スワンS & 天皇賞・秋 予想



天皇賞は馬場が心配です。
出来るだけ良い馬場でやらせてあげたいですね・・・。
ブエナビスタは外せませんが、強い3歳馬世代が不気味ですね。
印がまわらなかった3歳馬も押さえようかな・・・。
スポンサーサイト

1歳馬近況(10/29)

◆◇◆ アドマイヤマカディの09 近況 ◆◇◆
牝馬 父アグネスタキオン 母アドマイヤマカディ(母父ノーザンテースト)
2009年2月9日生 栗毛 栗東:橋田満厩舎 生産:ノーザンファーム

adomire_mcardy09_101029.jpg

10/10/08 NF早来
本格的な育成を行うため、NF早来へ移動しました。

10/10/29 NF早来 馬体重:491kg(+19kg)
現在は騎乗馴致と軽めの乗り運動を行っています。イヤリング空港在厩時は、1日1時間のウォーキングマシン運動と、夜間放牧を行っていました。夜間放牧でしっかりと運動できていたことで、雄大な馬体の持ち主ではありますが、まったく重苦しさを感じさせるところはなく、引き締まった体を維持しています。素直な気性の持ち主ですので今後の調教もスムーズに進められることは間違いありません。

大きく馬体重を増やしてきましたねぇ・・・
牝馬にしては体は筋肉質で凄く逞しく、今の時点で文句ないです。
タキオンの仔ということで心配は今のところ脚元だけですね。
ほんと、気をつけてもらいたいです。



◆◇◆ アドマイヤセラヴィの09 近況 ◆◇◆
牡馬 父シンボリクリスエス 母アドマイヤセラヴィ(母父サンデーサイレンス)
2009年5月9日生 青鹿毛 栗東:松田国英厩舎 生産:ノーザンファーム

admire_cest_lavie09_101029.jpg

10/10/29 NF空港 馬体重:471kg(+7kg)
順調に初期馴致を終えており、現在はロンギ場でダク・ハッキングをこなしています。初期馴致の段階から素直で、人間の指示に対して従順でしたので、騎乗運動にもスムーズに移行出来ています。今後は様子を見て角馬場での運動を開始する予定です。脚元・体調面に全く不安はなく、カイバ喰いが良好なところも心強いところです。

相変わらず馬体は文句無しです。
青鹿毛で見栄えがするとはいえ、良い馬体です。
早めの組で進めているみたいですね。
今後も順調に進めていけるといいですね。



◆◇◆ フィルドールの09 近況 ◆◇◆
牡馬 父ジャングルポケット 母フィルドール(母父アグネスタキオン)
2009年3月26日生 栗毛 栗東:小崎憲厩舎 生産:ノーザンファーム

fil_dor09_101029.jpg

10/10/12 NF空港
本格的な育成を行うため、NF空港へ移動しました。

10/10/29 NF空港 馬体重:492kg(+24kg)
イヤリング遠浅在厩時は夜間放牧を行っていました。馬体を洗うなどの初期訓致に加え、装鞍やロンギ場での運動、馬房内で人が跨るくらいまでの馴致を行っていましたが、基本的に素直で扱いやすい馬です。現在はウォーキングマシンと背馴らしを行っています。カイバ喰いも良好なので、今後の更なる馬体の増加も望めるでしょう。

う~ん・・・馬体のバランスはまだまだみたいですね。
それにしても一気の馬体重増で脚元が心配です。
これからの調教で逞しく成長してもらいたいです。
馬体のバランスが良くなればきっと走れる素材だと思います!

ウルル嬢 帰厩♪

◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


10/10/27 宮本厩舎
27日にNF早来を出発しました。山元トレセンを経由して、29日に栗東トレセンへ帰厩する予定です。

10/10/29 宮本厩舎
29日に栗東トレセンへ帰厩しました。

順調にこれたおかげで早く帰厩できました。
仕上がりは良さそうなのでおそらく少し乗り込んでから早めの出走となりそうです。
鼻出血は再発の可能性もありますので慎重な使い方になるとは思いますが十分勝ち負けを期待しています。



※ 2010.10.30追記
帰厩早々、坂路で時計出してますね。
2010/10/30 8:01 63.4-45.9-30.3-15.1 栗東
いきなり15-15とは。
こりゃ~早めに使えそうですね。

2010年 ジェイエス繁殖馬セール

月初めに記事にしました、繁殖セールが昨日行われました。
今年は例年以上にキャロットに関わりのある繁殖牝馬が上場されていました。
今年キャロットで募集された仔の母馬など注目のセールです。

結果をあげてみたいと思います。

※ ここにあげますのは社台系牧場からの上場申込み馬のみです
※ 購買者は敬称略とさせていただきます

------------------------------
№1 ブゼンキャンドル (ハーツクライ受胎) ⇒ 945.0万(恵比寿興業㈱那須野牧場)
№13 ソルティレージュ (メイショウサムソン受胎) ⇒ 525.0万(フリーダムトレーディング)
№15 サンストーン (ゴールドアリュール受胎) ⇒ 420.0万(八木良司)
№19 アンテヴォルテ (ゴールドアリュール受胎) ⇒ 420.0万(八木良司)
№36 アルセイド 元出資馬 (クロフネ不受胎) ⇒ 147.0万(㈲まるとみ冨岡牧場)
№46 ピンクキャンドル (コンデュイット受胎) ⇒ 主取
№47 ヴォークリンデ (ゴールドアリュール受胎) ⇒ 主取
№62 アイディアルカット (メイショウサムソン受胎)⇒ 262.5万(丸山担)
№64 キャンディーストア (チチカステナンゴ受胎) ⇒ 主取
№89 ロココスタイル (チチカステナンゴ受胎) ⇒ 主取
№90 レッドベリル (ジャングルポケット受胎) ⇒ 主取
№138 イージーラヴァー (スクリーンヒーロー受胎)⇒ 36.75万(土井牧場)
№155 スリークドレス (ゴールドアリュール受胎) ⇒ 主取
№157 フリーヴァケイション (ダンスインザダーク受胎) ⇒ 399.0万(㈲コスモヴューファーム)
№175 オーソードレッシイ (タニノギムレット受胎) ⇒ 247.8万円(㈲広富牧場)
№177 ホワイトトルネード (フジキセキ受胎) ⇒ 主取
------------------------------


半分以上売れましたが・・・景気の影響か受胎した母馬でも安いですね。
社台系牧場では繁殖の入れ替えが毎年多く行われていますのでキャロットゆかりの血統の売却は今後も増えていくかもしれません。
サンデー系種馬が増えてきていますし、今後の競馬界のためにもこの流れは仕方ないのかもしれません。

受胎していて主取だった馬の仔はキャロットに来るかもしれませんね。
愛馬のウルルも繁殖セールで主取だったママの仔なんです。

・・・元愛馬のアルセイド売れちゃいました。
期待されての落札なのでうれしい半面、追分Fから行ってしまうのは少し寂しいです。
今年生まれたジャンポケの仔キャロで募集されないかなぁ・・・。

あと、元愛馬グロッタアズーラの近親、フレンチミステリー(ハーツクライ受胎)は714万で㈲富田牧場さんに落札されました。仔の活躍を影ながら応援しています。

2歳馬 & 3歳馬近況(10/26)

◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


10/10/26 NF空港
ウォーキングマシンでの運動と併行して、週3回はトレッドミルでハロン25秒のキャンターを5分行っています。「引き続きトレッドミルとマシン運動を織り交ぜたメニューを行っていますが、運動後の歩様は問題ありませんし、思惑通りの負荷をかけられていますね。体調も安定していますので、状態を確認しながら徐々に負荷を強めていきたいと思います」(空港担当者)

今週も順調でいい感じです。
このままゆっくりとペースアップです。まだまだ辛抱の時ですね。
アマルちゃん、頑張ってね。



◆◇◆ ガヴァネス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母ガバーナ(母父Polish Precedent)
2008年4月4日生 黒鹿毛 美浦:大久保洋吉厩舎 生産:ノーザンファーム


10/10/26 NF早来
角馬場でキャンター調教を行っています。「中間に左肩を捻ってしまいました。幸いそれほど酷いものではありませんでしたので、数日休ませてからほぐすように軽めのキャンターを再開しています。なかなか順調に進められず歯痒いところではありますが、焦ることなく進めていきます」(早来担当者)

更新文読み始めて・・・ヒヤっとしました。
捻った程度が軽かったので本当に良かったです。
今の時期の怪我はデビュー自体怪しくなりかねないので・・・。
徐々にペースアップだと思いますが今後も注意してもらいたいです。



◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


10/10/26 NF早来
屋外周回コースでハロン20秒程度のキャンター2000mと、屋内坂路コースでハロン18秒程度のキャンター1本(週3回はハロン14~15秒程度)を行っています。27日にNF早来を出発し、山元トレセン経由で29日に栗東トレセンへ帰厩する予定です。「この馬らしい迫力ある動きで登坂していますね。乗り出してからは体調面で再び不安を見せることはありませんでしたし、いい状態で送り出せそうです」(早来担当者)

予定通り明日出発ですね。
状態はかなり良いみたいなので次こそは余力残しでの快勝を期待しています。
今後は毎レース、鼻出血の心配をしながらのレースになりますが、宮本先生はじめ厩舎の方々のしっかりとしたケアがあると思うので安心して見守っていこうと思います。
まずは無事に栗東まで帰ってきてください。

ローズ惜しかったぁ・・・

菊花賞、ローズキングダム・・・一族の夢・・・惜しかったです。
出来は最高に良かったので期待しましたが、位置取りが後ろ過ぎましたね。
まだまだ先のある馬。もうひと花もふた花も咲かせてもらいたいです!

予想はというと・・・今週も的中です♪
しかもビートブラックまで来ちゃったし。
馬券は・・・2頭軸で行ったので完敗ですが。

予想の方は最近好調なので来週こそは馬券の方も・・・
まぁ低予算でやってるので難しいですが

菊花賞 予想

祝!中日ドラゴンズ!!日本シリーズ進出決定!!
はらはらする試合終盤でしたが、最後は和田が決めてくれました。
ホッとしました~!
次は日本シリーズ!是非とも完全制覇を!
熱く応援しています。

話は変わりまして、今日は法事でしたので馬券は少し買って見てましたが・・・
富士ステークス・・・馬券は外れましたが・・・
ブレイク・・・本当にかわいそうな事に・・・。
前が詰まって5着・・・完調ではなくてもやっぱり強いな、と思ってました。
先ほどクラブの更新見て、競走能力喪失・・・知りました。
GⅠ勝てる馬だと思ってましたので本当に残念です。
種牡馬になれるといいのですが・・・。
お疲れ様でした。


菊花賞予想です。今週も手堅めの予想ですが・・・。

ウルル & キャニオンビュー 近況(10/22)

◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


10/10/22 NF早来
27日にNF早来を出発し、山元トレセン経由で29日に栗東トレセンへ帰厩する予定です。

予定よりも早かったのでは??
順調に調整できたからでしょうね。
しっかり休養も出来たと思うし、鼻出血の再発の無いことを祈るしかありません。
帰ってくるのが本当に嬉しいです
復帰戦、期待しています!



◆◇◆ キャニオンビュー ◆◇◆
牝馬 父 ネオユニヴァース 母ベガスナイト(母父コロナドズクエスト)
2007年4月27日生 鹿毛 美浦:鹿戸雄一厩舎 生産:社台ファーム


10/10/22 大井・中村護厩舎
22日に大井競馬場で能力試験を受け、無事合格しました。「まだ本調子ではないと思いますが、能試を受けれるだけの態勢にはなったので受検しました。中央時にもあったようですが、ゲート内ではガタガタしていましたね。発走委員からはこれからも注意してほしいと言われました。スタートしてからの走りはとても余裕がありましたし、息遣いも悪くなかったですよ。しっかりとコンディションを整えて、11月初旬の開催には出走させたいと思います」(中村護師)

3週間音沙汰無しの状態でしたので心配していましたが、無事に能試を合格してまずはホッとしています。
能力は確かだと信じていますので何とか2勝、大変だとは思うけど頑張ってもらいたいです。
ますはダート初戦、11月のレース無事に走りきってもらいたいです。

2歳馬 & 3歳馬近況(10/18・19)

クライマックスシリーズ!中日2連勝で絶好調~!
この勢いで一気に決めてもらいたいです!

キャロットではヴァレラの09にもう残口警報が出ちゃった。
安い馬じゃないのに・・・出るの早いなぁ・・・キャロット凄いです。
満口も時間の問題でしょう。
悩みましたが、白老-空港なのでやはりやめときます。
良い馬なんだけど繁殖用にも思えるし・・・。
影ながら応援したいと思います。

さて、今週の更新です。


◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


10/10/18 NF空港
ウォーキングマシンでの運動と併行して、週3回はトレッドミルでハロン25秒のキャンターを5分行っています。「トレッドミルでペースを若干速めていますが、運動後の様子はいい意味で変わりはありません。カイバ喰いを含め体調は安定していますので、この調子で進めていきます」(空港担当者)

順調に進めているようでいい感じです。
このまま無事に進めてもらいたいですね。



◆◇◆ ガヴァネス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母ガバーナ(母父Polish Precedent)
2008年4月4日生 黒鹿毛 美浦:大久保洋吉厩舎 生産:ノーザンファーム


10/10/19 NF早来 馬体重:512kg(+20kg)
屋内周回コースで軽めのキャンター1500mとトレッドミルでの運動を行っています。「騎乗運動を再開してからも、順調に進めることができています。まだ体にだいぶ余裕がありますので、トレッドミルも取り入れて馬体調整していきます。馬体重は512キロです」(早来担当者)

徐々に運動が出来るところまで来てますが馬体重大幅増ですか・・・。
まだまだ時間はかかりそうですが、焦らずやってもらいたいです。



◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


10/10/19 NF早来 馬体重:490kg(+7kg)
屋外周回コースでハロン20秒程度のキャンター2000mと、屋内坂路コースでハロン18秒程度のキャンター1本(週3回はハロン14~15秒程度)を行っています。「引き続き順調に乗り込むことができています。じわじわと時計を詰めていますが、体調は安定していますね。このまま進めていけそうですよ。馬体重は490キロです」(早来担当者)

お声がかかるのを待ってる感じですね
前回大幅に減っていた体も戻していい感じに仕上がってきていると思います。
復帰できる日を楽しみに待ちたいと思います

府中牝馬S & 秋華賞 予想

今日のデイリー杯2歳S、レーヴディソールが凄い勝ち方をしましたね。
タキオン産の切れる脚!改めて驚きました~
今後も大いに期待される馬でしょうね。
2歳牝馬では現時点ではトップレベルでしょう。
タキオン産も2010年産まであと少数。
もっともっと大物を輩出して欲しいです。
今年度出資のアドマイヤマカディの09もタキオン産なので期待しています。

さて、明日の秋華賞。
正直、アパパネに3冠取ってほしいです!応援します。
でも予想は別で・・・。



やはりアパパネは入れました。
出来は絶好に思えます。
他の関東の人気2頭を消しました。入れたかったのですが消去法だとこうなりました。
出てくる馬はみんな出来が良さそうなのでどの馬にもチャンス有りそうで難しいです。
春には阪神で生観戦で桜花賞感動させてくれたアパパネを応援しています!

府中牝馬はリトルアマポーラ=勝浦に注目しています。
強烈に差して復活希望!!!

デイリー杯2歳S 予想

2010年度キャロットの1.5次募集も終わり、2次募集が始まりました。

1口15万の馬が次々と満口になりました・・・恐るべしキャロット
12.5万の馬も残口わずか。
でもピンクパピヨンの09が2次まで残ってるとは意外でした。
先週のアリゼオの勝利でシンクリ産にも希望の光が差してきたような気がします。
我が愛馬、アドマイヤセラヴィの09も成長して活躍を期待しています・・・。

さて、デイリー杯ですが・・・
毎度の事ながら2歳重賞は難しいですねぇ・・・



秋華賞予算残したいのでここは5-6、6-8のワイドだけ買っておきました。
応援馬はレーヴディソールとエイシンオスマンです。

2歳馬 & 3歳馬近況(10/12・13)

◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


10/10/13 NF空港
ウォーキングマシンでの運動と併行して、トレッドミルでダク運動を5分行っています。「脚元の状態はいい意味で変わりありませんでしたので、この中間からトレッドミルでの運動を開始しました。トレッドミルは脚元への負担が少なく適切な運動負荷をかけられますし、今後も様子を見ながら取り入れていきたいと思います」(空港担当者)

おぉ~!
ウォーキングマシンから一歩前進ですね。
まだまだ先は長そうですが復帰まで一歩一歩進んでください。



◆◇◆ ガヴァネス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母ガバーナ(母父Polish Precedent)
2008年4月4日生 黒鹿毛 美浦:大久保洋吉厩舎 生産:ノーザンファーム


10/10/12 NF早来
常歩での運動を行っています。「運動負荷を強めても体調を再び崩すようなところはありませんでしたので、騎乗運動を再開しました。まずはごく軽めの運動ですが、今後も焦らずにじっくり進めていってあげたいと思います」(早来担当者)

少しずつ上向きつつありそうですが油断は禁物ですね。
体質に不安があるとは・・・今後も心配ですが今は無事に進んでくれることを祈ります。



◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


10/10/12 NF早来
屋外周回コースでハロン20秒程度のキャンター2000mと、屋内坂路コースでハロン18秒程度のキャンター1本(週3回はハロン15秒程度)を行っています。「相変わらず迫力のあるキャンターで元気いっぱいに登坂できています。心身ともに大人っぽくなってきていますし、変にムキになるようなところはなく、いい雰囲気で調教できています」(早来担当者)

状態は更にアップしている感じです!
もうそろそろお声がかかるかもしれません。
年内復帰もあるかもしれませんね。今から楽しみです。

毎日王冠 & 京都大賞典 予想

明日は東西共に馬場は悪くなりそうですね・・・。
良馬場で見たかったレースですが仕方ありませんね。
何とか少しでも回復して欲しいです・・・。



馬券は毎日王冠かな~アリゼオの前残りに注意です。
京都はじっくり見るレースにします。

1歳馬近況(9/30)

昨日の結果到着で2010年度募集では3頭が確定しました。

ここで私が検討時にふと思った各馬の目標です。

アドマイヤセラヴィの09 → ダービー出走
アドマイヤマカディの09 → クラシックトライアル出走
フィルドールの09 → 1000万クラス
フェリークの09(落選しましたが心の愛馬) → 短距離で2勝

あくまでも私がふと思った目標で、是非それ以上行ってもらいたいです。

ここから1歳馬の9月末の近況コメントです。


◆◇◆ アドマイヤマカディの09 近況 ◆◇◆
牝馬 父アグネスタキオン 母アドマイヤマカディ(母父ノーザンテースト)
2009年2月9日生 栗毛 栗東:橋田満厩舎 生産:ノーザンファーム

adomire_mcardy09_100930.jpg

10/09/10 測尺発表
馬体重:459kg、体高:156cm、胸囲:179cm、管囲:19.6cm

10/09/30 NF-Y空港 472kg
NF早来への移動に備え、1日1時間のウォーキングマシンと日中放牧を行っています。きっちり放牧をこなすことで基礎体力をしっかり養えたようで、今夏は暑い日が続きましたが、堪えた様子はいっさいなくカイバ喰いは相変わらず旺盛です。すでに洗い場での馴致を済ませましたが、順応力の高さ、聡明さは1歳馬の中で目立っており、この分なら育成厩舎へ移動してから開始する背馴らしやその先にある騎乗運動においても人間の手を煩わせることはないでしょう。

10/10/08 NF早来
本格的な育成を行うため、NF早来へ移動しました。

馬体が素晴らしいです。
タキオンの仔はパッと見で脚元心配になりますがこの仔はDVD見て丈夫そうに見えました。
カイ喰いも旺盛みたいで馬体重も心配しなくて良さそうです。
まずはしっかりと基礎体力を付けてもらって怪我のない競走生活を送ってもらいたいですね。
大きな期待を持って見守っていきます。



◆◇◆ アドマイヤセラヴィの09 近況 ◆◇◆
牡馬 父シンボリクリスエス 母アドマイヤセラヴィ(母父サンデーサイレンス)
2009年5月9日生 青鹿毛 栗東:松田国英厩舎 生産:ノーザンファーム

admire_cest_lavie09_100930.jpg

10/09/10 測尺発表
馬体重:439kg、体高:157cm、胸囲:173cm、管囲:20.5cm

10/09/30 NF空港 464kg
現在は騎乗馴致を行っています。母の全産駒は各世代で勝ちあがっており、競馬場でその雄姿をご覧いただいたことがあるかもしれません。豊富な骨量と重厚感のある筋肉をまとっていますが、無駄の少ない造りで、本馬も実馬を見ればそのできの良さに思わず頷いてしまうほうです。5月生まれと父の産駒の特性を考えれば、月日が経てばさらにその良さが際立ってくるでしょう。

馬体は文句無しです。
カタログ見た瞬間、最優先はこれだ!と決めたほどです。
無駄のない造りで今後の成長が本当に楽しみな仔です。
兄弟もみんな走っていますし期待は大きいです。
順調に行けば大きな舞台に立ってくれると信じています。
マツクニ先生、ハード調教&脚のケアしっかりとお願いいたします。



◆◇◆ フィルドールの09 近況 ◆◇◆
牡馬 父ジャングルポケット 母フィルドール(母父アグネスタキオン)
2009年3月26日生 栗毛 栗東:小崎憲厩舎 生産:ノーザンファーム

fil_dor09_100930.jpg

10/09/10 測尺発表
馬体重:458kg、体高:150cm、胸囲:174cm、管囲:19.9cm

10/09/30 NF-Y遠浅 468kg
NF空港への移動に備え、1日1時間のウォーキングマシンと日中放牧を行っています。以前は少し華奢なイメージがありましたが、夜間放牧を経たことで父の血を継承した証ともいえる背から腰にかけてのラインがはっきりと浮き出た馬体をより大きく見せるようになりました。放牧地では他馬の先を走ろうと競い合うように駆け回っており、最近では前躯の発達が著しくストライドも大きくなっています。初期馴致を行っていますが、理解力に優れており何の問題もなく進んでいます。

正直、カタログで見た馬体はそんなに好みではありませんでした。
でもDVDを見て、もしかしたら・・・と思い穴馬として指名しました。
成長如何では大物に化けるかも、というのと母父タキオンという血統的な魅力を感じています。
中長距離で頑張ってくれるような気がしています。
厩舎も若手有望株の先生ということで大いに期待しています。

クライマックスシリーズ始まりましたね

  • Day:2010.10.09 17:42
  • Cat:日記
パリーグのクライマックスシリーズ、ロッテが先勝!!
9回1アウトで5-1で西武リードまでTVで見てて、その後結果見ようとネットで見たら・・・
延長11回6-5でロッテ先勝!にビックリしました。
ロッテの粘りに驚きです、というか凄いですね。
あそこから追いついて、勝っちゃうなんて・・・。

私は中日ファンなので日本シリーズまで考えてみるとパリーグの結果もすごく気になります。
ロッテがこのままの勢いで・・・どうなるのか注目です。

2010年度 キャロット1次募集 結果到着

ここ数日、抽選結果のことが相当気になって・・・夢にまで出てきました。
全部当たる夢と全部外れる夢・・・両方見ちゃったけどどっちが正夢になるのかドキドキしていました。

そして本日結果が届きました。

『全部外れるのだけは勘弁してくれ』『フェリーク09は絶対に欲しい』と思っていましたが、

いざ、開封してみると・・・

Read more...

2歳馬 & 3歳馬近況(10/5)

昨日、アマルの更新がなかったのであれ?と思ってましたがいつの間にか月曜の牧場滞在馬(NF空港)の更新は無くなり、基本的に全て火曜日になっていたのですね。
全く知りませんでした。
先週からでしたね。
牧場滞在馬全てが火曜日ということで分かりやすいです。
社員さんは更新が1日に集中でご苦労様です。

というわけで今週の牧場滞在馬の更新です。


◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


10/10/05 NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「マシン運動を続けていますが、運動を制限している中でも真面目に調教に取り組んでくれています。今の時期はいかに辛抱強く進められるかがポイントになりますし、じっくり進めて次のステップにつなげていきたいと思います」(空港担当者)

至って順調ですね。このまま順調に次のステップへと進んで欲しいです。


◆◇◆ ガヴァネス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母ガバーナ(母父Polish Precedent)
2008年4月4日生 黒鹿毛 美浦:大久保洋吉厩舎 生産:ノーザンファーム


10/10/05 NF早来 馬体重:492kg(-8kg)
トレッドミルでの運動を行っています。「普段の歩様にだいぶ柔らかみが出てきていますので、今月からトレッドミルで軽めの負荷を掛けています。パドック放牧のみで楽をさせていたことで、体調は徐々に上向いてきていますね。馬体重は492キロです」(早来担当者)

徐々にですが体調も上向きみたいで安心しています。
馬体重も絞れつつありこのまま順調に調教が出来ると良いのですが・・・。
焦る必要はないと思いますのでじっくりとしっかりとお願いします。



◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


10/10/05 NF早来 馬体重:483kg(-13kg)
屋外周回コースでハロン20秒程度のキャンター2000mと、屋内坂路コースでハロン18秒程度のキャンター1本(週3回はハロン15秒程度)を行っています。「ペースを上げても、体調、脚元とも不安を見せることなく、順調に乗り込むことが出来ています。この馬本来の迫力ある動きを見せるようになっている点も心強いですね。馬体重は483キロです」(早来担当者)

先週よりも更にペースも状態も上がっている感じです
体もグッと絞れてきましたね。もしかしたら近々移動のお話もあるのかも・・・。
楽しみです。

スプリンターズS 予想

秋のGⅠも始まると言うことで予想アップ再開です。
相変わらず毎週のワンコイン馬券は不調ですが・・・。
さすがに500円の予算ではなかなか穴予想では当たらないのでルール改定~
少し予算を増やす週もありますが基本は低予算で大穴狙い!
このスタンスは変えずに毎年調子の良い秋競馬へ向かいたいと思います。

さて、スプリンターズですが・・・
やはり穴党!データ的には買いな1番人気を無印!
そして昨年の1・2着馬も・・・。
スプリンター界の新星たちに賭けてみたいと思います。

1.5~2次募集に向けて

今は2010年度1次募集馬申し込みの結果待ちの状態です。
10/6発送なので来週末までには結果が分かると思います。

今年は申し込んだ4頭全てが抽選というなんとも落ち着かない毎日を送っています。

昨日、1歳馬の最初の更新がありましたのでカタログと併せて1.5次以降の検討に入りました。
測尺発表時より大幅に馬体重が増えている仔もいるので再検討も必要です。

そして様子見候補が5頭あがってきました。

4. ドゥルセデレーチェの09
dulce_de_leche09_100930.jpg

5. ヴィアンローズの09
viane_rose09_100930.jpg

53. マチカネハナサソウの09
m_hanasasou09_100930.jpg

67. シュガークラフトの09
sugar_craft09_100930.jpg

87. ヴァレラの09
vallera09_100930.jpg

最初は関東は全く候補から外していましたがツアー情報や今回の更新を見て候補入りしました。

ドゥルセデレーチェの09、ヴァレラの09はツアーでも評判良かったので早めに満口になりそうです。決断は早めに迫られるかもしれません。
今日のききょうSでまたハーツクライ産駒が勝ちました。
だからというわけではありませんが、密かにシュガークラフトの09も気になっているんです。白老産なのが引っかかってますが関西なので候補としました。この仔は小さめなので成長を見守っていきたいです。

2010秋 繁殖馬セール

10/27開催の 2010年ジェイエス繁殖馬セール の上場馬が発表されました。

元キャロット馬とキャロットで募集された仔の母馬を調べてみました。
※牝馬名後ろの()は種付け相手・最終種付け日

№1 ブゼンキャンドル(ハーツクライ受胎 2/25)ノーザンF
№13 ソルティレージュ(メイショウサムソン受胎 6/2)白老F
№15 サンストーン(ゴールドアリュール受胎 2/15)白老F
№19 アンテヴォルテ(ゴールドアリュール受胎 2/25)ノーザンF 元キャロット馬
№36 アルセイド(クロフネ不受胎)追分F 元キャロット馬
№46 ピンクキャンドル(コンデュイット受胎 4/16)ノーザンF
№47 ヴォークリンデ(ゴールドアリュール受胎 3/4)ノーザンF 元キャロット馬
№62 アイディアルカット(メイショウサムソン受胎 2/21)ノーザンF
№64 キャンディーストア(チチカステナンゴ受胎 4/23)ノーザンF 元キャロット馬
№89 ロココスタイル(チチカステナンゴ受胎 4/24)ノーザンF
№90 レッドベリル(ジャングルポケット受胎 3/31)ノーザンF 元キャロット馬
№138 イージーラヴァー(スクリーンヒーロー受胎 5/24)社台F
№155 スリークドレス(ゴールドアリュール受胎 3/10)ノーザンF
№157 フリーヴァケイション(ダンスインザダーク受胎 5/23)ノーザンF
№175 オーソードレッシイ(タニノギムレット受胎 5/16)ノーザンF

率直な感想は、『今年は多いな・・・社台系多い、キャロ関係多すぎ。』
ノーザンファームをはじめとして社台グループで牝馬(血統)の入れ替えに力をいれているのが見て取れます。血の入れ替えは必要だと思いますが、キャロットに関係した母馬が多く出て行ってしまうのは寂しいですね。

元愛馬のアルセイド。キャロットで仔が募集される前に売りに出されてしまいました。
しかも上場は2度目。前回は主取りで追分Fに戻っていました。
このまま売られてしますのは少し寂しいですがいつか走る仔を出して欲しいです。
アルセイドの仔は2010年産・ジャンポケ牡馬が居るのでキャロットで募集されたらいいな。

※なお、この記事は まことさんのブログ にて先日情報を頂きまして、参考にさせていただきまして作成しました。まことさん、情報ありがとうございました。

キャニオンビュー 大井所属に

◆◇◆ キャニオンビュー ◆◇◆
牝馬 父 ネオユニヴァース 母ベガスナイト(母父コロナドズクエスト)
2007年4月27日生 鹿毛 美浦:鹿戸雄一厩舎 生産:社台ファーム


10/10/01 大井・中村護厩舎
1日に大井・中村護厩舎へ入厩しました。「北海道からの長距離輸送後ですが、初めての環境に戸惑うような面は見られません。中央競馬のレースを使った後に420キロ台まで体重が減ったようですが、今は450キロくらいまで回復しています。脚元に皮膚病が出ていますので、雑菌が入らないように注意しながら徐々に運動を行っていきたいと思います」(中村護師)

行き先がなかなか決まらず心配していましたが、ビックリ!
大井とは・・・!!
てっきり北海道か名古屋、園田あたりかと・・・。
南関東はレベル高いのでもし2勝できればJRA復帰後も期待できそうです。
キャニオンビュー 頑張ってもらいたいです。
まずは皮膚病治してからですね・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。