キャニオンビュー 繁殖に

昨日、残念な出来事で引退が決まった、キャニオンビュー。

今後の行方について、クラブでの公式発表はありませんでしたが、
管理していただいた中村厩舎のブログに、

『今後は繁殖として母親になる事が決まり、北海道で次なる人生(馬生)を送る事になりました。』

と書かれていました~!

繁殖に上がれるとのことでホッとしています。
是非とも生まれ故郷の社台ファームで・・・。
願いは叶うでしょうか。
将来、キャニオンビューの仔でまた夢が見てみたいです。
スポンサーサイト

キャニオンビュー 引退・・・

今年、最後の最後で残念な発表が・・・


◆◇◆ キャニオンビュー ◆◇◆
牝馬 父 ネオユニヴァース 母ベガスナイト(母父コロナドズクエスト)
2007年4月27日生 鹿毛 大井:中村護厩舎 生産:社台ファーム


10/12/30 引退
30日の大井競馬ではゲート内で転倒し、馬体に故障を発症したため競走から除外となりました。「地方競馬の環境にも慣れ、今回は昼間の開催ということもありパドックは落ち着いて周回してくれました。返し馬も出来ましたし、あとはゲートだけだと思っていたのですが中で転倒してしまいました。ゲートに入ったときはよかったのですが、他馬が入ってくると怖がりな面を見せてしまいガタガタしはじめて、立ち上がってしまいました。厩舎に戻ってから歩様は落ち着いてきましたが、擦過傷がひどい状態です。なんとか2勝して中央に戻したいと思っていたのですが、このような結果となってしまい大変申し訳ございません」(中村護師)中央競馬在籍時からゲート難がありましたが、時間をかけて少しずつ克服してきました。地方転出後も限られた時間の中でなんとかよくしようと試行錯誤を繰り返してきました。普段の練習やゲート再審査の時は問題がありませんでしたが、レース本番になるとどうしても悪い面をみせてしまいます。ゲート難を解消するには短い期間では難しく、人間の安全面なども考慮した結果、残念ではありますが中央再登録は断念し、現役を引退することになりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何とぞご了承賜りますようお願いいたします。

うわぁぁぁぁ・・・
一番恐れていた最悪の結末でした。

今日はリアルタイムでネット観戦しました。
パドック→返し馬(先入れ)と落ち着いていたので安心して見ていました。
馬体重もプラスで出てきてくれて期待してました。
ゲートで事件が・・・
再審査や練習では問題なかったゲートで前回同様の転倒→馬体検査→負傷発表で除外。
やっちゃいました・・・。

そしてクラブから・・・引退発表でした。

う~ん・・・強豪揃いの大井に来たのはいいとしてもねぇ・・・。
厩舎は・・・これ以上は言いませんが・・・。
中村先生は頑張っていただきましたが、正直荷が重かったと思います。
吹きすぎたのも・・・いけなかったと思います。
短い間でしたがありがとうございました。

今回のことで改めて鹿戸先生の馬に対するいろんな面での素晴らしさを実感しました。
この仔は相当なやんちゃ娘でしたが鹿戸先生は勝利まであと一歩のところまで導いてくださいました。
そして、再ファンドへの道を切り開いてくれたクラブの決断。
本当に感謝しています。

怪我の程度が心配ですが、何とか繁殖に上がってもらいたいです。

キャニオンビューちゃん、お疲れ様でした。
もう競走しなくていいんだよ。
ゆっくり休んでください。

2010年総括 ~キャロット出資馬たち~

今年もあと少し。2010年のキャロット生活を振り返りたいと思います。

今年はキャロットに2005年秋に入会して以来、一番楽しめた年となりました。
ウルルに追加出資をした頃に立てた今年の目標は、

1.3歳馬4頭の全頭勝ち上がり!
2.ウルル2勝!


というものでした。
(ガヴァネスちゃんは骨折しちゃったので

成績は、

キャロット5年目 23戦 2-5-4-2-6-4

2勝ではありましたが、掲示板を外したのが僅か4回だけとかなり健闘してくれました。
詰めが甘い・・・って感じですが。

以下が頑張ってくれた2010年の我が出資馬たちです。


キャニオンビュー 牝3 大井所属
2歳時~3歳春は体質が弱く2戦のみでした。
5月からは馬体重を気にしながらの競馬でしたがよく頑張りました。
5月から9月までに6戦、計7戦で 0-1-1-5 の成績。
最後は2着でホント惜しかった・・・。
そして、引退かと思っていたら、再ファンドの話が!!
現在、大井所属です。12/30に2戦目を迎えます。
まずは1勝を。2勝したら中央復帰の希望が出てきます。
12/30追記 引退となりました・・・。)

グロッタアズーラ 牝3 引退
いや~この仔も体質が弱くて大変でした・・・
能力は凄く買われていたのですが・・・。
キャニオンに似ていて2歳時~3歳春は体質が弱く1戦のみでした。
疲れも出やすく、馬体重も心配しつつ使われて
5月から8月までに5戦で 0-1-1-3 の成績。
2着に来た7/3のレースはハナ差で今でも悔しいです。
でも、これも競馬。
8/21のラストチャンスでは疲れが溜まっていて伸びきれず・・・。
お疲れ様でした。
本当に好馬体で良い馬でした。生で見れなかったのが心残りです。
引退で繁殖入りかと思ったら、個人馬主に売却→現在船橋所属です。
将来はもしキャロットに来たら・・・グロッタの仔に出資したいです。

アマルフィターナ 牝3
今年に入って入厩、2月のデビューとなりました。
前評判も良く、新馬勝ちを期待しましたが逃げて2着。
メドは立ったと思いましたがこの仔も体質に不安有りで馬体回復のため短期放牧。
帰ってきてすぐに予定が立てられ、桜花賞Dayに。
思い切って応援に行きましたが、見事優勝!
私に一口初勝利をプレゼントしてくれました!
一番の夢ケイティーズ血統での初勝利。本当に嬉しかったです。
その後、一息入れて秋華賞を目指すということでしたが・・・
屈腱炎発症・・・
復帰を目指すと言うことで現在休養中です。
疲れが出て調教はまだ始まっていません。長引きそうです。
無事に復帰してくれるのを祈るのみです・・・

トロサックス セ3 引退
この仔が2勝目をプレゼントしてくれました。
デビューから不思議な使われ方をしたり、去勢をしたり、
いろいろとビックリさせられた厩舎さんでしたが・・・
7/11の函館競馬で見事勝利!嬉しかったなぁ~
でも・・・その直後に・・・
骨折判明→引退でした・・・。
残念としか言えません・・・。トロ、お疲れ様でした。

ガヴァネス 牝2
今年期待していましたが・・・3月に骨折判明。
全治3ヶ月とのことでしたが骨折は癒えても体質難で調整進まず・・・
現在もNF早来で坂路18秒がやっとのようです。
来年はデビューの目処が立つといいのですが・・・。
頑張れ!ガヴァネス!

ウルル 牝2
出資馬検討時は全くのノーマーク。
3月の時点で順調さが目立ち、好馬体。『これだ!』と思い追加出資。
今年はこの仔が2歳のエースとして頑張ってくれました。
5月の連休明けには入厩し坂路でバリバリ乗り込んで7月デビュー。
勝つと信じてましたが・・・2着。
そして2戦目はレース中鼻出血を発症し、5着。
幸いにも大事に至らず、北海道でしっかり調整してもらって再入厩。
11月に復帰後は3着→2着。あと一歩なんですが・・・。
来年年明け1/8に初ダートで初勝利を狙っています。
来年も期待のウルル嬢です!


来年の2歳馬たちは今年の3歳4頭、2歳2頭以上の期待をしています。
来年も自分&お仲間さんたちの出資馬が怪我無く元気に走ることを祈っています。
熱く応援しますよ~!!

東京大賞典 予想



まったく分かんないや、大井の馬場。
中央勢を中心に予想。
キャロットのゴルトブリッツに注目しています。

キャニオンビュー 12/30出走!

◆◇◆ キャニオンビュー ◆◇◆
牝馬 父 ネオユニヴァース 母ベガスナイト(母父コロナドズクエスト)
2007年4月27日生 鹿毛 大井:中村護厩舎 生産:社台ファーム


10/12/28 大井・中村護厩舎
26日に追い切りを行いました。「ゲート再審査に合格してからも入念にゲート練習を行っていますが、特に問題は見られません。転入初戦の最終追い切りは少し強めにやったのですが、それが原因でレース当日にテンションがあがってしまいパニックにつながった可能性がありますので、今回は直前の追い切りをソフトにしました。動きはよかったですし、あとは当日の雰囲気ですね。癖のある馬ですから、今回は普段から接しているうちの所属騎手を乗せて、変なイメージを持たずにレースへ臨ませようと思います」(中村護師)30日の大井競馬(C1六 七・ダ1200m)に石川騎手で出走いたします。

いよいよ地方2戦目です!
12/30 大井8R C1(六)(七) 5枠7番に決まりました。
まず、石川駿介って誰?って感じですが・・・
地方競馬に詳しくないので分かりません・・・。
中村厩舎の所属ジョッキーってことしか。今年11勝・・・。
今回は入念に調整されてる感じなので、普段から乗ってるジョッキーで無事に走りきって何とかメドが立つといいなぁ・・・

有馬記念 & ラジオNIKKEI杯2歳S 予想

coryras357_320_305.gif

有馬記念・・・ローズキングダムの取り消しは残念です・・・。
先行馬に注意したいですね。

1歳馬近況(12/24)

◆◇◆ アドマイヤマカディの09 近況 ◆◇◆
牝馬 父アグネスタキオン 母アドマイヤマカディ(母父ノーザンテースト)
2009年2月9日生 栗毛 栗東:橋田満厩舎 生産:ノーザンファーム


adomire_mcardy09_101224.jpg

10/12/24 NF早来 馬体重:469kg(+9kg)
週3回は屋内周回コースをハロン22秒程度のキャンター1200mの後、屋内坂路コースでハロン18秒程度のキャンター1本を行い、週3回は屋内周回コースをハロン22秒程度のキャンター2400mの調教を行っています。皮膚病も治まって、体調は上向いてきました。馬体には幅が出てきて安定感のある走りをしながらも、脚さばきは軽快で素軽いタイプのタキオン産駒の特徴を持っています。

半袖ちゃんはやはり皮膚病でしたか・・・。
でも治ったみたいで坂路入りしていますね。しかも18秒~
体も増えつつあるしまだまだ成長途上です。
良いコメントがもらえて嬉しいですね~。



◆◇◆ アドマイヤセラヴィの09 近況 ◆◇◆
牡馬 父シンボリクリスエス 母アドマイヤセラヴィ(母父サンデーサイレンス)
2009年5月9日生 青鹿毛 栗東:松田国英厩舎 生産:ノーザンファーム


admire_cest_lavie09_101224.jpg

10/12/24 NF空港 馬体重:452kg(-19kg)
現在は900m屋内坂路コースをハロン18秒で1本のメニューを基本に、角馬場でのフラットワークを織り交ぜながら進めています。この中間も順調に調教を重ねることができていますが、少しカリカリしたところを見せ始めているので、今後はリラックスして調教に取り組めるように注意して進めます。脚元を含め体調面に不安は全くありません。

えぇ~!!? -19kgですか・・・。
少しカリカリ、ということでそこら辺が影響しているのでしょうか。
ガタっと来るのが心配な時期でもあります。
まだまだ先が長いのでじっくりやっていってもらいたいですね。



◆◇◆ フィルドールの09 近況 ◆◇◆
牡馬 父ジャングルポケット 母フィルドール(母父アグネスタキオン)
2009年3月26日生 栗毛 栗東:小崎憲厩舎 生産:ノーザンファーム


fil_dor09_101224.jpg

10/12/24 NF空港 馬体重:486kg(+2kg)
現在は1000m周回ダートコースをスローキャンターで2周のメニューを毎日取り入れていますが、順調に調教をこなしてくれています。現在はスピード調教に耐えうる基礎体力を養う時期ですので、今後もしばらくは現在のメニューでじっくり乗り込んで、体幹からの強さを付けていきたいと思います。気性面はおとなしく騎乗者の指示に従順で、父の産駒の割に賢いようです。

体が良い感じに成長しているように思えます。
体力強化をしっかりしてもらって強い調教に備えていって欲しいですね。



◆◇◆ ヴァレラの09 近況 ◆◇◆
牝馬 父Dynaformer 母ヴァレラ(母父Monsun)
2009年2月21日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


vallera09_101224.jpg

10/12/24 NF空港 馬体重:457kg(+25kg)
現在は角馬場で20分程度のフラットワークをこなしており、週2日は900m屋内坂路コースをハロン20秒で2本元気に駆け上がっています。まだ力強さには欠けるところはありますが、日に日に成長しており、馬体は逞しくなってきています。また、前向きな気性で真面目に調教に取り組めているのも好印象です。脚元・体調面に不安は全くありませんので、今後もしっかりと負荷をかけていきます。

絞れて来ていた体が一気に増えました。
しっかり運動が出来ている中での増加なので成長分なのでしょうか。
今の時期、このくらいあるといいですね。
順調な調教が出来ているみたいなのでパワーアップを期待しています♪

2歳馬 & 3歳馬近況(12/21・22)

2009年産の出資は打ち止めなのですが最近は残口の減り方を見ています。
ゴレラ09が15日に点灯→21日満口。
エースを狙え!のセールスはあったものの点灯してからが早すぎです。
シュガークラフト09も12/21満口ですねぇ・・・ビックリです。
この仔は実は最初様子見してました。
血統も未知数だし、如何せん、小さい。
今の状況でポチッとはさすがに行けませんでした。
う~ん・・・2歳の3~4月まではじっくり様子見出来るのが理想ですね。
(今年のウルルみたいに様子見出来るとある程度デビューが期待できる気がしました)

そして!!21日はオーベルゲイド09が点灯しました~! (残149口→現在、残144口)
先日のオーヴェルニュ号の事もありますので皆さん慎重になられてると思いましたが・・・。
平田厩舎はアマル嬢がお世話になっていますが良い厩舎です!
様子見されている方は残口の減り方は注意ですね。

さて、今週の2歳、3歳たちの更新です。


◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


10/12/21 NF空港 馬体重:480kg(-3kg)
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「先週に引き続きマシン運動を行っています。状態はだいぶ安定してきていますが、次のステップへ移行するにはもう少々現状の運動で脚元の状態を確認したいと思います。カイバ喰いを含め健康面に問題はありませんので、状態を見ながら進めていきます。馬体重は480キロです」(空港担当者)

なかなか進めませんね。
ここ最近の状況を見ていると長い目で見てあげないといけないでしょうね。



◆◇◆ ガヴァネス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母ガバーナ(母父Polish Precedent)
2008年4月4日生 黒鹿毛 美浦:大久保洋吉厩舎 生産:ノーザンファーム


10/12/21 NF早来
屋内周回コースで2000mをハロン20秒程度のキャンターで乗っています。また、週3回は屋内坂路コースでハロン18秒程度のキャンター1本と角馬場での運動を行っています。「先週と同様のメニューで乗り込んでいますが、まだ余裕と言えるほどの手ごたえではありませんね。まずはこのペースにしっかり慣らすように取り組んでいきます」(早来担当者)

18-18のペースの慣れがまだまだのようで時間はかかりそうです。
脚の方は大丈夫みたいなので今後の進み具合に注目です。
是非ともデビューして欲しい逸材です。



◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


10/12/22 宮本厩舎
22日は軽めの調整を行いました。「今朝は軽めに乗って調整しました。引き続き体調は良く、運動中もきびきびとした歩様が目につきます。前走は内田騎手が溜める競馬を試みてくれましたが、思ったほど伸びなかったので、今回はスピードを活かす競馬をさせるつもりです。担当者は、どうも前の馬を抜かそうという闘争心に欠けるところがあると言っていますから、現状は前々でレースを進めるのがいいでしょう。そういう意味でも、ダート1200なら文句なく前へ行けるでしょうから、今度こそ勝ち切ってもらいたいですね」(宮本師)1月8日の京都競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1200m)に出走を予定しています。

予想していた中でも一番の希望の牝限定ダート1200mに決まりました
1600mくらいまでは大丈夫だと思うのですが現状で未勝利を勝つにはこの条件はベストだと思います。
前々で押し切って欲しいです。
『前の馬を抜かそうという闘争心に欠けるところがある』っていうのは気になりますが。
まずは1勝!ですからね。

でも、ジョッキーは誰になるのでしょうか・・・?
またサプライズ的なことがあったらいいな。

テイエムオーロラ やすらかに・・・

昨日の愛知杯で・・・

テイエムオーロラ号が右第1指関節開放性脱臼により予後不良となりました・・・。

3コーナーでの競争中止、ズルズルと下がっていき、『あぁ~~~!!』
と声が出てしまいました・・・。
転倒することなく踏ん張ってくれたおかげで大きな事故にはならずにすみました。
これから大きいところを、という時の事故で残念でなりません。

テイエムオーロラ お疲れ様でした。

ご冥福お祈りします。

朝日杯FS & 愛知杯 & 阪神カップ 予想

サダムパテックは相当強いと思ってますが・・・
リアルインパクトの走りにも注目しています。

1歳馬 静止画&動画配信 (12/16)

先日のアヴェンチュラの骨折は驚きました・・・。
カタログ見たときから1頭だけ凄いオーラを感じた仔で、丈夫そうにも見えましたので。
ここにきてキャロット2008年産の高馬クラスの馬たちが苦しんでします。
みんな良い馬だと思っていた子ばかりで心配です。
来年もキャロ旋風を引き続き起こしてもらいたいので何とか復調を祈りたいです。
アヴェンチュラも北海道へ向け出発のようです。
全治まで半年くらいかかるみたいなので来年秋のGⅠで元気な姿を見たいです。

1歳の静止画&動画配信がありました。
出資馬ではアドマイヤマカディ09、フィルドール09が更新されました。


◆◇◆ アドマイヤマカディの09 ◆◇◆
牝馬 父アグネスタキオン 母アドマイヤマカディ(母父ノーザンテースト)
2009年2月9日生 栗毛 栗東:橋田満厩舎 生産:ノーザンファーム


admiremcardy09_03.jpg
admiremcardy09_04.jpg

今回の配信での第一印象は、可愛い~~~!!
女の子で半袖さんなのはちょっとかわいそうだけどお顔ホントに可愛いです。
写真は撮影日を見ると11/26。
前回の写真が11/17でしたのであまり見た目的には変わってませんでした。
動画も走っているところはありませんでしたので同時期でしょうか。
順調に行っていれば今頃は時計出してるんでしょうね。
悩んだ末に決めたタキオン仔なので何とか無事で行って欲しいです。
今月末の更新も楽しみだなぁ~



◆◇◆ フィルドールの09 ◆◇◆
牡馬 父ジャングルポケット 母フィルドール(母父アグネスタキオン)
2009年3月26日生 栗毛 栗東:小崎憲厩舎 生産:ノーザンファーム


fildor09_03.jpg
fildor09_04.jpg

写真は撮影日を見ると12/2。
シャドーロール付けてますし、頭が高いですね。
動画でも頭が高い感じがしてまだまだ幼い感じです。
でも馬体は雄大な感じがして長いところが向きそうに思います。
じっくり仕上げていってもらって来年の今頃にはデビューを・・・
と想像してしまいました。

2歳馬 & 3歳馬近況(12/13~15)

昨日、キャロットの残口を見ていたら・・・
ゴレラ09が149口。点灯してました~!・・・今朝には142口…134口へ。
相変わらずキャロットは売れ行き好調ですね。
いずれは満口にはなるとは思ってましたが早いですね・・・。
まだまだ小さいのでさすがに年内は点灯しないと思ってましたよ。
ディープ効果とトゥザグローリーの重賞勝ちも関係あるのかも。
様子見していた人は早めのお買い物を!
減りだしたら、一気に減るからね~

さて、今週の2歳、3歳たちの更新です。


◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


10/12/13 NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「時間が経つことで状態は落ち着いてきていますし、いい意味で変わりありません。ただし、乗り運動の開始にはまだ心もとない状態なので時間をかけて見ていきたいと思います」(空港担当者)

まだまだ辛抱ですね・・・。


◆◇◆ ガヴァネス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母ガバーナ(母父Polish Precedent)
2008年4月4日生 黒鹿毛 美浦:大久保洋吉厩舎 生産:ノーザンファーム


10/12/14 NF早来 馬体重:499kg(-13kg)
屋内周回コースで2000mをハロン20秒程度のキャンターで乗っています。また、週3回は屋内坂路コースでハロン18秒程度のキャンター1本と角馬場での運動を行っています。「じわじわとペースアップしていますが、手ごたえはいっぱいになってしまいますね。息遣い、体の使い方ともまだまだ良化の余地はありますし、焦らずに取り組んでいきます。馬体重は499キロです」(早来担当者)

まだまだきっついなぁ・・・。
上手くいけば年明けに移動予定がでるかも・・・って思ってましたが。
春まではじっくり行かないとだめかもしれませんね。
焦らず、無理せずじっくりといって欲しいです。



◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


10/12/15 宮本厩舎
15日は軽めの調整を行いました。「先週はジョッキーも距離を考えてうまく乗ってくれましたが、最後前を交わすにはいたりませんでした。そのあたりは、現状スピードを活かすような競馬のほうが合っているのかもしれません。レース後、馬体に異常はなく鼻出血の兆候も見られません。このまま次走に向けて調整していくつもりですが、状況によってはダート戦も視野に入れたいと思っています」(宮本師)

まずはレース後も無事でほっとしています。
番組上芝のレースが少ないのでやはりダートのお話も出てきました。
力強い走りをするし、十分戦えると思います。
抜群のスタートから逃げて押し切ってまずは1勝を!

ウルル嬢 4戦目、惜しくも2着

いや~惜しかった・・・追って伸びず・・・残念でした。
スタートは抜群に上手いんですけどね・・・

10/12/12 阪神3R 2歳未勝利 芝1400m
15頭 2人気 2着 54kg 内田 1:23.4 3F35.5 着差0.1 体重482kg(-2kg)


毎度鼻出血が心配ですが、無事にレースが終えられて良かったです。

以下、レース後の公式コメントです。


◆◇◆ ウルル レース後コメント ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


uluru_101212.jpg

uluru_101212_2.jpg

10/12/12 宮本厩舎
12日の阪神競馬では好スタートから道中は好位につけ、直線でもしっかり伸びるもリズムよく運んだ勝ち馬には届かず2着。「前走が1200mだったので今日は行かせすぎないように脚を溜める競馬を心がけました。ほんとうなら直線半ばで前を捕えたかったのですが、あれ以上は寄せられませんし、うまく勝ち馬に行かれてしまいました。終始手ごたえ良くスムーズに進められましたが、追ってからモタついたのが残念でした。ここまで安定して走れているように力はある馬ですし、次こそは決めたいですね」(内田騎手)この中間の調教からも好勝負を期待され、距離延長も上手く対応してくれましたが、悔しい2着となりました。今後は鼻出血の有無などレースの反動をしっかり見極めてローテーションを決めていきますが、次こそは先頭でゴール板を駆け抜けたいものです。

勝てなかったのは残念ですが最後までしっかり走ってくれてほんとに頑張り屋さんです。
早めに1つ勝って少し休ませてあげたい気もします。
まずは鼻出血が無いことを祈って・・・。
疲れがあまり無いようなら続戦でしょうか・・・?
次は牝馬限定戦でしっかり勝ってもらいたいのですが、
12/25 阪神ダ1400m(牝)、12/25 小倉芝1200m(牝)、
1/8 京都ダ1200m(牝)、1/10 京都芝1600m(牝)、1/16 京都ダ1200m(牝)
これらあたりでしょうか???
坂路走る仔だし、一度ダートを試すのもいいかもしれませんね。

なんか、公式HPの写真・・・縮んでない・・・???謎です。
2枚目は判定写真。よく頑張ったね。

阪神JF & カペラS 予想

ウルル嬢 4戦目です。

復帰2戦目。
今回は鞍上にウチパクさんを迎えての必勝態勢です。
何とかここで勝ち上がっておきたいですね。

10/12/12 阪神 3R 2歳未勝利 芝1400m 11:05発走


相手は・・・エアクロニクル、ボストンエンペラー、ノヴェッロ、リーアノン、コマノスクアーロあたりでしょうか・・・。

ウルル 4戦目はウチパクさん騎乗

◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


10/12/09 宮本厩舎
8日は栗東坂路で追い切りました(53秒7-39秒4-26秒4-13秒5)。「間隔が詰まっていますし、久々を使ってかなり動ける体つきになっているので、今朝は無理をしない程度でという指示で追い切りました。楽な手ごたえで53秒台をマークと、文句ない内容ですね。この馬のことを一番知っている浜中騎手が中山に行くことになったのは残念ですが、今朝の動きも良かったですし、幸い上位騎手が確保できたので今週使うことにしました。今は落ち着いて調教に取り組んでおり、1ハロン距離延長も対応できると思います」(宮本師)12日の阪神競馬(2歳未勝利・芝1400m)に内田騎手で出走いたします。

今日無事に出走確定しました。
ウチパクさんとは驚きでしたが嬉しいジョッキー選択でした。
追い切りは若干軽めみたいで、レースで頑張って欲しいです。
浜中君も中山で頑張ってもらって、ウルルの良いニュースも伝わるといいな~
相手は・・・前走一緒に走った仔達とエアクロニクルあたりでしょうか・・・。
日曜日が楽しみです。

2歳馬 & 3歳馬近況(12/6・7)

本日、追加出資のヴァレラ09が満口となりました~!
私がポチった12/3のお昼には残69口、夜には残67口でした。
週明け12/6のお昼には残47口、夜には残41口でした。
そして今日。お昼には残21口、それから徐々に減り夕方には残9口。
そして20時前には満口となりました~
残50口切ってからが早すぎますね。
恐るべし。さすがキャロットです。
あ~早めに決断して良かったですわ~。
やはり動画配信と先週末のノーブルジュエリーの勝ちが大きく影響してるのでしょう。
ノーブルジュエリーはテン良し、中良し、終い良しの競馬で9馬身差の圧勝!
これで母父Monsunの仔は5頭デビューして4頭目の勝ち上がりでした。
キャロットにはピュアブリーゼもいますし、ドイツ血統が流行りつつありますね♪
ヴァレラ09、正直この時期まで残っているとは、嬉しい誤算でした。
何はともあれ、出資できたことには満足しています。
無事に成長して、無事にデビューを迎えてくれることを祈っています。

さて、今週の牧場組の更新です。


◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


10/12/06 NF空港 馬体重:483kg(+2kg)
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「この中間もマシン運動で状態を確認しています。先週よりも調子が悪くなったということはないのですが、箇所が箇所ですので今後も慎重に進めていきたいと思います。馬体重は483キロです」(空港担当者)

無理は禁物ですからゆっくりとした調整で良いと思います。
再発が怖いです。悪化の無いように祈るしかありませんね。
暖かくなるまでは様子見が必要かもしれません・・・。



◆◇◆ ガヴァネス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母ガバーナ(母父Polish Precedent)
2008年4月4日生 黒鹿毛 美浦:大久保洋吉厩舎 生産:ノーザンファーム


10/12/07 NF早来
屋内周回コースで1500mをハロン20秒程度のキャンターで乗っています。また、週3回は屋内坂路コースでハロン18秒程度のキャンター1本と角馬場での運動を行っています。「ペースを上げ始めてから、順調に良化中と言っていいでしょう。まだ毛ヅヤなどはそれほど良く見せませんが、体型は徐々に絞れて競走馬らしいものに変わってきていますし、この調子でペースを上げていきたいですね」(早来担当者)

ここにきて一気にペースが上がった感じがします。
無理はしていない感じだし、徐々に良化もしているようで良いですね~。
牧場見学された方のお写真を拝見した感じでも馬体は良くなってる印象もありますし、
このまま進めてもらえれば年明けには移動の目処が立ってくるかも・・・。
あくまでも理想ですが・・・。
再度の調子落ちだけは無いことを祈りたいです。
骨折後久々の坂路18秒!
さぁ、ガヴァネスちゃん、これからですぞ~

[ 2010/12/09 追記 ]
最近の更新では馬体重が記載されていなかったので気になって問い合わせしました。
11月末に計測したときには500kg(-12kg)だそうです。
徐々に馬体も絞れて走れる体になりつつありますね。楽しみです。

JCダート 予想



メビウスで堅いと思うけどなぁ・・・
1枠1番をどう乗るかにかかってます。
それにしても勝浦人気無さすぎ
一発やってくれんかな~

1歳馬 静止画&動画配信 (12/2)

今日の ポチっ の大きな後押しとなった昨日の最新配信です。
他の仔もみてましたが、ガヴィオラ09、坂路で既に15秒台とは・・・凄いです。
ビックリしましたよ~!!早いなぁ~

◆◇◆ アドマイヤセラヴィの09 ◆◇◆
牡馬 父シンボリクリスエス 母アドマイヤセラヴィ(母父サンデーサイレンス)
2009年5月9日生 青鹿毛 栗東:松田国英厩舎 生産:ノーザンファーム


admiremcelavi09_03.jpg
admiremcelavi09_04.jpg

相変わらず、かっこええなぁ~
もう坂路へも入ってるんだね。18秒前後で乗ってるみたいです。
動画の坂路の動きは良い感じですね。
楽~な感じだし、真っ直ぐ、しっかり走れていました。



◆◇◆ ヴァレラの09 ◆◇◆
牝馬 父Dynaformer 母ヴァレラ(母父Monsun)
2009年2月21日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


vallera09_03.jpg
vallera09_04.jpg

この仔も坂路入ってるんだね~。なかなか早いですね。
2枚目の写真、こっち向いてます・・・
ちょっとこわいですぞ~
動画では力強い動きを見せてくれました。
首をグイッと下げて良く見えました~
一番注目の血統馬、遂にポチっと行きました~!

ヴァレラの2009 近況

本日、追加出資を申し込みましたヴァレラの2009の11月までの近況です。

◆◇◆ ヴァレラの09 近況 ◆◇◆
牝馬 父Dynaformer 母ヴァレラ(母父Monsun)
2009年2月21日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


vallera09_101130.jpg
10/11/30 NF空港 馬体重:432kg(+0kg)
現在は角馬場でのフラットワークをこなしています。角馬場ではバランスの取れた理想的な身のこなしをじっくり教え込んでいます。非常に頭が良く、騎乗者の指示に対する理解が早いのも強調材料のひとつです。身体も柔軟性に優れており、しなやかなフットワークを披露しています。今後も同メニューで調整を続け、坂路で取り入れるスピード調教に備えていきます。

vallera09_101029.jpg
10/10/29 NF空港 馬体重:432kg(-15kg)
NF空港へ移動した後も順調に調整を続けています。すでに初期馴致を終えており、現在はロンギ場でダク・ハッキングキャンターのメニューをこなしています。良い意味で繊細な気性の持ち主で、騎乗者の指示に即座に反応してくれています。まだ緊張からか、体全体に力が入りやすい面があるので今後はそのあたりに注意して進めていきます。

vallera09_100930.jpg
10/09/30 NF空港 馬体重:447kg(+2kg)
9月21日に早来FよりNF空港へ移動しました。移動前は継続して夜間放牧と馬房内で初期馴致を行っていました。気品溢れる母から生まれた本馬は、期待通りの成長を遂げていて、エレガントな雰囲気に満ちており、育ちの良さが見て取れます。夜間放牧を通じて腹袋がしっかりして、馬体に幅が出てきており、父の産駒らしい力強さも加わってきました。母がモンズーン産駒らしく緩やかな成長曲線を描きながら欧州の王道で活躍したように、本馬も芝の中距離戦で活躍してくれることでしょう。

10/9/10 早来F
馬体重:445kg、体高:154cm、胸囲:173.4cm、管囲:19.4cm

※馬体重の+-は前回測定時からの増減です。

ここまでの過程は順調そのものです。
比較的早めに調教も進んでますし、このまま順調にペースアップできるといいですね。
12/2の静止画・動画更新でを見る限りでは11月末から坂路にも入り始めたみたいですし
これから本格的な調教が始まりますね。
力強い動きが魅力的な仔ですが、今後更なる体力・筋力アップを期待しています。
この仔には母の叶えられなかったG1制覇に一歩でも近づけるよう願っています。
夢は大きく!とはいえ、まずは無事にデビューまで頑張ってね。

ポチっと行きました。

本日、ヴァレラの2009 に追加出資しました~

実はこの仔、今年の募集馬予想の段階(6月頃)から最優先枠候補でした。
血統、母ヴァレラの実績から注目度No1でした。
カタログが届き、馬体とDVDを見て『少し成長を見てみたい』ということで
もし様子見できれば、と思い密かに狙っていました。

そして昨日の動画更新を見て!!
『これだ!良くなってきたぞ。』
って思いました。

10/21に残口警報(残149口)が点灯してからはジワジワと売れていましたね。
今日のお昼前の時点で 残69口 でした。
(18:00現在 67口ですね)

馬体がなかなか増えないこと、白老-空港での実績がもう一つなのが気になって
なかなかあと一歩が踏み出せませんでしたが・・・
お昼ごろ、ポチっと行かせていただきました。
1次で満口かも、と思ってましたのでよくここまで残ってたなぁ・・・。

出資に至った決め手、良い点は、
・石坂厩舎!これは期待できます。
・何といっても母馬、ヴァレラ。ドイツ重賞2勝でヴェルメイユ賞4着馬。
・貴重な血統で非サンデーなので繁殖入後も楽しめそう。
・5代アウトブリード
・馬体の良さ!動画で見た動きの力強さ。
・美人さん

最後まで気になっていた点は・・・
・空港育成 →仕上げ早なイメージがあるので故障が心配
・白老F生産 →ノーザンFのほうがキャロとの相性は良いので。
・日本での産駒の少ないDynaformerの仔なので走ってみないと・・・。
・思ったよりも高かった →コレでかなり悩みましたよ
・なかなか大きくならない
・繋ぎがけっこう立ってる
・弓脚ぎみ・・・?
気になることは多かったのですが、心配よりも期待の方が大きいので今は気にしていません。

近況に関しては、ここまでは至って順調です♪
なかなか大きくなれませんが調教していても最近は減っていないのは良い傾向です。
こえからの成長が楽しみです。

母のヴァレラはドイツ産で欧州で走りました。
ヴァレラの父は今話題のMonsun。日本での適性も十分です。
ハンブルク牝馬賞(独GⅢ)、ブレーメン牝馬大賞典(独GⅢ)を勝っていて、
3歳時ドイツオークスは7着でしたが、ハンブルク牝馬賞では前年の独オークス馬 Next Gina を差し切り、勝利。
同じく3歳時に出走したヴェルメイユ賞(仏GⅠ)では4着と健闘。(Pride は3着)
Prideといえば香港カップ(香GⅠ)でアドマイヤムーンを破って優勝した名牝で、
チャンピオンS(英GⅠ)、サンクルー大賞(仏GⅠ)も勝ってます・・・凄い・・・。
12/8追記 ちなみに…ミッションモードの母ロイヤルファンタジーは同ヴェルメイユ賞2着でした!)

父Dynaformerはロベルト系最後の大物種牡馬と言われています。
日本では産駒が少なく実績はありませんが世界では米・欧で芝・ダート共にGⅠ馬を出しています。
マイル~中距離実績もあり、クラシック向きかもしれません。
2008年の種付け料も15万ドル(今の日本円で約1250万)と、かなりの高額種付け料です。
この金額を聞いてしまうと募集額2400万もうなづけますね。

これだけ血統面を見ていると芝中距離路線での楽しみが膨らみます。
願わくば、この仔にはオークスを目指してもらいたいです。
まずは1勝ですが・・・

もちろん、今度こそこれで2009年産の出資は終了です。
2009年産は4頭体制で行きたいと思います。
牡馬2頭、牝馬2頭で良いバランスになったと思います。

近況などは後ほど・・・。

まずは追加出資のご報告でした。

ご一緒の皆様、どうぞよろしくお願いします。

キャニオンビュー ゲート再審査 合格

◆◇◆ キャニオンビュー ◆◇◆
牝馬 父 ネオユニヴァース 母ベガスナイト(母父コロナドズクエスト)
2007年4月27日生 鹿毛 大井:中村護厩舎 生産:社台ファーム


10/12/03 大井・中村護厩舎
2日にゲート再審査を行い合格しました。「あまり体がある馬ではありませんし、前走後も寂しくみせていたので、この中間はまず体重を戻すことに重点をおいてきました。ゲート練習を開始してからも、最初のうちは手を焼きましたが徐々によくなってきたので本日受験しました。雨風の中でしたが、入りはスムーズでしたし、ゲート内でも非常に落ち着いていて、1分間まったく問題なく駐立してくれました。転入時のゲート試験と比較しても、今回のほうがよかったですね。年末の開催で出走を予定していますが、本番でも今日と同じように行くようにこれからも練習していきます」(中村護師)

無事にゲート再審査を合格できました。
ホッとしました。
馬体のことは書かれてませんが故障などはなさそうで一安心です。
年末の出走に向けて立て直してもらいたいです。
今度は昼間の開催みたいなのでパニックにならないことを祈ります。

2歳馬 & 3歳馬近況(11/30・12/1)

◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


10/11/30 NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「先週まではマシンとトレッドミルでの運動を行えていたのですが、右前脚の疲れが溜まっているようでしたので、この中間は無理をせずにペースを緩めています。すぐに運動を取りやめるというものではないのですが、春に手術を行ってまだ回復途中ということもありますので、今しばらくはより慎重に脚元を確認してメニューを決めていきたいと思います」(空港担当者)

う~ん・・・。
ここにきてのWMPDですか・・・。
ここまで順調に来ていたので仕方ないですかねぇ。
少しお休みして疲れを取るのも必要かもしれませんね。



◆◇◆ ガヴァネス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母ガバーナ(母父Polish Precedent)
2008年4月4日生 黒鹿毛 美浦:大久保洋吉厩舎 生産:ノーザンファーム


10/11/30 NF早来
屋内周回コースで1500mをハロン20秒程度のキャンターで乗っています。また、週3回は屋内坂路コースでハロン23~24秒程度のキャンター1本と角馬場での運動を行っています。「坂路でのペースを少しずつ上げ始めています。まだ頼りない部分はあるものの、この馬なりにじわじわと良化してきていますし、今後も焦らずに乗り込んでいきます」(早来担当者)

ペースは変わりありませんね。
今は辛抱の時です。しっかりと成長をしていってもらいたいです。



◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


10/12/01 宮本厩舎
1日は軽めの調整を行いました。「引き続き疲れが出るようなこともなく、鼻出血の兆候も見せずに順調に乗り込んでいます。前走は休養明けで鼻出血のこともあって手探りの部分もありましたから、ひと叩きした効果はかなり大きいはずです。来週の阪神競馬を予定していましたが、鞍上の兼ね合いもあってもしかすると1週延ばすかもしれません。週末あたりからペースを上げていくつもりですが、今朝も15-15はしっかりと乗っているので、来週ビシッとやればいい状態に持って行けると思います」(宮本師)12日の阪神競馬(2歳未勝利・芝1400m)もしくは18日の阪神競馬(2歳未勝利・芝1400m)に出走を予定しています。

え!!??これって浜中君都合??
先生~馬に合わせた予定を立てて欲しいですが・・・
状態は良いと思いますし、最良のレースに出られることを祈ります・・・。

1歳馬近況(11/30)

◆◇◆ アドマイヤマカディの09 近況 ◆◇◆
牝馬 父アグネスタキオン 母アドマイヤマカディ(母父ノーザンテースト)
2009年2月9日生 栗毛 栗東:橋田満厩舎 生産:ノーザンファーム

adomire_mcardy09_101130.jpg

10/11/30 NF早来 馬体重:460kg(-31kg)
現在は一日置きに角馬場でのダクとキャンター、屋内周回コースで1800mのキャンターを行っています。馴致を開始してから馬体の無駄な部分が絞れてスッキリとしています。ここから運動で良質な筋肉を身につけていきます。まだ緩さはありますが、乗り味自体はよく、柔らかい動きでキャンターができています。気性面はとても素直で大人しく、スタッフの手をわずらわせることはありません。

先月とは一転、一気に30㌔も馬体重が減りましたが・・・。
そんなに負荷を強くしていないようですがスッキリしましたねぇ。
この急激な変動は大丈夫なのでしょうか?
毛も剃ってるし、体調は万全では無いのかもしれません。
調教はまだまだこれからですから体調気をつけて欲しいです。
デビュー後にこれだけ馬体重変動がで出たら、って思うと心配になります。



◆◇◆ アドマイヤセラヴィの09 近況 ◆◇◆
牡馬 父シンボリクリスエス 母アドマイヤセラヴィ(母父サンデーサイレンス)
2009年5月9日生 青鹿毛 栗東:松田国英厩舎 生産:ノーザンファーム

admire_cest_lavie09_101130.jpg

10/11/30 NF空港 馬体重:471kg(+0kg)
ロンギ場での調整を経て、現在は角馬場でのフラットワークをこなしています。継続した乗り込みで体力が付いてきており、フットワークも力強くなってきています。また体の使い方も上手で、乗り手の指示にも敏感に反応してくれています。脚元・体調面に不安はありませんので、今後も同メニューでじっくり乗り込んでいく予定です。

今月も相変わらず馬体は文句無しです!見栄えがしますね。
最近牧場見学した人の話でも調教は進んでるようで、坂路で時計も出しているようです。
まだこの時期なので焦らずじっくり土台作りをして、力を付けていって欲しいです。



◆◇◆ フィルドールの09 近況 ◆◇◆
牡馬 父ジャングルポケット 母フィルドール(母父アグネスタキオン)
2009年3月26日生 栗毛 栗東:小崎憲厩舎 生産:ノーザンファーム

fil_dor09_101130.jpg

10/11/30 NF空港 馬体重:484kg(-8kg)
NF空港入場後も環境の変化に戸惑うことなく、落ち着いており、体調面も良好です。現在はウォーキングマシンでの運動に加え、ロンギ場で背馴らし・基本的なハミ受けを教えています。素直な気性で、乗り手の指示にもしっかりと従ってくれています。今後はロンギ場での調整を終え、角馬場、周回ダートコースに調教場を移行していきます。

運動が進むにつれ少しずつ体も絞れ、馬体も成長しているように見えます。
少しずつバランスも良くなってきていると思います。
胴が長めで中長距離で走ってくれそうな馬体に成長していきそうな予感です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。