出資馬 近況(5/29~31)

仕事が多忙を極め、目が回りそうな忙しさです・・・。
愛知県の自動車関連業は凄い仕事量になっていますね。
さて、キャロの更新を一気に。

◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/29 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「先週の土曜日にこちらへ移動してきました。ちょっと肩の筋肉に硬さが出ているとのことでしたし、まずはウォーキングマシンでゆっくりと体を動かして様子を見ています。大きな問題はなさそうですが、乗り出しは角馬場から始めて、しっかりと状態を見ていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

まずは体を休めて体調回復を目指して欲しいです。
短距離路線での活躍を期待しています。
中京開催で帰って来て欲しいです。


◆◇◆ サファーガ 近況 ◆◇◆
牝馬 父アグネスタキオン 母アドマイヤマカディ(母父ノーザンテースト)
2009年2月9日生 栗毛 栗東:橋田満厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/29 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間からは周回コースと坂路を使っての調教を開始しています。やればしっかりと動いてしまうタイプですが、まだ馬体の張りも物足りませんし、焦らず背腰のケアをしながらじっくりと進めたいところです」(NFしがらき担当者)

これは時間かかりそうですね・・・。
まずいなぁ・・・時間が無い・・・。
体調回復を祈ります。


◆◇◆ プレザントライフ 近況 ◆◇◆
牡馬 父シンボリクリスエス 母アドマイヤセラヴィ(母父サンデーサイレンス)
2009年5月9日生 青鹿毛 栗東:松田国英厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/30 松田国厩舎
30日は栗東坂路で追い切りました(54秒7-39秒5-26秒6-13秒7)。「今朝は坂路で追い切りました。先週に比べるとだいぶ動けるようにはなっているのですが、乗っているスタッフに言わせると、最後は気を抜いている感じとのこと。もっと動けてもいいのに、ちょっともどかしいですね。ブリンカーを着けることも考えていますが、物見をしたりすると我を忘れるところがあるので、いきなりは危険かもしれません。まずはダートでどのくらいやれるか今週使ってみて、改めて課題を見つけていきたいと思っています」(松田国師)6月3日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1800m)に中舘騎手で出走を予定しています。

12/05/31 松田国厩舎
6月3日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1800m)に中舘騎手で出走いたします。

今後を考える意味でも大事な一戦となりそうです。
中館を確保できましたし、思い切った逃げをうってダート初戦で結果が欲しいところです。


◆◇◆ プラチナスレッド 近況 ◆◇◆
牡馬 父ジャングルポケット 母フィルドール(母父アグネスタキオン)
2009年3月26日生 栗毛 栗東:小崎憲厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/29 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間は終い15秒ぐらいまで脚を伸ばしていますが、飛節の状態は落ち着いており、悪くなることはありません。まだ完全に腫れが引いたわけではありませんが、現状のメニューでは問題なく動かすことはできているので、このまま15-15をコンスタントに乗れるようにしていきたいと思っています」(NFしがらき担当者)

この仔もやばいかなぁ・・・。時間が無い。
だましだまし乗っている感じですので脚元が怖いです。
もう少ししっかりしないと競馬には使ってもらえないでしょうからまだまだ時間はかかりそうです。
なんとかデビューできることを祈っています。


◆◇◆ ヴァリディオル 近況 ◆◇◆
牝馬 父Dynaformer 母ヴァレラ(母父Monsun)
2009年2月21日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


12/05/29 石坂厩舎
30日は軽めの調整を行いました。「深管がチクチクしていたので獣医さんや装蹄師さんと相談しながら坂路で軽く体を動かして来たのですが、特に左前を気にして、それに伴い対角線にある右トモにも疲れが出てしまいました。このまま速い調教をやってしまうと腱にも傷みが出てしまいかねませんし、残念ですが一度放牧に出すことにしました。中途半端な状態で使う方向に持っていくよりも、きっちりといい状態に戻してあげる方が近道でしょう。なかなか順調に行かず申し訳ありませんが、もう少しお時間をいただければと思います」(石坂師)6月1日にNFしがらきへ放牧に出る予定です。

あらら・・・この仔まで悪い流れの連鎖が・・・。
走る仔なのに運がないのかなぁ・・・結局また放牧ですか・・・
焦ってもしょうが無いのですが焦ってしまいます。


◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/31 久保田厩舎
30日は軽めの調整を行いました。31日は美浦南Wコースで追い切りました(83秒2-67秒6-53秒8-40秒3-13秒3)。「今週も続けてノリちゃんに跨ってもらって追い切りを行いました。今週は1週前追い切りということを考え、長めからそれなりの負荷をかけて終いもしっかり動かすような追い切りにしました。直線は相手を抜いてからも緩めずにしっかり動かすような形。動きは悪くはないんだけれど、まだシュッと来るような感じではない。ノリの感想も“まずまず”というくらいで高評価とまではいかないことを考えても良くなってくるのはまだ先なのかもしれません。ただ、本当にダメならばノリも“ダメ”って言うし、持ってるもの自体悪くはないんだと思いますよ。手前の替え方などはまだまだですが、強制的に替えさせて負担をかけるようなことはしたくありませんから、そのあたりはしっかりしてくるのに合わせながら改善していければと思っています。来週は今週ほどビッシリはやらずに整える追い切りにして本番へ向かえるようにしようと思っています」(久保田師)6月10日の東京競馬(2歳新馬・芝1800m)に横山典騎手で出走を予定しています。

追い切りの動きはイマイチのようですがノリが続けて調教つけてくれているのは好感が持てます。
初戦からという感じではなさそうですが期待してますよ。
競馬場で走るところを早く見てみたいです。


◆◇◆ グレイスヒーロー 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/30 栗田徹厩舎
30日は美浦南Wコースで追い切りました(56秒2-41秒8-13秒9)。「先週までは坂路で追い切っていましたが、今週はコースでやってみることにしました。ウッドチップコースへ入り、半マイル重点の追い切りです。2頭併せで動かしたのですが、終始外を回る形でも変に物見をすることもないし、最後までしっかりとした脚取り。印象のいい動きを見せてくれましたよ。ただ、まだ息の入りがひと息で、もう少し本数を重ねたいと思える部分もあります。場合によっては今週デビューという想いもあったのですが、早ければ来週の競馬を考えていきたいですね」(栗田徹師)状況次第で変更になる可能性はありますが、今のところ6月9日の東京競馬(2歳新馬・芝1400m)に蛯名騎手で出走を予定しています。

予定出ました~!デビュー早いですね。
来週ですか、結構手強い相手が出てきそうですが頑張ってほしいです。
ホワイトフリートとガチにならなくて良かったです。


◆◇◆ ペドレリーア 近況 ◆◇◆
牝馬 父ネオユニヴァース 母ジェリクル(母父メジロライアン)
2010年3月7日生 鹿毛 美浦:栗田博憲厩舎 生産:白老ファーム


12/05/29 NF天栄
トレッドミル調整を行っています。「先週までは曳き運動に終始していましたが、この中間より少し進めました。今はトレッドミルに入れて速歩運動を行うまでに至っています。この過程からもご理解いただけるかと思いますが、蹄の経過は今のところ良好ですよ。引き続き慎重に接していかなければいけないのは変わりありませんから、しっかりケアし、無理のない程度に運動を行っていきます」(天栄担当者)

よしよし、順調。
無理無く進めていって欲しいです。
スポンサーサイト

2歳 牧場滞在馬 近況(5/31)

◆◇◆ ハリウッドミューズ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダンスインザダーク 母ハリウッドレビュー(母父ノーザンテースト)
2010年3月1日生 栗毛 美浦:菊川正達厩舎 生産:ノーザンファーム


hollywood_muse_120531.jpg
12/05/31 NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1本の調教を行っています。ここまでは均整のとれたスッキリとした馬体のラインが印象的な本馬でしたが、速い時計で乗り込んできたことから、肩やトモにしっかりとした筋肉が付いてきました。徐々に競走馬らしい体へと変貌を遂げており、引き続きいい成長を見せてくれています。動きにはまだまだ奥行きを感じさせますし、じっくりと乗り込んで良さを引き出していきたいと思います。

満口になったあとも良いことばかり言われて嬉しいです。
馬体も垢抜けてきたし秋が楽しみだなぁ・・・。
あとは良いジョッキーを確保してレースに行けたらいいけど。



◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


pyxis_120531.jpg
12/05/31 NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1本の調教を行っています。速い時計を継続して乗り込んできたことでトモにだいぶ力強さが加わり、これまでは前輪駆動で走っているというイメージでしたが、徐々に後輪にも動力が兼ね備わってきた印象です。このまま理想的な成長を遂げ、4輪駆動でしっかりと走れるようになった際は豪快な走りを見せてくれることでしょう。今後もじっくりと力を蓄えさせていくようなイメージで調教を行っていきます。

この子もどんどん良くなっている感じがします。
ハリウッドミューズ嬢と同等の良質の調教をこなせていていいですね~♪
秋のデビューが今から楽しみでなりません。
デビュー戦は応援に行けたらいいな~

日本ダービー 予想



タキオンの最高傑作 グランデッツァ!応援しています。

エタンダールが不気味です。笑

出資馬 近況(5/22~26)

今週も仕事が忙しすぎてなかなか更新できません・・・。
キャロの更新を一気に。

◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/23 平田厩舎
23日は軽めの調整を行いました。「この中間も脚元は落ち着いていて問題ありません。全休日明けの昨日はちょっとスクミを見せましたが、今朝は大丈夫。カイバもなんとか食べてくれているので、来週の芝1400mを目標に調整していきたいと思います。1回使ったことがいいガス抜きになってくれれば、前走ほどかかることもないでしょうし、同じ条件で前進を期待したいですね」(平田師)6月3日の阪神競馬(3歳上500万下・芝1400m)に秋山騎手で出走を予定しています。

12/05/26 NFしがらき
「火曜日にスクミを見せたとお伝えしていましたが、その後、水曜、木曜と乗ってきてやや肩の出が悪くなってきてしまいました。スクんだことで軽い筋肉痛のような状態になったのだと思います。金曜日も乗れていますし、症状は軽いのですが、速い調教をやっていくとなるとやや不安なところもあるので、無理をせず中京、小倉を目指して一度放牧に出すことにしました」(平田師)26日にNFしがらきへ放牧に出ました。

あらら・・・アマルちゃんも頓挫ですか・・・。
来週だったので楽しみにしてましたが無理は出来ませんからね。
中京で復帰できそうなら応援に行きたいと思います。


◆◇◆ サファーガ 近況 ◆◇◆
牝馬 父アグネスタキオン 母アドマイヤマカディ(母父ノーザンテースト)
2009年2月9日生 栗毛 栗東:橋田満厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/22 橋田厩舎
軽めの調整を行っています。「息遣いが悪いということでしたので、こちらに到着後、念のために内視鏡検査をしましたが、ノドに異常はありませんでした。その他では、ちょっと背肉が落ちているようなので、まずは体を戻すように角馬場で体を動かしてから坂路を常歩で歩かせるなど、ゆったりした調整を行っていきます」(NFしがらき担当者)

体調を整えるのに少し時間かかりそうですね・・・中京での復帰を期待します。
時間が無いので復帰後は早々に結果が欲しいですね・・・。


◆◇◆ プレザントライフ 近況 ◆◇◆
牡馬 父シンボリクリスエス 母アドマイヤセラヴィ(母父サンデーサイレンス)
2009年5月9日生 青鹿毛 栗東:松田国英厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/23 松田国厩舎
23日は栗東坂路で追い切りました(55秒1-40秒9-27秒4-14秒3)。「今朝は坂路で追い切りました。馬場が重くなってきたこともありますし、手脚が長く坂路では時計が出にくいタイプ。タイムは平凡でも動き自体はしっかりしていました。とはいえ、まだ今の状態では具体的な番組を決めるわけにもいきませんし、もう少し追い切りの本数をこなしていく必要はありますね。うちの厩舎は今年函館に馬房を6つ持っているので、函館に連れて行くことも選択肢のひとつに入れて調整を進めていきたいと思っています」(松田国師)

何か曖昧な感じですね。
北海道に連れて行ってメンバーが手薄なダート戦を使う感じでしょうか?
どんな形でもいまはまず1勝が欲しいのでマツクニさんの好判断に期待します。


◆◇◆ プラチナスレッド 近況 ◆◇◆
牡馬 父ジャングルポケット 母フィルドール(母父アグネスタキオン)
2009年3月26日生 栗毛 栗東:小崎憲厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/22 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き周回コースと坂路で乗り込んでいますが、左の飛節の状態は変わらない状況です。腫れ自体は引き切っていませんが、悪くはなっていませんので、このまましっかりケアをしながら乗り進めていきます。馬体重は525キロです」(NFしがらき担当者)

出走そのものが危うくなりつつあります。
これは祈るしかありません。
無事に出走できますように・・・。
数少ないチャンスをものにして欲しいです。


◆◇◆ ヴァリディオル 近況 ◆◇◆
牝馬 父Dynaformer 母ヴァレラ(母父Monsun)
2009年2月21日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


12/05/24 石坂厩舎
23日、24日は軽めの調整を行いました。「先週の追い切り後、脚元に少し疲れが出てしまいました。腱自体はスッキリしているのですが、ちょっと深管がチクチクするようです。坂路は継続して乗っていますが、今週一杯は速い時計は出さずに様子を見る予定です。深管は楽をさせれば治まるものですし、体調は良さそうなので、このまま落ち着いてもらいたいですね」(杉山厩務員)

この仔もちょっと怪しい感じですね。
来週出られるのでしょうか??
おそらく無理はしないと思うので延びると思われますが・・・
時間が無くなってきていますので早い回復を祈ってます。


◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/24 久保田厩舎
23日は軽めの調整を行いました。24日は美浦南Wコースで追い切りました(87秒4-71秒2-56秒2-41秒8-13秒4)。「先週はポリトラックでの追い切りでしたが今週はウッドチップに入れました。古馬を先導役にして70-40くらいで引っ張ってもらい、来週の新馬を予定しているもう1頭の2歳馬とホワイトフリートが後ろから追いかける形。古馬、もう1頭の新馬、ホワイトフリートの順で立ち回りましたが、ノリちゃんには“競馬は再来週だから無理して出さなくていい”と指示を出しておいたんです。それなので遅れは気にしなくて大丈夫です。ちょっと時計も遅かったのですが、最初に古馬と新馬2頭との距離が離れ、その後3コーナーで古馬が待ったために全体のペースが上がり切れなかっただけで、動けなかったわけではありませんよ。ノリちゃんに改めて話を聞いたところ“まだ手前を替え切れないところがある”とのことですし、まだまだこれからかな。来週は1週前ということでちょっと出してみるつもりで、それでへこたれないで上手く乗り越えてくれればと思います。ラロメリア、アロヒラニ、ホワイトフリートと、下になるほどカイバの食いや体つきは良くなっている傾向に感じます。現に、こちらに来たときは464キロだったのが、稽古を積んできているのに、微増とは言え体が増えて今は468キロありますからね。コロッと見せるし、何とかこのまま乗り越えていい成長を遂げてくれないかなと思っています」(久保田師)6月10日の東京競馬(2歳新馬・芝1800m)に横山典騎手で出走を予定しています。

着々とデビューの準備が進んでます!
初戦からというタイプでは無いような気がしますが強いのが出てくる前に一つ勝って欲しいです。


◆◇◆ グレイスヒーロー 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/24 栗田徹厩舎
23日は軽めの調整を行いました。24日は美浦坂路で追い切りました(53秒6-39秒1-25秒7-13秒0)。「今日の稽古に乗せてもらいました。雰囲気、動きなどから悪くない馬だと思いますよ。ただ、まだすぐというタイプではないのかなという気もしました。息遣いなどに良化の余地を感じたのもありますが、今日は1頭になったのもあってフラフラもしていましたからね。これからさらに良くなるところがありそうなのは確かですよ」(蛯名騎手)「今日は蛯名さんに跨ってもらいました。坂路で動かしてみたのですが、時計的には2歳馬としてはまずまずのもの。ただ、理想を言えば終いの1ハロンを12秒半くらいで上がってきて欲しかったところもありますよね。そのあたりはジョッキーが言っていたようにふわふわしたのもありますし、体もやや重め。距離は詰めるよりは少し延ばすことができるくらいの余裕はあるでしょうが、古馬のようにビッシリやりこんでこの条件でなければと決め込んで作り上げるのもどうかと思いますからね。東京ならばどれも対応できそうな新馬戦の条件ですから、調教の動きや乗り役さんなどの状況も踏まえつつ少しでもいい条件を揃えた中でデビューさせてあげられればと思っています」(栗田徹師)

エビショーが乗ってくれたんですね~♪
デビュー戦も乗ってくれたらいいけど難しそうな感じですかね。
この仔も初戦からというタイプではなさそうだけど頑張ってほしいです。


◆◇◆ ペドレリーア 近況 ◆◇◆
牝馬 父ネオユニヴァース 母ジェリクル(母父メジロライアン)
2010年3月7日生 鹿毛 美浦:栗田博憲厩舎 生産:白老ファーム


12/05/22 NF天栄
曳き運動を行っています。「様子を見ながら接していますが、蹄の状態は安定しています。不安がなくなるところまでに行くのはまだしばらくの期間を必要とするのは変わりありませんが、少しずつですね。まだ10分程度の曳き運動のみですが、少しずつゆっくりのマシン運動も行っていければと思っています。馬体重は466キロです」(天栄担当者)

無理は出来ませんのでじっくりと治していってください。
早く治りますように・・・。

出資馬 近況(5/15~17)

NFしがらき、NF天栄、在厩の馬たちの更新を一気に。

◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/16 平田厩舎
16日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は、1400mでもややかかりぎみに進んでいたほどでしたが、久々にこの馬らしい競馬はできたと思います。京都の高速馬場を走ったあとなので、以前傷めた腱を心配しましたが、今のところ問題ありません。この条件で優先出走権を確保できましたし、このまま使っていきたいと思っていますが、カイバ喰いが良くないタイプでもありますし、もう少し様子を見てから今後のプランを決めるつもりです」(平田師)

先週はなかなか内容のある競馬をしてくれました。
折り合いがつけばこのクラスでも勝ち負け出来る気がします。
まずはしっかりと脚元をケアしてもらって次に備えて欲しいです。
次も期待しています。


◆◇◆ サファーガ 近況 ◆◇◆
牝馬 父アグネスタキオン 母アドマイヤマカディ(母父ノーザンテースト)
2009年2月9日生 栗毛 栗東:橋田満厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/16 橋田厩舎
16日は軽めの調整を行いました。「追い切りの動きが良く、時計もしっかり出ていたので期待していましたが、レースではちょっと息遣いが良くなかったようで、残念な結果になってしまいました。素質的にもっとやれる馬ですが、まだ中身がしっかりしていない部分もあるのかもしれません。権利を確保できず間隔を空けないといけないということもありますし、一度放牧に出して立て直したいと思います」(橋田師)17日にNFしがらきへ放牧に出る予定です。

12/05/17 NFしがらき
17日にNFしがらきへ放牧に出ました。

残念な結果でしたが怪我では無かったようなので良かったです。
次は正念場となりそうですし、しっかりと立て直してもらいたいです。
次こそはたのみます。


◆◇◆ プレザントライフ 近況 ◆◇◆
牡馬 父シンボリクリスエス 母アドマイヤセラヴィ(母父サンデーサイレンス)
2009年5月9日生 青鹿毛 栗東:松田国英厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/17 松田国厩舎
16日は栗東CWコースで追い切りました。17日は軽めの調整を行いました。「水曜日は坂路を軽く上がってからCWコースで併せて追い切っています。終いはやや時計がかかりましたが、6ハロンは82秒台と合格点です。順調に調整できていますよ。シンボリクリスエス産駒独特の走りというか、ワンペースで同じラップを刻んでいくようなところがありますので、ダートでもしっかり走れるはず。芝と同じぐらいの走りをしてくれるだろうと考えると、相手関係が楽になるダート戦は魅力ですし、来週以降でいいジョッキーを確保できそうな番組を選んでいきたいと思います」(松田国師)

ダート戦に向けて着々と調整中です。
来週以降で良いジョッキーを押さえてくれるみたいで楽しみです。
ダートだと川田とか岩田が良いですが・・・もう一度浜中君でも良い気がします。


◆◇◆ プラチナスレッド 近況 ◆◇◆
牡馬 父ジャングルポケット 母フィルドール(母父アグネスタキオン)
2009年3月26日生 栗毛 栗東:小崎憲厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/15 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「左の飛節の状態は良くもならず悪くもならずという感じです。ただ、坂路では終い15秒に近いところまで進めていて悪くなってはいないので、引き続きしっかりケアをしながら動かしていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

我慢の時です。
今は赤信号にならず出走のめどが立ってくれることを祈るしかありません。


◆◇◆ ヴァリディオル 近況 ◆◇◆
牝馬 父Dynaformer 母ヴァレラ(母父Monsun)
2009年2月21日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


12/05/16 石坂厩舎
16日は栗東坂路で追い切りました(59秒0-43秒3-28秒3-13秒9)。「今朝は15-14程度の予定でしたので、追い切りはほぼ指示どおりの内容です。ノビノビと走れているし、ここまでは順調そのものですね。今はカイバもしっかりと食べてくれているし、毛ヅヤもいいので体調面に不安はないですよ。ただ、元々細くなりやすい馬で、調教を重ねていってモリモリ筋肉がついてくるタイプではありませんから、あまり時間をかけずにフレッシュな状態で使ってあげたほうがいいでしょう。阪神の開幕週に牝馬限定の芝1800という番組があるので、そこを目標に仕上げていきます」(石坂師)6月3日の阪神競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝1800m)を目標にしています。

帰厩後も順調そうです。
調子も良さそうなのでしっかりと結果が欲しいところです。
復帰戦誰が乗ってくれるのかも気になります。


◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/17 久保田厩舎
16日は軽めの調整を行いました。17日は美浦南Pコースで追い切りました(69秒6-54秒2-40秒2-12秒7)。「先週予定通りにゲートを受かりましたから今週から徐々にピッチを上げ始めています。水曜日は僕が乗ってポリトラックコースで普通キャンター調整を行ったのですが、体がまだ立派で気管もしっかりし切れていないのか少しだけゴロゴロという息遣いをしていました。北海道にいることにはそういった類のことを聞いたことはなかったし、成長過程の若駒によく見られるケースなので体力を養っていけば問題ないものだとは思いますが、変化をよく見ていきたいですね。可能ならば東京開催の新馬戦を考えたいのですが、いかんせん有力どころの馬が多ければ、人もその分なかなか確保しにくい。より魅力を感じてもらって約束も取り付けやすいようにするためにも今朝の追い切りにはノリちゃんに乗ってもらいました。ノリちゃんがキャロットのカタログを見て“オレが乗るからいつ入厩させてもいいよ”くらいのことを言ってたからね(笑)。まだ手前の替え方などがわかっていなくて走りがスムーズではないけれど、好感触を持ってくれたみたいですよ。このまま順調に行ってくれれば思惑通りにレースに向かえるのではと思っています。いろんなオファーがあるようなので最終調整がつけばという条件になりますが、今のところこのコンビで4日目の1800m戦での始動を予定しています」(久保田師)6月10日の東京競馬(2歳新馬・芝1800m)に横山典騎手で出走を予定しています。

おぉ~ノリちゃんですか~
てっきり兄たちと同じく田辺君だと思いました。
ノリさんの期待も高そうなので要注目です。
いきなりキャロ馬とガチになりそうですが期待しています!


◆◇◆ グレイスヒーロー 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/16 栗田徹厩舎
16日は美浦坂路で追い切りました(54秒9-40秒6-27秒1-13秒8)。「先週無事にゲートを合格しましたので週末から少しずつ動かし出しています。本格的なことは今週から始めて、今朝は坂路で最初の追い切りを行いました。馬のコンディション自体は悪くないのですが、今朝の動きはいかにも最初と言う感じで、ややモコモコした走りでしたね。ビシッとやられた分だけ動きも変わってくるでしょうからこのあとの変化をよく見ていきたいと思います。順調に行くのならば初日のデビューを考えていますが、そこに拘る理由もありませんので馬に合わせて決めていければと思っています」(栗田徹師)

こちらも府中デビューもありそうなので注目です。
血統的にも府中は合いそうなので上手く仕上がったら面白そうです。


◆◇◆ ペドレリーア 近況 ◆◇◆
牝馬 父ネオユニヴァース 母ジェリクル(母父メジロライアン)
2010年3月7日生 鹿毛 美浦:栗田博憲厩舎 生産:白老ファーム


12/05/15 NF天栄
曳き運動を行っています。「残念ながら蹄の不安が出て先週に帰ってきました。状況が状況だったので用心しながら接するようにしているのですが、トレセンでの対応も良かったようで経過はまずまず良好です。今ではごく軽めですが曳き運動を行えていますからね。体調を崩さない程度の軽めのところしかまだ行っていませんが、時間をかけつつタイミングを見ながらマシン運動へ移行していければと思っています」(天栄担当者)

まだまだ油断はできないと思いますが今のところは大丈夫なようです。
美浦での処置が良かったのか快方に向かってるようで、まずはしっかりと治してもらいたいです。
何とか復帰のめどが立ったら良いのですが・・・。祈ります。

2歳 牧場滞在馬 近況(5/15)

◆◇◆ ハリウッドミューズ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダンスインザダーク 母ハリウッドレビュー(母父ノーザンテースト)
2010年3月1日生 栗毛 美浦:菊川正達厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/15 NF早来 馬体重:452kg(-13kg)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調教を行っています。坂路コースを速めのペースで登坂していますが、とても素軽い走りを見せており、そのキャンターには余裕すら感じられます。ハリウッドレビューの産駒は堅実に勝ち上がるタイプが多くいますが、ハリウッドミューズもその例に漏れることなく、兄姉同様の活躍を期待できる動きを見せていますので、能力を発揮できるように今後も大事に育てていきたいと思います。

ついにハリウッドミューズ嬢も5/12に満口になりました~♪
点灯してからが早かった。様子見していた人が多かったのかな?
相変わらず順調そうだしこのまま秋に向けてしっかりと鍛えていってもらいたいです。
馬体重が大幅に減ったのだけが少し心配ですが大丈夫でしょう。



◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/15 NF早来 馬体重:468kg(+-0kg)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調教を行っています。騎乗者の指示にもだいぶ従うようになってきており、精神的にも調教で走ることに対して前向きになっていることはとても好印象です。跨っていると背中から伝わる体の柔らかさには生まれ持った素質が感じられます。期待の高い馬でもありますので今後も焦らずステップアップさせていきたいと思います。

こちらも順調そのものです。
能力は相当高そうなのでその能力を発揮できるような調整が出来ると良いですね。
秋の始動が今から楽しみです!

サファーガ 2戦目 残念な結果に・・・

またまた更新が遅れちゃいました・・・。
仕事が忙しすぎます。自宅でのパソコンは3日ぶりです。

12/5/12 京都2R 3歳未勝利 芝1400m 晴:良
18頭 6人気 12着 54kg 川田 1:23.1 3F37.0 着差2.1 体重470kg(+6kg)


レース見れてないので何ともいえませんが直線全く伸びなかったようですね・・・。

以下、レース後の公式コメントです。


◆◇◆ サファーガ レース後コメント ◆◇◆
牝馬 父アグネスタキオン 母アドマイヤマカディ(母父ノーザンテースト)
2009年2月9日生 栗毛 栗東:橋田満厩舎 生産:ノーザンファーム


safaga_120512.jpg
12/05/12 橋田厩舎
12日の京都競馬では五分のスタートからすんなりと好位につける。スムーズに追走しているように見えたが、4コーナー手前からやや苦しくなり、直線も伸びず12着。「すんなりと前に行くことはできたのですが、精神的なもので、他の馬に寄られるたびに怖がって逆へ逃げていました。終いグッと伸びることができなかったのは、まだトモが緩い分、苦しがってハミにモタれて走っていたからでしょう。素質はありそうですから、もう少し全体的にしっかりすれば走ってくるはずです」(川田騎手)「今日は京都競馬場に臨場していなかったため、直接ジョッキーから話を聞いていないのですが、競馬場に行ったスタッフによると、上がってきてからもあまり息遣いが良くなかったとのこと。このあたりは、久々ということも影響したのかもしれません。調教の動きなどを見ていても今日の走りはこの馬本来のものではないですし、まずはトレセンで馬の状態をしっかり確認して敗因を探りたいと思います」(橋田師)追走に手一杯だった初戦と違い、すんなり先行できた前半の走りからも好勝負を期待しましたが、直線は脚が上がってしまいました。他馬を気にして逃げていたとのことですし、レース慣れも必要なのかもしれません。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。

出来は良かっただけに精神的な問題??
この時期に気性だの精神的な問題だの言っているのは正直まずいです・・・。
馬体がまだしっかりしていないというのも結構きっついです。
一旦立て直して何とか能力でまずは一つ勝って欲しい。
まだまだ期待しています。

サファーガ 2戦目 万全の出来で望みます

12/05/12 京都 2R 3歳未勝利 芝1400m 10:25発走


万全の出来で望めそうなのでここで勝ち上がりたいです。
川田君、頼みましたよ。

出資馬 近況(5/8~11)

多忙で更新遅れちゃいました。一気に今週の近況です・・・

◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/09 平田厩舎
9日は栗東坂路で追い切りました(53秒2-38秒8-25秒9-13秒2)。「今朝は坂路でサッと強め程度に追い切りました。ちょうど落馬があって逆走してきた馬がいた時だったのでヒヤヒヤしましたが、リズムを崩すことなく走りきってくれたので良かったですよ。頭を上げてしまうところがあるので、スタンディングマルタン(頭を上げたり立ち上がるのをしにくくする馬具)をつけていますが、普段のキャンターなどでは効果を見せているようです。カイバ喰いは相変わらずあまり良くありませんが、馬体はなんとか維持できていますし、今週の競馬にいい状態で向かえるようにしっかりと調整していきます」(平田師)13日の京都競馬(4歳上500万下・芝1400m)に秋山騎手で出走を予定しています。

12/05/10 平田厩舎
13日の京都競馬(4歳上500万下・芝1400m)に秋山騎手で出走いたします。

仕上がりも上々みたいなので好結果を期待しています。
そろそろ結果が欲しいところです。
G1トレーナー&ジョッキーのコンビでお願いします!


◆◇◆ サファーガ 近況 ◆◇◆
牝馬 父アグネスタキオン 母アドマイヤマカディ(母父ノーザンテースト)
2009年2月9日生 栗毛 栗東:橋田満厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/09 橋田厩舎
9日は栗東坂路で追い切りました(53秒1-38秒6-25秒2-12秒3)。「今朝は坂路で終い重点の追い切りを行いました。朝一番の馬場状態がいい時間帯だったとはいえ、ひと追いで終い12秒3は好調な証ですね。乗っているスタッフに聞いたところ、これでもまだ一杯ではないとのことですから、状態は間違いなくいいと思います。土曜日の京都に芝1400mの番組があるのでそちらに向かうつもりで川田騎手を押さえました。想定表からすると出走できるはずですので、新潟で組まれている牝馬限定戦の番組が混雑しているようですから、そこから回ってくる馬がいないことを願いたいですね」(橋田師)12日の京都競馬(3歳未勝利・芝1400m)に川田騎手で出走を予定しています。

12/05/10 橋田厩舎
12日の京都競馬(3歳未勝利・芝1400m)に川田騎手で出走いたします。

無事に出走が確定しました。
川田を押さえた辺りはさすが橋田センセ。
追い切りも万全に近いし出遅れが無ければ勝ち負け出来そうです。
先週出走できなかったのが良い方向に行って欲しい。
応援には行けませんが期待してTV観戦します。


◆◇◆ プレザントライフ 近況 ◆◇◆
牡馬 父シンボリクリスエス 母アドマイヤセラヴィ(母父サンデーサイレンス)
2009年5月9日生 青鹿毛 栗東:松田国英厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/10 松田国厩舎
9日、10日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬を見ていても、直線半ばまでは非常にいいリズムで走れているのに、いざ追い出すと弾けないという内容。まだ体の収縮をうまく使えず、伸びきった走りになるので、ヨーイドンの競馬になると分が悪くなってしまいます。手脚が長く胸前が薄い馬体を見ても先々は芝の長いところで活躍できると思うのですが、まだ走り切れていない現状ですから、まずひとつ勝つためにダート戦も視野に入れて調整していきます」(松田国師)

やはりダートを視野に入れてきましたか・・・。
今は勝ち上がることが優先ですからね。
もっと成長したら芝でも走れると思いますのでまずは1つ勝って欲しいです。


◆◇◆ プラチナスレッド 近況 ◆◇◆
牡馬 父ジャングルポケット 母フィルドール(母父アグネスタキオン)
2009年3月26日生 栗毛 栗東:小崎憲厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/08 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「こちらに到着後、左の飛節の状態を確認しました。以前こちらにいるときに傷めた箇所とは違い、飛節の前面に腫れが見られます。ただ、骨などには異常がなく、痛みもなさそうですので、ゆっくりと動かしながらその後の状態を見ていきたいと思っています。キャンターの動きは以前よりずっと良くなっていますから、飛節のケアをしっかりとしつつ乗り進めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

完全な黄色信号です・・・
デビューできたらそこそこやれると思ってただけに残念です。
このまま慎重に様子見るのか、少し早めの決断がされるのか・・・心配です。
何とかして良化してほしいと願うばかりです。


◆◇◆ ヴァリディオル 近況 ◆◇◆
牝馬 父Dynaformer 母ヴァレラ(母父Monsun)
2009年2月21日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


12/05/08 NFしがらき
周回コースでハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1回は15-15を行っています。9日に栗東トレセンへ帰厩する予定です。「この中間も順調に乗り込み、15-15もコンスタントに取り入れることができています。ここ最近は気持ちの面でも落ち着きがあっていい雰囲気をキープしていますし、馬体を含めて特に不安なところはありません。今のところ明日の帰厩を予定していますが、いい状態で送り出すことができそうです」(NFしがらき担当者)

12/05/09 石坂厩舎
9日に栗東トレセンへ帰厩しました。

12/05/10 石坂厩舎
10日は軽めの調整を行いました。「水曜日に無事帰厩しました。今朝は坂路で軽く脚慣らしをしましたが、休み明けの分やや気負って走っているような印象は受けました。ただ、口向きなどは問題なくスムーズでしたし、馬体も464キロといい状態です。順調に進めて行けそうですよ」(杉山厩務員)

無事に帰厩しました~♪
馬体も回復していますし調子も良さそうなので早めに使えそうです。
さすがに来週のオークスDayの京都の限定戦には使わないでしょうか?
狙い目だと思ってますが・・・。
2場開催になっちゃうと出走が難しくなりそうなので調子次第では出走もあると思います。


◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/09 久保田厩舎
9日はゲート中心のメニューを行いました。「少し大きめのところとゲートを並行しながら進めているのですが、ガクッと来るようなこともなく順調に調整できています。クロフネの分だけ上2頭ほど軽すぎる動きではないのですが身のこなしはやっぱりいいですよ。ただ、週末に少し動かしたときの息遣いはもうひとつでしたね。このあたりは鍛錬しながら徐々に上昇させていければと思っています。今朝はゲートへ行きましたが、出ることに関してはほぼ問題ないような気がするのでそう遠くないうちに試験を受けてみてもいいかなと思っているところです。ただ、駐立の際に少しうるさくなってきて、ファインセラっぽいところが見え隠れしてきたというか、気をつけないとこれから危なくなってきそうだなと思えるので慎重に接していきます。この血統なのに“何かあるんじゃないか?”と構えるくらい順調すぎるくらい進んでいますので、焦らないことが大事ですね」(久保田師)

12/05/11 久保田厩舎
11日にゲート試験を受けて見事一発合格しました。「ちょっとガタガタしてくるかもしれないと構えていましたが、今朝の様子は悪くなかったのでいいときに試験を受けてみることにしました。実際、入りも中も問題なかったし、出るほうも大丈夫でしたよ。ここまで順調に行って怖いくらいなので、慎重に見極めてこのままデビューが可能か判断していきます」(久保田師)

やりました~!
もうゲート試験合格しちゃいました。
今年の2歳たちはホント早いです。
デビューにしても放牧にしてもじっくり予定が組めるのが良いですね。
先生の期待の高さも分かりますし、デビューが楽しみです。
ただ、『ファインセラっぽいところ』ってのが気になりましたが。


◆◇◆ グレイスヒーロー 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/10 栗田徹厩舎
9日、10日はゲート中心のメニューを行いました。「ゲート練習を継続して行っていますが、普通にビュンと出られるようになってきました。それなので今日あたりに合格まで持っていけないかなと思っていたのですが、2歳のゲート馬が多くなり、ゴチャゴチャしていたので寄りで少し敏感になっていて“もう少し練習が必要かな”と発走員に指摘されてしまいました。ダイワメジャーの気持ちの部分が少しずつ顔をのぞかせるようになってきているのかもしれませんね。クーデグレイスも少しだけ難しいような面を見せることがありましたし、父系、母系ともメンタル面の変化にはよく注意してあげなければいけない。納得すれば大丈夫ですが、それまでに無理をすると良くないので慎重に行きたいと思います。受検に関しては馬の精神状態をよく見ながらタイミングを図っていきます」(栗田徹師)

12/05/11 栗田徹厩舎
11日にゲート試験を受けて無事に合格しました。「昨日は馬場が悪く頭数も多くてゴチャゴチャした、馬にとってちょっと可哀想な状況だったためうまく行きませんでしたが、今日は大丈夫でした。寄りも駐立も出もスムーズで無事に合格をもらうことができました。まずはひと安心です。今後については、このままデビューへ向かえるか、ひと息入れてあげるべきか、馬の状態をしっかり見極めた上で判断していきます」(栗田徹師)

こちらもゲート試験合格です。
状態をしっかり見極めてもらって良い状態でデビューして欲しいです。
血統的にも府中は合うと思うけどなぁ~。


◆◇◆ ペドレリーア 近況 ◆◇◆
牝馬 父ネオユニヴァース 母ジェリクル(母父メジロライアン)
2010年3月7日生 鹿毛 美浦:栗田博憲厩舎 生産:白老ファーム


12/05/09 NF天栄
9日にNF天栄へ放牧に出ました。「引き続き経過を観察してきましたが、消炎剤などを投与しながらケアしてきたこともあってか状態がさらに悪化することはありませんでした。ここまでの様子からどういった診断になるのか診療所に改めて確認を取ったところ、先天的なものではなく急性によるもので、診断名は急性蹄葉炎ということでした。今のところ大ごとまでには至っていませんが、落ち着くまでしばらくは時間が必要になるだろうとのことでした。急激な負担とならないように北海道から早めにノーザンファーム天栄へ移動させてもらい、体調をしっかり整えてから先月末に満を持して入厩させたのですが、このようなことになってしまい申し訳ありません。しばらくは安静にしなければいけないでしょう。ご心配をおかけして本当に申し訳ありません」(栗田博師)

大変な病気になってしまいました・・・。
しっかり治して元気に走ってくれることを祈るしかありません。

プレザントライフ 復帰戦飾れず・・・。

多忙で更新遅れちゃいました・・・汗

プレザントライフ
12/5/6 新潟 4R 3歳未勝利 芝2200m 雨:良
16頭 4人気 7着 56kg 浜中 2:16.3 3F36.2 着差0.6 体重486kg(-8kg)


復帰戦期待していたのですが、いつもの感じで・・・粘りが足りませんね。

以下、レース後の公式コメントです。

◆◇◆ プレザントライフ レース後コメント ◆◇◆
牡馬 父シンボリクリスエス 母アドマイヤセラヴィ(母父サンデーサイレンス)
2009年5月9日生 青鹿毛 栗東:松田国英厩舎 生産:ノーザンファーム

pleasant_life_120506.jpg

12/05/06 松田国厩舎
6日の新潟競馬ではスタート後は中団から。向正面で流れが落ち着いたために動いて2番手に付けるも、後方の馬が一気に捲ってきてペースを乱されてしまい、直線でも伸びを欠いて7着。「向正面でペースが落ち着きましたし、ワンペースなところがあることを考えて自分から動いて行きました。2番手に付けた直後はこの馬にとっていい流れになりそうだったのですが、さらに外から捲って来た馬がいて、出して行った直ぐ後に外から来られるという精神的に厳しい競馬になってしまいました。休み明けの影響でいくらか動きが重かったところもあったかもしれませんし、展開を含めきつい内容で、最後は伸び切れませんでした。もう少しスムーズに行けたら良かったのですが、申し訳ありません」(浜中騎手)この馬の脚質を考えて動いて行きましたが、その直後に外からプレッシャーをかけられてしまい、直線でも思ったような伸びを見せることができませんでした。前走から間隔が空いていましたし、実戦勘を含め一度使ったことで良化してくれればと考えていますが、ザ石により出走を取り消した経緯もありますので、より慎重にレース後の状態を確認しつつ進めていきます。

今度こそ、と思ってましたが・・・現時点では芝では難しいのかも。
血統的にも古馬になってからだと思うし、成長したら芝でもやれると思うのですが。
ダートでも地方交流でもとりあえず今は勝っておきたいです・・・。
マツクニさんの手腕に期待しています。

プレザントライフ 復帰戦

ようやく復帰戦です。
まずは無事に走り切ってほしいです。

12/05/06 新潟 4R 3歳未勝利 芝2200m 11:10発走


雨で馬場が少し渋った方がいいのかも。
浜中君、期待しています。

NHKマイルカップ 予想

難しい・・・一言です。

岩田と勝浦に託します。

出資馬 近況(5/3)

連休初日、どこへ行っても混んでるだろうし、家でグダグダ過ごしました(笑)
今年のPOGの馬選びと2012年キャロット募集馬予想リストの作成が着々と進みましたよ。
2012年キャロット募集馬予想リストはあとはセレクトセールのリスト待ちです。
今のところ、来て欲しい馬はかなり残ってます!!!
今年もキャロットは凄いラインナップになりそうな予感!
今から楽しみです

◆◇◆ サファーガ 近況 ◆◇◆
牝馬 父アグネスタキオン 母アドマイヤマカディ(母父ノーザンテースト)
2009年2月9日生 栗毛 栗東:橋田満厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/03 橋田厩舎
「水曜日の早い段階では岩田が乗れるということで出走できる可能性があるかもしれないと踏み今週の京都競馬へ向かうつもりでしたが、想定表を見たところ初出走の馬などでほとんど枠が埋まってしまい出走は厳しい状況になってしまいました。再度新潟の牝馬限定戦へ矛先を向けることも考えましたが、いいジョッキーが思うように確保できずいい形でレースへ向かうことも難しくなりました。来週以降の出馬状況を見ながら改めて考えていきたいと思います」(橋田師)5日の京都競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝1400m)は回避し、来週以降の競馬に向かう予定です。

やっぱり除外対象でしたよね・・・。
新潟で使うためにもっと先手を打つようなジョッキー確保はできなかったのかな?と思いました。
ほかにも府中の1400mとかもメンバー手薄な気がしましたし、
ジョッキー確保優先というより相手関係優先で見ても良いかもしれません。
能力は未勝利級では無いはずですからある程度のジョッキーなら大丈夫なはずです。
来週はどこを使うのかな?
ジョッキー確保優先なら京都か府中だろうけど出られるかも分からないし、
思い切って新潟1400mで吉田隼人ジョッキーあたりを確保してほしいです。
来週の橋田先生の選択に注目です。


◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/02 久保田厩舎
2日、3日はゲート練習中心のメニューを行いました。「先週の金曜日にこちらへ入厩してきました。北海道からの長距離輸送にへこたれることなく翌日からさっそく動かし出せていましたよ。コースや坂路などさまざまなところへ連れていき、慣らすように動かしているところですが順調ですね。兄貴たちと比べるとお父さんが違うのもあってか多少重さもありますが、悪くない走りをする馬ですよ。水曜日はゲートを通すこともやっていますし、比較的順調。一気に詰め込むといいことはないので、徐々にやっていきますが、まずはゲート試験を上手くパスしてあげられればと思っています」(久保田師)

入厩後も順調そのものです。



坂路での18~16秒の軽めのキャンター調整も連日出来ていますしゲート練習も順調なようで
早めにゲート合格したらどうするのでしょうか?
大事に使ってもらえそうなので一旦放牧かもしれませんが早めにデビューできそうなのは
間違いなさそうです。どうか、このまま順調にいくことを願っています。


◆◇◆ グレイスヒーロー 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/03 栗田徹厩舎
2日、3日はゲート練習中心のメニューを行いました。「入厩後堪えるような素振りを見せることはありませんし、順調に進め出せていますよ。最初は環境に慣らすことからスタートし、今週からはゲートにも行くようにしています。まだ覚えさせる段階ですが、今のところ寄りも、駐立もまずまずですし、順調ですね。コースや坂路にも徐々に入れていき、まずはゲート試験合格を目指したいですね。順調ならば東京での新馬戦デビューを目指したいと思っていますが、まずは一歩一歩目の前のことをしっかりやっていきます」(栗田徹師)

こちらも順調そのものです!
坂路で軽めに乗っています。



そして、デビュー予定も出ちゃいました。
もしやダービー翌週の安田記念Dayの1600m!?
その翌週の1800mもありますがその辺りでしょうか?
いきなりの勝ち負けは難しいとは思いますがまずは無事にデビューできることを祈ります。

出資馬 近況(5/2)

明日から休みだというのにテンション下がり気味です・・・。
今日は心配な更新がありました・・・。


◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/02 平田厩舎
2日は栗東坂路で追い切りました(55秒1-40秒0-26秒4-13秒2)。「今朝は坂路で強め程度の時計を出しました。元々トレセンに戻ると臨戦態勢の環境にピリピリとしてしまってカイバが落ちるタイプ。今はふっくらした体つきなので、あまりビシビシとはやらず、気持ちを乗せていくというつもりで調整しています。動きはしっかりしていて、変わらずいい状態です。坂路でも頭を上げて走るようなところがあるので、距離は前走と同じぐらいがいいはず。入るようなら来週京都の芝1400mに向かいたいと思います」(平田師)13日の京都競馬(4歳上500万下・芝1400m)に秋山騎手で出走を予定しています。

仕上がり良く帰ってきてくれましたので早めに出られそうです。
京都芝1400mは合っていそうですし、秋山ジョッキーお願いします。


◆◇◆ サファーガ 近況 ◆◇◆
牝馬 父アグネスタキオン 母アドマイヤマカディ(母父ノーザンテースト)
2009年2月9日生 栗毛 栗東:橋田満厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/02 橋田厩舎
2日は栗東坂路で追い切りました(53秒4-39秒3-25秒4-12秒3)。「今朝は坂路で追い切りました。一杯にはやらず、終いにハミをかけて反応を確かめる程度で追わなくていいと指示を出していたのですが、仕掛けてからの切れは予想以上でした。朝一番で時計の出やすい馬場状態ではありましたが、それにしてもいいタイムでしたね。前走を見る限り1200mでは前半の追走に手間取るし、新潟の1400mか1600mというつもりでジョッキーを探そうと思っていたのですが、京都の1400mなら岩田が乗れるとのこと。鞍上の魅力もあって、京都に向かうことにしました」(橋田師)5日の京都競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝1400m)に岩田騎手で出走を予定しています。

あれ?京都に変更?
騎手確保に苦戦したようですが岩田なら文句ないでしょう。
でも出走予定してる想定頭数はかなり多いはず。
除外対象では無いのでしょうかね・・・???
出来は良いので今週出られるといいのですが。


◆◇◆ プラチナスレッド 近況 ◆◇◆
牡馬 父ジャングルポケット 母フィルドール(母父アグネスタキオン)
2009年3月26日生 栗毛 栗東:小崎憲厩舎 生産:ノーザンファーム


12/05/02 小崎厩舎
2日は軽めの調整を行いました。「飛節の状態は、日によってまちまちで、落ち着いていることもあればちょっと熱っぽくなったりと、なかなか安定してきません。今朝は15-15を乗る予定でしたが、馬房から出したときの感じがあまり良くなかったので、角馬場での乗り込みに留めました。様子を見ながら進めていくつもりだったのですが、一進一退の状態で手加減しながらやっていっても仕上がりには時間がかかってしまいますし、思い切って一度放牧に出した方が近道だろうと判断しました。お待たせしてしまって大変申し訳ありませんが、しっかりと治療して立て直します」(小崎師)3日にNFしがらきへ放牧に出る予定です。

あぁ・・・恐れていたことが起きちゃいました。
脚元がしっかりしてくる前にタイムリミットになりそうな嫌な予感がしています。
何とか放牧で脚元の状態が上向いてくれることを祈ります!


※ 2012/05/03 21:26追記
12/05/03 NFしがらき
3日にNFしがらきへ放牧に出ました。

◆◇◆ ペドレリーア 近況 ◆◇◆
牝馬 父ネオユニヴァース 母ジェリクル(母父メジロライアン)
2010年3月7日生 鹿毛 美浦:栗田博憲厩舎 生産:白老ファーム


12/05/02 栗田博厩舎
2日は舎飼で様子を見ています。「先週入厩して翌日から角馬場とコースでキャンター調整を行い、ゲートにも少しずつ入れて試験合格を目指して動かしていたのですが、今週の火曜日の午後に歩様が悪くなってしまいました。これと言った要素もなくおかしいなと思って獣医に見てもらったところどうも蹄に炎症が出ているとのこと。最初は両前脚ともに気にしているように見えたのですが、特に左前脚に炎症があるとのことでした。今朝も診療所と話をしたのですが、“環境が変わったことで体調がひと息になり、ホルモンバランスの崩れからどこかに過度に負担がかかり炎症を起こすケースは何件かあるし、この仔もその部類だと思われる”との見解でした。すぐに治療に入ったので今のところ大ごとにはならなそうですが、このまますぐに進めるのは避けたほうが良さそうです。少なからずとも数日は安静にして、症状が落ち着いたらいったん楽をさせたほうがいいとのことでした。入厩させたばかりなのにこのようなことになり心配をおかけして申し訳ありませんが、症状が落ち着いて状態が安定してくれば大丈夫なはずです。しばらくはこのまま様子を見ますが、状態に合わせて一度天栄へ放牧に出すように段取りを取るつもりです」(栗田博師)

あらら・・・。
早期入厩の3頭とも早くから期待してましたが・・・。
大したことないといいのですが・・・。大丈夫かな?
まぁ、まだ早い時期だししっかりと体調整えて再入厩してください。
8月の新潟で抜群のスピードを見せて欲しいです。

2歳 牧場滞在馬 近況(5/1)

◆◇◆ ハリウッドミューズ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダンスインザダーク 母ハリウッドレビュー(母父ノーザンテースト)
2010年3月1日生 栗毛 美浦:菊川正達厩舎 生産:ノーザンファーム


hollywood_muse_120501.jpg
12/05/01 NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調教を行っています。ここまで休むことなく調教に取り組んできましたが、音を上げるどころか馬体面、走りの質ともに日々成長が見られるというのは牝馬ながら頼もしい限りです。キャンター時はグッと重心が下がり、とても安定感のある走りをするようになってきました。まだまだ奥行きのある雰囲気を感じさせますので、しっかりと負荷をかける中で良化を促していきます。

かなりのセールストーク的なコメントに見えますが
褒められると素直に嬉しいです。笑
Gallop丸ごとPOG2012-2013のキャロットのところにも写真付きで出てました。
これも嬉しかった~。この調子でデビューまで順調に進めてもらいたいです。



◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


pyxis_120501.jpg
12/05/01 NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調教を行っています。気の強い面を持ち合わせていますが、ここまで騎乗者がしっかりとコンタクトを取りながら信頼関係を築いてきたことで、ここ最近は乗り手の指示に従って調教に取り組めるようになってきました。ひとつひとつ確実にステップアップすることができていますので、この調子で進めていきたいと思います。

気性的なこともありますし、能力開花をさせるためにも秋口までじっくり育成していく感じですかね。
血統的にもまだまだだと思いますし、じっくり行くのが良いと思います。
Gallop丸ごとPOG2012-2013で結構大きな写真で出てました。
クラシックを意識できると書いてあったのが嬉しかった~楽しみにしてます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。