ペドレリーア 久々のレースは中京で

ペドレリーアが久々のレースを迎えます。
しかも中京!!!
遠征に行ける範囲なので行きたかったのですが、
寒波が来てるのと、1週間の疲れから気力が持ちそうに無く、回避します。
グリーンチャンネルも見れないので家で好走を祈ってます。

13/1/26 中京 6R 2歳未勝利 芝1200m 12:40発走


内枠を引けましたし、大野ジョッキーが上手く乗ってくれたらチャンスがあるかも。
2~3番手で上手く折り合えたら・・・。
行きたがる仔なので脚がためられるかが鍵になりそうです。
スポンサーサイト

出資馬 近況(1/22~24)

今週も仕事忙しかったのです・・・来週も頑張ろう。

今週の愛馬たち(3歳以上)の更新です。

◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


13/1/22 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「こちらに到着後、馬体をよくチェックしましたが、右前脚の球節についてはほぼ腫れは引いていますし、注意深くケアをしていけば乗りながら調整していくのには問題なさそうです。軽い頓挫ですが、引退時期のことを考えると万全の状態にしていあげたいですし、ここでもできる限りのことはやっていきます」(NFしがらき担当者)


もう一度走れるのかな?
無理はせずに決断して欲しいです。
出るからには勝って欲しいです。
是非とも有終の美を。
このまま1勝で引退ではノーザンには残れないかも・・・


◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/1/24 久保田厩舎
「当初は今日放牧に出すプランだったのですが、気持ちの高揚も目立つ状態だし、少し落ち着かせてから輸送した方がいいように見えます。それなので予定を少し延ばして早くて週末あたりに放牧に出すような段取りにしてそれまではプールや軽めの運動でガス抜きをしておきます」(久保田師)

13/1/23 久保田厩舎
23日は軽めの調整を行いました。「先週はいい競馬ができなくて申し訳ありませんでした。ダートがベターなのかなと思いつつも芝の可能性も信じてチャレンジしたわけですが、正直あそこまでになるとは思っていなかったですね。再輸送でバテていた様子もなかったので、難しい面が出た可能性もありますが、いずれにせよあの走りから次はダートを考えたいと思っています。レース後大きなダメージはなさそうに感じますが、続けて使ってきて肉体的にも精神的にもいったんリセットさせてあげたいと思いますから、ヒヤシンスSという選択肢は取らずに無理せずひと息入れます。天栄での調整が問題なく行くようならば伏竜S、もし時間が必要となれば改めるように考えられればと思っています」(久保田師)24日にNF天栄へ放牧に出る予定です。


まだまだ精神的に幼い面が目立つように思えます。
やはりこの血統は晩成なんでしょうかね。
でもこの時期にすでに2勝しているのは大きい。
今後もじっくり成長を促しながらの出走となりそうです。
春のダート戦!期待しています。


◆◇◆ グレイスヒーロー 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


13/1/23 栗田徹厩舎
23日は軽めの調整を行いました。「具合が良かっただけにあのような競馬になってしまって僕自身もショックでしたし、皆様のことを思うと申し訳ない気持ちでいっぱいです。レース後の状態を見極めているところですが、今のところは大きな問題はなさそう。ただ、変な格好をして走った後でしたし、今週いっぱいはしっかりと見たいと思っています。現状では広いコースがベターですし、コーナーも少ないほうがより理想的でしょう。優先権がないだけに難しいところですが東京開催を考えていきます。気性面でリスクを感じないわけでもありませんが、場合によってはダート戦もプランのひとつに入れていくつもりです」(栗田徹師)


少しはチャンスはあると思っていましたが本当に酷い負け方でした。
距離を短くして是非とも巻き返して欲しいです。
ダートか・・・一度は試して適正をみてみたいですが、まずは1勝してからですね。


◆◇◆ ペドレリーア 近況 ◆◇◆
牝馬 父ネオユニヴァース 母ジェリクル(母父メジロライアン)
2010年3月7日生 鹿毛 美浦:栗田博憲厩舎 生産:白老ファーム


13/1/23 栗田博厩舎
23日は美浦坂路で追い切りました(53秒5-38秒9-25秒6-13秒1)。24日は軽めの調整を行いました。「先週の追い切りの感触が悪くなかったので今週の競馬を目指して調整を行っています。輸送もありますし、土曜日の競馬になるので追い切りは水曜日に行いました。角馬場でじっくり動かした後に坂路へ移って追い切り。前半の行きっぷりは悪くないなと思っていましたが、終いはちょっと時間がかかってしまいましたね。初戦もそうでしたが、前半から気持ちが入りすぎてしまうがために後半に余力がややなくなってきてしまうのでしょう。今回の調整過程でもじっくりやってきて最初の頃はゆったり走れていましたが、競馬に向けて徐々に負荷をかけてきたところ気持ちがだんだんと乗ってきてそういった精神状態になってきているのでしょうね。お終いに頑張れるような競馬を少しでもさせて今後につなげていけるようにしたい気持ちでいます。一生懸命すぎるがゆえに乗り役さんは大変だろうから絶対こうしないとダメとはいいませんが、先も見越して少しでもゆとりを持った走りができるようになってほしいと思います。現状は小回りの短距離が合うのでしょうし、いい競馬を期待しています」(栗田博師)26日の中京競馬(3歳未勝利・芝1200m)に大野騎手で出走いたします。


調教はまだ良化途上といったところでしょうか。
ノーチャンスは言いませんが半信半疑な部分が大きいです。
脚元の不安で久々の出走ですし、まずは無事に完走して欲しいです。
内枠を生かして上手く走れば掲示板も見えてくる気がします。
大野ジョッキー、お願いします。
土曜出勤はありませんが寒そうなのと1週間疲れたので遠征は回避します。
中京なので行きたかったのですが・・・。


◆◇◆ ハリウッドミューズ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダンスインザダーク 母ハリウッドレビュー(母父ノーザンテースト)
2010年3月1日生 栗毛 美浦:菊川正達厩舎 生産:ノーザンファーム


13/1/22 NF天栄
22日にNF天栄へ放牧に出ました。「本日放牧に出てきました。中間カイバの食いが不安定だったようですし、コース適性なども考慮してもらって一度放牧となりましたから、このお休みを少しでもいいものにしていければと思っています。数日は楽をさせて場に慣らし、徐々に動かしていくつもりです」(天栄担当者)


一旦放牧のようですが馬体回復すれば早めに戻りそうな気がします。
権利取ったので芝の長めを使って欲しいです。
権利があるうちには出走は厳しそうですが・・・。
次は芝で確勝!といきたいところです。
菊川調教師さん、まだオークス諦めてませんよね??


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


13/1/22 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1回は15-15を行っています。「この中間も15-15をコンスタントに取り入れて順調に調整しています。今朝は併せ馬も取り入れていますが、抜群の手応えですよ。カイバをよく食べていて馬体も増えてきたのが何よりの好材料です。そう遠くなく帰厩の話も出てくるでしょう。馬体重は464キロです」(NFしがらき担当者)


もうそろそろ帰ってきそうです。
絶好調ですね。次は確実に勝ち上がっておきたいです。
桜花賞は難しそうですがオークストライアルに間に合うといいけど・・・。
石坂先生、よろしくお願いします。

出資馬 近況(1/19~21) 出走結果

先週出走した仔たちの結果更新です・・・。

ハリウッドミューズさんはダートにも目処を付けたまぁまぁの内容でしたが、
グレイスヒーローとホワイトフリートは・・・
ここまで大敗するとは思わなかったのでちょっとショックです。
グレイスヒーローはダートを試してみるのもいいかもしれませんね。
ホワイトフリートはまだまだ幼いので芝は当分は使わない方が良さそうですね。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


white_fleet_130121.jpg
13/1/21 久保田厩舎
21日の中山競馬では先行勢の動きをうかがうように中団後方を進んでいたが、ペースが上がった際に追走が苦しくなって12着。「以前芝を走った時は幼い面があったためと聞いていたので先入観を持ちすぎずに臨みました。スタート後は悪くなかったものの徐々に苦しくなってしまいました。ペースが上がれば上がるほど追走一杯になっていましたし、今日のような条件は厳しいのかもしれません」(ビュイック騎手)「芝は初戦だけでしたから楽しみももちろん持ってレースへ臨んだのですが、この結果ではっきりしてしまいましたかね。もうちょっとやれるはずと思っていただけに今回だけで決め付けすぎても良くないかもしれませんが、ある意味これだけスッキリとした負け方をしたので近いうちはダートをメインに考えたほうがいいでしょうね。シャドーロールは今日着けました。稽古の時に幼さを見せていましたからね。今回に関してはそういったことも含めて判別しにくいレースですから、ダートをメインに考えるということ以外は固定せずに考えていきたいですね」(久保田師)芝へ再チャレンジしましたが、残念ながら流れに追走するのに苦労してしまう程で良さが見られませんでした。正直に言いますとここまでとは思っていなかっただけに非常に残念ではありますが、得意の庭に戻っての巻き返しに期待したいと思います。今後に関してはひと息入れる公算が高いものの、レース後の状態をよく見てから判断していきます。



◆◇◆ グレイスヒーロー 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


grace_hero_130120.jpg
13/1/20 栗田徹厩舎
20日の中山競馬ではスタート後に押していき2番手を進む。逃げ馬を見ながら詰めていきたかったが、早々と手応えが怪しくなり15着。「前々で運んでほしいというリクエストもありましたし、スタート後に前につけました。前半は悪くはなかったもののコーナーごとに膨れてしまって曲がりきれないような格好をしていました。まわりの馬を気にしている部分もあるのでしょうし、現状では幼さが目立ちます。経験を積みながら競馬を覚えてくれれば変わってきてくれるはずです」(ビュイック騎手)「体はいいものでしたし、成長を感じさせ、今までのなかでもいちばん具合がいいんじゃないかなと思い期待していたんです。もちろん競馬の仕方を大事にすることは念頭に置きつつも勝負に行く競馬をしてもらえるように指示しました。前々の位置で運べていたのでいいなと思っていたのですが、各コーナーごとに膨れてしまっていました。トモが緩いのもあって後肢が振られてしまったようです。また、結果的には急かされたことで気持ちが変なほうへ向いてしまったのかもしれません。能力的にはここまで負けるタイプではないだけに申し訳ない気持ちでいますし、まともなら結果は違うはずです。未勝利の立場で選択肢を完全になくすことは良くないでしょうが、現状は広いコースでコーナー2つのほうがベターのような気がします。可能ならば東京で使いたいと思いますので、レース後の状態と出馬状況をよく確認して可能かどうか判断していきます」(栗田徹師)成長を感じさせる体つきと、調教の動きから期待を持って臨めた休み明け初戦だったのですが、心身ともにまだ幼いようで、未完成な部分がレースで出てしまったようです。形を整えてあげられればこのようなことはないはずですし、巻き返しを期待したいと思います。



◆◇◆ ハリウッドミューズ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダンスインザダーク 母ハリウッドレビュー(母父ノーザンテースト)
2010年3月1日生 栗毛 美浦:菊川正達厩舎 生産:ノーザンファーム


hollywood_muse_130119.jpg
13/1/19 菊川厩舎
19日の中山競馬では中団の内々を立ち回り、最後は外から差を詰めてくるも3着まで。「ゲート自体は落ち着いて駐立できているのですが、いざ出たらもうひとつグッと取らずに後方の位置になってしまいました。初ダートでしたが砂を被っても怯むことはなかったし、対応してくれましたね。走りも悪くなかったですよ。最後はよく伸びてきていますし、やはり力はありますよね。調教に乗せていただいたときから気に入っていた馬なんです。その時は芝のほうがいいかなと感じていたのですが、ダートもこなしてくれました。ふかふかのダートの場合はまだわかりませんが、今日で選択肢も広がったでしょうし、楽しみですね。機会がありましたらぜひまたお願いします」(柴山騎手)「兄たちの成績を見ていると不安はあったのですが、悪くない走りを見せてくれましたね。ただ、スタート後が思ったほど進まず、イメージより後ろからになってしまいました。そのあたりはまだ力が付き切っていないのも多少影響しているのかもしれませんね。それでも見所はありましたし、今後が明るくなる終いの伸びだったと思います。通常ならば権利を獲りましたし、このまま続投すべきでしょうが、カイバの食いが不安定なのは否めないんです。加減してなんとか減らさずに使えましたが、ふっくらさせてよりいい状態でレースへ行くほうがパフォーマンスも良くなるはずです。ダートであれば極端な出馬状況にもならないでしょうから間を取った上で次を考えていくようにしたいと思います」(菊川師)ダート変わりに期待と不安が入り混じっての出走ではありましたが、走りの内容は悪くなかったと思います。馬場が力をそこまで要さないコンディションだったのも良かったかもしれませんからパワーを要したときの不安は残りますが、メドは立てられたのではないでしょうか。ただ、馬体重の増減はありませんでしたが苦しいなかでの調整でした。また、思ったほど前半に進まなかったことから東京のマイル戦という条件もより後手に回ってしまいそうで非力な現状ではやや分が悪いようにも感じます。権利を獲ったところではありますが、馬のコンディションを第一に、また条件等を考慮した結果、このあとはひと息入れた上で次走へ向かう形を検討しています。

2歳馬近況(1/18)

今年一発目の2歳馬の更新です。

◆◇◆ トップモーションの11 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


13/1/18 NF空港 馬体重:455kg(+6kg)
年末年始も問題なく過ごしており、この中間も順調に乗り込んでいます。現在は角馬場もしくは周回ダートコースでのフラットワークを中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン17秒で2本元気に駆け上がっています。正月休み明けの運動開始時もスムーズで、日々集中して乗り込んでいます。引き続き、カイバ喰いも良好ですし、リフレッシュの効果もあって屋内坂路コースで見せるキャンターは以前よりトモで蹴る力が増して、ストライドが更に大きくなったような印象を受けます。


かなり順調です。
このままいい感じに成長してくれたら結構楽しめそうな気がしています。


◆◇◆ マンハッタンの11 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母マンハッタン(母父アフリート)
2011年2月7日生 鹿毛 栗東:安田隆行厩舎 生産:ノーザンファーム


13/1/18 NF空港 馬体重:488kg(+7kg)
年末年始も問題なく過ごしており、この中間も順調に乗り込んでいます。現在は週3回900m屋内坂路コースをハロン17秒ペースのキャンターで2本元気に登坂しており、週3日は軽めのメニューをこなしています。正月休みでしっかりとリフレッシュできており、坂路コース登坂時に見せる動きは変わらず好印象です。馬体は継続した乗り運動の効果で更に立派な姿に成長していますが、スピードと併せてキレのある素晴らしい動きを見せてくれます。


調教のペースも上がっているしこの仔も順調です。
安田厩舎は調子良いのでこの仔への期待も高まります!


◆◇◆ ドルチェリモーネの11 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


13/1/18 NF空港 馬体重:467kg(+3kg)
年末年始も問題なく過ごしており、この中間も順調に乗り込んでいます。現在は角馬場でのフラットワークを中心に、週3日900m屋内坂路コースをハロン17秒で1本元気に駆け上がっています。正月のリフレッシュ休養で体力を持て余していたようで、元気いっぱいに調教を再開することができました。坂路コースを登坂する際も力感が前面に出ており、力強い動きを見せています。カイバも残さず食べており、今後もますますパワーアップが見込めそうです。


まさに絶好調ですね。
丈夫そうだしこれからもしっかり調教を積んでいけそうです。
石坂厩舎も信頼できますし、今年の秋は本当に楽しみです。

出資馬 近況(1/14~18)

今週も多忙続きで大変です。
いつまで続くのだろう・・・。

今週の愛馬たち(3歳以上)の更新です。

◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


13/1/19 NFしがらき
「昨日の時点で脚元はスッキリしていなかったのですが、今朝確認してみると腫れが引いている状態でした。長引くようなら厄介でしたが時間が経って落ち着いたことを考えると、一過性の疲れが出たのだと思われます。このまま厩舎で様子を見ていこうかとも思ったのですが、万が一疲れがぶり返して余計に時間がかかってしまうことは避けなければなりません。また、雪の影響で馬場が荒れることの多い時期ですし、一度緩めたことには変わりない状況ですから、現状で直ぐに競馬へ向かうのは難しいでしょう。残された期間を考えても心配をおかけしてしまい申し訳ございませんが、態勢を立て直して改めて競馬を考えます」(平田師)19日にNFしがらきへ放牧に出ました。

13/1/18 平田厩舎
「乗り出してから脚元の状態をよく見てきたのですが、右前脚の球節部分のぼんやりした腫れが残っている状況です。このままでは万全な状態での出走が難しそうなので、一度放牧に出して様子を見させてください」(平田師)19日にしがらきへ放牧に出る予定です。

13/1/16 平田厩舎
16日は軽めの調整を行いました。「傷腫れで今週の競馬を回避することになってしまい、大変申し訳ありませんでした、幸い熱発はなく、今朝から乗り出すことができています。調教を休んだあとなので、今週末に14-14ぐらいのところをやってみてから次のレースを考えますが、もしも問題ないようなら中京開催中に使いたいと思っています」(平田師)

13/1/14 平田厩舎
「土曜日の朝、右前脚に腫れが見られたためよく調べたところ、傷腫れを起こしていることが分かりました。日曜日には軽く動かしたのですが、そのわりに腫れが引いてこないため、来週の競馬に出走するのは難しそうです。熱自体は上がっていないので、腫れさえ引いてくれれば問題はなさそうですが、もうしばらく様子を見て番組を考えていきます」(平田師)20日の中京競馬(蒲郡特別・芝1200m)への登録は見送りました。


うぅぅ・・・これは痛いですね。
この春で引退が決まってる馬だしもうこのまま引退でしょうか・・・。
無理はして欲しくないので放牧先で決断されるでしょう。
もう一度生で走る姿が見たかったです。


◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/1/17 久保田厩舎
16日は軽めの調整を行いました。17日は美浦坂路で追い切りました(53秒6-39秒4-26秒1-12秒9)。「月曜日は中止になって残念でした。馬場が渋るのは悪くないと思っていたし、場合によってはダート変更というのもウェルカムだと思っていましたからね(笑)。ただ、帰りが大変でした。通常より輸送に時間がかかってしまったので中にはへこたれてしまった馬もいたと思うんです。ホワイトもどうかと心配して見ていましたがさほど堪えた様子はなさそうで、元気な表情を見せていたからホッとしました。水曜日の朝に坂路1本軽くのぼったのですが悪くはない。あとは体がどうかと思っていたのですが、午後測ってもさほど変わっていないというか前走比較でもちょっと立派に映るくらい。カイバも食べれていて、外見上も乗った感じでも悪くなかったので大きな影響はなさそうですね。中には明日時計を出すという馬もいるようですが、ウチのは今日でも大丈夫と判断して今朝坂路でサッと動かしました。もちろん先週の競馬を使う予定だったくらいですからビッシリというよりは整えるように坂路で54秒くらい。今朝も動きは悪くなかったですし、調子はキープできていると思いますよ。仕切り直しになりますが、この条件でもいい走りを見せてくれればと思っています」(久保田師)21日の中山競馬(京成杯・芝2000m)にビュイック騎手で出走いたします。

13/1/14 久保田厩舎
21日の中山競馬(京成杯・芝2000m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて23頭の登録があります。


先週は馬場が悪化していたので少しチャンスだと思いましたが、
今週はメンバーが少し楽になったので何とか掲示板くらいはいけないでしょうか。
芝は未知な部分も大きいので一発も期待したいところです。
ビュイック騎手は調子が上がっているので期待しています。


◆◇◆ グレイスヒーロー 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


13/1/17 栗田徹厩舎
16日は軽めの調整を行いました。17日は美浦南Wコースで追い切りました(56秒7-41秒2-13秒8)。「先週の追い切り後の雰囲気も良くて順調に調整を行えています。今週の競馬を予定していますが変則日程で火曜日が全休日になるため、月曜日にある程度しっかり動かすようにしたんです。坂路で前半から程よいペースで進み、終いを伸ばしたところ大体4ハロン52秒の終い1ハロンが12秒ちょっとのところでまとめていい動きを見せてくれたんです。競馬は日曜日ですが馬場も良くないので週中は無理をせず今朝整える程度にサラッと動かしましたが、その時のアクションもまずまずでしたし、うまくここまで来ることができたような気がします。体は成長分もあって少し増えると思いますが、見た感じがそれほど重々しくないですし、お休み前とまた違ったレースを見せてくれないかと思っています。今回の鞍上はビュイックが中山に来るということで彼にお願いしました」(栗田徹師)20日の中山競馬(3歳未勝利・芝2000m)にビュイック騎手で出走いたします。


十分チャンスだと思いますので頑張って欲しいです。
ここで勝ち上がっておけると良いのですが・・・。
ビュイック騎手、お願いします。


◆◇◆ ペドレリーア 近況 ◆◇◆
牝馬 父ネオユニヴァース 母ジェリクル(母父メジロライアン)
2010年3月7日生 鹿毛 美浦:栗田博憲厩舎 生産:白老ファーム


13/1/17 栗田博厩舎
16日は軽めの調整を行いました。17日は美浦坂路で追い切りました(54秒0-39秒9-26秒5-13秒1)。「先週の追い切りである程度動きがピリッとしてくれればと思っていたのですが、外から見ている分より乗り手の感触はまだまだと思えるものだったようで、息の入りもあとひとつのようだったんです。また、その追い切りでグッと変わってくれればと見込んでいたものの、変化がもうひとつでまだ気持ちに体や心肺面が追い付いていないように感じたため、今週の競馬はあまり考えないで調教を課していくことにしたんです。今の芝の未勝利戦は権利を外すと大変なことになってしまいますから、ある程度の番組は頭に入れているものの動きの良化を見たうえで正式にレースを決めていきたいと思っていました。今週は今朝追い切りをかけました。先週との比較ができるように再び浜野谷を乗せて追い切ったのですが、先週よりは終いの反応も上がりの息遣いも悪くなかったということでした。前進が見られてホッとしていますし、何とかこの調子で上げていきたいですね。もちろん週末と来週の感触を持って確定させますが、早ければ来週の中京1200mという番組を頭に入れておきたいと思います」(栗田博師)状態次第ですが、今のところ26日の中京競馬(3歳未勝利・芝1200m)に大野騎手で出走を予定しています。


脚元を心配していますが大丈夫なようでホッとしています。
中京来てくれるとは・・・都合がつけば応援に行きたいのですが。
仕事が忙しいので難しそうです。
無事に出走し、良い結果が出ることを祈っています。


◆◇◆ ハリウッドミューズ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダンスインザダーク 母ハリウッドレビュー(母父ノーザンテースト)
2010年3月1日生 栗毛 美浦:菊川正達厩舎 生産:ノーザンファーム


13/1/17 菊川厩舎
16日は軽めの調整を行いました。17日は美浦南Wコースで追い切りました(56秒1-40秒2-13秒2)。「カイバ食いがひと息なので先週の除外は痛恨でしたが、引きずってばかりいるわけにもいかないので気持ちを切り替えて調整しています。ガクッと来なければと心配しながら接しているのですが、この中間ちょっと上向いてくれたような気がします。ただ、旺盛というレベルではないですし、今後もその不安はついて回るでしょうから、うまく整えるような調整をしてきました。今週の追い切りもやりすぎに注意して基本半マイルからの時計を出しています。数馬身前の馬を見ながら単走でじっくり動かしたのですが、動きは悪くなかったですよ。動きを見る限り調子落ちはしてないように感じますし、この状態をキープしてレースへ向かいたいです。芝にこだわると中京は出れそうでしたけれど今の状態だと長い輸送は避けたいですし、中山だともう少し間隔が必要になります。先週プランに入れたダート戦は問題なく出走できそうでしたから土曜日の限定戦へ評価してくれている柴山で向かうことにしました」(菊川師)19日の中山競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1800m)に柴山騎手で出走いたします。


芝にこだわって欲しかったのですが、ダートですか・・・。
次に繋がる競馬を期待しています。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


13/1/15 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1回は15-15を行っています。「先週末から15-15も取り入れ始めました。ペースを上げても馬体が減ってこないのがいいですね。非常にいい手応えで登坂していますし、これなら帰厩に向けて問題なく進めていけそうです」(NFしがらき担当者)


今週も順調ですね。今月中の帰厩もありそうです。
次は2月の京都でしょうか?楽しみです。

出資馬 近況(1/3~10)

年明け早々忙しくなっています・・・。
来週中京行けるかなぁ・・・。

2週分の愛馬たちの更新です。

◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


13/1/10 平田厩舎
9日は栗東坂路で追い切りました(53秒8-40秒2-26秒9-13秒7)。10日は軽めの調整を行いました。「水曜日は坂路で追い切りました。中間ポリトラックを使うこともあったのですが、負荷が軽すぎるのも良くないと思って積極的に坂路を乗るようにしています。そのせいか、先週の追い切り後はトモのスクんだ感じもありませんし、順調に来ていますね。体もふっくら見せていますし、引き続き体調をしっかりと整えて来週の競馬に向かいたいと思います」(平田師)20日の中京競馬(蒲郡特別・芝1200m)に秋山騎手で出走を予定しています。

13/1/4 平田厩舎
3日は栗東坂路で追い切りました(56秒0-42秒1-28秒3-14秒6)。4日は軽めの調整を行いました。「昨年末に帰厩してからゆったりと乗り込んできました。1日の全休日を挟んだ前後にちょっとトモ脚にスクミっぽい感じが出たので心配しましたが、調教が楽すぎたこともあったようで、3日の追い切り後は問題ありませんでした。当初は小倉開催を目指すプランもあったのですが、状態に問題がなければ残された期間内でできるだけ使ってあげたいので、中京の開幕週を目標にすることにしました。まだ馬なり程度の時計ではありますが、馬場が重いことを考えると4ハロン56秒台というのはなかなかですし、ここからペースを上げていくにはちょうどいいスタートだと思います」(平田師)20日の中京競馬(蒲郡特別・芝1200m)に秋山騎手で出走を予定しています。


あと2走使ってくれそうな感じです。
アマル嬢に会えるラストチャンスだと思うので都合がつけば来週は応援に行こうかと思います。
愛馬が勝利するところを初めて見せてくれた馬、アマルフィターナ。
引退前にもう一回勝つところが見たいです。


◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/1/10 久保田厩舎
9日は軽めの調整を行いました。10日は美浦坂路で追い切りました(53秒8-39秒3-25秒4-12秒2)。「今週の競馬は月曜日になるので、追い切りは水曜日ではなく木曜日に行うことにしました。久しぶりの芝になりますし、スッと動けるようにもしたいので、気持ちも作れるようにと坂路で追い切っています。3頭隊列で進み、最後に体を並べるもの。基本的には終い重点のつもりだったので、前半はゆったり。ホワイトフリートは真ん中で両サイドに挟まれる形だったのですが、ちょっとモタモタしました。挟まれたからと言って変に気を使うようなことはなく、2頭についていっているんだけど、自分から前にグッと出るところがもうひとつだったんです。あの手ごたえで行っていれば感覚的には12秒フラットくらいで来てほしいという欲はありましたけれどね。ただ、ネガティヴなことばかり口にしているようだけれど決して悪いわけでもないんですよ。今回の追い切りでスッと動けるようになってくれてさらに良いと思います。もしもうちょっとピリッとさせたいなと思えて、精神的なものが大丈夫であれば前日にスイッチづくりをして本番へ臨むようにするかもしれません。芝がダメだとは思っていませんが、ここまでの一連の流れからダートのパフォーマンスがいいのは確か。タイミング的にも再度試すにはちょうどいいですし、ここでこのあとの大まかな方向性が固まると言ってもいいかもしれないと思っています。未知数ではあるでしょうが、楽しみも持っていますし、いい競馬を期待しています」(久保田師)14日の中山競馬(京成杯・芝2000m)にビュイック騎手で出走いたします。

13/1/6 久保田厩舎
14日の中山競馬(京成杯・芝2000m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて15頭の登録があります。

13/1/4 久保田厩舎
3日は美浦南Wコースで追い切りました(55秒0-40秒5-13秒1)。4日は軽めの調整を行いました。「前走後少しの間は気持ちを落ち着かせる意味でもプール調教を織り交ぜつつケアに充ててきましたが、年末あたりから徐々に次走へ向けてピッチを上げ出しました。ひとつ気がかりなのは体が立派に映ることですね。時期もあるのでしょうが、あまりボテボテさせるのもどうかと思って普段の調教で距離を延ばして乗り込むなどしてきましたが、体は正直それほど変わりません。ちょっと苦しがる素振りも見せ始めたので、これ以上攻めすぎると却って悪い面を見せる可能性も出てきますし、食べたものがしっかり身になっているということはいいことかと考えなおすことにしました。3日の追い切りは私が直接またがったのですが、感触は悪くなかったですよ。パートナーの新馬に胸を貸すような形で、ホワイトが先行し、相手を一回前に出させて、そのあとにホワイトが前に出るという形にしたのですが、ほぼ思惑通りの動きを見せてくれましたからね。しっかり調整をしていって来週に向かえればと思っています。鞍上は短期免許を取得して来日しているビュイックにお願いすることになりました」(久保田師)14日の中山競馬(京成杯・芝2000m)にビュイック騎手で出走を予定しています。


予報では雨or雪だとか・・・。
これはチャンスかもしれません。
大穴的存在ですが激走を期待しています。


◆◇◆ グレイスヒーロー 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


13/1/9 栗田徹厩舎
9日は美浦南Wコースで追い切りました(71秒3-55秒2-40秒6-13秒8)。「帰厩後じわじわと乗り込んできていますが、感触は悪くないですね。天栄でじっくり調整してもらったことで体も立派になりましたし、精神的にも少し大人になったような気がします。変な格好をしてみたり、バタバタするようなシーンが減りましたからね。スローかもしれませんが徐々に成長を見せてくれているのは確かだと思いますよ。今朝の調教は追い切りを行いました。ウッドコースで長めから終い重点のものでしたが、動きはまずまず。まだ重さは多少ありますが、今日くらいの感じならば今後の良化を見込むと来週あたりの競馬を考えることもできそうですね。展開ひとつではあるのですが、基本的には距離にゆとりはあったほうがいいと思いますので2000mを考えるつもりです」(栗田徹師)20日の中山競馬(3歳未勝利・芝2000m)に出走を予定しています。

13/1/3 栗田徹厩舎
3日は美浦南Wコースで追い切りました(57秒0-41秒2-12秒8)。「帰厩後コンスタントに乗り込んできていますが大きな問題もなく順調に進めることができていますよ。天栄でしっかり調整してもらえたことがいいほうへ向いているような気がしますし、うまくつなげていけるようにしたいです。今朝は一発目に追い切りをかけましたがまだ良化はさせたいものの現時点ではまずまずと思える動きでした。週末と来週の稽古の感じで次のレースが大体このくらいで設定できるかなと決めていけると思います」(栗田徹師)


うわ~・・・今週も来週も芝のレースは大混雑みたいです・・・。
果たして出られるのでしょうか???
ハリウッドミューズとガチの可能性も出てきました。困った・・・。
出走は上手く分散して好結果を期待しています。


◆◇◆ ペドレリーア 近況 ◆◇◆
牝馬 父ネオユニヴァース 母ジェリクル(母父メジロライアン)
2010年3月7日生 鹿毛 美浦:栗田博憲厩舎 生産:白老ファーム


13/1/9 栗田博厩舎
9日は美浦坂路で追い切りました(52秒4-37秒8-24秒6-12秒5)。「年末と先週の追い切りでは中身とのバランスを考えて55-40程度の時計にしながらじっくり造ってきました。その甲斐もあって徐々に整ってきているように感じましたので、今週からちょっとピッチを上げてみることにしました。今朝の追い切りは調教を手伝ってくれている浜野谷を乗せて坂路で2頭併せの追い切りを行っています。道中のリズムも悪くなく、終いも24秒6、12秒5とまずまずの時計でまとめてきましたし、悪くなかったと思いますよ。まだいくらか重いかなという気もしますが、この追い切りでまたひとつ変わってきてくれるでしょう。来週の追い切りで大体はっきりできるかなと思いますが、最短ならば来週、それかその翌週あたりの復帰戦を考えられるようになると見ています」(栗田博師)

13/1/3 栗田博厩舎
3日は美浦坂路で追い切りました(55秒4-40秒4-26秒7-13秒4)。「年末に入れさせてもらって少しずつ様子を見ながら動かしていますが、心配していた脚元に関してはいい意味で安定しており、順調に調教を行えていますよ。ただ、相変わらずテンションが高いですね。ふとした拍子にカッとなって気持ちの高ぶりが目立ってしまうので、そこが課題と言えるでしょう。天栄でもじっくり動かしてもらっていたように気持ちが先行しすぎるのはいいことではないですから、こちらでもじっくり乗ってバランスを少しでも整えていけるようにしたいですね。今朝は坂路で55-40くらいのペースで動かしましたが意図通りに行きましたのでこの調子で進めていきたいと思います」(栗田博師)


あれ??
思ったよりもいい感じじゃ無いですか??
このまま無事に出走までいってほしいです。
勝ち負けまではまだなかなか難しいとは思いますがまずは復帰戦を楽しみにしたいと思います。


◆◇◆ ハリウッドミューズ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダンスインザダーク 母ハリウッドレビュー(母父ノーザンテースト)
2010年3月1日生 栗毛 美浦:菊川正達厩舎 生産:ノーザンファーム


13/1/10 菊川厩舎
「当初見ていた芝2000mは厳しい状況に変わりありませんでしたので、想定では可能性がありそうな芝2200mを狙ってジョッキーを確保していたのですが、こちらも同じ考えをもった馬で溢れる形となってしまいました。来週だと中山は芝2000mひと鞍。中京にも芝2000mがありますが、中京だと関西馬もいますし、今週の状況からも来週の芝でも厳しくなる公算が高いような気がします。その中で、以前からタイプ的にはダートも面白いのではないかと思っていました。産駒のダート成績を見るともうひとつではあるのでしょうが、お母さん自身はダートでの勝ち鞍がありますし、気性によるところもある血統のようですからね。この馬は比較的走ることに対して真面目で目立った癖もそれほど見せていませんから、全体のレースレベルで考えると魅力を感じるダートをこなしてくれればより勝利にも近づけられるのではないかという判断に至りました。おそらく来週もダートを中心に考えざるを得ませんし、それならばと思って今週の牝馬限定戦のダートから投票したのですが、半々くらいの確率で除外となってしまいました。権利を持っていないのでこればかりはどうしようもありませんので、気持ちを切り替えて来週以降の競馬を目指していきます」(菊川師)12日の中山競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1800m)は非当選除外となりました。この後は来週以降の出走を目指して調整していきます。

13/1/9 菊川厩舎
9日は美浦南Wコースで追い切りました(72秒0-55秒9-41秒6-13秒2)。「気になるコンディションですが、カイバの食いが極端に細くなるようなことはないものの、波がある状態なのは先週と変わりありません。傾向を見ていてもお休みの時は普通に食べるけれど乗ると少し食いが遅くなるあたり、やはり繊細な牝馬という感じですね。その分多少体もシャープに映っていますから、少しでもゆとりを持たせてレースへ臨めるように調整しています。先週は終い重点とはいえ併せ馬を取り入れることで負荷をかけました。それなので今週の追い切りは強い負荷をかけずに状態をキープするようなものにしています。基本は単走で、前に馬を置いて目標へ向かっていくような形にしましたが、フットワークはまずまずでしたし、動きは悪くありません。何とか早めに勝たせてふっくらさせてからまた次を目指していくようにしてあげたいですね。さて、そのレースなのですが、今日の想定を見ると土曜日の2000mは今のところ厳しい。2200mならば可能性はありそうですが、考えることは他も一緒でしょうからね。いちおう状況を見てからになりますが2200mへ向かう方向で調整しています」(菊川師)12日の中山競馬(3歳未勝利・芝2000m)への出走が厳しい場合は13日の中山競馬(3歳未勝利・芝2200m)に出走を予定しています。

13/1/4 菊川厩舎
3日は軽めの調整を行いました。4日は美浦南Wコースで追い切りました(89秒8-73秒0-57秒4-41秒8-12秒8)。「様子を見ながら少しずつ動かしているのですが、年末に1本時計を出しています。少しだけ繊細な牝馬でもありますし、権利を持っているわけでもありませんからバリバリと攻めていくのではなく負荷をかけてケアをしてという形で対応してきました。今朝は再び追い切りを行っています。長めから2頭で行って最後に体を並べる形。先行していたので目標にされた分もありますが、仕掛けてからも多少頭が上がりつつもしっかりと走れていましたから悪くはないでしょう。気になる点はというとやはりカイバの波があることでしょうか。どうしてもそういった面があるので、うまくコントロールしながら調整してあげたいですね。体力がついて食べれるようになればさらに良くなるはずですし、今の苦しい時を何とか乗り越えてくれればと思っています。競馬に関しては流動的になりますが、来週の未勝利は芝の2000mと2200mの2鞍が組まれていますので何とか出られないかなと読んでいます。デビュー前の追い切りに跨っていて非常に気に入ってくれている柴山ジョッキーがぜひ乗せてほしいと言ってくれているので、もし2000mならば彼とのコンビで向かおうと考えています」(菊川師)出馬状況次第ですが12日の中山競馬(3歳未勝利・芝2000m)に柴山騎手で出走を予定しています。


予定を2転3転させて今回の経緯は正直残念です。
芝へこだわって欲しかったし、やっぱり厩舎って大事だなぁと思いました。
来週は芝をしっかり目標にして欲しいです。ダメなら予定を延ばすのもアリかと・・・。
菊川センセ、1/27に府中芝2400mってのもありますよ~


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


13/1/8 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「こちらに到着後、馬体に異常がないことを確認してから乗り出しています。乗り出した当初はカイバ喰いが落ちたのですが、慣れてきて今は馬体も戻ってきました。このところは手応えが良すぎて乗っている側が苦労するほど。順調に進めていけそうです」(NFしがらき担当者)


順調ですね。この調子なら早めに帰って来られそうです。
2月の京都かな?楽しみにしています。

2013年 ことよろです。

  • Day:2013.01.01 22:36
  • Cat:日記
HAPPY NEW YEAR 2013 !!

昨年は大変お世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年の愛馬たちの目標は 5勝! です。
例年より目標は大きい数字ですがそれだけ期待の仔が多い年です。
良い一年になることを願いたいです。

皆様にとりまして良い一年になりますように・・・

PS:ブログタイトル・HNを一新しまして公開ブログとして心機一転でやってきたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。


(2013.1.2 追記)
トップモーションの11が早速満口です。
年末年始で一気にきましたね~ホント凄いわキャロット。
ここまでかなり順調だし期待しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。