2013年キャロット・シルク募集馬予想リスト

今年もこの季節がやってきました!!
少し遅れちゃいましたが完成しました。
今年はキャロット・シルク版として約200頭に絞りました。

coryras573.gif

メールアドレスをお知らせいただいていますお友達の皆さんには
先ほどメールにてお送りさせていただきました。
しばらくはこのリストであ~だこ~だ考えて楽しみましょう。

リストに間違いがあればご指摘ください。
よろしくお願いします。

あ、(^_^; 業務連絡です。
スダホーク様、メールが送れませんでした。すみません・・・。
スポンサーサイト

第80回 日本ダービー 感動しました

キズナ 強かったですね~ 

1枠1番であの流れで後ろから差し切っちゃうんですから相当な馬ですよ。
キャロットのエピファネイアが勝ったと思ったんですけど・・惜しい!
道中かかり通しで途中行きたがってつまづいていたし、あれだけ折り合い欠いて
勝ち負けまで持ってくるなんてこの馬も相当ですね。
アポロソニックとペプチドアマゾンは予想に入れましたが血統と展開が向きましたね。

馬券もエピファネイア中心で考えていて、
週頭の予想では
◎エピファネイア
○アポロソニック
▲キズナ
でしたのでそのまま買えば良かったんですね。
エピファ-アポロのワイドで勝負する予定がその馬券買ってないし (^_^;

馬券はあとで買い足した馬券が見事的中。初志貫徹も必要ですね。
予想通り3着アポロソニックのスタミナに驚かされる結果となりました。
ペプチドアマゾンも馬券に入れていただけにゴール前は熱くなりました。
キズナがこなかったら100万馬券的中でしたか・・・。(余談です)

あそこまでいったらエピファネイアに勝たせてあげたかった・・・。
馬券もこっちなら200円持ってたし2重で悔しかったのですが、
キズナも応援していましたので嬉しい結果で満足しています。
今年も感動的な良い日本ダービーでした~。

coryras571_20130527_tokyo10r_01.gif

coryras572_20130527_tokyo10r_02.gif

出資馬近況(5/18~23)

今年のキャロット募集馬予想、少し苦戦しています。
頭数多いのと毎日の残業で遅れ気味ですが楽しみながら進めています。
メールアドレスを教えていただいているお友達には強制的にお送りしますのでお楽しみに(笑)


◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/5/21 NF天栄
トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「引き続きトレッドミルを用いた調整と馬場に入って軽めのキャンターをじっくり乗るようなメニューを行っています。脚元などの不安があるわけではないのですが、こちらに帰ってきてから蕁麻疹が出ていましたし、体調面のケアをより慎重に図っていきたいという考えもあるため、急にピッチを上げないようにしているんです。おそらく夏の福島や新潟などを目標にしていけるとは思いますが、あくまでも馬の状態に合わせて考えていきます」(天栄担当者)


時間はかかりそうですがじっくり行くしかありませんね。
丈夫な仔だったのですがどうしちゃったのか、心配です。


◆◇◆ グレイスヒーロー 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


13/5/23 栗田徹厩舎
25日の東京競馬(3歳未勝利・芝1800m)に出馬投票を行いましたが、残念ながら非抽選除外となりました。今後は来週以降の出走を目指していきます。

13/5/22 栗田徹厩舎
22日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒4-53秒3-38秒9-12秒8)。「先週の2000メートルも視野には入れていたのですが、どうやら多そうという情報は早い段階で入っていたので厳しいことは予測できていましたし、今週以降のレースに備えて調整を行うようにしていました。今朝再びウッドチップコースに入れて追い切っていますが、動きはいい意味で変わらないものでした。調子はいいし、競馬に行った時に気難しさを出さないでいてくれればいい走りをしてくれると思うんですけれどね。悩みどころではありますが、この東京開催中で何とかしたいところですし、出走に向けて前を向いて取り組んでいます。ただ、2場開催になる分どこで出走できるかが難しいですよね。いちおう今週も頭には入れていますが状況次第になりますし、まわりの動向を見ながらタイミングをうかがっていきます」(栗田徹師)


う~ん・・・。悪い流れですね。
こうなるとどうしても休み明けダートなんて使ったんだろう?と思います。
芝であと一歩のところまでいけてた馬なので芝でそこだと思うのですが。
何とか府中で使えると良いのですが・・・。
出られないなら中京・新潟狙いでしょうか。


◆◇◆ ペドレリーア 近況 ◆◇◆
牝馬 父ネオユニヴァース 母ジェリクル(母父メジロライアン)
2010年3月7日生 鹿毛 美浦:栗田博憲厩舎 生産:白老ファーム


13/5/23 NF天栄
23日にNF天栄へ放牧に出ました。

13/5/22 栗田博厩舎
22日は軽めの調整を行いました。「先週は申し訳ありませんでした。経験のないレースでしたし、いずれは試さないといけなかったでしょうから仕方ない部分ではあるのですが、結果的にはダートは良くないということなのでしょう。こちらの想像を超える走りを見せてほしいという期待を持っていただけに残念ではありますが、やはり芝のほうが可能性を見出せるだろうということなのでしょう。こればかりは言っても仕方のないことなのでしょうが、つくづく調子のいい時に千直戦を使いたかったですね。芝の番組を目指して何とか巻き返しを図れるようにしなければいけないですから明日いったん放牧に出して調整したいと思います」(栗田博師)23日にNF天栄へ放牧に出る予定です。


まずはしっかり休んでください。

◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


13/5/21 NF早来
周回コースでハロン20秒のキャンター2400mと週2回は坂路でハロン13秒、週1回はハロン15秒のキャンター調整を行っています。「本格的な調教を取り入れ始めて少し経ちますが、内臓面の不安を見せることもなければ、体調面の問題もなさそうですよ。引き続き13-13も織り交ぜてしっかりと負荷をかけていますし、順調ですね。今のところ来週中に函館競馬場へ送り出すプランも検討されているところですし、この調子で乗り進めていきたいです。馬体重は483キロです」(早来担当者)


益々順調に調整できています。
復帰戦は函館開幕週6/15ダート1700m(牝馬限定)でしょうか。
楽しみにしています。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


13/5/23 木村厩舎
22日は軽めの調整を行いました。23日は美浦坂路で追い切りました(56秒9-40秒6-26秒2-12秒5)。「ゲート合格時は疲れが出て来るかもしれないなと思い、特に精神的なケアを目的に放牧に出させていただいたところもあったのですが、こちらが思っているよりも順調に回復し、順応してくれていました。天栄でも見ていましたし、報告も受けていましたが、調整のほうも順調でしたので短期間の放牧ではあったものの、先週末の検疫を確保して帰厩させていただいています。さっそくデビューに向けて調整を開始していて追い切りは今朝から開始しましたよ。坂路で併せ馬を行ったのですが、掲げたテーマは自分でペースを作ってなおかつ求められた時にギアを変えられるかでした。先行して相手が後ろから来て併入というものだったのですが、こちらが与えた課題をこなしてくれましたよ。相手が来たからと言って変に怯むようなことはありませんでした。馬が賢いから、これから速いところへ行くという人の構えというか気持ちを察するんでしょうね。自らスイッチを入れてきて、走っている際のハミの取り方もまずまずでした。悪くない流れで来ていますからこのまま進めていって東京開催中のデビューを目指していければと思います。カイバの喰いなどがポイントにはなってくるでしょうからそのあたりも気を付けて接していきます」(木村師)

13/5/18 木村厩舎
18日に美浦トレセンへ帰厩しました。


帰厩後も調子は良さそうで、早々とデビューできそうです。
距離は長めの方が良さそうなので6/9の東京芝1800mデビューでしょうか?
1600mも考えたら選択肢も増えますし、どのレース使ってくるのか注目しています。。
出るからにはデビュー勝ちを目指して欲しいです。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/5/21 NF天栄
ウォーキングマシンとトレッドミル調整を行っています。「蹄の様子を見ながらの調整になるので、無理せずにゆったりと動かしているところですが、歩様自体はそこまで大きな乱れにはなっていません。ただし、一頓挫あったあとということには変わりありませんからマシン運動をメインにして今週から少しずつトレッドミルでの運動も取り入れていこうとしています。順調さを欠いたことは残念ではありますが、焦らずに進めていってまたいい状態でトレセンへ送り出せるようにしていきたいと思っています」(天栄担当者)


心配していましたが徐々に良くなりつつあるようです。
某掲示板には見学に行かれた方の情報がありましたがもう少しで乗り始めるみたいで、
重症で無いのが本当に良かったと思います。
夏競馬で元気な姿が見られるでしょうか。楽しみにしています。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


13/5/23 石坂厩舎
22日はゲート練習を行いました。23日はゲート試験を受け、無事合格しました。「本格的にゲートを出していく練習を開始してからも順調で、特に気になるところもなかったので、今朝試験を受けました。寄り、駐立ともに問題なくこなし、開いてからの反応は上々。スタートしてからもなかなか速い脚を使ってくれて、無事合格することができました。カイバの喰いも良く、今のところ順調そのものですね。このあとは、馬の状態を見ながら、デビューに向けて調整していくかどうかを検討していくことになります」(井上助手)


あっさりゲート試験突破してくれました。
賢い馬みたいだし、カイバ食いも旺盛。このまま進めて阪神デビューでしょうか?
今後も順調にいくことを祈っています。

ペドレリーア 4戦目 レース結果

レースは見ていませんが残念すぎるレースだったみたいですね・・・。

◆◇◆ ペドレリーア 近況 ◆◇◆
牝馬 父ネオユニヴァース 母ジェリクル(母父メジロライアン)
2010年3月7日生 鹿毛 美浦:栗田博憲厩舎 生産:白老ファーム


pedreria_20130519.jpg
13/5/19 栗田博厩舎
19日の新潟競馬では中団後方の外から差を詰めていきたかったが手応えがあやしくなり直線での伸びは見られず15着。「初ダートということもあって注意しながら進めるようにしました。いきなり砂をドッと被せると怯む可能性も高くなりますから少しずつ被せるようにしたんです。ただ、ほんの少しでもかかると嫌がる素振りをしていました。そして最後は自分からブレーキをかけるような走りになり、力を出し切れないで終わってしまいました。走りからも軽いほうが良さそうですし、芝のほうがベターなのかもしれません。声をかけていただき嬉しく思っていましたし、何とかしたかったのですが、力不足で申し訳ありません」(山崎騎手)「除外が続きましたが、体調のほうは何とかキープできていました。あとは試していないダートでどれだけの頑張りを見せてくれるかどうかでしたね。前半は悪くないかなと思って見ていたのですが、途中から気の難しさを出してしまったようです。さらにプラスしてコーナーでキックバックを受けて余計に止まるような格好を見せてしまいました。気性的な不安がなかったわけではないのですが新味に期待していただけに非常に残念ですし、申し訳ない気持ちでいっぱいです。現状は芝のほうがいいのでしょうし、いったんリセットして次走に備えることになると思います」(栗田博師)除外により長引いて今週の出走となりましたが、体調自体は何とか維持できていたのではないかと思います。これまで試していないダートで新しい一面を見せてくれることに期待した今回だったのですが、砂を被ったことで気持ちが後ろ向きになってしまい最後は自ら止めてしまうような格好になってしまいました。今回の内容を考えると現状では芝のほうがベターなのでしょうか。悩ましいところではありますが、何とか前進を図っていけるようにしたいです。このあとは出走が延び延びになったことを考えていったんリセットする期間を設けることになると思います。


完全にレース選択ミスと2週もレース使うのが遅れた影響でしょう・・・。
これ以上はいいませんが・・・がっかりでした。
何もかもがチグハグとしか思えませんので何が打開策が欲しいです。
思い切って北海道開催へ連れて行って欲しいのですが・・・今後どうするのか注目です。
あと何回走れるのか・・・最後まで諦めず頑張って欲しいです。

出資馬近況(5/14~16)

忙しい毎日を過ごしながらも週末のブログ更新は怠らず進めたいと思います。
来週にはセレクトセールの上場馬が発表されるし、キャロット募集馬予想もしっかりやります!
準備は着々と進んでいます・・・。予想一覧表の完成が楽しみです。
毎年のことですが、予想してから予定馬リスト届くまであっという間だろうなぁ・・・。

さて、今週の更新です。


◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/5/14 NF天栄
トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「今週もトレッドミルと馬場でのキャンター調教を交互に行うようにしており、今朝はトレッドミルでの運動に終始するメニューでした。疲れが目立ったり、脚元などに不安が出たりしているわけではありませんし、引き続きじっくり乗り込んで行ってひと回り成長させていけるようにしたいところですね」(天栄担当者)


じっくり調整できているようですが夏は使わないのでしょうか???
速めの調教まではまだまだでしょうし・・・まぁ焦らず進めて欲しいと思います。


◆◇◆ グレイスヒーロー 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


13/5/15 栗田徹厩舎
15日は美浦南Wコースで追い切りました(54秒5-40秒7-14秒9)。「レース後の状態に変わりはありません。先週の東京は使いたいなと思っている芝のレースに空きがあって短い間隔でも出られていたようなので可能ならば今週から考えていきたいと思っているのですが、ジョッキーの状況を聞いているとそれなりに混んでいそうとのこと。いちおう今週から考えていけるようにするためにも今朝時計を出しました。朝早い組で馬場に入り、ウッドチップコースでの2頭併せの追い切りを課しました。相手を見ながら最後に体を並べてしっかり動かすようなものでしたが、少しブレはあったものの脚取り自体はしっかりしていたのではないかと思います」(栗田徹師)


次はどうするんでしょうか。
左回りを何度か使うためにはあまり時間がありませんよ。
栗田さん、グレイスヒーローをどうかよろしくお願いします。


◆◇◆ ペドレリーア 近況 ◆◇◆
牝馬 父ネオユニヴァース 母ジェリクル(母父メジロライアン)
2010年3月7日生 鹿毛 美浦:栗田博憲厩舎 生産:白老ファーム


13/5/16 栗田博厩舎
19日の新潟競馬(3歳未勝利・ダ1200m)に山崎騎手で出走いたします。

13/5/15 栗田博厩舎
15日は美浦坂路で追い切りました(52秒6-38秒5-25秒4-12秒8)。「先週の競馬に使えなかったのは痛恨でしたがこればっかりは言っていても仕方ありませんから気持ちを切り替えて引き続き調整を行っています。幸いにも体調面の変動はなく順調に調整できていますね。今朝再び追い切りをかけたのですが、坂路で2頭併せにしました。パートナーとのリズムをあわせるようにしながら最後に負荷をかけるようなイメージでしたが、しっかりと動けていましたし、印象は良かったですよ。段々と力もつけてきているのかもしれませんよね。気持ち次第の部分もありますし、いかに消耗しすぎないでレースができるかがポイントですから、今の心身の状態を何とか保ってレースへ向かいたいものです。レースは状況次第になるので流動的ですが、何とか使ってあげたいです」(栗田博師)


毎週ハラハラさせる調教師さんですね・・・。
今週も除外だったらどうするつもりだったんでしょう・・・。
出られそうなレースを選択して欲しかったし、前もってジョッキーを確保して欲しいです。
ふたを開けてみたら減量騎手だし。
まぁ今回は行けるところまで押していって、できるだけ粘って欲しいです。
目指せ!掲示板!!
今回もダメなら北海道開催狙いがいいのかもしれませんね。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


pyxis_130514.jpg
13/5/14 NF早来
周回コースでハロン20秒のキャンター2400mと週2回は坂路でハロン13秒、週1回はハロン15秒のキャンター調整を行っています。「順調に来ています。先週から本格的な速いペースの調教を取り入れ始めましたが、今週はさらに踏み込んだメニューに上げています。調教師との話では、今のところ函館開催の前半戦を目指していこうということになっていますからね。もちろん体調にあわせてコントロールはしていきますが、帰厩に向けてしっかりやっていきます」(早来担当者)


速い調教もこなしているようで絶好調ですね。
写真も更新されてましたが馬体も逞しくなりつつありますし、夏の上がり馬になって欲しいです。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


13/5/14 NF天栄
周回コースでキャンター調整を行っています。「ゲートの疲れ、精神的な面のケアは順調に行えていて、現在は問題なく乗り込めています。現在は馬場でのフラットワークを行い、今朝は馬場にて少し速めを乗ったくらいですよ。15-15に近いくらいも出すようになっていて、思った以上に順調に来れています。今の調子で進めていけるようならば再入厩までにそこまで時間を要さないかもしれませんね」(天栄担当者)


予想よりも回復は早いみたいです。
コメントを見る限りでは来月上旬までには帰ってこられるかな?
夏の福島or新潟でのデビューでしょうか?
馬体のバランスも良いし、本当に楽しみです。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/5/14 NF天栄
ウォーキングマシン調整を行っています。「先週末にこちらへ帰ってきました。疲れと重なって蹄の痛みも抱えていたところがあったため歩様がひと息でしたが、少しずつ緩和されてきた状態で戻してもらいました。まだウォーキングマシンで様子を見ている段階ですし、もう少々楽をさせて大丈夫かなと思えたところで徐々に動かしていこうと思います」(天栄担当者)


まずはゆっくりと休んで欲しいです。
元々丈夫な仔ですし、しっかりケアして回復を待ちたいです。
デビューは秋頃かなぁ・・・楽しみに待ちたいと思います。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


13/5/15 石坂厩舎
15日、16日はゲート練習を行いました。「今週も、ゲート練習を中心にした調教を行っています。水曜日は坂路のキャンターで頭を上げるようなところが見られましたが、今朝はそのようなこともなく、スムーズに走れていましたよ。乗るとピリッと気のいいところを見せますが、普段はおとなしくて人懐っこいタイプ。ゲートも特に気になるところはなく落ち着いて取り組めています。明日からは本格的に出す練習を行っていく予定です」(杉山助手)


まずはゲート試験突破を無事に進めて欲しいです。
このままデビューさせるかどうかはその後の調子次第でしょう。
無理はせず一旦放牧となりそうですが、どうでしょうかね。

2歳-牧場滞在馬 近況(5/15)

15日恒例の2歳馬近況です。

◆◇◆ アンゴスチュラ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母マンハッタン(母父アフリート)
2011年2月7日生 鹿毛 栗東:安田隆行厩舎 生産:ノーザンファーム


13/5/15 NF空港 馬体重:497kg(+7kg)
現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン16秒のキャンターで2本、そのうち1日はハロン15秒のキャンターで元気に駆け上がっています。残りの日は軽めの調整メニューを消化しています。ハロン15秒の速めを行ってみたところ、余裕で坂路コースを駆け上がったので状態面は非常に充実してきたように思えます。今後は本州への移動を視野に入れて最終調整に入っていき、しっかり送り出したいと考えています。


残るはこの仔だけだったのですが、一頓挫後は至って順調です。
しっかり調教してプラス体重は良いですね。
動画の動きも力強いしかなり期待できるのではないでしょうか。
移動の話も近々ありそうです。愛馬たちの移動が早くて今年もビックリしています。
あと、血統の似ているプリンセスジャックのオークスでの好走を応援しています!!

出資馬近況(5/3~10)

相変わらずいそがしい毎日を過ごしています。

またまたキャロット会員凄いですね。
先日から入厩アナウンスが出たカクタスペアの11とブリズデロートンヌの11。
入厩アナウンスからあっという間に残口出てましたね。
両馬とも満口にはなりませんでしたがかなり売れてましたね。(残ったのは各50口くらい?)
全くノーマークの2頭まで点灯するとは本当に凄いです。

先週末今月の会報が届きましたが、トゥルーモーションとサグレスの写真を見ましたが、
これは初めて見た写真。
あれ?と思い、これはHPへはアップされませんか?と週明けにクラブへ質問してみました。
すると1日で返答が返ってきました。返事早い!さすがキャロットさん。
『アップされておらず』と忘れていたと認めたうえで『アップしました』
と素早い対応。
やっぱりキャロットはいいなぁと思いました。
今年も抽選大変そうですが頑張ろうと思いました。

さて、今週の更新です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/5/7 NF天栄
トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「先週に引き続きトレッドミルと馬場での軽めのキャンター調整を織り交ぜるようにして動かしていますよ。精神面だけでなく体調もいい意味で変わりはありませんが、今回はしっかり乗っていってよりいい形で走れるようにしていきたいと思っています。まだレースの具体的な予定は決めていませんが、すぐの競馬ということではなく夏場のどこかという形になるかなと考えているところです。馬体重は480キロです」(天栄担当者)


夏競馬での復帰が濃厚みたいです。
しっかり乗り込んでパワーアップした姿が見たいですね。
楽しみにしています。


◆◇◆ グレイスヒーロー 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


13/5/8 栗田徹厩舎
8日は軽めの調整を行いました。「稽古の感触が良かっただけに競馬も期待していたのですが思うような形にならなくて申し訳ない気持ちでいっぱいですし、歯がゆいです。気難しい面を見せずに能力を発揮できればいい競馬ができると思うんですけれどね。本当に申し訳ありません。レース後の様子を見ているところですが、今の段階では大きな問題はなさそうです。ダートを選択肢から外すということはしませんが、レース後お話しさせていただいたように芝をまず第一に考えたいと思っていますので、馬の状態と出馬状況を見ながら大体どのくらいで次走のメドを立てられそうか探っていければと思っています」(栗田徹師)

grace_hero_130505.jpg
13/5/5 栗田徹厩舎
5日の東京競馬ではまずまずのスタートを切るも、終始気の悪さを見せてしまい、直線でも目立った脚を使えず14着。「芝スタートの部分は悪くなかったのですが、ダートに入ってからは砂を被ってしまいましたし、思ったように進んでくれませんでした。砂を被ったことはひとつの敗因ではあると思うのですが、それ以上に気の悪いところがあってまともに走れていない感じです。直線で寄られた時に大きく頭を上げるくらいですし、道中、直線と気を使ってフォームが安定しなかったのも響きましたね。今日はいい走りをさせてあげられず申し訳ございません」(戸崎騎手)「ダート替わりで新しい一面を見せられれば良かったのですが、チグハグな競馬になってしまいました。申し訳ありません。砂を被った影響はあるでしょうし初ダートで戸惑いがあったのかもしれませんが、今日は特に囲まれる形も良くなかったのか終始気の悪いところを見せてしまいました。右に左にふらふらしていましたからね。外枠ならまた違っていた可能性はありますが、調教で感触の良かったチークを着けても難しい面が見られました。例え芝のレースにしろこの気持ちの面は課題になりそうですから改めてしっかり調整していきたいと思います。1度経験した分ダートを考える余地もあると思いますから断定はしませんが、次は芝のレースをメインに検討するつもりです。ただ、いずれにせよ出馬状況や心身の状態をしっかりと見ながらどうするかを考えていかなければいけないと思っています」(栗田徹師)初ダートの影響はあったかもしれませんが、いつも以上に気の悪いところを見せてしまいました。優先権がありませんし状況と状態を見ながら次走を決めていきますが、次こそはきっちりと力を出して結果につなげたいところです。


休み明けいきなりダート使ったのはやはりダメでしたね。
府中開催まで待ったのになぜダートにしたのか・・・疑問が残ります。
まぁでもこれからは芝だと思うので勝ちあげれるよう頑張って欲しいと思います。
ここからは調教師の腕の見せ所です。執念を見せてください。


◆◇◆ ペドレリーア 近況 ◆◇◆
牝馬 父ネオユニヴァース 母ジェリクル(母父メジロライアン)
2010年3月7日生 鹿毛 美浦:栗田博憲厩舎 生産:白老ファーム


13/5/9 栗田博厩舎
8日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒3-53秒9-39秒6-13秒5)。9日は軽めの調整を行いました。「先週は馬体のケアと程よく動かして今週の調教そして競馬につなげるための期間に充てさせていただきました。その甲斐もあって馬は元気にしていますよ。これまでは芝のスピードに負けているというより馬自らがどこかセーブしているような面も見受けられるように感じていました。それなので、芝を簡単に見切るのは時期尚早かという気もしましたので適性云々もあるでしょうが試す価値があると思えた千直競馬を使いたかったのですが、残念ながら除外となってしまっていました。こればかりはどうしようもありませんし、切り替えるほかありません。状況を見ながら改めて考えていきたいと思います」(栗田博師)11日の新潟競馬(3歳未勝利・芝1000m)に出馬投票しましたが非抽選除外となりました。このあとは出馬状況と状態を見ながら来週以降のレースへ向けて調整していきます。


これは酷い・・・。
想定で出られるのかだいたい分かっているはずなのに2週連続で非抽選除外になるとは。
出したいレースを決めてかかるのは悪くはありませんが、出られないときの対策も
しっかりと考えていただかないと・・・。
調子良いときに使ってあげられないと勝ち上がるチャンスも減っちゃうのでは・・・?
う~ん・・・こちらも使い方に疑問が・・・。
今の考えのままだとレースに出ることすら叶わないかもしれません。
来週はレースに出られますように。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


13/5/8 NF早来
周回コースでハロン20秒のキャンター2400mと週3回は坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を行っています。「まずまずですね。周回コースでの調整に加えて坂路に入ることも1日おきに織り交ぜながら乗り込んでいますが、鼻出血の不安が出ることもありませんし、体調面も問題なさそうです。そのことからまたひとつ前進させて坂路入り時には15-15を切る日も作っているほどです。おそらく北海道シリーズを目指すことになるでしょうし、移動に向けてしっかりやっていきます」(早来担当者)


もうすぐにでも移動できそうな状態ですね。
北海道シリーズでの勝ち上がりを楽しみにしています。
そのまま滞在競馬で数戦戦うのも良いかもしれませんね。
まずはレースまで無事に過ごしてもらいたいです。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


true_motion_20130415.jpg 13/4/15 NF空港
13/5/7 NF天栄
軽めの調整を行っています。「先週末にこちらへ帰ってきました。ゲート疲れもあるようでしたし、まだ繊細な面も目立っているようでしたからこのお休みはいいほうに変わってくれると思います。脚元等に不安があっての放牧ではないですし、体調面も大きな心配はありません。そのことから少しずつ動かしていきたいと思っています」(天栄担当者)

13/5/3 NF天栄
3日にNF天栄へ放牧に出ました。


ゲート試験も無事合格でき、無事に放牧に出ました。
順調にいけたら夏競馬でデビューできますかね~楽しみです。
G誌丸ごとPOGには記事は全く載ってませんでしたが、丹下さんのPOG本では絶賛されてました。
記念に買おうかと思いました・・・買いませんでしたけど(笑)
記事読んでたら来年のオークスが楽しみになりましたよ~
まずは疲れを癒やして、しっかり調整してきて欲しいですね。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/5/10 NF天栄
10日にNF天栄へ放牧に出ました。

sagres_20130409.jpg 13/4/9 NF空港
13/5/8 奥平厩舎
8日は軽めの調整を行いました。「放牧に切り替えた時点では先週末あたりに一度牧場へお返しできればと思っていたのですが、当初の見立てより歩様の回復が遅れていました。深管痛というより蹄の痛みのほうが大きかったようで、馬房での様子を見ていても歩様が芳しくありませんでした。交突によるものだと思われるのですが、内蹄しょうの部分で傷みが思った以上にあったのでしょう。最初は鉄橋蹄鉄を履かせることも考えたのですが、保護するのはその場の対処だけで根本から改善を促すというのとは少し違いますし、しっかり冷やしてまずは炎症を取ることを第一に切り替えて接してきました。その甲斐あって週末くらいに見せていた脚元のムクミも取れてきましたし、快方へ向かっていているのは確かです。ご心配をおかけして申し訳ありませんが、この調子で行けば週末か来週前半くらいには放牧の段取りを取ることができるようになると思います」(奥平師)


あらら
放牧に出ると言っていたのに更新が無いので心配していましたが、結構重傷ですかね・・・。
無事に放牧に出られましたし、まずは痛いところをしっかり治して出直しです。
この時期の頓挫はまだ大丈夫です。
夏には元気に美浦に帰ってきてください。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


delizia_al_limone_20130508.jpg
13/5/8 石坂厩舎
8日はゲート練習中心のメニューを行いました。「先週入厩して来てからの状態は問題なさそうでしたし、さっそくゲート練習を開始しています。内容としては前扉が開いているゲートを通過させたり、手動で前扉や後扉を開け閉めしたりするものです。入って来て間もないですからまずは環境に慣らすことが重要ですが、調教パートナーがおらず1頭で行っている影響か、坂路を上がっていると前の馬を追いかけるような仕草をするなど、少し幼い面を見せています。また、馬房でカイバを食べるときもカイバを撒き散らすように食べるなどしているくらいです(苦笑)。それでも何か悪さをすると言うことではなく人懐っこいところがありますし、牡馬ながら愛嬌のあるかわいい馬ですよ。まだこれからの部分はもちろんありますが、普通キャンターなどで落ち着いているときはいい背中の感触をしていますし、ちょうどパートナー予定の馬が今日入ってくることになっているので一緒に調教を進めて行ければまた違うと思います。これからどう変わってくれるか楽しみです」(古泉助手)

13/5/5 石坂厩舎
4日に栗東トレセン・石坂正厩舎へ入厩しました。


思った以上に早く入厩出来ました。
この仔は秋までじっくり北海道かな、と思っていましたので嬉しい誤算ですが
早めに使う厩舎でもなさそうだし、じっくり鍛えてもらえそうです。
まずはゲート試験、無事いきますように。


※ 後追いでアップされた4/9付け、4/15付けの画像を張りました
  (トゥルーモーション、サグレス)

グレイスヒーロー 初ダート戦

13/5/5 東京 2R 3歳未勝利 ダート1600m 10:30発走


今のところ人気してます。
初ダートなので走ってみないと分からないけど当てにはなりません。
気性的にも最後まで集中して走れれば勝ち負けまであるかもしれないけど・・・。
戸崎ジョッキーに期待しています。

NHKマイルカップ、他 予想

最近はデータを重視して予想に加えてたり注目していますが結構当たりますね。
馬券にはあまり反映していませんのでダメダメですけど。

今週もデータからの予想もプラスした予想をしてみました。
データ予想は詳しく書くと長くなるので割愛します・・・笑
JRAのHP見てください。

coryras569_320_510_.gif

NHKマイルは堅めの予想ですがデータからはここまでです。
堅くても当たればねぇ・・・。

HN 正式に変更です

  • Day:2013.05.03 19:00
  • Cat:日記
考えてはいましたがなかなか決まらず暫定的なHNでブログを続けていましたが、
本日付けで『アマル』に決めましたので変更します。

なかなか決まらず、初心に返るというという意味もあって
生観戦での一口初勝利の感動を思い出し、3月に引退した愛馬アマルフィターナに
敬意と感謝の思いからハンドルネームとしていただくことにしました。

coryras295_600_80p.jpg 2010/04/11 阪神競馬場にて
coryras298_600_80p.jpg 2010/04/11 阪神競馬場にて
coryras291_600_90p.jpg 2010/04/11 阪神競馬場にて

アマルフィターナは血統と馬体に惚れ込み、1次募集で即出資を決めた馬。
生涯忘れることの出来ない馬ですし、このHNは私に合っているかなと思います。

今後ともアマルをよろしくお願いします。

出資馬近況(4/29~5/2)

ようやく明日から3連休です。月曜からまた仕事。
しっかり休みたいけど子供たちと遊ばないとね

今週の更新です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/4/30 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「これまでは馬場でじっくり乗ることをメインに行ってきましたが、今週からはトレッドミルと乗りを織り交ぜる形で動かしています。現在はトレッドミルでは徐々にペースを上げて負荷を高めていこうとしているところで、順調に行けば夏の前半戦あたりで競馬を使っていけるかなと思っているところです」(天栄担当者)


徐々に調教が出来るようになりつつありそうです。
今はしっかりと調整して万全の状態で復帰してもらいたいです。
焦るな、俺。


◆◇◆ グレイスヒーロー 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


13/5/2 栗田徹厩舎
5日の東京競馬(3歳未勝利・ダ1600m)に戸崎騎手で出走いたします。

13/5/1 栗田徹厩舎
1日は美浦坂路で追い切りました(51秒4-37秒8-24秒7-12秒4)。「先週は戸崎さんに跨ってもらって追い切りを行いましたが、そのときのことも踏まえつつ引き続き調整を行っています。今週は競馬になりますから今朝早い段階で追い切りをかけました。坂路で動かしたのですが、動きは良かったですね。気難しい面を考慮して天栄でブリンカーを試してもらっていたこともあったのですが、そのときの感触がもうひとつ。ただ、少しでも変化を付けたいし、集中力を保てるようにとチークピーシズを試してみているのですが、それがいいのかもしれません。帰厩後最初の動きも良かったし、じっくり乗り込んでもらったこともいいのかもしれませんね。お休み前は稽古でも危なっかしいところがあってレースでも脆さを見せていました。そう考えると、稽古の感触がいいので、それがレースにもつながってほしいと思っています。目先を変えてダートに行ってみますし、なんとか変わり身を見せてほしいと期待しています」(栗田徹師)5日の東京競馬(3歳未勝利・ダ1600m)に戸崎騎手で出走を予定しています。


さぁ、いよいよ復帰戦ですか。
坂路でも良い動きをしていたみたいだし、初ダートに期待しています。
戸崎ジョッキーの手腕にも期待しています。
掲示板は確保して今後への希望を見いだしてもらいたいです。
7月過ぎると未勝利戦は出るのすら難しくなります。
できることならここ数戦で勝ち上がりたいのですが・・・。


◆◇◆ ペドレリーア 近況 ◆◇◆
牝馬 父ネオユニヴァース 母ジェリクル(母父メジロライアン)
2010年3月7日生 鹿毛 美浦:栗田博憲厩舎 生産:白老ファーム


13/5/2 栗田博厩舎
1日は美浦南Wコースで追い切りました(67秒6-53秒1-39秒7-13秒5)。2日は軽めの調整を行いました。「先週の除外は想定外で残念に思っていました。テンションが高めの馬だからカリカリして悪影響を及ぼさなければという気持ちで慎重に見ていました。実際のところ、大幅な支障はないもののカイバの喰いがちょっと細目です。いつ使えるか微妙という状況を考えて今週は馬体回復とリフレッシュを第一に考えるような期間に充てるようにし、早くて来週の競馬に目標を置く形にしました。昨日は少し時計を出しましたが無理をしない程度で、今朝は角馬場などを中心としてゆったり動かしました。まったく乗らないでいざとなった時にピッチを上げにくいのもあれですから適度に動かすようにはしたんです。出馬状況やこれまでとの変化を考えてダートの短めを本線に据えていましたが、来週だと芝の1000m直線というなかなか使える機会のない鞍もあります。試せるのならば試してみたいと思うし、それなりの価値もありそうですよね。出られそうならばそこを本線に考えさせてください」(栗田博師)出馬状況次第ですが、11日の新潟競馬(3歳未勝利・芝1000m)に出走を予定しています。


先週は調子よさそうでしたので除外の影響が無ければ良いけど、
と思っていましたが少し細くなっちゃったみたいです。
無理せず来週ですね。
しかし、1000直ですか!試して欲しかったレースですがダートも早く試して欲しいです。
理想は直線短いコースのダート1200mあたり。
福島で使いたかったですね。
次開催の福島あたりが狙いでしょうか。
まずは来週出られることを祈ります。そして目指せ!掲示板!


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


13/4/29 NF早来
周回コースでハロン20秒のキャンター2400mと週3回は坂路でハロン15秒のキャンター調整を行っています。「順調に乗り込めていて坂路でもコンスタントに乗れています。肺からの出血であるという所見が見られなかったことからドンドン進めていくようにしていて、現在は15-15になるペースでも乗っていますよ。しっかり乗り込んでいっていい形で再び帰厩の日を迎えられるようにしていきたいです」(早来担当者)


牧場見学へ行かれたお友達から聞いた情報がようやく出てきました!
牧場情報は1週間遅いのかな??
それにしても調子は良さそうで、万全の状態で函館に入れそうですね。
6/16 函館 芝2000m
6/22 函館 芝1800m
などが有力でしょうか。
開催はじめのほうならばメンバーも手薄でしょうから早めに決めておきたいですね。
ピュクシス嬢の夏の飛躍を期待しています。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


13/5/1 木村厩舎
1日にゲート試験を受けて見事一発合格しました。「同じ2歳馬とペアを組んで日々の調教をこなし、ゲート練習も行ってきました。この馬は本当にいい馬でいろんな意味でまとまっている馬なんです。ただ、繊細な面があり、2歳馬でしかも若い牝馬というタイプでもあります。真面目であるがゆえにピリピリしたところが体調に影響してしまいがちなんです。ゲートなどもそうですし、気を付けながら接してきて少しずつゲート練習の進歩も見られましたので、試験へ向かってみることにしました。苦しい面もあったでしょうが、我慢してくれて無事合格をもらうことができました。とりあえず最初の課題をクリアしてくれて良かったですし、ホッとしているところです。順調なのが何よりですからね。このあとのことですが、正直デビューが楽しみでもある反面、現状のまま攻めていこうとすると追いこんでしまうことにもなりかねないなと思えるんです。結構疲れもあるので、まずは最初の課題をクリアしたということでリフレッシュを図るためにひと息入れてあげたいと思っています。ただ、疲れた状態で機械的に出しても回復に手間取るでしょうから、様子をよく見て明日以降の馬が楽かなと思えるタイミングで一度天栄へ放牧に出したいと思っています」(木村師)


サグレスに続いてトゥルーモーションもゲート試験合格!
今年も早いですね。
昨年も早かったのですが昨年はこのままデビューしたのが裏目に出ました・・・。
今の時期から走れる馬は相当な仕上がりじゃないときついです。
なのでここでの放牧は良いと思います。
キムテツさんに大事にされてるのも良く伝わってきます。
しっかりと調整してもらって再入厩から、無事デビューを迎えてもらいたいです。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/5/1 奥平厩舎
1日は軽めの調整を行いました。「先週の金曜日に無事ゲートを合格してくれました。体調面に問題がないようならば少し速いところもやってみて今後の方針を決めていければなと思っていたんです。金曜日にゲートをクリアしてくれたので、翌日、そして翌々日と週末にかけてじっくり動かしていたところ、歩様がちょっとチクチクしているようなものになってきました。ダートコースでのゲート練習のため脚元にも疲れが溜まりやすいですし、深管部分に疲れが溜まってきているようでした。また、別の角度からもチェックするようにしていたところ左前脚の蹄も少し繊細な面があり、ザ石のような症状も見られます。幼い2歳馬でもありますし、ちょっとしたことが疲れにもつながりやすいということなのだと思いますから、これからが楽しみで大事な馬なので無理はしないようにしたいです。このまま行きたいという考え方もあるでしょうが、最初の課題をクリアしたことのご褒美と成長を促すという見方もできますし、一度立て直しを図って、天栄での態勢が整ってきたら改めてデビューを目指して帰厩の段取りを組めるようにしていきたいと思っています」(奥平師)


おぉーーー。一瞬、故障かと焦りましたよ。(^_^;
まぁここまでしっかり乗り込んできていますからここでの放牧は良いと思います。
7~8月までしっかり天栄で鍛えて8月の新潟か9月の中山デビューが理想です。
頑張りましたのでまずは疲れをとってしっかり休んでほしいですね。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


delizia_al_limone_20130415.jpg 13/4/15 NF空港
13/4/30 NFしがらき
27日にNFしがらきへ移動しました。周回コースと坂路で軽めの調整を行っています。「先週、無事こちらに到着しました。乗り出してすぐはちょっとスクミのような症状を見せましたが、動かしだしてからは順調です。まだ幼さを見せていますが、素質は高そうな馬ですし、これからが楽しみですね。5月中には入厩になると思いますので、そのつもりでしっかりと進めていきます」(NFしがらき担当者)


え!!??もう入厩予定!!??
この血統なので早くても秋かな、と思っていましたので嬉しい誤算です。
それだけ仕上がりが良いのでしょうか?
まずはゲート試験だけかと思いますが、万が一にも6月7月の中京デビューとかあれば
絶対に見に行きたいです。


※ 後追いで出てきた4/15付け画像を張りました(デリッツァリモーネ)

2歳-牧場滞在馬 近況(4/30)

今年もすでに3頭が本州へ移動してしまったので今北海道にいる2歳出資馬は1頭になりました。
さて、月末更新です。

◆◇◆ アンゴスチュラ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母マンハッタン(母父アフリート)
2011年2月7日生 鹿毛 栗東:安田隆行厩舎 生産:ノーザンファーム


angostura_20130430.jpg
13/4/30 NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン16秒のキャンターで元気に2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。調教メニュー自体に変わりはありませんが引き続き、坂路コースの調整ではいい動きを見せてくれています。今後もスムーズにペースアップできそうな雰囲気ですので、ここでしっかり体力面の下地を造ることで速めの調整メニュー開始に備えていきたいと考えています。


今月は順調ですね。
じっくりと調整できているようで馬体も良い感じに引き締まってきていると思います。
このまま順調にいけたら夏には移動できるかもしれません。
短距離界では好調な安田厩舎。この仔ももちろん期待しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。