのですが、今回は体も増やせていい体つきで送り出せたと思うんです。レースの仕方も田辺と相談して前に馬を置き終いを伸ばす形で臨むようにしました。道中の感触は悪くなかったので直線に向いて伸びてくれればと思いましたが、直線に入ってからちょっと変な格好をしてモタモタしてしまいました。前が開いてからはまた来ているだけにそのあたりがスムーズであればと思うのですが、苦しい部分もあるのかもしれません。コーナーが少なくて直線が長い1800mの距離という条件はおそらくこの馬の考え得る条件でいちばん理想的と思えるものだったのですが、結果を出せず悔しいです。最初の頃から競馬を教えていく必要がありそうでジョッキーともコンタクトを取りながら成長させていきたいと考えていたのですが、最高の結果につなげることができず大変申し訳ありません」(栗田徹師)荒削りな部分を何とか整えて成長を促していければと考えていましたが、思うように良化を図ることができず苦しい戦いが続いてしまいました。今回、結果如何で最後になってしまう可能性もありましたし、悔いの残らない仕上げを施し、初心に戻ってレースへ挑んだのですが、残念ながら直線で前へ迫るほどの伸びが見られることはありませんでした。これで未勝利戦への出走が厳しくなったことから栗田徹調教師と協議を行った結果、ここで現役続行を断念し、競走馬登録を抹消することになりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、本馬に出資されている会員の方へは追って書面を持ちましてご案内いたします。


この仔については特に言葉はありません。
気性的問題はあったものの勝てない馬では無かったと思っています。
厩舎が未熟だったとしかいえない使い方でした。
期待していただけにショックも大きいのですがこればっかりはどうしようもありません。
グレイスヒーローお疲れ様でした。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


13/8/27 NF早来
周回コースでハロン20秒のキャンター1800~2400mを行い、週3回は坂路でハロン17秒のキャンター調整を行っています。「先週前は疲れを取ることに主眼を置いて調整してきましたが、問題なく良化傾向にあるように見えたため今週より坂路調教も織り交ぜるようにしています。まだ速くても17-17程度のペースですが、課した調教も問題なくこなせているように思いますし、この調子で少しずつ動かしていければと考えています」(早来担当者)


ゆったり調整ですが坂路に入り始めましたね。
秋競馬に向けて徐々にピッチを上げていくのでしょう。帰厩が待ち遠しいです。
能力はあると思うので500万クラスでも良い勝負して欲しいと思います。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


true_motion_20130822.jpg 2013.8.22 木村厩舎
13/8/29 木村厩舎
28日は美浦南Pコースで追い切りました(70秒2-53秒5-38秒6-12秒8)。29日は軽めの調整を行いました。「先週は修正点を踏まえて坂路にて速いところを行いましたが今週はコース追いにして併せ馬で動かしました。正直に言いますと動きというか走りはもうひとつでした。体が使えていないこと、そして気持ちも序盤から表に出していなくて促していかないといけないような感じでした。今日天栄の獣医さんにも診てもらっていますが、トモがもうひとつよくないんです。それで治療を必要としているため現在施して良化を促しています。負担がかかりやすい個所のひとつでもあるため今後も付き合っていかなければいけませんし、慎重に考えたいと思っています。その反面、体の張りであったり心臓の状態などは追い切りを重ねるごとに上向いているので、弱い部分の回復具合で今後をどうしていくか決めていければと思っています」(木村師)9月8日の中山競馬(2歳未勝利・芝1800m)への出走は流動的に考えています。


あらら・・・これは回避濃厚ですね。
キムテツセンセも次は勝ち負け濃厚だと思ってくれていると思いますので
かなり慎重に仕上げてくるでしょう。
どうか万全の状態でレースに出られますように・・・。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/8/29 NF天栄
「先週はありがとうございました。まだまだこれからという段階でもセンスの良さを見せてくれましたし、それでいちばんいい結果を出せたのですから立派の一言ですね。ジョッキーも上手に導いてくれましたし、馬の負担も少なかったでしょう。某競馬誌のゴール前写真を見ればわかりますが、トップスピードなのに蝉がとまっていましたからね(笑)。ブレのない騎乗をしてくれた証ということでしょう。レース後天栄へ放牧に出させていただきましたが、数日間の様子だけですが今のところは変わりなさそうとのことでした。このあとの馬体の回復具合と調整の進み具合にもよりますが、今のところはサフラン賞あたりがいいかなと思っているところですよ。もちろん馬の状態次第で臨機応変に考えていければと思っています」(奥平師)

13/8/27 NF天栄
ウォーキングマシン調整を行っています。「おめでとうございました。まだ体も余裕のある中でしたが手応えは感じていましたし、初戦からいちばんいい結果を出してくれてホッとしました。精神的な面でまだ器用に立ち回れるほどしっかりしているわけでもなかったのですが、良かったです。レース後は調教師と相談させてもらって輸送の負担を少しでも少なくしてもらい競馬場から直接天栄へ放牧に出してもらうことにしました。それで日曜日にこちらへ入場してきて今日まで様子を見ることができているのですが、今のところ大きな問題は感じません。毛ヅヤも一時に比べると悪くないように思いますし、馬体を戻してあげれば次の調整もしやすいのではないかなと思いますよ。ただ、まだレースから日も浅いので引き続き慎重に状態の変化を確認してから今後の調整を行うようにしていきます」(天栄担当者)

13/8/25 NF天栄
25日にNF天栄へ放牧に出ました。


レースで蝉が・・・笑っちゃいました。
よ~く見るととまってますね。
次走はサフラン賞ですか、いいローテですね。暮れのG1への出走をつかんで欲しい。
夢と期待を持って来春まで行って欲しい仔です。


◆◇◆ アンゴスチュラ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母マンハッタン(母父アフリート)
2011年2月7日生 鹿毛 栗東:安田隆行厩舎 生産:ノーザンファーム


13/8/29 安田厩舎
28日は軽めの調整を行いました。29日は栗東坂路で追い切りました(53秒8-38秒9-25秒0-12秒6)。「今朝は坂路で併せて強めの追い切りを行いました。朝一番の馬場がいい時間帯でしたが、4ハロン53秒台、ラストも12秒6なら上々でしょう。まだハミ受けに頼りないところはあるのですが、トモの運びなど走り自体はしっかりしていますし、ここまでは順調に進めることができています。レースまであと2週と考えると、ちょうどいい調整過程で来ていますし、引き続き口向きの調整にも気を配りながら態勢を整えていきます」(安田景助手)9月15日の阪神競馬(2歳新馬・ダ1200m)に川田騎手で出走を予定しています。


順調そのものです。
徐々に動きも良くなってますしあと2週で体勢は整いそうです。
現時点で新馬勝ちできるレベルにあると思うので相手関係が気になります。
まずは無事にレース出走を祈っています。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


13/8/28 NFしがらき
28日にNFしがらきへ放牧に出ました。「一度使って馬が良くなっていたのは感じていましたし、ここで結果を出せたのは良かったです。ありがとうございます。レース後、ちょっとソエっぽい感じで脚元がチクチクとしていたので、勝って放牧に出せてホッとしました。まだ幼いところのある馬ですから、このリフレッシュ期間にまた成長してくれると思います」(日迫助手)


しっかりリフレッシュしていざ秋競馬へ
先週勝ち上がって本当にホッとしています・・・。

デリッツァリモーネ 3戦目で初勝利!

昨日のサグレスに続き、デリッツァリモーネが3戦目で初勝利をあげました

coryras590_600x400_85p.jpg

13/8/25 小倉1R 2歳未勝利 芝1800m 雨:不良
16頭 1人気 1着 54kg 武豊 1:49.8 3F36.3 着差0.1 馬体重458kg(-2kg)


coryras589.gif

リアルタイムでラジコで聴いていました。
スタートは上手く出たようで道中は真ん中より前?な感じの実況でした。
3~4コーナーはあまり実況で馬名を言われず、
直線でも先頭に立ったという言葉はなかなか言われず、
ようやく残り100mで『先頭デリッツァリモーネ』という実況が!
ここからは祈る思いで聴いていましたが見事に先頭でゴール!

この馬場でも落ち着いてしっかりと勝ちきってくれたユタカさんは神ですね。
本当に上手く乗ってくれたと思います。
ここで勝つのと負けるのとでは大きく変わりますから本当に嬉しいです。

まだ動画は見ていませんが見られる機会があれば是非見たいです。
ラジコ実況は録音しましたので何度も聴いています。

以下、レース後の公式コメントです。(写真は後日追加で載せます)


◆◇◆ デリッツァリモーネ レース後コメント ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


delizia_al_limone_130825_2.jpg 8/25

delizia_al_limone_130825.jpg 8/25
13/8/25 石坂厩舎
25日の小倉競馬では五分のスタートからスムーズに中団をキープ。直線追い出されてからはモタれながらも長く脚を使ってきっちり差し切り優勝。「ありがとうございました。スタートをうまく出ていい位置で進められました。ただ、直線で追い出してからかなり内にモタれていて、ほとんど左手一本で追っていたんです。あれがなければもっと楽に勝てていたでしょう。それでもしっかり伸びていたように、能力はありますし、とてもいい馬ですよ」(武豊騎手)「これまでのレース内容や、持っている能力から、ここは勝たなくてはいけないと思っていました。荒れた馬場がどうかだけは心配でしたが、力が違いましたね。ただ、直線でモタれたり、まだまだ幼いところがありますし、トモももっとしっかりしてくるはずですから、ここは無理をせず一度放牧に出そうと思います。大きい舞台を意識したい馬ですし、大事に育てていきます」(石坂師)直線はモタれながらもきっちりと前を差し切り、断然の一番人気に応えてくれました。まだ幼さを残す現状でも素質の高さを存分に発揮していますし、これからの成長が楽しみでなりません。このあとは、一度放牧に出してリフレッシュさせる予定です。


デリッツァリモーネ、武豊ジョッキーお疲れ様でした。
1戦ごとにレースが上手になっていますし、今後も楽しみです。
今日はまだもたれて走っていたようだしまともに走ったら結構やれるのでは?
と夢をまだ見ています。
次は浜中ジョッキーに戻るのでしょうか?ユタカさんとのコンビもまた見たいです。
まずはしっかりリフレッシュして、次は 10/19 いちょうS10/26 萩S あたりを狙うのかな?
10月前半まではなかなか適鞍がなさそうですし・・・。
ゆったりとローテ組んでいい夢が見られたらいいな。楽しみにしています。

サグレス 新馬戦を快勝!

サグレス嬢が新馬戦を快勝しました。

coryras587_600x400_85p.jpg

13/8/24 新潟5R 2歳新馬 メイクデビュー新潟 芝1400m 晴:稍重
15頭 2人気 1着 54kg 大野 1:23.6 3F35.2 着差0.2 馬体重444kg(初出走)


coryras586.gif

リアルタイムでBS11で見ていました。
スタートはあまり早く有りませんでしたが内枠なのでスッと前に行けました。
2番手で若干押さえ加減でしたが折り合いはついている感じ。
よしよしと思いながら4コーナーへ。手応えは変わらずよくて直線で先頭の馬を交わすときに
何度かステッキを入れましたが交わした後は結構余裕があったように見えました。
2~3着も3馬身半ありましたし、終わってみれば快勝でした

内枠も良かったですし、馬場が思ったほど悪くならなかった、
そして何よりも大野ジョッキーの好騎乗も光りましたね。
サグレスさん、大野ジョッキーお疲れ様でした。
新馬勝ちは初めてですが格別ですね。

以下、レース後の公式コメントです。(写真は後日追加で載せます)


◆◇◆ サグレス レース後コメント ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


sagres_20130824_2.jpg 8/24

sagres_20130824.jpg 8/24
13/8/24 奥平厩舎
24日の新潟競馬では押して2番手につけ直線で追い出すと叩き合いを制して優勝。「ありがとうございました。調教で乗せていただいたときから良さを感じていましたが、無事に結果を出せて嬉しいです。直前のゲートは正直に言うと速くはなかったのですが、我慢は利いていたので実戦でもそうなってくれればと思っていました。実際のところ速くはなかったですが、頭を上げつつも我慢してくれましたね。勢いがついてから前の位置を取れた時点で勝ちを意識しましたが、直線もしっかり前を捕らえて上手な競馬をしてくれました。背中の緩さはそう気にならないですし、センスがあるからこのあとも楽しみです。テンションが課題だと思いますし、無事に行ってほしいです」(大野騎手)「おめでとうございました。やはり新馬勝ちは嬉しいですね。ホッとしました。稽古の動きがよかったし、乗っている助手も背中の良さをずっと口にしていました。また、カラベルの仔ですし、やはり気持ちも入っていたので嬉しいです。繊細な性格の持ち主なので物事に対して落ち着いて対応できるか否かがポイントでした。初めてのことなのでより気を付けていましたが、輸送も問題なかったです。鞍置きのときにいくらか動きましたが許容範囲内のもので不安になるほどではありませんでしたね。競馬も上手にこなしてくれましたからこのまま大事にしながら育てていきたいです。使ったことで気持ちの高ぶりがキツくなることもありえますから、まず頑張った分を癒すために一度楽をさせてから今後のことを考えていきます」(奥平師)育成段階から評価は上々でしたし、トレセンに再入厩してからも順調に来ていましたので初戦から楽しみを持って臨みました。まだ随所に頼りない面はありますが、スッと好位につけて直線で追われて先頭と上手な競馬で見事新馬勝ちをおさめてくれました。母カラベルラティーナも素質は秘めていたものの体質の弱さに泣かされましたし、その母の想いを継いでこれからも楽しみになる走りを見せてほしいものです。現段階では精神面のケアを第一に考えていきたいのでレース後の状態を確認した上でそのままNF天栄へ放牧に出す予定です。


出資馬初の新馬勝ちです。
家族の前で一瞬だけ・・・大はしゃぎしちゃいました。
そして嬉しくて涙出そうになりました。

フジキセキ産駒の期待馬として4/9に追加出資したサグレス。
フジキセキ産駒は過去に何度も悔しい思いをしていますし、リベンジの出資でもあります。
グロッタアズーラ、ガヴァネスのリベンジも果たすべく今後の活躍も期待しています。
これからが本当に楽しみです!!

デリッツァリモーネ 初勝利へGo!

13/8/25 小倉 1R 2歳未勝利 芝1800m 10:00発走


上のクラスで夢を持ちたい馬です。ここで何とか勝ち上がりたいです。
出来も良さそうですし、名手の神騎乗にも期待しています。
馬券は堅く収まりそうな感じですかね。

8/24 出資馬出走情報

13/8/24 新潟 5R 2歳新馬 メイクデビュー新潟 芝1400m 12:30発走


ようやくデビューの日を迎えることが出来ます。
ここまで無事に来れたことに感謝します。
調教も走っているし、初戦から好勝負できると信じています!
でも新潟は大雨らしいので明日は不良馬場!!??
脚元に負担がかかりやすくなりそうなので心配です。
ダートでも良さそうな馬なので馬場そのものは味方につけられそうな気がします。
期待と不安、それぞれありますがまずは無事に走りきって欲しいですね。

相手は・・・ヒカルカミヒコーキとサクセスコード2頭です。


13/8/24 新潟 7R 3歳未勝利 芝1800m 13:30発走


ラストチャンスですが馬場も最悪になりそうだし・・・
ミラクルでも起こらない限りは厳しいでしょう。

出資馬近況(8/20~8/22)

あ~忙し。
もう来週カタログ発送か・・・あっという間ですね。
検討会の資料作り頑張りますょ。

さて、今週のキャロ更新です。


◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/8/20 NF天栄
トレッドミル調整を行っています。「先週こちらに帰ってきました。前走の競馬がいい内容にはならなかったですし、立て直すくらいのつもりでこの放牧期間は接していきたいと思っていますが、あくまでも馬の状態次第ですね。思ったより早く形になるようならばそれに合わせたらいいと思いますし、あくまでも現時点ではここと目標を決めずに進める考えでいます。まだ移動してから日も浅いのでトレッドミル調整ですし、しばらくは軽めのところで様子を見ていくことになるでしょう」(天栄担当者)


時間はかかりそうですがまだこれからの馬だと思うので成長を期待して待っています。
募集時、馬体バランスはかなりよく見えたんだけどなぁ・・・馬選び難しいですね。


◆◇◆ グレイスヒーロー 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


13/8/22 栗田徹厩舎
24日の新潟競馬(3歳未勝利・芝1800m)に田辺騎手で出走いたします。

13/8/21 栗田徹厩舎
21日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒7-53秒5-39秒6-12秒5)。「今週の競馬に向けて今朝いちばんの組で馬場に入って追い切りを行いました。前の馬を見ながら前半進み、直線で内から迫って脚を使うような内容でした。馬の癖として後ろに入りたがるようなところがあるので、そのあたりのチェックの意味合いもかねて動かしたのですが、しっかりと動けていて心配な面は見せませんでしたよ。思い切って行かせるのもありなのではないかという発想もまったくないわけではないのですが、これまでのレースっぷりからも止まるとなったときのアクションというかブレーキのかかり方が極端だったりするので正直自分からレースを作っていくというのはちょっとリスクが大きい印象を受けるんです。それなので、ここ最近は終始前を見ながら後ろから迫るという終いをしっかり使うということを意識させ、体もフィットさせられるように取り組んできました。稽古ではその思惑通りに来れましたし、何とか実戦でも変わってほしい。これまでハミがかりが良くなるようにといろいろと小さいものも含めて工夫してきたつもりですが、却って良くないのかもしれないなと前走で思えた部分もありました。レース当日の雰囲気を持って最終的な判断をくだしますが、基本はノーマルなものにして初心に帰る形でレースへ向かいたいと思っています」(栗田徹師)24日の新潟競馬(3歳未勝利・芝1800m)に田辺騎手で出走を予定しています。


調教師としてはなかなかの出来だと思われていますが
これまでのレースを見てもかなり厳しいと思っています・・・。
あとは先週キャロット馬でミラクルを起こしてくれた田辺ジョッキーに期待です。
もう一度ミラクルをお願いします。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


13/8/20 NF早来
トレッドミル調整を行っています。「先週こちらに帰ってきましたが、勝って帰ってきてくれて我々もホッとしました。頑張った分しっかり疲れを癒してあげたいと思っていますのでゆったり動かし出していますよ。現在はトレッドミルにてキャンター調教を行っていますが、今後に関しては心身の状態をよく確認しながら判断していきます。馬体重は468キロです」(早来担当者)


しばらくはゆったり調整でしょうかね。
秋は京都開催から始動しそうかな?都合つけば応援に行きたいです。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


13/8/22 木村厩舎
21日は美浦坂路で追い切りました(55秒6-41秒2-26秒5-12秒9)。22日は軽めの調整を行いました。「入厩してきてから最初のうちは気持ちと体、そしてフォームのアンバランスさが気になりその点の修正にあたってきました。坂路よりフラットコースでの調教をより取り入れ、体を起こして前がかりになりすぎないようにしてきました。この中間の様子をいるといくらかいい方向に向いてきたかなと思えたので確認の意味も込めて今週はあえて坂路で時計を出してみることにしたんです。そこまでビッシリ行くものはなかったのですが、最初に比べるとフォームはいくらか良化しているように思えました。ただ、欲を言えばまだまだと思います。もっと体を収縮させてバネのある走りにしたいですからね。そう考えてもやはり今週の競馬に無理して使うのは避けて予定を延ばして調整していきたいと思いました。あくまでも今後の仕上がり具合次第ですが今のところは中山の開幕週の1800m戦を考えていければと思っているところです」(木村師)9月8日の中山競馬(2歳未勝利・芝1800m)に戸崎騎手で出走を予定しています。


今週の回避は残念でしたが馬場が悪くなりそうなので
回避も良かったのでは?と思っています。う~ん・・・中山が合うとは思えませんが
キムテツセンセも期待していただいていますし、次あっさり勝てるようだと今後が楽しみになります。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


sagres_20130822.jpg 2013.8.22 奥平厩舎
13/8/22 奥平厩舎
21日は美浦坂路で追い切りました(54秒4-39秒9-25秒6-12秒3)。22日は軽めの調整を行いました。「これまでは頭数が少なく馬場状態ができるだけいいときに走らせたいと配慮して木曜日に追い切ることが多かったのですが、今週は当該週でしかも土曜日のレースを予定しているので水曜日に追い切ることにしています。先週ジョッキーに跨ってもらいましたが、今週も跨ってもらいました。ある程度動ける状態にはなってきたので無理のない程度に終いを伸ばしてもらいましたが動きは良かったし、変わらず順調に来ていますね。追い切りのあとはそのままゲートへ行って確認もしてもらいました。出に関してはちょっと遅めでしたが、たまに寄りがもうひとつなことがあるのですがそこはわりとスムーズ。牝馬らしいところが所々にあるので事前に感じ取ってもらったことは実戦へ向かうにあたってプラスにはなってくれると思いますよ。ここまで順調に来ましたし、あとは無事にレース当日を迎えたいですね。輸送もありますし、初めての競馬。馬にとって不慣れなことですから、まずは心身ともにいい状態でレースを迎えられればと思いますし、無事に走ってきてくれればと思います。よろしくお願いいたします」(奥平師)24日の新潟競馬(2歳新馬・芝1400m)に大野騎手で出走いたします。


軽めでしたが気性的にもこれで良いでしょう。
あとは大野ジョッキーに任せた!
あぁ~新馬勝ちを味わってみたいです。


◆◇◆ アンゴスチュラ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母マンハッタン(母父アフリート)
2011年2月7日生 鹿毛 栗東:安田隆行厩舎 生産:ノーザンファーム


angostura_20130821.jpg 2013.8.21 安田厩舎
13/8/21 安田厩舎
21日は栗東坂路で追い切りました(53秒6-40秒1-25秒9-12秒7)。「今朝はゲート試験合格後実質的に始めての追い切りでしたが、それを考えると時計、動きともに上々でした。ちょっと他の馬を気にするところがあって、坂路だと緊張するのか口向きがあまり良くないので、今日からネックストレッチバンドを装着しています。頭の動きを制限して走るフォームが安定する効果があるので、これで体の使い方を教えながら調教を進めていきたいと思います。馬格があってしっかりした走りをしますし、血統的にもダートがいいと思いますから、今のところ阪神2週目のダート1200mを目標にしていく予定です」(安田翔助手)9月15日の阪神競馬(2歳新馬・ダ1200m)に川田騎手で出走を予定しています。


おぉ!予定出ました。
想定内のダートデビューでしたね。
しかも川田ジョッキー!これは調教師にも期待されてますね。
坂路でも動いてるみたいだし、凄く楽しみです。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


13/8/22 石坂厩舎
25日の小倉競馬(2歳未勝利・芝1800m)に武豊騎手で出走いたします。

13/8/21 石坂厩舎
21日は栗東坂路で追い切りました(53秒8-39秒3-25秒6-12秒9)。「今朝は坂路で併せて追い切っています。最後は1馬身ほど先着といい伸びを見せていましたし、時計的にもいいですね。休み明けを一度使って、前走の前よりも身のこなしがずいぶんと良くなりました。暑い時期ですがカイバもしっかりと食べてくれていますし、それでいて体つきは締まってきて走れる体になっています。まだ幼いところはありますが、いい競馬ができる状態であることは間違いないですよ」(日迫助手)25日の小倉競馬(2歳未勝利・芝1800m)に武豊騎手で出走を予定しています。


出来は万全です。心配なのは馬場状態だけ?
あとはゲートを上手く出て、好位から早め先頭で大丈夫でしょう。
豊さんの天晴れ騎乗に注目していますよ。

出資馬近況(8/13~8/15)

今週のキャロ更新です。


◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/8/15 NF天栄
15日にNF天栄へ放牧に出ました。「先週は悪くない状態で送り出せたかなと思っていただけにいい走りにならなくて非常に残念でしたが、まだまだこれからということなのかもしれませんね。現状ではまだ力不足の感も否めませんし、馬自身もいいパフォーマンスを発揮できなかったですから、コンディション面もよりしっかりしていって経験を積みながら力を養っていければと思っています。レース後の状態を見てきましたが局所的な大きなダメージはなさそうです。ただ、そうは言っても疲れは感じさせるので無理せず放牧に出します。疲れを取ることからになるでしょうが、今の時点ではここと目標を固定せず乗り込みを行っていっていいなと天栄のほうでも思える状況になってくれば具体的に考えていきます」(久保田師)


立て直しには時間かかりそうです。
血統的にも良くなるのは4歳5歳くらいからだと思ってますし、まだこれからです。
なんとか今年中に1000万条件に目処が立ったら良いのですが・・・。
秋は順調に使えるよう願っています。


◆◇◆ グレイスヒーロー 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


13/8/14 栗田徹厩舎
14日は美浦南Wコースで追い切りました(83秒4-67秒5-52秒5-38秒7-13秒0)。「先週帰厩してきてからじっくり動かしていますが、週末から時計になるところは始めています。その時は14-14を基調にして今週の追い切りへの準備をして本格的にピッチを上げ出しました。今朝早い時間帯の組でコースへ入り、じっくり体を動かした後にウッドチップコースで時計を出しましたよ。併走馬を見ながら6ハロン追いだったのですが、追い切りの感触は悪くなかったです。上がりの様子なども問題なくこれならば新潟開催を考えていけるはずです。優先出走権を持っている馬ではないし、できるだけ芝のほうがいいと思える馬ですから、最終週の混み合うところ一本だと心もとないですから来週より競馬を考えていけるようにするつもりです」(栗田徹師)24日の新潟競馬(3歳未勝利・芝1800m)に田辺騎手で出走を予定しています。


来週がラストチャンス。
何とか最高の状態でレースを迎えて欲しいです。
そしてミラクルを・・・。
力は持ってる馬なので田辺ジョッキーに上手く導いていただきたいです。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


13/8/14 NF早来
14日にNF早来へ放牧に出ました。「先週の競馬は、本当に最後よく踏ん張ってくれました。とにかくホッとしましたよ。休み明けのダート戦で大敗したときはどうなるかと思いましたが、やはり芝でこそでしたね。また、その後は精神面でイライラすることが少なかったのも良かったのだと思います。レース後は特にダメージはなさそうでしたが、ここまでよく頑張ってひとつ勝ってくれたので、一度放牧に出してリフレッシュさせることにします」(石坂師)


先週の劇的な勝利、本当に嬉しかったです。
元々持っている能力はかなり高いと思っていますので今後も期待しています。
しっかりお休みをして秋競馬また元気な姿を見せて欲しいです。
また見に行きますよ。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


13/8/14 木村厩舎
14日は美浦南Wコースで追い切りました(56秒3-39秒9-12秒5)。15日は軽めの調整を行いました。「先週の追い切り時の感じがあまりよろしくなかったので、走りのバランスの修正に重きを置いてその後の調整をしてきました。週末にはポリトラックに入れてコースでの調教を行いフォームの手入れをしてみたんです。それで疲れも出るだろうから週明けの様子次第では今週の追い切りは控えることも考えていたくらいだったんです。火曜日にダートコースでキャンター調教してみたときの感じが悪くなかったので追い切りを控えることまではしなかったのですが、坂路ではなくウッドコースにて半マイル重点で動かしました。微調整の影響もあってか1週間前より良くはなっているのですが、まだいいと言えるほどではありません。おそらく前走後に出たソエっぽい症状を馬自身が気にしていて、アンバランスな走りになってきていたのだと思うんです。昨日、天栄の厩舎長が美浦に来ていて一緒に話をして考えていたのですが、そういう一抹の不安があるなかでの過程で無理に決めたレースへ向かうのはこの馬にとって好ましくないだろうということになりました。できるだけ無駄打ちはしたくない馬ですから、最初の予定が変更になってしまい楽しみにされていた方には大変申し訳ありませんが、来週の予定をひとまず白紙にして、中山前半くらいを目標に良化を図りながら調整をしていければと考えています」(木村師)24日の新潟競馬(2歳未勝利・芝1800m)への出走は見送ることになりました。


あらら、なんか最近チグハグな感じですね。
いろんな事を考え、しっかり更新で報告してくれるキムテツセンセは好感が持てます。
『できるだけ無駄打ちはしたくない馬』などと言ってもらえてますし期待は大きいのでしょうね。
キムテツセンセを信じ、秋競馬を楽しみにしています。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


sagres_20130808.jpg 2013.8.8 奥平厩舎
13/8/15 奥平厩舎
14日は軽めの調整を行いました。15日は美浦坂路で追い切りました(51秒5-37秒8-24秒7-12秒5)。「大体の目標を決めることができ、次は鞍上をどうするかということで考えていましたが、大野拓弥ジョッキーにお願いすることにしました。彼自身、夏の流れは悪くないし、重賞も勝っている。それにキャロットとの相性もいいし、これから伸びてくる若い子ですから、このコンビでデビュー戦へ向かいたいと思います。それでさっそく今週の追い切りに跨ってもらうことにしたんです。相手はノリちゃんで2頭とも鞍上にジョッキーを乗せて併せ馬を行ったのですが、相手もそれなりに動く馬なのに先行して並びかけられるや否やまたスッと動いて余力のある形で先着したのがサグレスでしたよ。あがってきたときの拓弥の手応えも良くて本人楽しみにしていましたよ。動けるけれど繊細な面もあって初戦だけでなく先々も考えながら丁寧にやっていかなければいけないタイプだと思っていますし、コンタクトをしっかり取りながらレースへ向かっていきたいですね」(奥平師)「ありがとうございます。さっそく追い切りに跨らせていただきました。普段乗っている助手さんからも話は聞いていましたが、結構いい動きをしてくれる馬で楽しみです。気持ちがあって、スピードもあります。相手が来てからまたひと伸びしていましたし、いいと思いますよ。まだ頼りない部分はありますし、繊細なところも持ち合わせていそうなので気を付けながら競馬へ向かっていきたいですね」(大野騎手)24日の新潟競馬(2歳新馬・芝1400m)に大野騎手で出走を予定しています。


おぉ!!結構良い時計じゃないですか~!?
しかも馬なりで出したタイムなので期待できそうです。
鞍上も大野ジョッキーに決まりました。
キャロットとも相性の良い期待の若手なのでこれから名コンビになってくれたらいいですね。
さぁ来週!楽しみでなりません。


◆◇◆ アンゴスチュラ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母マンハッタン(母父アフリート)
2011年2月7日生 鹿毛 栗東:安田隆行厩舎 生産:ノーザンファーム


13/8/15 安田厩舎
14日はゲート練習中心の調教を行いました。15日はゲート試験を受け、無事合格しました。「寄りと駐立に不安がなくなってきて、ここからは練習も試験もやることは一緒なので、今朝ゲート試験を受けました。尻っぱねをしていた入厩当初のような仕草はまったくなくなって、ゲート内でも落ち着きがありました。発馬こそちょっと反応が鈍かったものの、出てからはまっすぐ走って無事合格することができました。暑さ負けの兆候もありませんし、今のところはこのままデビューまで進めていくつもりでいます」(安田師)


思ったより早くゲート試験合格してくれました。
ごつくて体質は強そうなのでそのままデビューまで行けそうですね。
まずは無事に出走までいけますように。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


13/8/15 石坂厩舎
14日、15日は軽めの調整を行いました。「この中間も特に気になるところはなく、順調に乗り込むことができています。カイバ喰いも良好で夏バテの兆候は見られません。小倉への長距離輸送から中2週での競馬になるので、週末に15-15程度のところを乗って速い時計は来週の1本で十分でしょう。レースでは子供っぽく走りに集中できないところを見せていますが、普段のキャンターから奥のありそうな素質を感じている馬です。前走で1800mの距離にもメドが立ちましたし、レース慣れしてきたことがいい方に出てくれれば楽しみです。予定していた浜中騎手が騎乗停止のため、今回は武豊騎手に依頼しています」(井上助手)25日の小倉競馬(2歳未勝利・芝1800m)に武豊騎手で出走を予定しています。


鞍上は武豊さん
名ジョッキーにそつなく乗ってもらえたら大丈夫でしょう。
状態も維持できているみたいだし、乗り込みも出来てるし、良い感じです。
ユタカさん、お願いします。

2013年度キャロット募集馬&価格確定

キャロットの今年の募集馬が確定し、価格も発表されました。

例年通り予定リストからの若干の変更もありましたが
今年は1番人気の可能性もあったダイヤモンドディーバの2012が消えちゃいました。
欲しかったけど人気集中なので回避しようと思ってました。
そして、スターミーの2012。これも人気集めそうだったので欲しかった方は残念ですね。
他にも5頭、計7頭が消え、6頭が新たに募集馬に加わりました。

価格は予想通り、『高い!!』の一言です。
もうディープ産へは手が出ません。一生縁が無いかも・・・。
キンカメもまた高くなっちゃいました。
今思うと昨年デリッツァリモーネに出資できてホント良かったです。
(結果はこれからですが・・・
ハービンジャーは思っていた以上に全体的に高いです。これはスルーかな。

関西だろうと思っていた馬が多数関東へ、逆に関東だと思っていた馬が多数関西へ、
今年は何かおかしな感じだなぁと思っています。
厩舎もビックリなサプライズとか有るかもしれませんね。

東西も価格も分かったところで先月から絞っていた候補馬を更に絞って・・・
既に最優先は数頭に絞っています。
ヒントは牝馬・関西です。
牡馬で欲しいのは高いし、抽選も無理そうなので。
チーム名古屋候補も絞れてきました。検討会議が楽しみです。

あとはカタログ&DVD&厩舎&測尺&ツアー情報&票読み!
肝心な票読みは今年は更に難しくなりそう。
一昨年、昨年と票読みは完璧なので今年も気を抜かずに票読みします。

(8/16 23:02追記)
お待たせしました。お仲間様方へ確定リスト(pdf)をお送りしました。
毎度の事ながら5代クロス、次年度産駒も載せています。
検討のお役に立てましたら幸いです。
カタログが楽しみですね。名古屋会議も楽しみです。

ホワイトフリート 古馬挑戦も11着完敗

13/8/11 新潟10R 瀬波温泉特別(3歳以上1000万下) ダート1800m 晴:良
15頭 9人気 11着 53kg 蛯名 1:53.9 3F38.0 着差1.9 体重468kg(+6kg)


以下、レース後の公式コメントです。


◆◇◆ ホワイトフリート レース後コメント ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


white_fleet_130811.jpg
13/08/11 久保田厩舎
11日の新潟競馬では中団の後方を進み最後に追い上げるような競馬をしたかったが伸びが見られず11着。「まだこれからということなのかもしれませんね。苦しいところもあったのかもしれませんが、しっかりとしたフォームでキチッとハミを受けて体を使った走りができていませんでした。トモが不整駆け足のような感じで前がバタバタとするような、バラバラな走りになってしまっていました。そのあたりがしっかりして経験も積んで力をつけてきてくれればと思います」(蛯名騎手)「汗をかきにくい状態になったときもありましたが、今日は通常どおり汗をかけていました。この季節に汗をかかないのは却って良くないですからね。堪えたような感じはなかったので何とかいい競馬をと思っていたのですが、ハミを安定して取れずバラバラになりがちな走りになってしまっていました。理想はコース調教も交えて体を作りながら乗っていくこともしていきたいところなのですが、今回は前の硬さが見られたため坂路中心になっていたので致し方ない面もあったかと思います。完全な力負けというわけではありませんから悲観はしませんが、中間に体調の波がありましたし、立て直しを図る必要があるかと思います。状態を見てからですが、一度放牧に出させていただくかもしれません。いい競馬ができず申し訳ありません」(久保田師)中間に夏の暑さに敏感になったこともあり予定をスライドして臨んだ今回でした。ここ数週間はいい感じで調整できていましたが、中身だけでなく苦しい部分もあったのでしょう。これまでにない走りになっていました。まともならいくらか違ったのではないかと思いますが、まだまだこれからの馬です。母系の成長力にも期待して先々で巻き返しを図っていけるように接していきたいです。


少し楽しみを感じながら見てましたが、完全な力負けですね。
まだまだ力が足りてませんので放牧から立て直しでしょうかね。

ピュクシス 悲願の初勝利!

期待の星 ピュクシス嬢がやってくれました~

13/8/11 函館3R 3歳未勝利 芝2000m 曇:良
16頭 2人気 1着 53kg 菱田 2:05.2 3F36.8 着差0.0 体重470kg(+-0kg)




リアルタイムでラジコで聴いていました。
私の予想通りの展開でした。先行して早め先頭で押し切りの競馬。
実況聴いていて最後は本当にハラハラしました。
・・・勝ち上がれてホッとしました。

coryras538_600x400_90p.jpg 2012.12.15 中京競馬場にて

以下、レース後の公式コメントです。


◆◇◆ ピュクシス レース後コメント ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


pyxis_130811_2.jpg

pyxis_130811.jpg
13/8/11 函館競馬場
11日の函館競馬では2番手から早め先頭の展開も、直線で最後まで踏ん張り通して優勝。「溜めてビュンと切れると言うよりは前々で運んで粘る競馬のほうがいいタイプと思っていましたので、スタート後は番手につけていきました。道中はとにかく自分のリズムを重視していましたが、今日は狙い通りの走りができたと思いますし、早め先頭ながらも最後まで頑張って走った馬を褒めてあげたいですね。時期的にも負けられない一戦でしたが、いい結果を出せて嬉しいです。ありがとうございます」(菱田騎手)直線最後は差を詰められましたが、終いまで抜かせず待望の初勝利を挙げてくれました。この後は無理をせずに放牧に出してリフレッシュさせる可能性が高くなりますが、これから経験を重ねつつさらにいい走りをしてくれることを期待したいところです。


この勝利は涙出そうなくらいいろんなものがこみ上げてきました・・・。
こんな土壇場で勝ち上がれるなんて・・・。

実は日曜の朝方、ピュクシスが勝つ夢を見ました。
展開も先行して早め先頭で勝つ夢だったので、まさに正夢!!
でも夢だと2着はフロレントでした・・・

新馬戦で戦って掲示板にのった馬ではピュクシス以外は勝ち上がっていましたし
あとは運だけだと思っていましたのでホッとしています・・・。
状態が保てたらもう一度函館で、と思いましたが放牧のようですね。
中1週での競馬だったので放牧に出すのが正解でしょう。
クラシックには縁が無くて残念でしたが秋競馬で更なる飛躍を期待しています。
ピュクシス嬢、菱田ジョッキーお疲れ様でした。

8/11 出資馬出走情報

13/8/11 函館 3R 2歳未勝利 芝2000m 10:50発走


もう一度出走チャンスがあったとしても次では状態はギリギリでしょうから
実質ここがラストチャンスでしょう。
出来落ちもなさそうなので今度こそ決めてもらってお休みをあげたいです。
内枠なので上手く気持ちを切らさずに走れるかだけだと思うので期待しています。
菱田ジョッキーも2度目なので上手く乗ってくれるでしょう。


13/8/11 新潟 10R 瀬波温泉特別(3歳以上1000万下) ダート1800m 15:10発走


久々のレースなので最後まで気持ちを切らさずに頑張って走れるか、でしょうが
まずは無事完走が目標です。

出資馬近況(8/4~8/8)

今週末から超短い夏休み。あと1日頑張るべ。

キャロット、2歳馬もあとちょっとで募集終了ですが3頭に残口点灯しました。
ガヴィオラの11、マチカネホレルナヨの11、マルカコマチの11。
ガヴィオラ点灯には驚きました。
ロブロイ産が今年は思ったよりも走ってるので売れ始めたのでしょうか。

来月にはもう1歳馬の募集が始まるというのにこの時期でも点灯して減っていく・・・
キャロットの会員さんは購買意欲が凄いです。

さて、今週のキャロ更新です。


◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/8/8 久保田厩舎
11日の新潟競馬(瀬波温泉特別・ダ1800m)に蛯名騎手で出走いたします。

white_fleet_130807.jpg 2013.8.7 久保田厩舎
13/8/7 久保田厩舎
7日は美浦坂路で追い切りました(51秒8-38秒4-25秒1-12秒8)。「ここ2週ほどは気候が涼しくて過ごしやすい馬にとって良い状況でしたが今週からまた蒸し暑くなってきていますね。何とか馬の体調を整えるようにと注意しながら調整していますよ。そういった不安が少し感じれた経緯もあったので今週の最終追い切りは水曜日の朝一番で行いました。坂路2本で2本目に速いところです。僕が乗っていたのですが、3頭併せで前2頭が併せているのを後ろから見て並びかけていくもの。予定より前が少し離れてしまったことで追いかける距離が出てしまい、その分だけ最後は少し遅れましたが、仕掛けてからの反応はこの馬なりにあって伸びようとする格好は見せてくれました。ラロのようにシュッと来る馬ならば格好よく差し切るまであるのでしょうが、ホワイトの場合まだジリっぽい感じがありますからそこまで来れなかった点は現状だと致し方ないのでしょう。ただ、一時不安を感じていたような雰囲気、動きではないので、このあと堪えることがなければ今週の競馬へ向かいます。古馬との対戦になりますし、ハンデとはいえ楽ではないでしょうが頑張ってほしいです」(久保田師)11日の新潟競馬(瀬波温泉特別・ダ1800m)に蛯名騎手で出走を予定しています。


何とか出走できそうな状態みたいです。
古馬初挑戦なのでまずは無事に完走を。


◆◇◆ グレイスヒーロー 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


13/8/8 栗田徹厩舎
7日に美浦トレセンへ帰厩しました。8日は軽めの調整を行いました。「天栄でじっくり調整してもらって今週こちらへ戻すことにしました。気難しさがあることからなかなか思うような結果につながらずに歯がゆいのですが、力はあると思える馬なので、何とかしたいです。昨日戻ってきてさっそく今朝から動かし出していますよ。変わりなさそうなので、様子を見ながらじわじわと動かしていければと思っています」(栗田徹師)

13/8/6 NF天栄
トレッドミル調整か坂路でハロン16~17秒のキャンター調整を行っています。「ここまでしっかりと調整をしてきてコンディションは悪くありません。先週栗田調教師が来場してご覧になられましたが、大丈夫ならば今週の入厩を考えたいとおっしゃっていました。その後も問題なく来ています。当初は今朝も速いところを行おうと考えていましたが、昨晩の豪雨により馬場が緩くなっていました。なにかアクシデントがあって予定が変更になる方が良くないと考えて速いところは見送り坂路2本の調整に切り替えています。その後も変わりはないように感じましたし、今後しっかり確認して大丈夫ならばトレセンへ送り出します。馬体重は452キロです」(天栄担当者)


ようやく帰厩しましたがタイムリミット間際。何やってるのやら。
チャンスはあと1度きりでしょうね・・・。
出走したいレースに出られるのか心配です。


◆◇◆ ペドレリーア 近況 ◆◇◆
牝馬 父ネオユニヴァース 母ジェリクル(母父メジロライアン)
2010年3月7日生 鹿毛 美浦:栗田博憲厩舎 生産:白老ファーム


pedreria_130804.jpg
13/8/4 引退
4日の新潟競馬では後方から進出の機会を狙うも、結局最後まで脚を使えるタイミングがなく16着。「いい馬体をしていたし、返し馬は落ち着いて行えていい雰囲気だったので楽しみにしていました。レースではスタートこそ抜群に速いわけではなかったものの、前が空いていたのでそこから狙えると思ったくらいなんです。それが追っても反応しないというか、何か前向きな気持ちが見られず進んでくれませんでした。そういう状況だから最後は余計に余裕がなく、他馬に寄っていこうとしていましたね。もっとやれてもいいはずなのですが、申し訳ございません」(武士沢騎手)「春の新潟開催で使いたくても使えなかった条件でしたし、間隔を空けてここに狙いを定めてしっかりと時間をかけて調整してきました。落ち着いていて悪くない状態でレースに臨めそうでしたし、今回の直線1000m戦はこの馬の勝ち気なところが活きる舞台と踏んでいたのですが、実際にはむしろ気持ちが見られないままゴールとなってしまいました。今日は函館競馬場に臨場していたので直接馬を見ていた訳ではありませんが、結果的に馬が競馬に対して前向きと言うよりも、むしろ最後は苦しくなって自らセーブしてしまったのかもしれません。今回は勝負の一戦でしたし結果を出さなければいけなかったのですが、かなり前と離される内容でしたし、ここまでの間に変わり身を引き出せず大変申し訳ございません」(栗田博師)この馬の気性面を考慮しても集中力を保ちやすいであろうこの条件で何とか良さを見せたかったのですが、結果的には苦しさが目立つ走りになってしまいました。今日の走りからも未勝利戦が終了するまでに大きな進展を求めるのが難しいことが考えられ、そのような状況を踏まえ栗田博憲調教師と協議を行った結果、中央競馬登録を抹消することになりました。会員の皆様にまことに残念なことと存じますが、何とぞご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、本馬に出資されています会員の方へは、追って書面をもってご案内いたします。


ずっと覚悟はしてましたが引退の文字を見るとやはり寂しいです。
思い起こせば3月まで順調に来ていて馬体も良くて、値段もお手頃で・・・すっかり乗っちゃいました。
良い馬だと思ったけどネオ牝馬だし、他にも気になるところはあったので今思えば・・・。
良い勉強になった1年でした。競馬が好きな仔では無かったですね。
今日書面が届きましたが、地方で走るみたいです。
走るのを好きになってくれるといいですね。
ペドレリーアさん、中央競馬ではお疲れ様でした。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


13/8/8 函館競馬場
7日は函館ダートコースで追い切りました。8日は軽めの調整を行いました。「中1週の競馬なので、今週だけサッと終い重点に時計を出しました。追い切りにも菱田を乗せましたが、引き続きいい状態をキープしているようで、素軽い走りをしていたと報告を受けました。前走は芝でこの馬らしいレースができましたし、この中間も思ったほどピリピリしたところはないようなので、うまく馬体を維持できていれば力は出せるはず。今の未勝利なら素質上位ですから、ここはなんとかしてもらいたいところです」(石坂師)11日の函館競馬(3歳未勝利・芝2000m)に菱田騎手で出走いたします。


馬体減りが心配な仔が中1週での勝負です。
ここは落とせません。菱田ジョッキーも2度目なので何とかして欲しいです。
ラストチャンスの可能性も高いので最高の結果を期待しています!!


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


13/8/8 木村厩舎
7日は軽めの調整を行いました。8日は美浦坂路で14-14を行いました(59秒0-42秒7-28秒5-14秒3)。「先週帰厩させていただいて少しずつ動かし出しています。体調のほうは悪くないのですが、気になる点はというとちょっと走りがアンバランスになっているところですね。真面目で気持ちがあるし、体も前が勝っているところがあるため手先ばかりで走ろうとするところがあります。今朝の坂路での調教が特にそういった面を見せていて、もっと体を使ってしなやかに走るところが見られないのは物足りない点です。坂路にも利点があってダメということではないのですが、今気持ちが先行している面を考えると週末あたりには少しコースも取り入れながら修正していければとも考えています。そのうえでうまく行くようならば1800m戦を考えていきたいと思っています」(木村師)状態次第になりますが、今のところ24日の新潟競馬(2歳未勝利・芝1800m)に戸崎騎手で出走を予定しています。


思ったよりも調子は上がらないようで少し心配です。
同じ8/24の牝馬限定戦かと思っていましたが混合戦で行くんですね。
牝馬限定戦のほうが相手関係は楽だと思うのですが・・・。
調教師は相当この仔には期待してくれてるのかな??
いまは楽しみ半分、不安半分です・・・。
レースまでに調子を上げてほしいです。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/8/8 奥平厩舎
7日は軽めの調整を行いました。8日は美浦坂路で追い切りました(52秒8-39秒0-25秒4-12秒5)。「カイバの喰いはいい意味で変わっていなくて元気にしていますよ。先週あたりはまだ気候や環境の変化に堪えていた部分もあったのでしょうが、今週は馬体の張りや表情など見ていても良くなっているように感じましたね。先週は結局馬の少ないタイミングでゆっくり走らせられればと思って金曜日に追い切りましたが感触はまずまず。その後も変わりなかったのでこのまま継続して本数を重ねていければと思っていたところでした。週が明けてから今日までも変わりなく来ていましたので今週は木曜日に追い切りましたよ。2回目のハロー明けで馬場が整備されているタイミングで坂路へ入ったのですが、ほぼ引っ張ったままの手応えで楽にこの時計でまとめてきました。先週も楽でしたが、今回も楽。非常に順調なスタートを切れています。息遣いなど聞いていても悪くなく中身もそれなりに整ってきている印象ですから、あとは気持ちばかりが先行しすぎたりしないよう気を付けながら重ねていきます。今の感触ならば2週後くらいから競馬を考えていけると思いますよ」(奥平師)24日の新潟競馬(2歳新馬・芝1400m)に出走を予定しています。


先週末から坂路で馬なりで良い時計を出してます。
これは良いかもしれません。調教通り走れれば、ですが・・・
レースまでまだ時間ありますので良い感じで仕上がって欲しいです。
目指せ!新馬勝ち


◆◇◆ アンゴスチュラ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母マンハッタン(母父アフリート)
2011年2月7日生 鹿毛 栗東:安田隆行厩舎 生産:ノーザンファーム


13/8/7 安田厩舎
7日はゲート練習中心の調教を行いました。「今朝は坂路を軽く上がってからゲート練習を行いました。先週は寄り付きが悪くて尻っぱねをしたりとなかなかゲートに入らなかったのですが、急かさずに教えてきた効果もあって、今朝はすんなりと入ってくれました。まだ歩いて出すところまでですが、着実に良化していますし、これなら問題なく進めていけそうですよ。坂路でのキャンターではちょっと口向きが悪いところを見せつつもいいスピードを見せていますし、しっかりした走りでいい素質を感じています」(安田師)


もうちょっと時間かかりそうです。
ただ、日曜に坂路で 54.2-39.1-25.4-12.9 を出しているように
能力は秘めていそうですので期待して良さそうです。
ゲート試験合格後、阪神開幕週あたりデビューでしょうか?
楽しみにしています。


(8/10追記)
近親ウインレーベンが今日の未勝利戦で勝ち上がり!
この母系は走りますね~アンゴスチュラへの期待が更に高まりました。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


13/8/7 石坂厩舎
7日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は、勝ち馬とは位置取りの差だけで、強い内容のレースだったと思います。もう少し気性が大人になってくればもっと良くなるでしょうが、現状でも素質の高さは見せてくれていますし、次こそは、という気持ちです。レース後は、短期放牧に出して小倉の最終週に向かうか、このまま厩舎で調整するかのどちらかと思っていたのですが、ビッシリ仕上げていなかったこともあって使った後の方が雰囲気がいいぐらいですし、これなら中2週で競馬に使えそうだと判断しました。休み明けを使った効果は大きいと思いますし、体調を維持していくイメージで調整すれば十分でしょう」(石坂師)25日の小倉競馬(2歳未勝利・芝1800m)に浜中騎手で出走を予定しています。


状態は良いようで、中2週で使うみたいですが
また小倉までの長距離輸送なので馬体減が心配です。
真夏の暑い時期だし無理は極力避けて調整をお願いいたします。
次は確勝で、是非


(8/10追記)
浜中ジョッキー、今日またやっちゃいました。
17~25日まで騎乗停止です。
デリッツァには誰が乗るのか・・・。
福永JKは新潟かな?ということは川田JK?北村友一JK?和田JK?
誰になっても乗り変わりは間違いないので少し心配です。

デリッツァリモーネ 無念の2着・・・

13/8/3 小倉2R 2歳未勝利 芝1800m 晴:良
15頭 1人気 2着 54kg 浜中 1:48.3 3F35.2 着差0.0 体重460kg(-4kg)


リアルタイムでラジコで聴いてました。
レース見れてないので何ともいえませんが直線は思ったほどのびていないように思えました。
『交わす勢い』のような実況だったので勝てるか!!??と興奮しましたが・・・。無念。

以下、レース後の公式コメントです。


◆◇◆ デリッツァリモーネ レース後コメント ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


delizia_al_limone_130803.jpg
13/8/3 石坂厩舎
3日の小倉競馬ではまずまずのスタートから促しつつ中団を追走。3コーナー手前で動いて前を射程圏内に入れ、直線は馬場の外目をよく伸びたが2着。「新馬戦の時よりはだいぶ進歩しましたが、それでも道中は促しながらの追走でした。勝ち馬を含めて前にいた馬が楽をしていて、こちらも追い出してからちょっとフワフワするところがあった分、最後は差し届かなかった感じです。まだまだ良くなりそうですし、この距離にも十分対応できますね」(浜中騎手)「まだ緩いところが残っているせいか、苦しくなるとすぐ頭を上げるし、フワフワしたり急にハミを取ったり子供っぽいところも見せていましたね。結果は残念でしたが、レース内容からは成長の余地があると思いましたし、改めて素質の高さを感じさせてくれました。距離もまったく問題ありませんでしたね。このあとはもう一度小倉を使いたいと考えていますが、再度の長距離輸送になるので、短期放牧を挟むことも検討します」(石坂師)あと一歩で差し切れるかという内容だっただけに残念ではありますが、随所に子供っぽいところを見せながら直線しっかりと脚を伸ばして3着以下を突き放したことは、むしろ今後に期待を抱かせてくれます。このあとは短期放牧を挟むことも検討していますが、いずれにせよ次走こそは勝利を掴んでもらいたいと思います。


デリッツァリモーネ、浜中ジョッキーお疲れ様でした。
展開云々を言い訳にはにはしたくなかったとは思いますが、
仕掛けが一歩遅かったのか、仕掛けが少し早くて勝ち馬と脚色が同じになってしまったか、
この辺はジョッキーの腕だったようにも思えます。
しかし今日のレースは難しかったんでしょうね。
浜中ジョッキーには次こそ結果を出してもらいたいです。応援していますよ!
新馬戦を見たとき、この馬はオープンで戦える馬になれる!と思い込んでます。
ローテーションを考えても次は勝ち上がって欲しいです。

デリッツァリモーネ 2戦目 初勝利へ!

13/8/3 小倉 2R 2歳未勝利 芝1800m 10:30発走


2頭ほど手強そうなのがいますが、ここはきっちり決めて欲しいと思います。
今後のためにも中身の濃い競馬をして欲しいです。浜中JK頼みますね。

出資馬近況(7/28~8/1)

今週も忙しかった。
また来週も忙しいだろうけど、週末は子供たちと遊んでひと休みです。

先週はピュクシス3着、惜しかったです。次は決めて欲しいです。
今週は2頭の出走があります。デリッツァはあっさり勝てると今後に期待できそうです。

今年のカタログまで1ヶ月を切りました。ワクワクドキドキです。
だいたい候補は絞れてますけどね。厩舎・価格・馬体 早く見たいです。
あの馬はやはり人気になってしまうのかな・・・。

今週の更新を見てて・・・相変わらず後出しの画像更新ですね。
気づいたら2週前の日付で更新されてたり・・・(^_^;
会報に載せる写真を後出しでHPに載せてるみたいです。


さて、今週の更新です。


◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/8/1 久保田厩舎
7月31日は軽めの調整を行いました。8月1日は美浦坂路で追い切りました(51秒7-37秒7-24秒7-12秒5)。「先週、先々週の動きがピリッとしないのでどうしたものかなと悩んでいたところもあったんです。改めて馬体をチェックしていくと右のトウ骨に少し疲れがあることと左の膝が少し水っぽくなっていました。まだしっかりしきれていないこともあって前に疲れがかかっているのかもしれませんね。それでコースで動かすと特に突っ張るような動きになりがちなのでしょう。そのため坂路中心に切り替えていて、今朝の追い切りも坂路2本で動かしたんです。1本目を3F45秒くらいで登って、2本目を4F51秒7。仕掛けていって反応を見せて段々とギアも上がっていきましたから今朝の動きに関しては好印象を抱けたものでした。涼しいからということもあるかもしれませんが、このあとの気候の変化にうまく対応してさらに上向いてくれれば来週の競馬を考えることはできるでしょう。万が一またさがるようなことがあるのならば、そのときは仕切り直すことも考えます」(久保田師)8月11日の新潟競馬(瀬波温泉特別・ダ1800m)に蛯名騎手で出走を予定しています。


状態はまずまずのようです。
無事出走!無事完走!今はこれだけを祈っています。


◆◇◆ グレイスヒーロー 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


13/7/30 NF天栄
トレッドミルと坂路でハロン15~16秒のキャンター調整を行っています。「引き続き、乗りとトレッドミルを織り交ぜながら調整を進めていますが、悪い部分が目立ってくることはありません。坂路に入る際はしっかりと動かすことで肉体的にも精神的にも良くできるようにと接しています。新潟開催も始まりましたし、徐々に競馬のことも考えていかなければいけない段階に入ってきましたが、よりいいと思える状態で送り出せるようにこちらでもできることをやっていきたいと思っています」(天栄担当者)


調教師はこの馬のこと忘れてませんよね・・・?
もう新潟開催始まってますし、本当にワンチャンスのみになりそうで・・・。
最後まで栗田調教師さんの手腕に期待してます!


◆◇◆ ペドレリーア 近況 ◆◇◆
牝馬 父ネオユニヴァース 母ジェリクル(母父メジロライアン)
2010年3月7日生 鹿毛 美浦:栗田博憲厩舎 生産:白老ファーム


13/8/1 栗田博厩舎
4日の新潟競馬(3歳未勝利・芝1000m)に武士沢騎手で出走いたします。

13/7/31 栗田博厩舎
31日は美浦坂路で追い切りました(53秒2-38秒7-25秒3-12秒5)。「今週がいよいよ目標にしているレースの週になりました。輸送もありますし、これまでと同じリズムで水曜日に追い切りをかけることにしました。1番目の馬が殺到している時間帯ではなく2番目のタイミングで角馬場に入りじっくり体を動かしてから坂路へ移って時計を出しています。1番目の時間帯よりいくらか馬場は荒れていたでしょうけれど、その中でしっかり動かして終い重点の追い切りにしました。ビュンッという感じではなかったかもしれませんが終い1ハロンを12秒5でまとめていましたし、印象としては悪くありませんよ。上がりの様子も問題なければ午後の馬体チェック時も気になる点はありませんでした。これでレースへ向かえる態勢は整えられたように思います。春の新潟で使いたいと思っていたけれど使えなかった新潟の直線1000mに向けてたっぷり時間をかけて調整を進めてきました。これまでの成績からも未勝利の残された期間からもここが正念場だと思いますし、何とか頑張ってほしい。特殊な条件だけにやってみないとわかりませんが、持っている前向きさを活かして何とかいい面を引き出せればと思っています。あとは競馬場に着いてレース当日落ち着いた状態で臨めるかがポイントになってくると思います。よろしくお願いいたします」(栗田博師)8月4日の新潟競馬(3歳未勝利・芝1000m)に武士沢騎手で出走を予定しています。


もしかしたら!と思えるメンバーです。
武士沢ジョッキーに期待しています。
あとは・・・外枠当たれ~!


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


13/7/31 函館競馬場
31日は軽めの調整を行いました。「函館の初戦があのような結果だったので、不安がないわけではなかったのですが、まずは3着と優先出走権を確保してくれてホッとしました。ダートが合わなかったこともあるのでしょうが、一番の違いは精神面でしょう。最初の函館入りの時は初めての場所で落ち着かなかったのか、放牧先の馬体重からかなり減らしてしまっていたのが、今回はすぐに落ち着いて馬体が減らずにレースに臨むことができましたからね。とはいえ、カイバ喰いについては元々それほど良くないタイプ。あまり間隔を取るよりも中1週ぐらいで使った方が追い切りも直前の1本で済みますから、そのつもりで調整していきます」(石坂師)8月11日の函館競馬(3歳未勝利・芝2000m)への出走を視野に入れています。

pyxis_130728.jpg
13/7/28 函館競馬場
28日の函館競馬では前目の位置からに。直線ではじわじわと前との差を詰めてくるも3着まで。「スタート後に勢いがついてからはスッと2番手に取り付けましたが、最初のコーナーで外から来られてしまいました。馬を怖がるところがあると聞いていたものの、馬群の中でプレッシャーがかかる状況でも我慢は利いていたと思いますし、ジリジリとは言え最後までしっかり伸びてくれています。もう少しでもスムーズに運べていたらと思うと悔しいですし結果を出せず申し訳ございませんが、今日の感触からは競馬を使ってさらに動けるようになると思います」(菱田騎手)狙っていた結果ではありませんでしたし満足とは言えませんが、前走が不可解な競馬になってしまいましたから、芝に戻して改めてしっかりと最後まで走ってくれたことは好感が持てます。この後は状態を見ながらになりますが、次こそは最良の結果を期待したいところです。


メンバー的にもチャンスは大きいと思っていましたが、残念。
なんだかちぐはぐなレースをしていましたが、最後はジリジリとのびていました。
しっかり走れたら十分勝ち上がれそうです。
来週のレースでは早め先頭できっちりと決めて欲しいです。
まずは馬体維持できるよう、祈っています。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


13/8/1 木村厩舎
1日に美浦トレセンへ帰厩しました。「最短で今週の1800m戦も視野に入れていたのですがこの中間の様子からその案は見送りスライドする形で調整をしてもらっていました。ここ最近は順調に来ていて今週速いところを行って大丈夫ならば帰厩の段取りを決めましょうと厩舎長とも話をしていたんです。火曜日に追い切ってその後の様子が大丈夫そうだったので木曜日の検疫で帰厩させていただきました。明日から徐々に動かしていって可能ならば新潟開催中の次走を最短目標にしていければと思っています」(木村師)

true_motion_20130716.jpg 7/16 NF天栄
13/7/30 NF天栄
トレッドミル調整か坂路でハロン15~16秒のキャンター調整を行っています。「順調に来ていますね。坂路調教を取り入れてからも変わりなく調整できていますし、徐々に帰厩と競馬を意識していこうとしています。今朝は15-15から14-14になるくらいの速いところを課しましたので、このひと追いによる肉体面、精神面の変化をよく確認したのちに今後の段取りを組んでいくことになるのではないかなと思います」(天栄担当者)


無事に帰ってきました。天栄でしっかり乗り込んできたので
パワーアップも見込めますし、次は何とか決めて欲しいです。
どこを使うでしょうか・・・牝馬限定戦?
どこへ出てきても良い勝負できると信じています。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


sagres_20130716.jpg 7/16 NF天栄
13/7/31 奥平厩舎
31日は軽めの調整を行いました。「少し前に天栄へ見に行って順調に乗れていることを確認できていましたが、この中間も比較的問題なく乗っているということで先週末のタイミングで戻すことにさせていただきました。少し繊細な一面を持ち合わせているところがあるため、環境が変わったことからカイバの喰いが少しひと息だったのでサプリメントも与えつつ内臓面からケアしていけるように取り組んでいます。今朝はカイバを食べれていましたし、少しずつ上向いてきてくれると思いますよ。今朝はじっくり動かす内容にとどめています。気持ちが出すぎる部分もあるのでその点に気を付けながら調教をつけていくつもりで時計になるところを行うのは金曜日から週末にかけてのタイミングから始めていこうと思います」(奥平師)


体調面が少し心配な仔ですね・・・(^_^;
様子を見つつの調整になりそうですし、続けて使えない感じですから
新馬戦で勝ち上がって欲しいですね。
どのあたりを使ってくるのでしょうか、新潟は間に合うか微妙ですかね。


(8/3追記)
早速8/2に坂路で早めの時計を出してます。
美浦 2013/08/02(金) 52.6 37.9 24.8 12.3
追い切り日ではないのですが美浦で2歳1番時計でした!
これならデビューに向けて楽しみもありそうです。
初戦から期待しています!!


◆◇◆ アンゴスチュラ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母マンハッタン(母父アフリート)
2011年2月7日生 鹿毛 栗東:安田隆行厩舎 生産:ノーザンファーム


angostura_20130716.jpg 7/16 NFしがらき
13/7/31 安田厩舎
31日はゲート練習中心の調教を行いました。「先週末に無事入厩し、今朝から本格的にゲート練習を開始しました。まずは通すところからですが、初めてのゲートとあってちょっと落ち着きがないような感じがしましたが、このあたりは慣れてくれば問題のない程度です。この時期の2歳としては馬はしっかりしていますし、しっかりと乗り込んでいけそうです」(高柳助手)

13/7/28 安田厩舎
26日に栗東トレセン・安田隆行厩舎に入厩しました。


ようやく入厩となりました。
入厩2日目には14秒あたりで坂路に入ってましたし、順調そうです。
まずはゲート試験ですが、仕上がりは早そうなので小倉で使われるかも。
能力有りそうだし、新馬勝ちも期待できるかもしれませんね。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


13/8/1 石坂厩舎
3日の小倉競馬(2歳未勝利・芝1800m)に浜中騎手で出走いたします。

delizia_al_limone_20130724.jpg 7/24 石坂厩舎
13/7/31 石坂厩舎
31日は栗東坂路で追い切りました(55秒7-40秒4-25秒8-12秒5)。「今週は輸送もあるし、今回は1800m戦になりますから、意識して終いを伸ばすような追い切りを行いました。併せた相手には少し遅れましたが、走りやすい馬場とはいえラストは12秒5となかなかいい伸びでしたし、きっちりと仕上がったと言えますね。いい素質の持ち主ですし、この距離でどんな競馬ができるか楽しみにしています。小回りの競馬であまり後ろからになるとどうかですが、元々は気のいいタイプですから、今回はある程度の位置で進められると思いますよ」(石坂師)8月3日の小倉競馬(2歳未勝利・芝1800m)に浜中騎手で出走を予定しています。


予定通り、あまり早い時計は出しませんでしたね。
あとは輸送をクリアすればチャンスは大だと思います。
ここは今後に期待が持てる勝ち方を期待してますが・・・
まずは無事に完走できることを祈っています。
浜中ジョッキー、今度は頼みましたよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。