2歳馬近況(7/29)

今週は・・・先週まではガヴァネスとアマルフィターナが出走予定してました。
が、・・・・・予定もなくなり、稼働馬はゼロに・・・。
テンションは下がってますが、今年の募集リストを見て何とか持ちこたえてます。
ウルルが復帰するのが待ち遠しいです・・・。

2歳馬たちは入厩してからも順調なプレザントライフを除いては心配な状況です。

今日の更新もドキドキしながら見ました・・・。


◆◇◆ サファーガ 近況 ◆◇◆
牝馬 父アグネスタキオン 母アドマイヤマカディ(母父ノーザンテースト)
2009年2月9日生 栗毛 栗東:橋田満厩舎 生産:ノーザンファーム


safaga_110729.jpg

11/07/29 NF早来
ウォーキングマシンでの運動1時間とトレッドミルでダクを行っています。両前脚の疲れはいまだ抜け切れていないようですので、引き続き無理のない調整で様子を見ています。楽をさせていることで馬体にだいぶ余裕が出てきてしまっているので、カイバのコントロールを行いながら、体調面もしっかりと管理していきます。

う~ん・・・、心配ですね。
両前脚ですからねぇ・・・、丈夫な仔だと思っていたのですが・・・。
サファーガ出資のお仲間様ブレッドさんが先日見学の時には
『しばらくしたら運動再開します』みたいな感じで普通に見学できたみたいです。
クラブからの更新内容にはいつもタイムラグを感じます・・・。
深刻な状況ではないとは思いますが少し心配ですね。
次の更新では運動再開していることを祈りたいと思います。



◆◇◆ プラチナスレッド 近況 ◆◇◆
牡馬 父ジャングルポケット 母フィルドール(母父アグネスタキオン)
2009年3月26日生 栗毛 栗東:小崎憲厩舎 生産:ノーザンファーム


platina_thread_110729.jpg

11/07/29 NF空港
右飛節は痛みがなくなり、歩様にも問題はありませんので、この中間から騎乗運動を開始しました。現在は1000m周回ダートコースをスローキャンターで1周半しています。腹回りに余裕がある体型ですが、乗り込んでいけばスッキリしてくるはずですので、心配はいりません。今後も順調にペースを上げていけそうです。

ようやく前進しました。
まだまだこれからですが一歩踏み出せたのは良かったです。
写真を見ても馬体のバランスも徐々に良くなっていると感じます。
今後も一歩ずつ一歩ずつ・・・頓挫無く行ってほしいです。



◆◇◆ ヴァリディオル 近況 ◆◇◆
牝馬 父Dynaformer 母ヴァレラ(母父Monsun)
2009年2月21日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


validior_110729.jpg

11/07/29 NF空港
現在は周回ダートコースをスローキャンターで2000m乗り込んでいます。引き続き乗り込みを重ねており、馬体のハリも徐々に回復してきています。前向きな気性はいい意味で変わらず、調教中は他馬に怯むことなく堂々とコースを駆けています。今後は坂路での調教開始を視野に入れていきます。

坂路には入らずゆったりとしたペースです。
なかなか進みませんが、やはり脚元に負担をかけない調整をしていくのでしょう。
まだまだ時間はかかりそうな雰囲気です。
年内デビューは難しいかな・・・。
ゆっくりいくのは血統的にも良いとは思いますが、脚元に不安があるのは心配です。
期待の大きな仔なのでどうか無事で、と願うばかりです。
スポンサーサイト

出資馬 近況(7/27)

今週もショッキングな更新がありましたので、サラっといきます・・・。


◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


11/07/27 函館競馬場
27日は函館ウッドコースで追い切りました。「中1週の競馬なのでウッドコースで14-14程度の軽めの追い切りを行いました。久々を一度使ったあとだけあって動きに切れが戻っていい動きだったのですが、追い切り後に鼻出血をしてしまいました。肺からの出血の可能性もありますし、今週の競馬は回避して一度放牧に出します。調子が上がっていただけに非常に残念ですが、しっかりと休ませて復帰させたいと思います」(平田師)29日にNF空港へ放牧に出る予定です。

今週のレースを楽しみにしていましたが・・・。
鼻出血って・・・ダメかも、と心配です。
自分の馬が立て続けに・・・ってショックも大きいです。
涼しい北海道で鼻出血・・・もろに体質の弱さが出た感じです。。
しかもレース中でもないし軽め調教で無理させてないのに・・・。
昨年、小倉で一番暑いときに激走して鼻出血のウルルとは明らかに違う。
治るのか・・・心配ですが祈るしかないですね。
治まったとしても年内は難しいでしょうね。
また長い休養になりそうです。



◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


11/07/27 NF早来
屋外周回コース2400mでのキャンター調整と屋内坂路でハロン15秒のキャンター調整を行い、週1回は14-14を行っています。「先週はトレッドミルと坂路でのキャンター調教を交互に行うメニューでしたが、今週はひとつ進めた内容で乗り込んでいます。また、週に1回のペースで14-14からもう少し速いところも乗っているくらい、調子は上向きですよ。この調子で行けば札幌開催の真ん中から後半あたりにはメドが立てられるようになるかもしれませんね」(早来担当者)

調子上向きのコメントは嬉しいですね。
とにかく『無事で出走を』と祈るのみです・・・。



◆◇◆ プレザントライフ 近況 ◆◇◆
牡馬 父シンボリクリスエス 母アドマイヤセラヴィ(母父サンデーサイレンス)
2009年5月9日生 青鹿毛 栗東:松田国英厩舎 生産:ノーザンファーム


11/07/27 松田国厩舎
27日はゲート練習を行いました。「入厩後、坂路で軽めのキャンターを行いつつ、ゲート練習を開始しています。まだ練習量が少ないこともあって発馬では自分から出る気を見せていませんが、今のところ寄り、駐立にはまったく問題ないので、練習を進めていけばスタートも良くなってくるでしょう。坂路の軽いキャンターでも素晴らしい手ごたえで駆けていますし、いい素質を感じる馬ですから、じっくりと良化を促していきたいですね」(松田助手)

入厩後、初の更新でなかなか良いコメントがもらえました。
入厩してから24、26、27日と坂路に入ってるみたいだし順調そのものです。
連日15-15出来てるみたいで良いですね。
まずはゲート合格して入念に調整を進めてもらいたいです。


(2011.07.30追記)
マツクニ流調整で入厩翌日から連日坂路に入れてます。
早めにゲート試験をパスして順調に乗り込めるといいですね♪


プレザントライフ 松田国厩舎へ入厩!

ガヴァネスの衝撃の引退発表から数日が経ち、少し気持ちも落ち着きました。
お仲間様にはお気遣いを頂きましてありがとうございます。

シルクの今年の募集馬を見ましたが凄いですね。
キャロットかと見間違うほどです。
キャロットに来てほしかった牡馬が何頭もいますね・・・。
シルクに行ってしまう経緯は分かりませんが残念です。

今日の京都の2歳未勝利戦、アピセアロームが圧勝でした。
ダローネガの2着だった馬です。
やはりダイワメジャーは走りますね。
今年はダイワメジャー産も考えなくてはいけなくなるかも。

今日いきなり、ビックリのプレザントライフの更新がありました。


◆◇◆ プレザントライフ 近況 ◆◇◆
牡馬 父シンボリクリスエス 母アドマイヤセラヴィ(母父サンデーサイレンス)
2009年5月9日生 青鹿毛 栗東:松田国英厩舎 生産:ノーザンファーム


11/07/23 松田国厩舎
23日に栗東トレセン・松田国英厩舎へ入厩しました。

いきなりの入厩でビックリです。
ゲート試験だけだとは思いますが、マツクニ先生は思いきったことしますからね・・・。
さすがに夏は使わないと思いますが慎重に行ってほしいです。

ガヴァネス 無念・・・(;;)

今日は来週出走予定でしたガヴァネスの更新があるので楽しみにしていました。
夕方の更新では何か歯切れの悪い内容だな・・・って思っていましたが、
仕事終わりにもう一度チェックしたら・・・最悪の内容に更新されていました・・・。
残念無念です。


◆◇◆ ガヴァネス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母ガバーナ(母父Polish Precedent)
2008年4月4日生 黒鹿毛 美浦:大久保洋吉厩舎 生産:ノーザンファーム


11/07/21 大久保洋厩舎
20日は軽めの調整を行いました。21日は美浦坂路で追い切りましたが、しばらくして歩様の乱れが生じたためレントゲン検査を行った結果、右前種子骨部分を骨折していることが判明しました。「台風が来ていたのですが、風が強いだけで馬場がグチャグチャになることはなかったので今朝追い切りを行いました。3頭併せでやったところ、時計自体は悪くないものの見た目の動きがピリッとしないなと思っていました。トビが大きく、少しふわふわするところがあるから仕方ないかと思っていたのですが、しばらくして右前脚の歩様が悪くなってしまいました。少し経過を見ていたのですが、最初の頃より夕方の方が歩様も症状も悪くなっていたのでレントゲン検査を行った結果、右前脚の種子骨に骨折線が入っていることがわかりました。剥れるまでではないのですが、かなり痛がっていて、すぐには動かせないほどの状態。診療所の診断も治癒をするにはかなりの期間を要してしまうだろうとのことでした。牧場でも前進しては後退となかなか順調に行かなかったように体質の弱さがありました。それでもトレセンまでたどり着いてくれましたし、何とか競馬場で走らせてあげたいという気持ち一心でここまで取り組んできたのですが、あと一歩というところでこのようなことになってしまいました。本当に申し訳ございません」(大久保洋師)来週のデビューへ向けてトレーニングに励んでいましたが、本日21日の追い切りを終えてしばらく経ってから歩様に乱れを生じてしまいました。経過観察をしておりましたが、症状に良化が見られないことから検査を行った結果、右前種子骨に骨折線が入っており、未勝利戦があるうちに出走することが不可能な状態であることが判明しました。人馬一体となってデビュー、そして勝利へと向かっていた矢先なだけに大変悔やまれます。現状を踏まえて大久保洋吉調教師と協議を行った結果、現役続行を断念し、競走馬登録を抹消することになりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、本馬に出資さえている会員の方へは追って書面をもちましてご案内いたします。

デビュー前に骨折という恐れていた最悪の結末が待ってました・・・。
知った瞬間、言葉は何も出てきません・・・。
脚元は不安続きだったのですが坂路3本というハードな調教もここまで頑張ってきてくれたガヴァネス。
何とかしようと考えてくださった大久保先生を責めるつもりもありません。
無念・・・としか言えません。
デビュー間近で・・・グロリアーナと同じ悪夢です。
今はまだ事実を受け入れられないです・・・。
ここまで頑張ってくれたガヴァネス嬢にはお疲れ様と言ってあげたいです。

ガヴァネスには補償が下りると思いますが1次募集には間に合わないでしょう。
何もかもがチグハグです。
おそらく今後、関東馬は怖くて出資は出来そうにありません。

この悔しさはウルル嬢に頑張ってもらって払拭してもらいたいです。

3歳馬 & 4歳馬近況(7/19~20)

◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


11/07/20 函館競馬場
20日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬ではゲートでスムーズさを欠いてしまった上に道中は行く気を見せてしまいましたが、まだ経験が浅い馬ですし、長期休養明けと言うことを考えても仕方ない部分はあったでしょう。もちろん結果が出れば言うことはありませんが、まずは無事に回ってきてくれてきたことが何よりです。現地にいるスタッフによるとレース後の状態も安定しているとのことで、私も明日函館に入り実際に馬体を確認する予定です。そこで状態を見てからになりますが、中1週で同条件の番組が組まれていますから、問題なければそのあたりを視野に入れて行きたいと思います」(平田師)今のところ31日の函館競馬(3歳上500万下・牝馬限定・芝1800m)への出走を目標に調整を進めています。

中1週とはちょっとビックリ。
それだけ脚元は安定してきてるのでしょう、と思いたいです。
先生がしっかり見てくれるので安心ですね。
徐々に良化していってくれることを願っています。



◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


11/07/19 NF早来
屋内坂路でハロン15~16秒のキャンター調整と週3回はトレッドミルでの調整を行っています。「この中間も特に気になるようなポイントは出てきていませんし、強弱をうまくつけながら調教を行っています。今朝、宮本調教師が来場して状態を確認していかれましたよ。もうしばらく乗り込んでから目標を定めていくことになりそうですし、昇級戦でもいい走りができるようにしっかり鍛えていきたいですね」(早来担当者)

更新が1週あきましたが調整は順調そうです。
この感じだと夏は使わない(?)かもしれませんね。
昨年夏に鼻出血してるので先生も無理はさせないのかも。
使うとしても札幌ですかね・・・。
順調で何よりです。
パワーアップしたウルルを楽しみに待ちたいと思います。

プレザントライフ 近況(7/19)

昨日、今日とセレクションセールが開催されました。
今年は1歳馬のセールのみでした。
ノーザンファーム名義で落札される馬に注目していましたが2頭いました。
・キングヘイロー×ラインレジーナ(牝)720万
・ネオユニヴァース×ベルグチケット(牡)1550万
両馬ともキャロに来そうな雰囲気もありますね。
ラインレジーナはダノンカモンの姉という面白そうな血統。
もし来たら、地方競馬??馬体良さそうに見えたし中央でも面白そう。

さて、期待のプレザントライフの更新がありました。


◆◇◆ プレザントライフ 近況 ◆◇◆
牡馬 父シンボリクリスエス 母アドマイヤセラヴィ(母父サンデーサイレンス)
2009年5月9日生 青鹿毛 栗東:松田国英厩舎 生産:ノーザンファーム


11/07/19 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「引き続き順調に乗り込んでいます。坂路ではジワッとハロン15秒に近いところも乗り出していますが、特に問題なくこなしていますね。まだ気性的に幼いところがありますが、いい素質を持っている馬ですのでじっくりと取り組んでいきたいですね」(NFしがらき担当者)

能力についてのコメントはなかなか出ない仔なのですが素質について
ちょろっと褒められましたね。
気性的には幼いみたいだし、これからも心身の成長に期待しています。

アマルフィターナ 3戦目 久々の走り

お気に入りの愛馬 アマルフィターナ嬢、約1年3ヶ月ぶりのレースを無事に終えました。

新馬戦、未勝利戦と同じ馬番3番で期待しましたが、完敗でした・・・。

でも、感動のレースでした。

11/07/17 函館8R 3歳500万以下(牝馬限定) 芝1800m
10頭 7人気 7着 55kg 秋山 1:51.5 3F36.3 着差0.6 体重466kg(+12kg)



以下、レース後コメントです。

◆◇◆ アマルフィターナ レース後コメント ◆◇◆
牝馬 父 シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


amalfitana_110717.jpg

11/07/17 函館競馬場
17日の函館競馬では伸びあがるようなスタートで遅れてしまい後方からの競馬。距離のロスなく内を回るも伸びが見られず7着。「ゲートの中では普通に立っていてくれたのですが、ゲートが開くと伸び上がるような感じで出てしまい、後ろからになってしまいました。久々の競馬ということもあって、道中かなり行く気になっていた分、直線で仕掛けてからはあまり反応がなかったですね。跨がった感触はいい物を持っていますし、無事に行ってもらいたいですね。そうすれば1度使ったことで気持が楽になってくるでしょうし、もう少し前目で競馬が出来るようになると思います」(秋山騎手)長期休養明けでまずは無事に回ってきてほしいという気持ちでしたが、馬は走りたい気持ちを前面に出してくれました。長期休養明けということもあり内容としてはチグハグな競馬でしたが、まだキャリア3戦ですしこれからに期待したいと思います。今後のついてはレース後の脚元の状態をしっかりと見てから判断したいと思います。

入れ込み気味で、出遅れて、引っかかって・・・(汗)
いかにも長期休み明けという感じでしたが、秋山騎手も最後まで気合いを付けてくれてましたし、
あの内容で勝馬に0.6秒差なら次につながる内容です。
飼い葉食いは相変わらず悪いみたいなので体重増は良かったと思います。
まずは無事に完走してくれたのでホッとしています。
久々のアマル嬢の走りを見て感動しました!!
ホント良い走りをする仔です。
何事もなく次のレースに臨めることを祈ります。
これからは1戦1戦が大切になってきますね。

アマルフィターナ 3戦目 いざ復帰戦♪

1勝目をあげてから屈腱炎発症。長期休養を経て1年3ヶ月ぶりの復帰戦を迎えます。
未勝利勝ちを生で見たときの衝撃を今でもハッキリ覚えています。

11/07/17 函館 8R 3歳以上500万下(牝馬限定) 芝1800m 13:40発走


内枠引きましたね。
復帰戦なのでまずは無事に完走して欲しいです。
ある程度先行して粘れたらいいのですが、息が持つのかな・・・。

相手はメジロオードリー、サクラシオンが強敵ですね。
この相手で好走できれば今後も楽しみです。

2011年キャロット募集予定馬

今月の明細と一緒に予定リストが送られてくるとドキドキしてましたが、
明細発送の昨日、公式HPにPDFがアップされました~!
キャロットもサービス良くなりましたね。
ちなみに愛知県はまだ今月の明細は来てません。

早速まとめましたのでアップします。

coryras403_900x2050.gif ←クリックで大きくなります

(5代クロス、11年産データなども入ったPDFもございますので欲しい方は言ってください。)

先月までの私の 予想リスト と見比べてみますと、
144頭予想して、全86頭中、69頭の的中でした。
昨年が全88頭中、59頭だったので率としては上がってますね。
ただ、予想した頭数も多かったので・・・
来年も懲りずに予想します。
って・・・既に2011年産データ作り始めてます(笑)

最終的にはこのリストに先日のセレクトセールでキャロットが落札した2頭、
・ルミナスポイントの2010(牡馬、父クロフネ、落札価格3500万、募集予想4000万)
・アビラの2010(牡馬、父アグネスタキオン、落札価格2000万、募集予想2800万)
が追加され、ノーザンファームで主取になった数頭が入れ替わって入ってくると思われます。

今年から補償も無くなるので今まで以上に慎重に馬選びしないと・・・。
昨年までは血統重視で来ましたが今年は馬体・動きも例年以上に重視したいです。

さて、血統見ただけですが、気になった馬は、

4 アドマイヤムーン×スターアイル 牝  ←血統魅力。馬体注目です。
6 ウォーエンブレム×スターパレード 牡  ←母は米GⅠ3勝馬。体質注意か。
10 キングカメハメハ×ディアデラノビア 牝  ←超良血。母馬優先で埋まるか。
11 キングカメハメハ×トゥザヴィクトリー 牝  ←良い馬なら高そう。
16 クロフネ×ベビーグランド 牝  ←ベビーキールのリベンジか。
25 シンボリクリスエス×ファーストチェア 牝  ←走る一族。注目です。
28 シンボリクリスエス×モンローブロンド 牝  ←安田厩舎なら・・・。
36 ダイワメジャー×ヴィートマルシェ 牝  ←関西なら注目したいが。
38 ダイワメジャー×スルーレート 牝  ←私の注目馬。馬体次第では・・・。
48 ディープインパクト×クラシックローズ 牡  ←橋口厩舎なら・・・。
50 ディープインパクト×オールザウェイベイビー 牝  ←私の大穴候補。
53 ディープインパクト×バランセラ 牝  ←私の注目馬。関西希望。
60 ネオユニヴァース×ヒカルアモーレ 牝  ←密かに注目。血統魅力。
61 ネオユニヴァース×ムーンライトダンス 牝  ←私の注目馬。厩舎・馬体次第。
63 ハットトリック×ドリーボンズレガシー 牡  ←キャロ血統。馬体注目。
69 フジキセキ×リッチダンサー 牝  ←藤澤さんとこかな・・・。
72 マンハッタンカフェ×ヴァレラ 牡  ←姉同様、私の注目第1位です。
74 メイショウサムソン×インディスユニゾン 牝  ←血統魅力。
78 Bernardini×ジンジャーパンチ 牝  ←超良血。今年のサプライズ!
79 Dalakhani×ダンスザクラシックス 牝  ←重そうだけど血統魅力。馬体注目。

などです。

あと他にも、ライラックレーン、フサイチパンドラ、シーザリオ、ブルーメンブラット、
アドマイヤサンデー、ガヴィオラ、グッドゲームの仔などいますが上げたらキリがありません。

全体的に牝馬が多めな気もしますが、今年もほんとに豪華なラインナップだと思います。
カタログが来るのが楽しみです。

2歳馬近況(7/15)

先に書いてしまいますが、牧場組の2歳たちは総崩れの状態になっています・・・。
この先が心配ですが、年内はプレザントライフ、頼みましたよ。

2010産馬の募集予定リストも公開されてテンションは上がり気味でしたが、
今日の更新で一気にトーンダウンです・・・。
リストもずっと眺めてますが牡馬で欲しいのは今のところ2頭だけ。
今年は牝馬だけかも。もしかしたらスルーかも。とか・・・。


◆◇◆ サファーガ 近況 ◆◇◆
牝馬 父アグネスタキオン 母アドマイヤマカディ(母父ノーザンテースト)
2009年2月9日生 栗毛 栗東:橋田満厩舎 生産:ノーザンファーム


11/07/15 NF早来 馬体重:496kg(+9kg)
現在はウォーキングマシンでの運動1時間とトレッドミルでダクを行っています。両前脚に疲れが見られたため、現在は騎乗運動を休止しています。コンスタントに速めの時計を出しながら乗り込んでいただけに残念ではありますが、しっかりとケアを行って乗り運動の再開に備えていきます。楽をさせていることでリラックスできており、運動量が制限されている中でも落ち着いて人の指示を聞くことができています。

うわぁぁぁぁ
恐れていた事が・・・。
この仔は丈夫そうだったので脚元は心配ないと思いましたが両前脚って・・・。
こりゃ~へたすると長引くかも。
次の近況更新までに回復してくれてると良いのですが・・・。
軽いことを祈ります。



◆◇◆ プラチナスレッド 近況 ◆◇◆
牡馬 父ジャングルポケット 母フィルドール(母父アグネスタキオン)
2009年3月26日生 栗毛 栗東:小崎憲厩舎 生産:ノーザンファーム


11/07/15 NF空港 馬体重:512kg(+4kg)
この中間もウォーキングマシンでの調整で様子を見ています。現在は痛みもなく、歩様に問題はありませんが、まだ右飛節に腫れが残っている状態ですので、今後もしばらくは騎乗運動を控えるつもりです。騎乗運動はできていませんが毛ヅヤは良好で、カイバ喰いを含む体調面に問題はありません。

全く前進する気配がありません・・・。
正直、半分諦めかけてます。早めの決断も時には必要ですよね。
2歳の夏に引退したベビーキール嬢を思い出しちゃって・・・寂しい気分です。

いやいや、まだそんな弱音は吐かず、何とか競走馬としてデビューしてください。
デビューを危ぶまれたガヴァネス嬢もデビューまであと一歩まで来ました。
この仔も血統に惚れ込んで出資を決めた仔です。
信じて祈ります。まずは調教再開できますように・・・。



◆◇◆ ヴァリディオル 近況 ◆◇◆
牝馬 父Dynaformer 母ヴァレラ(母父Monsun)
2009年2月21日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


vallera09_18_20110707.jpg 7/7 静止画配信より

11/07/15 NF空港 馬体重:474kg(+13kg)
現在は周回ダートコースをスローキャンターで2000m乗り込んでいます。右前球節の状態は引き続き問題ありませんが、今後も慎重にフラットコースでの調教をメインに進めていきます。まだ毛ヅヤ自体は絶好調とは言えませんが、乗り出し後から馬体のハリは回復してきています。

脚元の状態は変わらないみたいですが、ペースダウン。
坂路に入るには脚への負担が大きいと判断されちゃったみたいですね・・・。
毛艶も良く見せたことはありませんし、体質は弱いかもしれません。
でもまだ2歳夏ですし、この血統なのでじっくりと体質強化をしてもらいたいです。
無事に調教が進めるように祈ります。

3歳馬 & 4歳馬近況(7/13・14)

セレクトセールの関係でウルルの更新は今週はお休みみたいです。
そろそろ移動の話もありそうなんですが・・・。


◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


11/07/13 函館競馬場
13日は函館Wコースで追い切りました。「今朝も先週に引き続きウッドコースで追い切っています。私は栗東にいるので動きを見て確かめたわけではありませんが、現地にいるスタッフからはいい走りをしていたと報告を受けています。当初はフワフワした走りだったようですが、先週の追い切りに跨がった荻野琢真騎手に聞くと反応も上々でとてもいい動きだったとのこと。今週はレースに乗る秋山騎手に跨がってもらいましたし、気持ちの面でもピリッとしてくるのではないでしょうか。久々なので強気なことは言えませんし、まずは無事に回ってきてほしいという気持ちですが、能力的には即通用してもいいはずですからね。期待して見守りたいと思います」(平田師)17日の函館競馬(3歳上500万下・牝馬限定・芝1800m)に秋山騎手で出走を予定しています。

11/07/14 函館競馬場
17日の函館競馬(3歳上500万下・牝馬限定・芝1800m)に秋山騎手で出走いたします。

出走の体勢は整いました。
待ちに待った復帰戦。まずは無事に完走してもらいたいです。
結果がついてきたら嬉しいけどなぁ・・・。



◆◇◆ ガヴァネス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母ガバーナ(母父Polish Precedent)
2008年4月4日生 黒鹿毛 美浦:大久保洋吉厩舎 生産:ノーザンファーム


11/07/14 大久保洋厩舎
13日は美浦坂路で追い切りました(56秒9-38秒1-25秒1-12秒5)。14日は軽めの調整を行いました。「水曜日の追い切りに跨りましたが、悪くないですね。ただ、自分からガツンとハミを取ってグイグイ進んでいくようなタイプではなくて、昨日もややふわふわしながら走っていました。競馬を経験していないというのもあるのでしょうが、稽古の感じからすると急かされるような条件よりじわっと進めて流れに乗れるような条件のほうが良さそうですね」(吉田豊騎手)「先週見られた蕁麻疹はすぐに落ち着き、金曜日には時計を出せました。時計的にもまずまずだったし、蕁麻疹の影響はまったく感じさせませんでしたよ。その後もいい意味で変わらず順調。そして、水曜日に坂路で併せて追い切ったのだが、まずまずかな。グンと来る感じではないものの、全体としては悪くないですね。やりすぎて堪えさせるのも良くないかと思って、早ければ今週の競馬も考えたくらいなのですが、しっかりやった本数がもう少しほしいのは否めないし、乗り役と話をしてももう少しやってからのほうが良さそう。今後の状態次第で前後させるかもしれませんが、今のところ3週目の牝馬をメインに考えていこうかと思っているところですよ」(大久保洋師)30日の新潟競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝1800m)に吉田豊騎手で出走を予定しています。



ようやく出走予定が出ました~
もしかしたら今週の牝馬限定戦かとも思いましたがさすがに無かったですね。
先週金曜の少し速めの坂路調教以降もコンスタントに3本のキャンター調整が出来ています。このまま無事にデビューを迎えられることを祈っています。

セレクトセール2011

先日より特別入会募集、今年も始まったなぁ~と思っていたら、
今日限定200名が終了!早い・・・恐るべしキャロット・・・
今年もグッと会員増えて抽選は厳しくなりそうです。
補償も無くなるし、より厳選して馬選びが必要になりそうですね。
予想リストの中から既に心の中では決めてますが・・・。

昨日、今日と開催されました『セレクトセール2011』。
2~3頭買うかなとは思ってましたが、やはりキャロットクラブのお買い上げがあったようです。
アーティストチョイス、クルソラ、ヒシシルバーメイドあたりを期待してましたが
買ってもらえませんでした。
過去募集馬の兄弟なら人気出ると思うんですけどね・・・。
で、今回の落札馬は以下の2頭でした。

coryras389_600_43.gif

coryras400_s-sale033.jpg ルミナスポイントの2010coryras401_s-sale048.jpg アビラの2010

ルミナスポイントの2010は馬体のバランス良いですね。
母父タキオンのクロフネ産駒、先週の新馬戦でピーエムデメテルが芝1600mで
新馬勝ちしています。この点を押してくるでしょうね。
今回の2頭とも血統的に興味は無いので私はたぶんスルーです。
ルミナスポイントの2010 → 4000万 関西?安田さんところ?
アビラの2010 → 2800万
このあたりの募集額でしょうか。

さて、今週末には予定リストが分かるということで楽しみですね。

プレザントライフ 近況(7/12)

◆◇◆ プレザントライフ 近況 ◆◇◆
牡馬 父シンボリクリスエス 母アドマイヤセラヴィ(母父サンデーサイレンス)
2009年5月9日生 青鹿毛 栗東:松田国英厩舎 生産:ノーザンファーム


11/07/12 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「引き続き順調に乗り込んでいます。ゲートも通す程度の練習を行っていますが、特に問題はなさそうですね。気の悪いところも見せていませんし、ここまでは思ったとおりの調整ができています。入厩に備えてしっかりと進めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

優等生ですね。全く問題も無く順調です。
このまま秋までしっかり調教して逞しくなって欲しいです。

3歳馬 & 4歳馬近況(7/6・7)

◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


11/07/07 函館競馬場
7日は函館Wコースで追い切りました。「今朝はウッドコースで終いだけサッと追い切りました。初めての場所ということもあるのでしょう、運動中はキョロキョロと辺りを見回したり、調教でもフワフワするところを見せていますね。とはいえ、馬体は460キロほどと太すぎずいい雰囲気ですし、脚元も安定して落ち着いた状態を保っていますよ。環境に慣れてくれば気持ちも集中してくるでしょうし、いい状態で復帰戦を迎えられるようにしっかりと調整していきます」(平田師)17日の函館競馬(3歳上500万下・牝馬限定・芝1800m)に秋山騎手で出走を予定しています。

おぉ~!!
出走予定が出ました~!
思った以上に仕上がりが早かったみたいです。
まずは無事に完走をしてもらいたいですね。
秋山君、お願いします。



◆◇◆ ガヴァネス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母ガバーナ(母父Polish Precedent)
2008年4月4日生 黒鹿毛 美浦:大久保洋吉厩舎 生産:ノーザンファーム


11/07/07 大久保洋厩舎
6日、7日は軽めの調整を行いました。「当初の予定では今朝速いところをやるつもりだったのですが、昨日の調教は問題なかったものの、調教が終わって厩舎に帰り、ふと馬房の中を覗いたら首付近に蕁麻疹が出ていました。見つけたときは外見もあまり良くなかったし、さすがに慌てましたが、診てもらっても問題ないし、熱などが出ることもない。おそらく寝藁のなかにいたクモかなにかを口にしてしまったのでしょう。一種のアレルギー反応みたいなものだな。ただ、午後にはもう落ち着いていたし、今朝も問題なかったから心配は要らないと思いますよ。念のため今朝の追い切りは止めましたが、問題なければ明日から週末にかけてのどこかのタイミングでサラッと動かしておくつもりです。脚元を含めて状態は今のところ安定していますし、徐々に負荷を強めていってまずデビュー戦へ向かえるように仕上げていきますよ」(大久保洋師)

ビックリです。恐れていた体質難か!?と思ったけど
症状は大事には至らなかったようでよかったです。
ここで躓いたらデビューすら怪しくなりますから。
大久保先生、どうかよろしくお願いします。


(2011.07.08追記)

今日、終いが速めの調教がありました。
終い重点とはいえ、初の速めにしては良い時計が出ました。
少し希望が出てきました。
ガンバレ、ガヴァネス!





◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


uluru_110706.jpg

11/07/06 NF早来
屋内坂路でハロン15~16秒のキャンター調整と週3回はトレッドミルでの調整を行っています。「1週前は少し控えて16-16から少し軽めのところを行っていましたが、今週はまた少し戻して日によっては15-15のキャンターを踏むようにしています。まだ具体的な目標こそ決まっていませんが、緩み過ぎない程度に負荷をかけて中身をしっかりさせていきたいですね。そのうえで調教師とも相談していきたいと考えています」(早来担当者)

ウルルさん、良い感じで進められています。
出走予定が発表されるのもそう遠くない感じです。
23日か31日の芝1200mでしょうか・・・。
元気な姿を早く見たいです。

プレザントライフ 近況(7/5)

◆◇◆ プレザントライフ 近況 ◆◇◆
牡馬 父シンボリクリスエス 母アドマイヤセラヴィ(母父サンデーサイレンス)
2009年5月9日生 青鹿毛 栗東:松田国英厩舎 生産:ノーザンファーム


11/07/05 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「角馬場をしっかり乗り込んでから坂路に行っていますが、キャンターに行くと集中したいい走りをしますし、乗り味も抜群です。移動の疲れも見せていませんし、相変わらず見事な馬体ですから、素質を伸ばせるようにしっかりと乗り進めていきます」(NFしがらき担当者)

やはりグッドルッキングホースなのはしがらきでも褒められましたね(汗)
乗り味、馬体は褒められてますのであとは能力ですね・・・(笑)
まずはこの夏をうまく乗り切って元気にデビューして欲しいです。

ラジオNIKKEI賞 & 函館スプリントS 予想



ラジニケは簡単そうで難しい。1番人気は連に絡まないんだよなぁ・・・。
57㌔だけどパルフェの実績に期待したい。

函館スプリントSは牝馬&3歳馬に注目して予想。
前走強かったケイアイアストンが秋山君なので不気味です・・・。

追記 すいません・・・札幌11Rってなってました・・・。
     もちろん函館11Rでした・・・汗

ガヴァネス ゲート試験合格!

◆◇◆ ガヴァネス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母ガバーナ(母父Polish Precedent)
2008年4月4日生 黒鹿毛 美浦:大久保洋吉厩舎 生産:ノーザンファーム


11/07/01 大久保洋厩舎
1日にゲート試験を受けて無事合格になりました。「先週はちょっと辛口でいい結果を出せなかったのですが、今朝受けたところ大丈夫でした。木曜日に坂路で少し時計を出したのですが、その時の動きがまだモサモサしていたし、どんなものか半信半疑だったのですが、とりあえず良かった。これで立派な競走馬だ。あとはこれからピッチを上げていって競馬場でいい走りをさせてやることだな。数日はゲート疲れがないかよく見ますが、問題なければこのまま速いところを重ねてデビューへ向かっていきます」(大久保洋師)

まだまだと思ってましたが、いきなり合格で嬉しい誤算です。
この先がもっと大変ですが無事に行ってくれることを祈ってます。
それにしても連日坂路で3本乗ってるけど、さすが大久保先生!
ガヴァネスこのまま体質強化されていくと良いけど・・・。
デビュー楽しみです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。