ピュクシス 4戦目 勝利を祈ります

13/7/27 函館 6R 3歳未勝利 芝2000m 12:40発走


このメンバーでは能力上位だと思うのでここで決めて欲しいと思います。
スポンサーサイト

出資馬近況(7/23~27)

相変わらず忙しい毎日を送っていますが、今年も検討の夏がやってきました。
今のところ今年は牡馬はどうしようかと・・・
玉砕覚悟で行くのは牝馬の方になると思います。
牡馬は行くなら一か八かのあの馬に。
血統や生月日、毛色などで検討して今のところ15頭くらいですかね。
まだまだ検討が楽しく出来そうです。

さて、今週の更新です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/7/24 久保田厩舎
24日は美浦坂路で追い切りました(54秒2-40秒0-26秒1-12秒9)。「先週いっぱいは基本的にじっくり動かすことを主体にして体調面の変化を見るようにしました。そして今週から再度ピッチを上げていくことにしています。追い切りは坂路で行ったのですが、スタート地点からスッと15-15に乗せていったのでイメージ的には坂路でも70-40くらいの感じでした。終いへ行くにつれて徐々にピッチを上げていって最後に伸ばすような内容の指示だったのですが、どうもモコモコした感じなんですよね。こう“グッと来た”と手綱に伝わってくるような感触がもうひとつ足りないんです。それが気候によるものなのかなという印象もあるのですが、楽をさせた後なのでこれから本数を重ねていってどこまで上がってくるかでしょう。今回もひと息となるようならば立て直すことも考えるかもしれませんが、何とかいい競馬をさせてあげたいですし、3週目に向かっていけるように調整していきます」(久保田師)8月11日の新潟競馬(瀬波温泉特別・ダ1800m)に出走を予定しています。


動きもイマイチのようだし、なぁ~んか怪しいです。
夏負けしてるようなんですけど、心配です。
北海道連れて行ってはいかがでしょうか~
何とかそれなりの状態で出走できることを祈ります。


◆◇◆ グレイスヒーロー 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


grace_hero_130726_640x480x80p.jpg 7/26 更新動画より
13/7/23 NF天栄
トレッドミルと坂路でハロン15~16秒のキャンター調整を行っています。「順調に来ていますよ。肉体的にダメージが出てくるようなこともなければ、精神的な苦しさが全面に出てくることもありません。ただし、気難しいタイプということに変わりはないので心身のバランスというか変化に細心の注意を払いつつの調整はしています。調教は、馬場にも入れますが基本的に速めのところへ行く時は坂路を使っています。気持ちを前に向かせてレースでも集中して走れるように造っていければと思っています」(天栄担当者)


最後のワンチャンスにかける仕上げをしてくれているみたいです。
ミラクルを期待するしかありませんね。どうか無事に走れますように。


◆◇◆ ペドレリーア 近況 ◆◇◆
牝馬 父ネオユニヴァース 母ジェリクル(母父メジロライアン)
2010年3月7日生 鹿毛 美浦:栗田博憲厩舎 生産:白老ファーム


13/7/24 栗田博厩舎
24日は美浦坂路で追い切りました(52秒3-38秒2-25秒3-13秒1)。「ここまで時間をかけて乗り込んできていますが、だいぶいい感じになってきたように思います。これまでの成績からも今の時期的にも何とかしなければいけないですから、少しでも満足のいく形でレースへ臨めるようにしたいと思っているので、今回このような対応をさせていただいています。速いところをビュンビュンという派手さはないけれど乗り込み量を豊富にすることで下地をよりしっかりとしたものにしたいと思っていて、帰厩してから今週まで比較的思惑通りに来れています。今朝も角馬場で体をほぐしたあとに坂路へ入って追い切り。終いは少し甘くなりますが全体的に負荷をかけて悪くない調教ができましたね。この感じで行くのならば来週の競馬を考えることもできるかなと思っていますよ」(栗田博師)8月4日の新潟競馬(3歳未勝利・芝1000m)に武士沢騎手で出走を予定しています。


やはり1000直予定が出ました。
ここで化けてくれたらいいのですが、チャンスはもうあまり無いと思うので
良い結果が出るよう最後まで祈り、応援しています。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


13/7/25 函館競馬場
24日は函館ダートコースで追い切りました。25日は軽めの調整を行いました。「水曜日の追い切りに跨りました。前走の前に比べて終いの反応がよく、しっかりと伸びてくれたのが良かったと思います。入厩当初のイライラした感じもだいぶ落ち着いてきましたし、状態は安定しています。前走は残念な結果になってしまいましたが、芝ならあのようなことはないはずですし、未勝利では能力は上ですからね。なんとかここで結果を出してもらいたいと思います」(荻野騎手)28日の函館競馬(3歳未勝利・芝2000m)に菱田騎手で出走いたします。


さぁ、勝負レースです!
ここはメンバー的にも勝って欲しいところです。
菱田ジョッキーは応援している若手騎手なのでやってくれると信じていますよ。
ピュクシスさん、最後まで集中して走ってくださいね


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


true_motion_20130726_640x480x80p.jpg 7/26 更新動画より
13/7/23 NF天栄
トレッドミル調整か坂路でハロン16~17秒のキャンター調整を行っています。「乗り出した最初の頃は馬場を中心としていましたが、現在はコースだけでなく坂路にも入り出しています。先週から徐々に入れてやや濃いめのキャンター調教を開始していて、その後も変わりはありません。脚元も体調も安定した状態を保てていますし、この調子で乗り込んでいきたいですね。いちおうまだ様子を見ながらの状況に変わりはないので確定した話はありませんが、徐々に固めていければと思っていますよ」(天栄担当者)


そろそろ帰厩かと思いましたがまだお声がかかりませんね。
夏はしっかりとやって中山開催復帰なんでしょうかね。
新馬戦で走ることは分かりましたので今はしっかりと調整して
2戦目でしっかりと結果を出せたらいいですね。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


sagres_20130726_640x480x80p.jpg 7/26 更新動画より
13/7/27 奥平厩舎
26日に美浦トレセンへ帰厩しました。

13/7/23 NF天栄
トレッドミル調整と坂路でハロン16~17秒のキャンター調整を行い、日によっては15-15も取り入れています。「時にコースで長めの距離でキャンター調教することもあるのですが、この中間は坂路で速いところも行っています。力の使い方などに課題が残る現状ではあるためすごく良いというレベルではまだないものの、放牧当初よりはいくらか体力もついてきていると思いますし、そろそろ一度競馬を考えていくこともあってもいいかもしれませんね。そのあたりを調教師と相談していって判断していければと考えています」(天栄担当者)


帰ってきましたね。
早速今日27日は坂路に入れていますし、早々にレースを使うかもしれません。
新潟開催でデビュー出来そうです。
初戦からというタイプではなさそうですが楽しみにしています。


◆◇◆ アンゴスチュラ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母マンハッタン(母父アフリート)
2011年2月7日生 鹿毛 栗東:安田隆行厩舎 生産:ノーザンファーム


13/7/23 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も順調に乗り込んでいます。カイバ喰いも良好で特に体調面も不安はありません。脚元に疲れが出やすい感じもしますので、そのあたりはしっかりとケアしていますが、今のところは問題なく来ています。近々の入厩を視野に入れて進めていきます」(NFしがらき担当者)


そろそろお声がかかりそうです。
脚元は少し心配ですがしっかりケアをしてもらえば大丈夫だと信じています。
安田厩舎に期待しています。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


13/7/24 石坂厩舎
24日は栗東坂路で追い切りました(55秒4-39秒9-25秒9-12秒8)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。終い重点の内容でしたが、まだ手応えに余裕がありましたし、カーッとして行きたがるようなこともありません。背中の感じもしっかりしていて、追うごとに良化している感じがしますよ。今日の走りからは、1800mでも十分対応できそうな印象でしたし、あとは来週サッとやればいい仕上がりでレースに臨めると思います」(井上助手)8月3日の小倉競馬(2歳未勝利・芝1800m)に浜中騎手で出走を予定しています。


あまり速い時計は出してませんが体調は良さそうです。
厩舎的にもバリバリ調教時計を出す厩舎でもないし問題ないでしょう。
来週は輸送もあるので軽めでしょうが仕上がりよく出られそうなので期待しています。
あとはメンバー次第かな・・・(^_^;

出資馬近況(7/14~18)

キャロットの今年の募集予定リストも発表され、検討が始まりました。
今週中には予定リスト一覧(クロス入り)をお仲間様にはお送りします。
この1ヶ月は厩舎予想・価格予想をして楽しみましょう。

さて、今年の募集馬予想の的中率ですが、
前もって分かっていた7頭を除くと 75/87 が予想リストで的中でした。
86%でした。今年はシルクの分も入れていたので予想頭数多かったのもありましたが
上出来ですね。今年も楽しめました。来年も頑張りますよ。
もう既に2013年産のリスト作成始めてますが・・・(^_^;

さて、今週の更新です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/7/18 久保田厩舎
17日、18日は軽めの調整を行いました。「急きょの変更になり今週福島遠征を予定していた会員の方には申し訳ない気持ちでいっぱいです。レースへ送り出すにはいい内容にしないといけませんし、ダメージを負うようなことも極力避けたいですから今回の判断が今後につなげられるように何とかしたいところです。短い期間で暑い中ピッチを上げていこうとしたところもありましたし、馬も堪えていたのでしょう。今週は比較的涼しい気候のため週末よりは雰囲気は悪くありませんが、仕切り直す以上はしっかりと見極めたいと思っています。今週はじっくり動かすものにしていますが、このまま堪えた面をぶり返さずにいてくれるのであれば新潟3週目を目標に、ちょっと厳しいと思えれば立て直しのために放牧としたいと思います」(久保田師)状態次第で変更になる可能性はありますが、今のところ8月11日の新潟競馬(瀬波温泉特別・ダ1800m)に出走を予定しています。

13/7/14 久保田厩舎
予定していました21日の福島競馬(横手特別・ダ1700m)への特別登録は見送ることになりました。「週中の追い切りは悪くはないけれどピリッとはしていないな、この追い切りでプラスに転じてくれればいいなというものだったわけですが、今日もウッドチップコースでサッと動かしたところ走りがひと息でした。息遣いなどもあまり良くなく、もしかすると夏の暑さに堪えてきているのかもしれないと思えたんです。一時的なものであればいいのでしょうが、今の様子と手応えから満足いく形で来週の競馬へ送り出すのは難しいと思えたため、予定を変更する形になって申し訳ありませんが登録を見送らせていただくことにしました。今後については少し様子を見ていきます。ちょっと堪えた感じが尾を引いてシャキッとしてこないようならば立て直しますし、少し予定を延ばせば大丈夫そうと思えるようならば新潟開催に目標をスライドしていくつもりです」(久保田師)


今週の登録を見送ったときは怪我でもしたのか心配でした。
怪我では無かったのですが、夏負け気味みたいですね・・・。
やっと帰ってきたと思ったのに残念。北海道行けば?と思いますが・・・(^_^;
無理は禁物ですから調教師を信じて待ってますよ。
こんなところで足踏みしていてはいけない馬だと思います。
頑張って欲しいです。


◆◇◆ グレイスヒーロー 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


13/7/16 NF天栄
トレッドミルと坂路でハロン15~16秒のキャンター調整を行っています。「レース後帰ってきたばかりの時は心身のケアもあったので一気に乗り進めることはしませんでしたが、この中間からは坂路にも入れ出し、徐々に進めています。ハロンペースでいえば15-15も少し加えるくらいの感じで乗っていて、新潟開催へ向けて何とかいい形で臨めるようにしたいと思っています。気難しい面があるタイプだけに悩ましいですが、何とかしたいですね」(天栄担当者)


これは厳しい、としか言えません。
正直、あと一回走れたらいいところかと。
ワンチャンスをものにするには完璧に仕上げて新潟芝1600mしか無いと思います。
変わり身を期待して調教師のご決断を待ちたいと思います。


◆◇◆ ペドレリーア 近況 ◆◇◆
牝馬 父ネオユニヴァース 母ジェリクル(母父メジロライアン)
2010年3月7日生 鹿毛 美浦:栗田博憲厩舎 生産:白老ファーム


13/7/18 栗田博厩舎
17日は美浦南Wコースで追い切りました(52秒0-38秒5-13秒1)。18日は軽めの調整を行いました。「じわじわと乗り込みを進めてきているわけですが、この時期でもありますし、やりすぎで疲れを残すのがいちばん良くありませんので気を付けながら調教を付けるようにしています。坂路とコース調教を織り交ぜながら乗り込んでいますが、今週は水曜日にウッドチップコースのほうへ入って動かしました。ウチの基本的な調教パターンでもあるのですが、向こう正面からスタートして半マイル重点。そしてゴール板過ぎても伸ばしています。ややワンペースでギアが替わり切れないところは変わらずありますが、時間をかけて乗り込ませてもらっていることで段々と態勢は整ってきたように思いますよ。これならば1~2週間ほどでレースを考えていけるようになると思います」(栗田博師)


この仔も現状では厳しい、としか言えませんね。
何とか走る方向に気持ちがいってくれたら・・・。
あと1~2度のチャンス。頑張って欲しいです。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


13/7/18 函館競馬場
17日、18日は軽めの調整を行いました。「先週の帰厩後は順調に乗り込んでいます。水曜日はダートコースで15-15程度の調教を行いました。ちょっとイレ込んでいる感じがあると報告を受けているので、そのあたりがどう出るかですが、放牧の効果で馬体はふっくらしていい感じだそうです。カイバ喰いがあまり良くないタイプなので、体を細くしないように気をつけて調整していきます。そういう意味でもあまり調教を重ねるよりも、サッと使って行った方がいいでしょう。今のところ、来週の芝2000m戦を予定しています」(石坂師)28日の函館競馬(3歳未勝利・芝2000m)に菱田騎手で出走を予定しています。


やはり函館で出走ですね。
出来は良さそうなのですぐの出走は良さそうですが、やはり洋芝が気になります。
函館の芝はダートでも走れるようなパワーのある先行馬が圧倒的に有利です。
減量ジョッキー起用は良さそうなので出来るだけ前で走って
最後まで粘って何とかなりませんかね。
先々楽しめる馬だと思うので何とか勝ち上がって欲しいです。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


13/7/16 NF天栄
トレッドミル調整か坂路でハロン16~17秒のキャンター調整を行っています。「体調面を見ながら徐々に動かしていたのですが、この中間に捻挫少し脚元に疲れを見せることがあったんです。慎重に見るようにしていましたが楽をさせたこともあってすぐに落ち着き、今では問題なく乗れていますよ。今週に入ってからは坂路で15-15に近いところも行えていますし、順調と言えるのではないでしょうか。今後については引き続き馬の様子を見つつ考えていくことになると思います」(天栄担当者)


一頓挫あったようで少し心配ですが状態としてはまずまずのようです。
ただ、新潟前半での復帰はなさそうですし、中山開催まで充電??
仕上がりは早い馬なので帰ってきたらすぐにでも予定が立つのかも。
厩舎でも期待の大きな仔なのでしっかりとレースの使い方を考えてもらいたいです。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/7/16 NF天栄
トレッドミル調整と坂路でハロン16~17秒のキャンター調整を行い、日によっては15-15も取り入れています。「その時その時で調教場所が替わることはありますが、今は坂路を主体にして調整をしています。少しずつ負荷も強めていて時に15-15くらいのペースで登坂することもやりはじめましたよ。まだ体力が付き切っていなくてカーッとなるところがあるので良くなるのは先々でしょうから、適度に競馬を使いつつ少しでも現状の課題を良くするようにしていければと考えています」(天栄担当者)


競馬を使いつつ・・・?ということはそろそろ帰厩でしょうか。
新潟デビューは無いかもしれませんが秋競馬では初陣を迎えられそうです。
どうか、無事で。祈るばかりです。


◆◇◆ アンゴスチュラ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母マンハッタン(母父アフリート)
2011年2月7日生 鹿毛 栗東:安田隆行厩舎 生産:ノーザンファーム


13/7/16 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「移動後、特に体調面の不安が出ることもなく来ていますので、この中間は周回コースと坂路で普通キャンターを行って移動に向けての下地を造っています。ふっくらした馬体ですが、まだ筋肉がついてきていないところもありますので、しっかりと乗り込んでいきます」(NFしがらき担当者)


まだまだですねぇ。
この感じだと10月の京都開催でデビューくらいでしょうか。
どこまでパワーアップしていくのか楽しみです。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


delizia_al_limone_20130717.jpg
13/7/17 石坂厩舎
17日は栗東坂路で追い切りました(54秒8-40秒7-26秒6-12秒9)。「今朝は坂路でサッと強め程度の追い切りを行っています。予定よりも時計は速くなったのですが、これは、以前よりもピッチ走法の感じで走るようになっているので、今までの完歩数だと速くなってしまうんですね。初戦は道中フワフワして進んでいきませんでしたが、次はそのようなことはなさそうですよ。良くなっているのは間違いありませんし、レースが今から楽しみです。ただ、少し怖がりなところがあるので、長距離輸送をうまくクリアしてくれればいいなと思います」(杉山助手)8月3日の小倉競馬(2歳未勝利・芝1800m)に浜中騎手で出走を予定しています。


やはり予想通り8/3でした。
ジョッキーも浜中くんのまま・・・。
今度は無茶せず大外を回してOKなのでしっかりとお願いします。
2度連続のミスはまずいので結果にこだわって乗って欲しいと思います。

2013年度キャロットラインナップ!!

発表されました。
見て思わずひとこと、 『凄すぎ』 

です!

予想の段階で欲しかった血統馬がほとんど来ちゃいました。
予想を遙かに上回る凄いラインナップです。
(でもトールポピー、ブルーメンブラッドは来なかった・・・)
今年は権利取りの年かとも思ったけど、欲しいの真剣に取りにいこうかな。

特にダイヤモンドディーバ、ペンカナプリンセス、シルヴァースカヤはどれも凄そう。
オリジナルスピンⅡやムーンライトダンスまで来ちゃったのには驚きました。

勝己さん、シルクだけじゃ無くキャロもしっかり考えてくれましたね。
感謝感謝です。

さて、今年の予想の的中率は・・・そのうち計算しときます。
凄いラインナップだけど、敢えて予想から外した馬も結構来てる・・・。
上手いこと混ぜてきましたね~

さて、のんびり予想厩舎・予想価格でも考えてみます。

というか仕事忙しくてそんな暇ないか。(^_^;

出資馬近況(7/10~12)

セレクトセール2013もあっという間に終わって、来週にはキャロットのラインナップが発表されます。
セレクトセールでは1歳、当歳とも数頭キャロットが落札しましたがノーザンファームの馬です。
NFの主取り回避??まぁどんな経緯があろうともキャロットに来るからには検討しなくては。
一昨年はジェベルムーサ、ルミナスウイングを出したセレクトセールですからね。

さて、今週の更新ですが
セレクトセールの都合上、入厩馬以外は更新お休みです。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/7/10 久保田厩舎
10日は美浦南Pコースで追い切りました(70秒1-54秒2-39秒9-12秒7)。「じわじわと動かしてきていて今朝は坂路を軽く登った後にポリトラックコースでの追い切りを課しました。先行して後ろから突かれるような形にしたのですが、突かれてそれで頑張っていけるくらいの動きをしてもらわないといけないのに、終始モタモタしていて、最後は遅れを取ってしまいました。そのあたりは休み明けということもあって中身ができあがりきれていないところも影響しているのでしょう。このひと追いでまた変わってくると思いますし、適度な刺激を与えつつ来週のレースへ向かえる態勢を整えていければと思っています」(久保田師)21日の福島競馬(横手特別・ダ1700m)に田辺騎手で出走を予定しています。


出来はまだまだといった感じですがまだ1週ありますからね。
それなりに走れる仕上がりだといいのですが。田辺ジョッキー、合うと思います。


◆◇◆ ペドレリーア 近況 ◆◇◆
牝馬 父ネオユニヴァース 母ジェリクル(母父メジロライアン)
2010年3月7日生 鹿毛 美浦:栗田博憲厩舎 生産:白老ファーム


13/7/10 栗田博厩舎
10日は美浦南Wコースで追い切りました(53秒8-39秒4-13秒0)。「先週あたりから徐々にピッチを上げ出しているところですが順調に進めることができていますよ。気持ちがキリキリしやすいところがあるだけについすぐの出走を考えてもいいように思えてしまうのですが、これまでとの変化も生みたいですから、じっくり乗り込んでいってヨシッと思えるタイミングで出走を考ながら今回調整しているんです。今朝はウッドチップコースで半マイル重点でゴール板過ぎまで流すような追い切りにしましたが、仕掛けてからの動きがややモタモタはするものの最後まで懸命に伸ばそうと体を動かしていたし、印象としてはまずまずです。カイバの喰いも彼女なりに保てていますし、この調子で乗り込んでいきます」(栗田博師)


どこ使うのでしょうか・・・全く読めません。

◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


13/7/12 函館競馬場
12日に函館競馬場へ帰厩しました。


今週は入厩馬以外は更新無いと思っていましたので驚きました。
何かあったかと思いましたよ。(^_^;
やはり暑い小倉よりは北海道ですか・・・来週の芝2000m??
それとも再来週の芝2000m?どちらにしても混合戦でメンバーは揃いそう。
なんとか巻き返してもらいたいです。
岩田JKか丸田JKでお願いします。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


13/7/10 石坂厩舎
10日は軽めの調整を行いました。「先週金曜に無事帰厩しています。まだ速い調教はやっていませんが、今朝乗った感じは、休み前よりもフットワークがキビキビとしていて良かったですね。ひと息入れて、だいぶ馬がしっかりしてきた感じがしますし、気合いも乗っています。急に暑くなってきましたが、相変わらずカイバ喰いは旺盛で、体調面の不安もなく来ていますよ。今のところ小倉開催の前半に使って行く予定です」(杉山助手)


短期間でも成長して帰ってきたようですね。
次はきっちりと勝ち上がってもらいたいですね。期待してます

2013 セレクトセール1日目

今日明日と毎年恒例のセレクトセール。
今日は1歳馬のセリが行われました。
それにしてもディープは高く売れますね~ビックリです。

キャロットは今年もセリに参加しました。
2頭の落札。
11 メジロルルドの2012 牡 栗 ハービンジャー メジロルルド (株)レイクヴィラファーム 1,200万 (株)キャロットクラブ
147 リンガフランカの2012 めす 栗 チチカステナンゴ リンガフランカ ノーザンファーム 600万 (株)キャロットクラブ


共に安くてお手頃価格で募集されそうですね。リンガフランカは馬体バランス良さそうですね。
でもたぶんスルーかな。(^_^;

他ではノーザンファームが落札した2頭もキャロットへ来る可能性有りますね。

39 ラブカーナの2012 めす 黒鹿 エンパイアメーカー ラブカーナ (株)ミリオンファーム 900万 ノーザンファーム
159 ミーⅡの2012 めす 鹿 Medicean ミーⅡ (株)ミリオンファーム 1,300万 ノーザンファーム


ラブカーナの仔は馬体も良さそうだし、キャロットへ来たら注目です。
チーム名古屋候補へ入れたい馬ですね。

明日は当歳のセリ。キャロットは明日も参加するのかな?
将来有望な馬を落札して欲しいですね。

デリッツァリモーネ 帰厩

◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


13/7/5 石坂厩舎
5日に栗東トレセンへ帰厩しました。


そろそろと思っていたら帰厩です。
今年一番の期待馬なので次はスムーズな競馬で結果を出して欲しいです。

出資馬近況(7/2~4)

用事があったので今日は有給とりましたが久々の有給でした。
つかの間ではありましたがのんびり出来た気がします。

さて、今週の更新です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/7/4 久保田厩舎
3日は軽めの調整を行いました。4日は美浦坂路で追い切りました(54秒4-39秒7-25秒9-12秒7)。「先週帰ってきてじわじわと動かしてきていますがいい意味で変わりなく来ていますよ。それにともない今週から徐々にピッチを上げていこうとしています。今朝時計を出したのですが、最初のほうの段階なので今回は坂路で動かし、下地づくりのような追い切りでした。私が跨りましたが、乗っていて極端に気になるような点があったわけではないですし、比較的順調な滑り出しができていると思いますよ。来週あたりからコース調教を織り交ぜていくことも検討していて、順調に行けば福島の最後のレースを考えていければと思っているところです」(久保田師)21日の福島競馬(横手特別・ダ1700m)に出走を予定しています。


出走予定が出ました。
予想していた通りでした。ダート1700mはぴったりな気がします。
鞍上はノリさんか田辺JKあたりでしょうか?
早めに確保してもらってあとは仕上げを抜かりなく、ですね。


◆◇◆ グレイスヒーロー 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


13/7/2 NF天栄
トレッドミルと周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「帰ってきて最初の頃はケアの意味も込めてトレッドミルのみに調整を行っていましたが、この中間から騎乗調教も取り入れ始めました。まだ軽めのところで、馬場で長めのハッキングを行っていて、トレッドミルと並行しながら動かしていきます。左の首と肩に凝りがあるし、体もいくらか寂しく映るので、馬体の回復を念頭に置いて調整していきたいと考えています。馬体重は450キロです」(天栄担当者)


やばいなぁ・・・大丈夫かな?
今軽め調整だと・・・あとチャンスは1回?かもしれません・・・。


◆◇◆ ペドレリーア 近況 ◆◇◆
牝馬 父ネオユニヴァース 母ジェリクル(母父メジロライアン)
2010年3月7日生 鹿毛 美浦:栗田博憲厩舎 生産:白老ファーム


13/7/3 栗田博厩舎
3日は美浦坂路で追い切りました(54秒1-39秒7-26秒4-13秒3)。「先週いっぱいは大き目のキャンターなどを織り交ぜながらじっくり乗り込むことに充てて今週から少しずつネジを巻いていくような形にしています。坂路で無理のない程度にサラッと動かしましたが身のこなしはこの馬なりにまずまずのものを見せてくれていましたよ。まだ本格的に負荷をかけているわけではないので目標はもう少し先に設定しようと思っていますがこの調子であげていきたいですね。成績的にもここらあたりで何とか巻き返したいところですし、しっかりやっていったうえでレースを決められれば理想的と思っています」(栗田博師)


目標のレースがまだはっきりしてない感じですが
調教師の中では決めているはずですし、そこに向けて万全で望んで欲しいです。
何が起こるか分かりませんし、諦めずに祈りたいと思います。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


13/7/4 NF早来
坂路でキャンター調整を行い、週3回はハロン15~16秒のキャンターを取り入れています。「先週まではマシンやトレッドミルを用いて騎乗者が跨らない形での運動を行い、レース後のリフレッシュと乗り出しへの準備を行っていました。その期間の様子を見ていても大きな問題はなさそうでしたのでこの中間から乗り出し、今週から坂路調教をスタートさせています。競馬から間もないですし、乗ることに関しては特に支障なくできますからさっそくハロン15~16秒くらいを乗っていますよ。馬の状態と出馬状況を見ながら再び競馬へ向けて帰厩となるでしょうから継続して乗っていき態勢を整えていきます。馬体重は474キロです」(早来担当者)


すでに15秒まで出してますし、T・O明けのレースに向けて
しっかり乗り込んでいきそうですね。
本気モードなのを感じますし、次こそは期待してますよ。
洋芝はピュクシスには合わないかもしれないし、是非小倉へ。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


13/7/2 NF天栄
トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「先週はトレッドミルを用いた調整を中心に行っていましたが、この中間から乗り運動を取り入れはじめています。馬場にてじっくり動かすようにしていて、現在は軽めのペースで長い距離をじっくり乗っています。仕上がり自体はそこまで時間を要さないタイプだと思いますが、精神的な変化も慎重に見てあげたいので、引き続き様子を見ながら進め、具体的な目標を設定していきたいですね。馬体重は477キロです」(天栄担当者)


順調そうです。このまま進めてもらって
不安無く、良い状態で次走に迎えたら最高ですね。

ちらっと見ましたが、本家で募集されているトゥルーモーションの妹は既に満口みたいです。
馬体もトゥルーに似てバランス良いし、この仔も応援したいです。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/7/2 NF天栄 454kg(+9kg)
トレッドミル調整と周回コースでハロン16~17秒のキャンター調整を行っています。「じわじわと乗り進めていければという考えのもと調整を行っています。日によっては15-15に近いくらいのペースで乗ることも意識しながら取り組んでいます。今朝も馬場で少し濃いめのキャンター調教を行いました。ただ、動きなどを見ているとまだ頼りない面が目立っていて、しっかりとして来るには時間をかけたほうがいいタイプかなという気もしています。調整自体が順調に行くようならば夏の後半くらいで競馬を考えてもらえればと思っていますが、焦らず長い目で接していきたい馬です。馬体重は454キロです」(天栄担当者)


課題はまだありそうですが馬体は少し戻してきてホッとしています。
デビューは秋でも良いと思いますし、じっくりとやってもらいたいです。


◆◇◆ アンゴスチュラ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母マンハッタン(母父アフリート)
2011年2月7日生 鹿毛 栗東:安田隆行厩舎 生産:ノーザンファーム


13/7/2 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「こちらに到着後、軽く動かしながら馬体のチェックを行っています。輸送による体調の変化はありませんし、今は丸馬場でじっくりと体を動かしているところです。体格が良く見栄えのする馬で、これから楽しみですよ」(NFしがらき担当者)


体調も問題なさそうだし順調に進めていけそうです。
どのタイミングで入厩するか分かりませんが、秋口までにはデビューするような気がします。
パワフルな走りで初戦から頑張ってくれることを祈っています。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


13/7/2 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週後半から乗り出していますが、特に問題なく動かすことができています。坂路では普通にハロン17秒程度のところを乗って、緩めないように気をつけながら帰厩に備えています。気持ちの面でも落ち着きがありますし、ここまでは順調ですよ」(NFしがらき担当者)


小倉目標なのでそろそろ帰厩かもしれません。
初戦は速い追い切り1本で3着。次はもう少し乗って欲しい気もしますが
8分程度の仕上げくらいでも勝ってもらわないと上を目指せないと思いますし
そうなれるよう、次は決めて欲しいと願っております。

今年の募集馬は・・・?

今年もあと半月ほどでキャロットの募集予定馬ラインナップが分かります。

今日、ひと足先にシルクの予定ラインナップが新HPと共にお披露目となりました。

第一印象は『ホッと一安心』です。
ざっと見た感じでは想定内のラインナップでした。
でもダイヤモンドビコーとかアーデルハイトとかソニックグルーヴとか・・・すげーなぁ。

今年の予想一覧に入れていた馬で欲しい血統馬を絞っていますが
その馬たちは1頭もシルクへは行きませんでした。
まずは第一関門突破です。(^_^;
あとはキャロットで募集されるのを祈るのみ、そして良い厩舎へ決まるように・・・。

シルクの募集馬予定馬が分かり、190頭いた予想一覧も一気に減って150頭ほどに。

あと2週間、このリストとにらめっこして予習します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。