1歳馬近況(11/30)

◆◇◆ ファインセラの10 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


fine_cela10_111130.jpg
11/11/30 NF空港 馬体重:449kg(+4kg)
現在は週3日角馬場でのフラットワークをこなしており、残りの3日は900m屋内坂路コースをハロン20秒で1本元気に駆け上がっています。すでに坂路コースでの調教を開始していますが、疲れを見せることはなく、カイバ喰いも良好です。大人しい性格で気性面での起伏もなく、牧場スタッフの指示にも素直に従います。動きに硬さを見せることがあるクロフネ産駒ですが、本馬にはそういった感じはなく、フットワークも軽快です。早期デビューを目指せる素材と踏んでいます。

凄く順調ですね。馬体も益々好馬体になってる気がします。
今年ブレイクしたクロフネ産駒。この仔も代表格になれるよう頑張って欲しいです。
今後の成長を楽しみに見守っていきます・・・。



◆◇◆ グレイスルーマーの10 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


grace_rumor10_111130.jpg
11/11/30 NF早来 馬体重:454kg(-14kg)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、屋内周回コースをハロン20秒程度のキャンターで2400mの調教を行っています。環境や飼料の変化でやや馬体重は減っていますが、体には逞しさがあり体調面は変わらずいい状態を維持しています。少し物見をすることが多いものの、調教自体は落ち着いて取り組むことができていますので、馬の状態に見合った負荷をかけることで良好な成長を促していきます。

育成内容は順調そのものですが、先月に続き大幅な馬体減が気になります。
まぁ大丈夫でしょうが、しっかり食べて大きく逞しく成長して欲しいです。



◆◇◆ フサイチパンドラの10 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


fusaichi_pandora10_111130.jpg
11/11/30 NF早来 馬体重:450kg(-11kg)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、屋内周回コースをハロン22~23秒のペースで2400mの調教を行っています。寒くなってきても毛ヅヤはピカピカで、脚元を含め馬体に不安な点はありません。騎乗馴致を始める前のイメージよりも大人しく素直な印象で、騎乗スタッフの指示にもしっかりと反応できています。ストライドの大きな力強い走りで、フォームにも少しずつまとまりが出てきました。

コース運動が始まって馬体重は戻りましたね。
今後徐々に厳しい調教となっていくと思うのでしっかり食べて頑張って欲しいです。
1歳の現時点では文句のない好馬体です。
このまま丈夫な体でしっかりと調教を積んでいって欲しいと思います。



現在の様子見は・・・4頭。
11 ベビーグランドの10
16 ミスコンチェルトの10
32 ハリウッドレビューの10
77 レースの10
この中ではハリウッドレビューの10が一歩リードでしょうか。
厩舎がネックですが馬は良いですねぇ・・・。点灯したら即満口でしょう。
ミスコンチェルトの10はカタログ見たときは『無いな』って思ってましたが
急激に見栄えが良くなっている気がします。
社台ファーム生産・育成ってところも注目です。
ベビーグランドの10は・・・期待してましたが馬体のバランスがイマイチで成長待ちです。
早々に点灯したら決断を急がないと行けませんが、正直判断が難しいです・・・。
レースの10は小さいながらまとまりがあって好印象です。
もう少し大きくなってきたら一気に売れちゃいそうです。
スポンサーサイト

出資馬 2歳~4歳 近況(11/29・30)

ジャパンカップ、ブエナビスタ復活でしたね!
関係者の方々、おめでとうございます。
ラストランも期待していますよ。
馬券は・・・
ブエナ、ジャガーメイルは3連複買ってましたが、トーセンジョーダンが抜けました。
さすがに2週連続の穴馬券は難しい。
デインドリームは直線で内に行けなかった時点でアウトでしたね。
日本のジョッキーの作戦勝ちでした。

終わってみたら・・・東京コース3勝してた4頭のうちの3頭で1-2-3着でした。
4頭でボックスで買えば当たってたんだ・・・。
って、そんな簡単にはいかないか。
でもやっぱりデータも重要ですね。



◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


11/11/29 NFしがらき
周回コースでハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「馬体は480キロを越えるぐらいまで回復しています。ただ、すぐに締まってしまうタイプなので、乗りながら今の馬体をキープできるように心がけて進めています。脚元などは問題ないので、徐々にペースを上げていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

馬体は戻っているようなのであとはしっかり調整を・・・。
といってもすぐ減ってしまう仔なので調整苦労しそうで心配です。
スタッフの方々、大変でしょうがお願いいたします。



◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


11/11/30 宮本厩舎
30日は栗東坂路で追い切りました(52秒0-38秒9-26秒6-13秒7)。「今朝は坂路を単走で追い切りました。先週末に坂路に入れた時は、馬なりとはいえ久々を感じさせない素軽い動きを見せていたので、来週でも使えるかと思ったのですが、やはりある程度しっかり追ってみると少し動きは重い感じがしました。小倉の4週目に牝馬限定の芝1200メートル戦があるので、そこがちょうどいいでしょう。背腰の疲れはすっかり抜けて非常にフレッシュな状態ですし、あと2本しっかりと追い切りを重ねればいい仕上がりで出走できると思います」(宮本師)12月17日の小倉競馬(3歳上500万下・牝馬限定・芝1200m)を目標にしています。

帰厩後も順調そうで何よりです。
あと2週しっかり乗り込めるのはいいですね。
仕上がりよく復帰戦を迎えられそうで期待しています。



◆◇◆ サファーガ 近況 ◆◇◆
牝馬 父アグネスタキオン 母アドマイヤマカディ(母父ノーザンテースト)
2009年2月9日生 栗毛 栗東:橋田満厩舎 生産:ノーザンファーム


11/11/29 NF早来
週3回は屋内周回コースでハロン20秒程度のキャンター2400mの調整を行い、週3回は屋内坂路でハロン15秒のキャンター調整を行っています。「15-15のところを継続して乗っていますが、体調も脚元の状態も変わりありませんね。体の格好も徐々にいいものへ変わっているように感じますし、この調子です。このあとも適度な負荷をかけていって次のステップを考えていきたいですね」(早来担当者)

坂路15秒をしっかり出来ているようで好印象です。
牧場での調整も最終段階でしょうか。
14秒あたりを乗ってから移動でしょうか・・・。
このまま怪我無く頑張って欲しいです。



◆◇◆ プレザントライフ 近況 ◆◇◆
牡馬 父シンボリクリスエス 母アドマイヤセラヴィ(母父サンデーサイレンス)
2009年5月9日生 青鹿毛 栗東:松田国英厩舎 生産:ノーザンファーム


11/11/30 松田国厩舎
30日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝は坂路を一本上がってから、CWコースで追い切りました。鮫島騎手を背にしっかりと負荷をかけていますが、動きは悪くないですし、まずまずの状態でレースに向かえるでしょう。切れるタイプではありませんが、自分の形に持ち込めればしぶとく伸びてくれると思います。また、良化途上ながらも能力を感じさせる馬ですし、福永騎手にも続けて乗ってもらえますので、もちろんいい結果が出てくれることを期待しています」(松田国師)12月4日の阪神競馬(2歳未勝利・芝1800m)に福永騎手で出走を予定しています。

今週の追い切りもまずまず良かったようで良い状態でレースを迎えられそうです。
あとは運次第だと思いたい・・・何とか今度は1着でお願いします。
祐一君、期待しています。



◆◇◆ プラチナスレッド 近況 ◆◇◆
牡馬 父ジャングルポケット 母フィルドール(母父アグネスタキオン)
2009年3月26日生 栗毛 栗東:小崎憲厩舎 生産:ノーザンファーム


11/11/29 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1回は15-15を行っています。「この中間は15-15も取り入れて徐々に負荷を強めています。特に気になるところもなく順調ですし、15-15をしっかりとこなせるようにしていきたいですね」(NFしがらき担当者)

強調材料のある更新内容では無いけど順調みたいです。
しがらきに入ってからはトントン拍子で来てるので驚いてます。
このまま入厩、デビューまで何事もなく行ってほしいです。



◆◇◆ ヴァリディオル 近況 ◆◇◆
牝馬 父Dynaformer 母ヴァレラ(母父Monsun)
2009年2月21日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


11/11/29 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も、ハミ受けを矯正しつつじっくりと乗り込んでいます。いい負荷をかけているので、体はグッと良くなってきましたね。徐々に体力もついてきていますので、このまましっかりと乗り進めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

ゆっく~りですが一応は順調です。
ハミ受けを矯正してもらってしっかり乗れてるみたいで良いですね。
馬体も日に日に良くなってる感じがして先々楽しみです。

出資馬 2歳~4歳 近況(11/22~24)

二度と無いだろうなと思いつつ・・・
マイルCSでの大ホームランの余韻に浸ってます・・・。
今後も・・・生涯穴党を貫いていきますよ。
IPATでは今年6回目の万馬券でした。競馬場も合わせると7回?8回?かな?
先週だけで3回は自分でもビックリ。
ここ数年、年末だけは調子が上がって来るようです。

そういえば、払い戻しで10万越えは過去に2度有りましたが、
単発で10万超えは初めてでした。
Club A-PATにこんなの有るんですね。良い記念になります。


ここからは今週の更新です。


◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


11/11/22 NFしがらき
周回コースでハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「体つきはだいぶ余裕が出てきましたが、トレセンに入ってからのことを考えてもう少しふっくらさせたいと思っています。ペースを上げるというよりは、しっかりと距離を乗って体を造っていきます。体調、動きともに問題ないので、焦らず進めたいですね」(NFしがらき担当者)

順調そのものです。
上手くいけば年内~年明けには移動の話が出てくるかもしれませんね。
このまま順調に調整できることを祈っています。



◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


11/11/22 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1回は15-15を行っています。「15-15をコンスタントに乗るようになって、背中の筋肉はどんどん良くなってきた印象です。宮本調教師とも相談して、来週までには帰厩させて小倉開催を使おうということになりましたので、こちらもそのつもりで進めていきます」(NFしがらき担当者)

まもなく帰厩できそうです。
出来は良さそうなので早めに使ってもらえそうです。
数戦のうちにクラスの目処が立つ競馬が出来たら・・・
と願っております。


※ 2011.11.26 追記
11/11/25 宮本厩舎
25日に栗東トレセンへ帰厩しました。


◆◇◆ サファーガ 近況 ◆◇◆
牝馬 父アグネスタキオン 母アドマイヤマカディ(母父ノーザンテースト)
2009年2月9日生 栗毛 栗東:橋田満厩舎 生産:ノーザンファーム

safaga_111123.jpg

11/11/23 NF早来 馬体重:502kg(-2kg)
週3回は屋内周回コースでハロン20秒程度のキャンター2400mの調整を行い、週3回は屋内坂路でハロン15秒のキャンター調整を行っています。「いいですね。少し前から15-15のペースを刻むキャンター調教も取り入れていますが、脚元も体調面も安定していて、状態面に変わりがない中で調教を継続して積めていますよ。体重は502キロと大きく変わらないかもしれませんが、適度な負荷をかけることができているので、中身から少しずつ変わってくるはずです」(早来担当者)

坂路で15秒を始めてからも順調に進めています。
スタッフさんからも「いいですね」という言葉ももらえるようになってきたので
前進してると思います。
これだけ乗って馬体重はさほど減ってないのは季節的なこともあるとは思いますが
しっかりと身になってるんでしょうね。
今後も成長に期待しています。
万全な状態で入厩してもらいたいです。



◆◇◆ プレザントライフ 近況 ◆◇◆
牡馬 父シンボリクリスエス 母アドマイヤセラヴィ(母父サンデーサイレンス)
2009年5月9日生 青鹿毛 栗東:松田国英厩舎 生産:ノーザンファーム


11/11/24 松田国厩舎
23日は栗東CWコースで追い切りました。24日は軽めの調整を行いました。「水曜日はCWコースで追い切りました。馬場が重かったこともあって最後は時計を要しましたが、脚が上がったというより、乗り手に反抗するようなところを見せたことが原因のようです。使いつつ徐々に馬が大きくなってきているのはいい傾向ですが、その分思うように体が動くようになって自分を主張するようになってきたのでしょう。まだ伸びしろも多い馬ですし、しっかりと調整してレースに向かいたいですね。来週の1800メートル戦なら福永騎手が乗れるとのことで、これだけのジョッキーに続けて乗ってもらうことには大きな意味がありますから、そちらに出走する予定です」(松田国師)12月4日の阪神競馬(2歳未勝利・芝1800m)に福永騎手で出走を予定しています。

前走後の祐一君の進言通りに阪神1800mを使うみたいですね。
ジョッキーの合うと思ったコースなのできっちり結果を出してくれるでしょう。
1戦毎に成長もしてくれていますし、まずは1勝、お願いします。
そして今後も乗り続けてもらいたいです。



◆◇◆ プラチナスレッド 近況 ◆◇◆
牡馬 父ジャングルポケット 母フィルドール(母父アグネスタキオン)
2009年3月26日生 栗毛 栗東:小崎憲厩舎 生産:ノーザンファーム


11/11/22 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週後半からはジワッと終い15秒ぐらいまで進めていますが、特に気になるところはありません。順調に進められていますし、このぐらいのペースでもう少し乗り込んでいけば、しっかりと体力もついてくるはずです」(NFしがらき担当者)

しがらきに来てからは怖いくらいに上手くいってます。
このまま行けたら年明けくらいには入厩出来るのかも・・・。
デビューすら出来るか心配だった仔がここまで頑張ってくれて
嬉しい限りです。
まずは無事にデビューしてもらいたいです。



◆◇◆ ヴァリディオル 近況 ◆◇◆
牝馬 父Dynaformer 母ヴァレラ(母父Monsun)
2009年2月21日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


11/11/22 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き、周回コースと坂路で乗り込みを続けています。周回コースではハミ受けをチェックしながらじっくりと乗り、坂路では3頭併せを行うなど、いろいろと教え込みつつ調教を進めているところです。まだ全体的に体力がつききっていないところはありますが、入厩の準備は着々と進んでいますよ」(NFしがらき担当者)

体力的にはまだまだのようですが順調ですね。
しがらきのスタッフさんもメニューをしっかり考えていただいていて感謝感謝です。
この仔の足りないところが徐々に鍛えられていけば入厩の頃には
心身共にもう少し成長してくれそうです。
成長途上でしょうから勝つまでには時間がかかるかもしれませんが、
焦らず見守っていきたいです。
・・・中京競馬場で待ってます。(笑)

マイルチャンピオンシップ 2年連続 馬券的中!

たった今・・・中日が日本シリーズ第7戦で負けてしまいました。
う~ん・・・残念。

でも全く勝てる気がしなかったソフトバンク相手によく頑張りました。
選手の皆様、そして落合監督、2011年お疲れ様でした。


では話は本題へ。

昨年は馬券を買う直前で岩田からの馬券を追加して3連複的中しましたが・・・

今年もやりましたよ!

今年の予想は、



でした。

キャロットの2頭は両馬とも完璧な出来だったので外枠に入らなかった時点で
上位の印を付けようと思ってました。
外国馬2頭は相当強いだろうと思いましたがやはり経験値の高いサプレザを上位に。
馬場適正+池添でアポロンを入れて昨年の上位馬も予想に入れました。
リディルは外枠に加え馬場もどうかと思いましたが・・・。

今回に限っては想定したことがズバリ!でした
3連複 & 3連単ゲットです。
あと一歩でダノンヨーヨーに3着やられるところでした。
これも昨年の上位馬ということで、予想の範囲内ではありますが・・・。
サプレザはやはり最後は凄い脚でしたね。

今日は出かけてましたので実況は帰りの車の中で、ラジオ実況でした。
残り200を切ったあたりからは、
エイシンアポロン!フィフスペトル!ダノンヨーヨー!
というのが強調されて、大外からサプレザ!と少し言われてましたが
最後までエイシンアポロン!フィフスペトル!ダノンヨーヨー!
と聞こえていたので、馬券は外れたけどアポロンとフィフスは頑張ったなぁ~
って思ってました・・・でも!!??
3着はサプレザでしょうか・・・?みたいに聞こえてきましたので
『よっしゃ~!』となりました。

昨年に続きマイルチャンピオンシップを当てて、相性バッチリのレースになりました。

キャロットの2頭はやってくれると思ってましたが本当に頑張りました。
好枠を生かしてフィフスペトルは絶妙な良い競馬だったと思います。
ノリも上手く乗りましたが、本当に惜しかった・・・。
リアルインパクトも上位に来てますし、今後に繋がる競馬でした。
来年もこの2頭からは目が離せません。
私もいつかこのような良い馬に出資できたらいいなぁと思いました。

馬券ベタな私でもたまにはこんなことがあるんですね。
競馬は奥が深いなぁとつくづく思いました。
それにしても・・・1レースに4200円分も買ったのは初めて?・・・かも。
当たって良かったです。

coryras462_2011mcs_01.gif

coryras463_2011mcs_02.gif

出資馬 2歳~4歳 近況(11/15~17)

アヴェンチュラ、なんと2度目の骨折・・・。
残念ですがしっかり治してまた良いレースを期待しています。
ただ、両前膝の骨折ということで早くても半年以上の休養・・・。
早めの引退は無さそうですし、復帰の更なる活躍を祈るばかりです。

キャロットにこんな凄い馬がいるのは誇りです!
今後益々キャロットは注目もされ、会員も増えていきそうで怖いですね。
それにしてもエリザベス女王杯はスノーフェアリー強かった・・・。


◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


11/11/15 NFしがらき
周回コースでハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「輸送で減った体を戻しながらの調整ですが、キャンターの動きは日に日に良くなっています。もう少し時間をかけて仕上げていきたいと思いますが、順調に進めて行けそうです」(NFしがらき担当者)

じっくり行く感じです・・・。
春までは復帰難しいかな・・・。中京で待ってます。



◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


11/11/15 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1回は15-15を行っています。「この中間から本格的に15-15を取り入れ始めましたが、かなりしっかりと動けていますね。移動当初に比べると背腰の筋肉にも張りが出て、ずいぶん良くなっていますよ。あと1、2週のうちには帰厩ということになりそうですから、そのつもりで進めていきます」(NFしがらき担当者)

随分と調子を上げてきたようです。
いきなりはどうかと思いますが、そこそこはやれると期待してます。
小倉で復帰の予定なので楽しみです。



◆◇◆ サファーガ 近況 ◆◇◆
牝馬 父アグネスタキオン 母アドマイヤマカディ(母父ノーザンテースト)
2009年2月9日生 栗毛 栗東:橋田満厩舎 生産:ノーザンファーム


11/11/16 NF早来
週3回は屋内周回コースでハロン20秒程度のキャンター2400mの調整を行い、週3回は屋内坂路でハロン15秒のキャンター調整を行っています。「これまでは16-16から少し速くなって15-15というペースで坂路調教を行っていたのですが、この中間からは少し進めて登坂日は15-15を基調に乗っています。おおよそ1ヶ月につきコンマ5秒ずつ進めていくようなイメージを持っていましたから、いい形でここまで来ることができていますね。これからまたひと月の間このペースを保つことができれば、また次を考えていきたいですよね。毛が長く、見た目はまだまだなのですが、じっくり乗り込んできて下地が良くなってきている面がうかがえます。この調子ですね」(早来担当者)

なかなか良い感じになってきてるじゃないですか!?
一時はどうなることかと思ってました。
今のペースが問題なくなれば年内にでも移動の話が出てくるんじゃないかなぁ~と推測。
このまま順調に・・・お願いします。



◆◇◆ プレザントライフ 近況 ◆◇◆
牡馬 父シンボリクリスエス 母アドマイヤセラヴィ(母父サンデーサイレンス)
2009年5月9日生 青鹿毛 栗東:松田国英厩舎 生産:ノーザンファーム


11/11/17 松田国厩舎
16日は軽めの調整を行いました。17日は栗東CWコースで追い切りました。「木曜日は坂路を軽く上がってからCWコースで3頭併せを行いました。手元の時計で、6ハロン81秒4、ラストは12秒3です。体重の軽いジョッキーが乗っていたとはいえ、しっかりと動けていて、これだけの時計が出たのは好印象ですね。脚質を考えると前走のような前々の競馬が理想的ですし、そのような競馬ができればいい結果につながってくれるでしょう。まだどこの番組にするか確定はしていませんが、阪神の開幕週に芝の1800m戦と2000m戦が組まれていますので、そのあたりがひとつの目標になると思います」(松田国師)「追い切りに乗せていただきました。トビが大きく、手応えのわりにスパッと切れる感じはないのですが、積んでいるエンジンが違うという感じです。能力はすごいですね」(藤懸騎手)12月3日の阪神競馬(2歳未勝利・芝2000m)もしくは4日の阪神競馬(2歳未勝利・芝1800m)に出走を予定しています。

この中間も順調のようです。
次走の予定も出ましたが、前走、祐一君が
『阪神芝1800mでも良いのでは』と進言してるしこちらの可能性が高そうです。
どちらに決まっても次は勝つのみ。
まだ時間はありますのでまず良いジョッキーを確保して、きっちり仕上げて欲しいです。
祐一君か岩田がいいな。



◆◇◆ プラチナスレッド 近況 ◆◇◆
牡馬 父ジャングルポケット 母フィルドール(母父アグネスタキオン)
2009年3月26日生 栗毛 栗東:小崎憲厩舎 生産:ノーザンファーム


11/11/15 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「いつペースを上げても大丈夫というぐらいのところまでは来ていますが、もっと体がしっかりしてくればさらに動けると思います。また、トレセンに移動してからのことも考慮して、もう少し乗り込んで基礎体力をつけてあげたいと思います」(NFしがらき担当者)

先週は『特に気になるところはない』、
今週は『体がしっかりしてくればさらに動ける』、
ということでなかなか良いのではないでしょうか。
コツコツと地道に頑張ってもらいたいです。



◆◇◆ ヴァリディオル 近況 ◆◇◆
牝馬 父Dynaformer 母ヴァレラ(母父Monsun)
2009年2月21日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


11/11/15 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間からは坂路調教も取り入れ始めました。ちょっとハミ受けの癖が悪く、片方のハミに頼って走りがちなので、そのあたりを矯正しながら調教に取り組んでいます。相変わらず気性は穏やかでかわいらしい馬ですから、追い詰めないようにじっくりと取り組んでいきたいと思います」(NFしがらき担当者)

ようやく坂路入りを始めましたか。
これから本格的な調整ですかね。脚元のことは出てこないので安定してるのかな?
相変わらず気性的には問題は無さそうなのが良いですね。
ハミ受けの矯正には時間かかりそうな感じですが焦らずしっかりやってもらいたいです。

エリザベス女王杯 & 武蔵野S 予想



イタリアンレッドとレーヴが来たらごめんなさいって感じです。
イタリアンレッドは内枠だから、レーヴは常識的に見て難しいかと・・・。

2011年 1歳馬 静止画&動画配信 開始♪

今年も1歳馬の静止画&動画の配信が始まりました~!
愛馬の成長を動画で見られるのは毎回楽しみです。

今回は ファインセラの10、グレイスルーマーの10、フサイチパンドラの10 が更新されました。
グレイスルーマーの10は動画だけでしたが3頭とも更新があって嬉しいです。

◆◇◆ ファインセラの10 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


finecela10_01_20111110.jpg finecela10_02_20111110.jpg

締まりが出て、良い意味でクロフネ産駒らしくない感じになりつつあります。
競走馬らしい体つきになってきました~
動画を見ていて繋ぎの柔らかさ、軽やかな歩様が目につきました。
早く走ってるところを見てみたいです。
今後の成長が非常に楽しみな仔です。



◆◇◆ グレイスルーマーの10 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


coryras459_525_90p.jpg

いつ見てもいい顔してます!
ダイワメジャー産駒らしく重厚感ある馬体で踏み込みもしっかりしていてグッドです。
前向きな仔みたいなので、仕上がりも早そうです。
このまま早期デビュー目指してもらえたらなぁ・・・なんて妄想中です。



◆◇◆ フサイチパンドラの10 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


fusaichipandora10_01_20111110.jpg fusaichipandora10_02_20111110.jpg

画像も動画もいいですねぇ~
毛艶もピッカピカで美しいです。
シンクリの青毛ってことで見栄えがするのは当然かな・・・。
それにしても良い馬です。
あるブログの方が先月末見学に行った時、
「体質弱い」・・・「身体の芯ができてない」・・・「続けて使えないかも」
などと言われたそうです。
しかし!今月頭に私のお友達が早来行った時には
「ディアデラノビア10の次にいいのはフサイチパンドラ10ですよ~」
と言っていたそうです。
スタッフさんによっては見方が違うとは思いますが実際どうなんでしょうね。
キャロット募集馬ツアーの時はK厩舎長はパンドラを一押ししてました。
これは私がこの仔に決めた要因の一つでもあるんです。
NF早来・牝馬の超名門厩舎を信じてます。

プレザントライフ 近況(11/9)

◆◇◆ プレザントライフ 近況 ◆◇◆
牡馬 父シンボリクリスエス 母アドマイヤセラヴィ(母父サンデーサイレンス)
2009年5月9日生 青鹿毛 栗東:松田国英厩舎 生産:ノーザンファーム


11/11/09 松田国厩舎
9日は軽めの調整を行いました。「先週は期待していたとおり前々で競馬ができて、内容は良かったと思います。そろそろ勝ち切って欲しいところだったのですが、次につながる内容ではありましたね。ここまで歯がゆい競馬が続いているあたりは、まだ体つきが華奢なことが原因だと思っています。もう少し大きくなってくれれば、使える筋肉も増えていきますからね。このまま次走に向けて調整していくつもりですが、徐々に良くなっていますから、番組については様子を見ながら検討していきます」(松田国師)

続戦のようですね。タフな仔です。
マツクニ先生も今後の成長に期待してくれているし、まずは1勝ですね。
次こそは期待しています。

出資馬 2歳~4歳 近況(11/8)

◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


11/11/08 NFしがらき
周回コースで軽めの調整を行っています。「長距離輸送後ですし、元々細くなりやすいタイプなので、周回コースを中心に軽めに乗って体調を整えています。もう少しふっくらさせてから、帰厩に向けての調教に移行していく予定です。脚元を含め馬体自体には異常ありません」(NFしがらき担当者)

まだゆったりの調整です。
やはり体質難からか、体が減りやすい傾向は変わりません。
じっくりやってもらうしかありませんね。
何とか良い方向に向かってくれることを祈ります。
この仔は能力あると思うので何とか出走まで頑張ってもらいたいです。



◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム

uluru_111108.jpg

11/11/08 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き、周回コースを2周乗ってから、坂路でジワッとハロン15秒近いところまで進めています。じっくりと取り組んできて背腰の筋肉がだいぶ戻ってきましたし、走り自体もしっかりしてきました。小倉開催目標ですから、そろそろ15-15をしっかりやり始めてもいいでしょう」(NFしがらき担当者)

小倉に向けて順調そうです。
まずは無事に出走までこぎ着けてもらいたいです。
成長した姿を楽しみにしています。



◆◇◆ サファーガ 近況 ◆◇◆
牝馬 父アグネスタキオン 母アドマイヤマカディ(母父ノーザンテースト)
2009年2月9日生 栗毛 栗東:橋田満厩舎 生産:ノーザンファーム


11/11/08 NF早来 馬体重:504kg(-10kg)
週3回は屋内周回コースでハロン20秒程度のキャンター2400mの調整を行い、週3回は屋内坂路でハロン15~16秒のキャンター調整を行っています。「坂路のメンテナンスが終わり、予定どおり先週末より坂路も併用した調教を再開しているのですが、特に変わりはなく順調に乗れていますよ。そうは言っても成長が遅い分、調教も一気には上げていけませんし、体質面はもとより肉体面がしっかりしてくるまではじわじわと進めて行かなければいけませんね。馬体重は504キロです」(早来担当者)

最近はしっかり乗れているようで絞れてきてます。
じっくりとやってもらってるので少しずつ良くなってるのかな??
そう信じて、移動の話が出るのを楽しみに待っています。



◆◇◆ プラチナスレッド 近況 ◆◇◆
牡馬 父ジャングルポケット 母フィルドール(母父アグネスタキオン)
2009年3月26日生 栗毛 栗東:小崎憲厩舎 生産:ノーザンファーム


11/11/08 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も順調に乗り込んでいます。周回コースは3周ぐらいしっかり距離を乗って負荷をかけていますし、徐々にペースを上げていけば体も締まってくるでしょう。特に気になるところはなく順調ですね」(NFしがらき担当者)

思っていたよりも意外に・・・普通に順調ですね。
牧場でのコメントでは相当な時間がかかりそうな雰囲気でしたが、
春までにはデビューできるのでは?と思えるコメントでホッとしています。
プラチナスレッド、このままガンバレ



◆◇◆ ヴァリディオル 近況 ◆◇◆
牝馬 父Dynaformer 母ヴァレラ(母父Monsun)
2009年2月21日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム

validior_111108.jpg

11/11/08 NFしがらき
周回コースでハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「先週後半から、周回コース中心に乗り込みを開始しました。北海道でもそれほどペースを上げていなかったこともあって、まだ非力な印象を受けますね。こちらでしっかりと乗り込んで、基礎体力をつけていってあげたいと思います」(NFしがらき担当者)

う~~ん・・・こちらはプラチナスレッドと逆で
思ったよりもデビューまでは時間かかりそうなコメントに思えました。
元々遅めのデビューだと思っていた仔ですので想定内ではありますが
移動前は年内デビューできるかな~と思っていただけに少し残念です。
脚元には十分注意してもらってしっかりと基礎体力を付けていってもらいたいです。

プレザントライフ 3戦目 3着でした。

うちのエース・プレザントライフが今度こそ!の3戦目を迎えました。
今回もグリーンチャンネルでの応援観戦となりました。

11/11/6 京都3R 2歳未勝利 芝2000m 曇:稍重
12頭 2人気 3着 55kg 福永 2:02.9 3F35.6 着差0.3 体重494kg(+0kg)


スタートは五分に出て前目の位置からの競馬。
祐一君は内に入れて我慢させようとしてくれたみたいですがスローペースからか行きたがってしまって
3コーナー当たりから先頭まで進出。
逃げていたダノンムーンに並びかけて直線へ。
直線必死に差を詰めようとするも・・・伸びきれず・・・。
最後は差してきたダノングーグーにも交わされて3着。
前で競馬が出来たのは収穫ですが今日は完全に力負けです。

以下、レース後の公式コメントです。


◆◇◆ プレザントライフ レース後コメント ◆◇◆
牡馬 父シンボリクリスエス 母アドマイヤセラヴィ(母父サンデーサイレンス)
2009年5月9日生 青鹿毛 栗東:松田国英厩舎 生産:ノーザンファーム

pleasant_life_111106.jpg

11/11/06 松田国厩舎
6日の京都競馬では五分のスタートから行き脚良くスッと好位につける。スローペースと見て向こう正面でポジションをあげて直線まで勝ち馬と競り合ったが、最後に2着馬にも差されて3着。「スタートをポンと出てくれたので、無理なく好位につけられました。ただ、2コーナー過ぎまでかなりペースが遅くてハミを噛んでしまったので、向こう正面で前に行かせる形に。勝負どころからは、勝ち馬にプレッシャーをかけつつ進めましたが、最後は切れ負けした感じです。まだ子供っぽいけれど、トビが大きくてなかなかの能力を感じますよ。阪神なら1800メートルでもいいかもしれませんね」(福永騎手)「装鞍所ではこちらが心配になるぐらい落ち着いていましたし、いい精神状態でレースに臨めました。最後は勝ち馬の切れに屈した形でしたが、前々で進められたのは収穫ですし、かなり明るい見通しが立ったと言えるでしょう。馬の状態を見て、問題なければ使っていきたいと思っています」(松田国師)結果は残念でしたが、今日はスタートも決まって前々で競馬ができましたし、収穫の多い一戦でした。まだ子供っぽさを残している分、使いつつの上積みもあるでしょうし、今後のレースぶりにも大いに期待ができそうです。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。

この距離なら勝ち負け出来ると思っていましたが、
ダノン2頭は1枚も2枚も上だったように思います。
ダノングーグーにはあっさり差されましたしね・・・。
まだまだ成長が必要みたいです。
ただ、祐一君には素質を褒めてもらえましたし、
今後の成長次第では上を狙える馬になれると信じています。
ただ、クラシック云々言える立場ではなくなりましたね・・・。
続戦するにしてもまずは1勝できるところを使ってもらって、
勝って、一息入れてあげたいところです。

続戦なら・・・
11/26(土)京都芝1800m、11/27(日)小倉芝2000m、
12/3(土)阪神芝2000m、12/4(日)阪神芝1800m
このあたりでしょうか??
次はもう負けられないでしょうし、相手関係も考えて出走を決めてもらいたいです。

プレザントライフ 3戦目!今度こそ!

プレザントライフの3戦目です。

明日もグリーンチャンネルで応援です。

11/11/6 京都 3R 2歳未勝利 芝2000m 11:05発走



明日も馬場が心配ですが、今回は無理してでも前行ってほしいです。
距離延長でこの馬の良さが出るような気がします。祐一君とも相性良さそうに思います。
ダノンムーンは強そうですが、早め先頭で押し切ってくれ~。

2011年 ジェイエス繁殖馬セール

今年も恒例のジェイエス繁殖馬セールが昨日開催されました。
先月初旬に記事にしましたが、今年は昨年以上にキャロットに関わりのあった繁殖牝馬が
上場されているように思いました。

早速結果をあげてみたいと思います。

※ ここにあげますのは元キャロット馬とキャロットで募集された仔の母馬のみです
※ 購買者は敬称略とさせていただきます
※ 牝馬名後ろの()は 年齢・種付け相手・最終種付け日

------------------------------
№3 ヨーレン (11歳 フレンチデピュティ受胎 3/27) ⇒ 210.0万(白瀬盛雄)
№5 マルティプライ (4歳 ゴールドアリュール受胎 4/2) ⇒ 315.0万(村上雅規)
№12 ガバーナ (10歳 ダイワメジャー受胎 4/10) ⇒ 主取
№13 フェザーレイ (10歳 メイショウサムソン受胎 4/8) ⇒ 1701.0万(㈲高昭牧場)
№44 ローズバレッタ (9歳 メイショウサムソン受胎 2/21) ⇒ 388.5万(林孝輝)
№55 プレジャートレイル (10歳 チチカステナンゴ受胎 2/19) ⇒ 欠場
№57 フーラクサ (10歳 ウォーエンブレム受胎 5/5) ⇒ 682.5万(㈲新冠タガノファーム)
№58 アスクレピアス (9歳 ステイゴールド受胎 4/14) ⇒ 640.5万(㈲上水牧場)
№64 ウインフィオーレ (12歳 ヴァーミリアン受胎 5/29) ⇒ 126.0万(石田国昭)
№87 プレラット (9歳 チチカステナンゴ受胎 2/12) ⇒ 378.0万(小河豊水)
№89 マイティーダンサー (11歳 ゴールドアリュール不受胎) ⇒ 420.0万(㈱オリオンファーム)
№96 ミレニアムポップ (13歳 スニッツェル受胎 3/10) ⇒ 210.0万(手嶋康雄)
№97 スペシャライズ (10歳 スニッツェル受胎 4/13) ⇒ 241.5万(島川隆哉)
№122 ハトシェプスト (5歳 ネオユニヴァース受胎 3/27) ⇒ 420.0万(乾皆雄)
№126 キャニオンビュー 元出資馬 (4歳 グラスワンダー受胎 4/3) ⇒ 主取
№134 セイリングシップ (8歳 カネヒキリ受胎 5/15) ⇒ 105.0万(津田健二)
№135 ビリーヴザミラクル (9歳 カンパニー受胎 5/4) ⇒ 157.5万(村下清志)
№173 シュガーキャンディ (14歳 キンシャサノキセキ受胎 6/3) ⇒ 157.5万(川島るみ)
№174 マックスドゥイット (14歳 フレンチデピュティ受胎 5/28) ⇒ 主取
№180 オートキュイジーヌ (5歳 ゴールドアリュール不受胎) ⇒ 47.25万(㈲スガタ牧場)
№183 ジョディーズライン (4歳 未供用) ⇒ 94.5万(㈲新冠橋本牧場)
№193 ハイランドダンス (3歳 未供用) ⇒ 105.0万(島川隆哉)
------------------------------


セール全体で見ますと昨年よりも売却率は下がっています。
ですが、ここに上げましたキャロットに関わった繁殖牝馬の売却率は上がりました。
( 昨年の記事 → こちら ) 
社台系牧場では昨年以上に繁殖の入れ替えが多くなっているようで、
キャロットに関わっている血統もなかなか残るのは難しくなっていきそうです。

今年の注目はやはり、元出資馬・愛馬キャニオンビュー
主取りになりました。
嬉しいやら、寂しいやら・・・上場時の動画は見てませんが
気性の悪さ出ちゃった??暴れちゃったかな??(笑)
主取りということで社台ファームに戻るのかな?
そうすると、受胎してるグラスワンダー仔はキャロットへ来る可能性をほんの少し残しました。
まぁ無いでしょうけど・・・。

他では、フェザーレイは結構高かったですね。
やはり血統良いからねぇ。
スペシャライズは安めでしたね・・・。
スニッツェル仔がキャロット来たら面白そうだったのになぁ・・・残念。
セイリングシップ、ビリーヴザミラクルも惜しい気はしますがねぇ・・・。

こうやって血を入れ替えることによってキャロット直結のノーザンファームも
進化できると思うし、今後どんな繁殖を入れていくのか注目しています。

プレザントライフ 近況(11/2)

◆◇◆ プレザントライフ 近況 ◆◇◆
牡馬 父シンボリクリスエス 母アドマイヤセラヴィ(母父サンデーサイレンス)
2009年5月9日生 青鹿毛 栗東:松田国英厩舎 生産:ノーザンファーム


11/11/02 松田国厩舎
2日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝は坂路を1本上がってから、CWコースで3頭併せを行いました。最後は少し遅れましたが、こちらは追走して外を回る形だったので問題ありません。それよりも、前を追いかけて直線ビッシリやれたことが良かったと思いますよ。今回は距離を延ばして2000メートル戦になりますが、この距離なら前々で流れに乗りやすいでしょうし、これまでの経験を活かして今度こそ勝ち切ってもらいたいですね」(松田国師)6日の京都競馬(2歳未勝利・芝2000m)に福永騎手で出走を予定しています。

連戦中ですが元気いっぱいで逞しい仔ですね!
距離を延ばして騎手乗り代わりということで、今度は一味違う競馬を期待しています。
祐一君も乗れてるのでスカッと好騎乗で勝っちゃってください。
相手は強そうなのが多数いそうですが何とかしてくれる信じてます。
ここを勝って一息入れてあげたいですね・・・。


※ 2011.11.3 19:06追記
11/11/03 松田国厩舎
6日の京都競馬(2歳未勝利・芝2000m)に福永騎手で出走いたします。

無事に出走が確定しました。
想定よりは相手は楽になったようですがダノンムーン(エイシンフラッシュの弟)がいますね。
何とか競り勝ってもらって3度目の正直となって欲しいです。
多忙なこともあり、現地観戦応援かGC観戦応援か・・・悩み中です。
是非、見に行きたい!!   のですが・・・。

出資馬 2歳~4歳 近況(10/28~11/1)

◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


11/11/01 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「こちらに到着後、馬体をチェックしてから軽めに体を動かし始めています。馬自身は元気もありますし、特に問題はなさそうですよ。明日から騎乗調教を行う予定なので、その状態を確認してからどう進めていくかを考えたいと思います」(NFしがらき担当者)

11/10/31 NFしがらき
29日にNFしがらきへ移動しました。

しがらきへ移動して運動を始めていますね。
順調に来てるようなのでそう遠くなく帰厩できるのかも。
体質難が一番の課題だと思いますし、まずはしっかりと体調を整えてもらいたいです。



◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


11/11/01 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「坂路では終いだけハロン15秒に近いところも乗り出しています。まだフラフラしているところもありますが、思った以上にいい感じで進められていますよ。引き続き小倉開催を目標に進めていきます」(NFしがらき担当者)

小倉開催を目標でしっかり調整させています。
この仔のペースに合わせて上手く調整できているようなのでこのまま
順調にいってもらいたいです。
ウルルさん、次のレースも頑張ってくださいね。



◆◇◆ サファーガ 近況 ◆◇◆
牝馬 父アグネスタキオン 母アドマイヤマカディ(母父ノーザンテースト)
2009年2月9日生 栗毛 栗東:橋田満厩舎 生産:ノーザンファーム


11/11/01 NF早来
屋内周回コースでハロン18秒のキャンター2400mの調整を行っています。「この1週間は坂路を使用できないため周回コースのみでの調整を行っています。だからと言って不具合が生じるようなことはありませんし、坂路コースを使えるようになり次第もとの調教に戻していく予定ですよ。体質面の弱さが垣間見られることもありますし、脚元なども固まるまでには時間を掛けてあげたいのが本音ですから、じっくり動かしながらしっかりして来るのを待つような調整をしていくことになるでしょう」(早来担当者)

あら、坂路は改装中ですか。
坂路中心で調整されてきましたから良い気分転換になるかもしれませんし、
何か良い方向に向かうと良いのですが。
体質難が少しでも解消されないと入厩が見えてこない気がしますので
まずはしっかりと今の調整で好転を待ちたいと思います。



◆◇◆ プラチナスレッド 近況 ◆◇◆
牡馬 父ジャングルポケット 母フィルドール(母父アグネスタキオン)
2009年3月26日生 栗毛 栗東:小崎憲厩舎 生産:ノーザンファーム


11/11/01 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「こちらに到着後、馬体を確認して順調に乗り出しています。大型馬でまだちょっとボテッとしている印象なので、まずは新しい環境に慣らしつつ体調を整え、筋肉を引き締めていきたいですね」(NFしがらき担当者)

11/10/28 NFしがらき
28日にNFしがらきへ移動しました。

無事にしがらき入り出来てホッとしています。
この仔はまだまだ体が出来ていないのでじっくりと乗り込んで欲しいと思います。



◆◇◆ ヴァリディオル 近況 ◆◇◆
牝馬 父Dynaformer 母ヴァレラ(母父Monsun)
2009年2月21日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


11/11/01 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「こちらに到着後、馬体を確認してから軽く体を動かしています。輸送で減った体もふっくらと戻っていますから、明日から騎乗調教を開始する予定でいます。初めて入る洗い場でも気にせずじっとしていて手を煩わせませんし、手入れをしているとお返しに鼻面をこすりつけてくれたりと、とにかくおとなしくてかわいい馬ですよ。球節回りなども落ち着いていますが、脚元に関してはよくチェックしてケアを行っていきます」(NFしがらき担当者)

11/10/28 NFしがらき
28日にNFしがらきへ移動しました。

こちらも無事にしがらき入り出来ました。
落ち着きもあるし、かわいいみたいで、微笑ましいコメントで嬉しいです。
脚元には十分気をつけてもらって、入厩に備えて調整をしてもらいたいです。
早く競馬場で走る姿を見てみたい!

1歳馬近況(10/31)

◆◇◆ ファインセラの10 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム

fine_cela10_111031.jpg

11/10/31 NF空港 馬体重:445kg(+6kg)
順調に初期馴致を終えており、現在はロンギ場でフラットワークをこなしています。兄達と比較すると、おっとりとしていますが、人間の指示に対して集中力に欠ける時があります。ただし、まだこの時期ですのでそれほど心配は要らないでしょう。背中の感触は兄達と同様に素晴らしく、ペースアップが楽しみでなりません。

順調に成長しているみたいですね~。
なんか、馬体がガラッと変わったような気がします・・・。
馬体が少し引き締まった感じがしますので背が伸びたかな?
おそらく10月初旬の写真だとは思いますが、なかなかいい感じに見えますよ。
このまま順調にいってもらいたいです。



◆◇◆ グレイスルーマーの10 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム

grace_rumor10_111031.jpg

11/10/31 NF早来 馬体重:468kg(-18kg)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、屋内周回コースをダクで1800mの調教を行っています。移動当初はやや繊細な面があり、周りを気にするような面を見せていましたが、徐々に慣れてきてスムーズに馴致をこなしています。健康面に不安はなく、体を動かすことが好きなようで、自ら積極的に前へと進んでいくタイプです。今後の調教も順調に進めて行けそうです。

ますますダイワメジャー産駒らしい馬体になってきていますね。
前向きさのある動きにも好感が持てますし、値段以上の期待をしています。
体型も好みだし、毛艶もこの時期としては良いと思います。
この仔もこのまま無事で一歩ずつ成長していって欲しいです。



◆◇◆ フサイチパンドラの10 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム

fusaichi_pandora10_111031.jpg

11/10/31 NF早来 馬体重:461kg(+11kg)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、丸馬場で30分程度ダクを中心に軽めのキャンターまで進めています。脚元を含め、この時期の1歳にしては馬体がしっかりとしていて、バランスも良いことから走りに安定感があります。今のところ母の現役時代のようなうるさい面は見せていませんので、いい精神状態を維持しながら調教を進めていければ、着実に課題をこなして成長してくれるでしょう。

本当にいい馬体・・・惚れ惚れしちゃいます・・・
シンクリだから良く見えるのは当然でしょうが、この仔は特に見栄えがいいように思います。
そして食べたものがしっかりと身になってるようで頼もしいです。
これから徐々に調教が厳しくなっていくと思いますので今は体をしっかり増やして
備えてもらいたいので良い傾向です。
精神状態も安定してていいですねぇ~今後の動向が本当に楽しみです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。